2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 蔵王ヒルクライムに行ってきました | トップページ | 雨の日は家族と »

2010年5月22日 (土)

白石峠から奥武蔵グリーンライン

先週の蔵王ヒルクライムは情けないタイムだったので、山練の必要を強く感じ、今日は絶対に山に行くと決めて、白石峠に向いました。

白石峠は、足立区に引っ越してから初。越谷から向かうと往復140キロだったが、MapFanWebで調べると片道80キロ。160キロは覚悟せねばならない。

朝、5時に起床したものの、ダラダラして、6時半出発。距離を短縮するため、大宮までは一番短そうな一般道を走る。上江橋、入間大橋から高坂の物見山経由して明覚駅から白石峠へ。高坂から明覚駅あたりはロード乗りがほんと多いね。

久しぶりに来たら、水補給を予定していた7-11がつぶれていました。ここの7-11が無くなると不便になるなぁ。仕方がないので自販機を探しながら走って水補給。

そして白石峠にアタック。アタックって言ったって非常に遅いわけで、途中3名に勢い良く追い抜かれました。まぁ、きっと彼らはこの辺の人で良く登っているんだろう、それに若いしなぁ、ということにしよう。

蔵王のときのことねさんの「いまっちさんは白石38分台で上る人だから」という声が頭に残っていて、私は1時間だからぜんぜん違うなぁ、でも少しでも近づけないかなぁと思いながら懸命に頑張りました。斜度がないところで休まず踏むこむ、これが大事。そして38分経ったところで残り1キロちょっと。そして記録は42分30秒。おー、自分としてはなかなかいい記録じゃん。

Sa3d0005

ここから、もう一度行きたかった奥武蔵グリーンラインに向かいました。奥武蔵グリーンラインは数年前にたけさんとツーともさんと鳩山公園に車を置いてぐるっと走ったのが最初で最後。今回は自走です。

Sa3d0006

水も切れて、お腹も空いてきたもののグリーンラインには何もない。どうにか高山不動尊というあたりで自販機があり水をゲット。食事するところは以前の顔振峠だなと、そこまでがまん。そして顔振峠到着。

Sa3d0010  Sa3d0009_3

以前食べたところに走りこみました。そしてそばセット大盛。ワイン付き、おでん付き。筍とごぼう等の漬物。おばちゃんたちでやってる店でどれも素朴でおいしい。ビール我慢したのでワインもおいしかった。(そばの量がもう少しあったらもっといいのになぁ)

Sa3d0011

越生に向かわず、鎌北湖まで行ってみました。(「黒山」と左に曲がるところに確信が持てなかっただけ)その後毛呂山から坂戸へ。この辺は事前に地図なども見ておかなかったのでまったく東西南北わからず、日高市、鶴ヶ島市、坂戸市を感覚で走り、つまり、道に迷ったわけです。そのうち、川越の表示があるのが見つかり、とにかく川越だ、仕方がない。ほどなく、笠幡、的場、霞ヶ関と知った道を走ることができて、やっと帰る見込みができたのでした。

川越市中心部に入り、ここも感覚的に走り、すでに15時近く。この調子では暗くなってしまったらヤバイ。仕方がないので最短距離の川越街道をチョイス。一直線。途中から片側2車線になると車が怖かったものの今日は大型が少なめで命は助かりました。

和光市から外環道路に出て、彩湖で荒川に出て川口駅付近を経由して帰宅。

ハンガーでありながら食欲もなく、タラタラと戸田の競艇場あたりを走ると大学の艇庫がある場所に。数多くの大学の艇庫がここにあったんですね。大勢の大学生が練習していました。楽しそうで活気がミチミチ満ち溢れていました。こういう倶楽部はカッコイイなぁ。男性は上半身の筋肉で逆三角形の体系が多いし、女性は美しいなぁ。

Sa3d0013 

17時半に帰宅。明るいうちに帰れました。良かった、良かった。また、白石峠とグリーンライン行こ。タイム短縮ガンバだ。苦楽しい。

走行距離:184.0km Ave:21.8kmh 心拍Ave:146(苦しかった)

« 蔵王ヒルクライムに行ってきました | トップページ | 雨の日は家族と »

コメント

お疲れ様でした。
今度一緒に走りましょうね。
白石峠ルートと顔振峠ルート
両方楽しみましょう!

泡盛父さん

はーい。今度ね。
顔振峠付近はロード乗りを大勢見かけました。顔振峠だけでも楽しめそうですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/552206/48429801

この記事へのトラックバック一覧です: 白石峠から奥武蔵グリーンライン:

» ケノーベルからリンクのご案内(2010/05/23 09:13) [ケノーベル エージェント]
足立区エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

« 蔵王ヒルクライムに行ってきました | トップページ | 雨の日は家族と »