2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月

2010年10月24日 (日)

ランニング 50分

土日で結局 
自転車走行距離:0
ランニング:50分

23日(土)
久しぶりに義母のところへ。
今まで必要ないと言っていたけど、ついに、携帯電話購入となった。
お墓参り、一緒に昼食。そして携帯電話屋さんに行った。
これで、父母の皆に携帯電話を持ってもらうことができて良かった。
携帯電話、年配の人が一人で買いに行くのがかなり難しいから。

24日(日)
午前、うちの方の墓参りに行こうかと予定していたが、結局、止めになり、
女房といっしょに水元公園までポタリングをした。

垳川沿いの神明・六木遊歩道を初めて歩いた。
夏の暑い日にくれば良かったなぁと思うような欅の日陰な遊歩道。

ポタリングなので、中川沿いで染物工房を見つけた。家の近所にも一軒あるが(綾瀬川沿い)、川沿いには昔から続けている浴衣などの染物をしている工場、工房が残っている。中川のここも歴史を感じた。

水元公園では、まずはカワセミの里でトイレ休憩。
いつも大きなカメラを構えている人たちが集合している場所だ。
丁度良いタイミングでカワセミがやってきていて望遠鏡で見ることができた。きれいな鳥だ。

水元公園のグリーンプラザへ。
鳥の写真を趣味にしている友人が展示会に出していることをブログで知っていたので、まだ展示会やっているかなと確認しに行った。
やっていた。みな見事な写真ばかりだ。

かつしか若手産業人会のイベントをやっていた。
ロック、フォーク、フリーマーケットなどなど、人が一杯でにぎやか。

帰宅後、実家でいっしょにお茶して世間話。そして犬の散歩。

運動不足でイライラしてきたので、少し薄暗い中、ランニングに出発。日が短いのでまだ4時50分。
最近ランニングを時々実行。夜は自転車よりランニングの方が安全かつ準備や後片付けが楽だ。なおかつ体への負荷も3倍ぐらいあるように感じる。自転車で2時間分の負荷が40分ぐらいで実現できるような感じがする。
小雨の中、50分ランニング、気持ちよく走れた。この調子で時々ランニングも継続していきたい。

2010年10月21日 (木)

秋のテレビドラマ新作

普段あまりテレビは見ない方だと思っていたのに
ここ最近、テレビドラマの初回を三作も見てしまった。
女房が見ていたので脇でみてしまったわけだけど。

Q10(日本テレビ、土曜日)
よくありそうな転校生の女の子がロボットってストーリー。くだらないなぁと見ているうちに結構面白くなってしまって最後まで見てしまった。そして、気がついた。主人公のロボットはAKB48の女の子で最近仕事関連のポスターで見かけましたぞ。ほほぅ、こりゃ、人気出そうな感じやな。

流れ星(フジTV 月曜日)
竹之内豊、上戸彩も好きな方なんで、何となく見ていたら、結構面白いのでついつい最後まで見てしまった。しかし、その後、NHKのプロフェッショナルを見てしまった。どちらも生態移植がテーマだったので、プロフェッショナルは泣けた。それに比べてドラマがあまりに薄っぺらだった。だいたい、親戚が生態の提供を拒んで、主人公がいきなりちょっと知り合った女性に結婚しようなんてことを言わせる脚本がひどすぎ。竹之内豊と上戸彩にそんな演技させないで欲しいと後から思った次第。

フリーター、家を買う(フジTV、火曜日)
こりゃ、豪華キャストだ。浅野温子。久しぶり。ちょっとだけ見るつもりが結局最後まで見てしまった。我が家の5年後を見ているようで興味がそそられてしまった。二宮和也演じる主人公の気持ちもわからないではないし、父親の気持ちも良くわかる。脚本が良く出来てるなぁ。共感。次回以降がかなり楽しみ。(見るかどうかわからないけど。)

地元にきたなって感じ

日曜日には地元の運動会の後、公民館での打ち上げで
小学校の時いっしょだった人たちと久しぶりに話をした。
40年以上ぶりなので、今の顔と昔の顔がなかなか一致しない。
そりゃ、小学校以来、今は50過ぎのジジイだからね。
皆、地元のために頑張っているんだね。
来年は近所の鷲神社で神輿が出るということだ。

今日、家のゴミの収集場所を変更したのに伴って、
ごみを囲う網を届けに清掃関係者がわが家に来たという。(女房の話)
そうしたらその人、私の中学校の同窓生で。
うちの名前を見て、わざわざ我が家に来てくれたらしい。
いろいろとうちの女房と会話したということ。
なんだか、ちょっとうれしいねぇ。

2010年10月16日 (土)

今日も都心を走った

今日午前中は、ドッグフードが無くなってきたのでカインズホームへ。
うちのサリーの場合、ずっとサイエンスダイエットなわけで、
輸入物が安いところ、ジョイフル本田が一番安いけど、近くに無いので、
カインズホーム。(これもそれほど近くではないが。)

午後PMIのボランティアの打合せで箱崎へ。
自転車で行ってみた。先週覚えた堀切橋から汐入大橋を経由して浅草、清洲橋へ。都心は信号が多くてストップアンドゴーが多いけど、自動車と同じ速度でオートバイのように走るのはスリリングで面白い。
それに隅田川沿いはスカイツリーが見えて活気を感じるね。
ロードレーサーでジーパン、Tシャツ、スニーカーは走りにくかったけど、都心にちょっと行くにはこれでもいいかも。

走行距離:34km

明日は、町内の運動会。
女房が町会の婦人部に参加していて地元出身の私が非協力的というのはいけないなと思い立ち参加することにしたのである。朝から夜の飲み会まで一日コース。

来週土日の1日は、義母の家へ。墓参り。
自分のところの墓参りもそろそろまた行かにゃいかんな。

再来週土日は、PMIボランティアで2日間拘束。今月は自転車乗れない月になりそうだ。

2010年10月14日 (木)

東京アースライド(その2)

FNNニュースに写ってました。
28秒~29秒の場面、ちょこっと。
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00185957.html

空から日本を見てみよう(テレビ東京7:58~)で
千葉県の海岸線をやっていました。
南房総や銚子、そこそこ千葉も走ってきた。
鋸山とかマザー牧場、勝浦とかまた行ってみたいね。
思えば、今年は、長野方面、日光、北や西が多かった。
(銚子センチュリーランには行ったな。)
来年はまた千葉方面に出向こうかな。

2010年10月11日 (月)

東京アースライド

今日は東京アースライド。
都内をゆるりとポタリングです。
私含めて総勢9名のDERメンバーで草加を出発。
チェックポイントの汐入公園→神宮外苑→芝公園→日出桟橋→日比谷公園→豊洲ららぽーと→お台場潮風公園。
神宮外苑では、テレビカメラに撮られていました。フジテレビの腕章の人のカメラもあったので、ニュースか何かでやっていなかったか。DERのジャージは目立ちましたから。
芝公園で絹代さんとお会いしましたが、関係者とお話し中で声をかけられませんでした。
日比谷公園、豊洲では、片山右京さんとお会いしました。DERメンバーといっしょに写真。片山さんにジャージ、いいねと評価されましたぞ。
豊洲のおしゃれなレストランで皆でランチ。豊洲のららぽーとは、なんだか、海外のリゾート地の雰囲気で良かったわ。
潮風公園ではステージに上がって、絹代さんにDERメンバーを紹介され、先ほどお会いしましたね、と。ジャージが目立つから印象に残るわけです。

潮風公園からは、葛西方面へ走り、荒川を走って草加へリターン。
事前に目をつけていたそばやで打ち上げ。

なかなか面白かったね。このイベント。
都内は自転車では狭いな、というのが実感だ。

本日の走行距離;93.1km

2010年10月10日 (日)

泳ぎはかなり疲れる

朝雨だったので、泳ぎに行こうかどうか迷っていたところ、
雨も落ち着き、女房が「私も行こうかしら」って言うのに押されて
初めて近所の温水プールに行きました。お昼前。

20年ぐらい前に1度行った記憶があるところ。
もちろん昔とは違って建替えられているわけですが、温水プールなので快適。
シャワーも温水。
来ている人も自分より年配の人が多い。
1レーンに2,3人なので適度な人数。
多くの人は常連さんのようでおじいさんも監視員の若い女の子と仲良く会話してる。
水泳ってけっこう体力使うなぁ。心拍がすぐに上がってハアハア。休憩。
なのに、おじいさん達はずっと泳ぎ続けてるぞ。
平泳ぎしかできないのでクロールの練習。できないのでバタ足で10mずつ泳いでは足をつく。当面バタ足の練習からやってみるしかないな。
30分位で強制的な休憩が入った。こういうところが公共のプールらしい。
1時間ぐらいしかしなかったけど、もう泳げないってぐらい疲れて女房と上がった。(泳ぎは女房の方が少しうまい。)

帰宅して昼食後、疲れで眠くなった。初めて自転車でアサランに行ったときと同じだ。天気悪いときは泳ぎはいいね。かなりカロリーを消費できそうだ。

昼寝の後、ずっと自転車に乗っていないので暗くなるまでの時間、15時から江戸川に出た。
自宅→流山橋→野田橋→水元公園→自宅 55.5km

明日は東京アースライド。都心をポタリング。

2010年10月 9日 (土)

ノーベル平和賞、面白い選考

不勉強で、劉暁波の存在を今回初めて知ったけど、
この人をノーベル平和賞に選んだ選考委員会、委員長、思い切った。
朝日新聞の今日の夕刊に委員長の単独インタビューの記事
「民主主義と人権(の尊重)が世界平和には不可欠だからだ」
「中国は大国として、批判や監視、議論の対象になる責任を引き受けなければならない」

中国は今や世界経済のトップ層の国家になろうとしているのに
民主主義、人権という点では、平和とはいえない国家だから、
渇を入れた訳だ。
この勇気ある選考は面白い。

中国政府の今後の対応はどうなるんだろうか。
何か変わるだろうか。
変われなければ、国家としてもトップ層の国とはなれないだろう。
しかし、おそらく、時間とともに忘れ去られるを待ち、何も変わらないのかもしれないな。

とそんなことを新聞を見て考えていたのですが、家庭内はあいも変わらず、父と息子は断絶状態なのです。話会いは、少し時間を置いてからにした方が良さそうな感じなのだ。

2010年10月 8日 (金)

日本代表アルゼンチンに勝利

日本代表、強い。
圧倒的な強さだった。

競り負けることがない、フィジカルが強い。
ファールを受けてもボールをキープし続けた、長友。
ファールをわざと誘うような行為をする選手は代表から外れたし。

今回は中澤とか闘利王とかのディフェンスの攻撃に頼るようなこともない、攻撃陣が充実して機能していた。

ザッケローニ監督の縦パスの意識が見ている方にもわかった。後ろへのパスや横への無駄なパスがほとんど無かった。今まで多かったからね。

不満なところ。もう一点は入れることができても良かった。チャンスな場面が結構あった。

とにかく、現在のメンバーは良い感じだ。欧州でやっているメンバーが多いのでフィジカルでも相手にまったく負けていない。
本田の闘志も感じるし、中田のときのような嫌味が見えないさわやかさも感じるね。長谷部も渋い。松井が出ていたらもっと強かっただろうし。

土日は天気悪そうだ。

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »