2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月

2011年3月27日 (日)

密蔵院の安行桜

知り合いのブログで川口安行にある密蔵院の桜が満開との情報を得て、
今日は、お昼前に密蔵院に父母と女房と行ってみた。
私は去年、父母に誘われて初めて来たところ。去年は桜がかなり散ってしまった終わりの頃だったので、今年は早めに気がついて良かった、良かった。

Dsc0008130 ここの桜は安行桜と呼ばれるようで、早咲きの八重桜である。
この写真は駐車場からの入り口の参道。
桜満開である。
ちなみにここ密蔵院は、駐車場が豊富で車でも便利、歩きに自信のない年配の人でも楽しめる。(ちょっと坂は多いが)
とにかく植栽が手入れがされていて安行らしい。
川口のオアシスだ。

Dsc0009030_2

Dsc0008630

桜に沢山の小鳥が訪れていた。

盛んに桜の蜜を
つついていた。

赤色の強い桜もきれいだ。

Dsc0009830 Dsc0010030

ここが、川口の安行なんだっけと思わせるような景色が多い。

Dsc0010330 Dsc0010930

そして、花見しながら、山登りもできる。安行で一番高い場所、海抜32m。

Dsc0010230

2011年3月26日 (土)

こころづかい、思いやりのACのCM

何回も流れる気になるACのCM。
うまいこというなぁ、気になったので、ぐぐってみた。

宮澤章二「行為の意味 青春前期のきみたちに」から引用させてもらいます。

「-----あなたの<こころ>はどんな形ですか
と ひとに聞かれても答えようがない
自分にも他人にも<こころ>は見えない
けれど ほんとうに見えないのであろうか

確かに<こころ>はだれにも見えない
けれど<こころづかい>は見えるのだ
それは 人に対する積極的な行為だから

同じように胸の中の<思い>は見えない
けれど<思いやり>はだれにでも見える
それも人に対する積極的な行為だから

あたたかい心が あたたかい行為になり
やさしい思いが やさしい行為になるとき
<心>も<思い>も 初めて美しく生きる
-----それは 人が人として生きることだ」

CMだと何か気になったところで終わるけど、これをみて、
最後の段の「心も思いも行為になって初めて美しく活きる」
生きるとしていますが、人が人として生きるに結んでいるところを見て
訴えたいことが、より明確になりました。

2011年3月25日 (金)

週末の予定

今週末は、何もできません。

少し良くなったとはいえ、まだ右膝が曲げられません。
ですから自転車は絶対乗れません。

歩くのも不自由なので、散歩もできません。

近所の図書館は地震以来、ずっと休館になっています。
(節電のためなのでしょうか。)
本も借りれません。

痛風なので、お酒も飲めません。
正確には呑まない方が良いです。
(と書きながら、意志が弱く、今晩はウイスキー水割り3杯呑みました。)

どうしましょう。

2011年3月24日 (木)

痛風2日目

膝の痛風はきつい。
指とかくるぶしとかなら、痛みさえ抑えれば、動きがある程度とれるけど、
膝はきっつい。
左膝を曲げると痛い。
伸ばしたまま歩くのは難しい。
座ったときに膝を少し曲げていると、立ち上がりに膝を伸ばすときがまたすごく痛い。

階段の上りは右足だけ使って1段ずつ上り、下りはもっと難しい。
今、駅のエスカレーターは下りは動いていないので、今日は常にエレベーターを利用。
足の具合が悪い人(うちの母もそうなんですが)そういう人の気持ちが良くわかりました。

駅に自転車置きっぱなしなので、それでも昨日よりはまだ少し良くなったので、自転車使って帰りましたが、右足だけでペダル回すのは非常に難しい。
左足を何気なくペダルに乗せてそのまま膝が曲がると激痛だわ。ほよよ。

2011年3月23日 (水)

なんでこんな時に痛風発作

昨日、帰宅で歩いていたとき、左の膝頭の上が少し痛く感じた。
指で押すと痛い。
どこかにぶつけた覚えも無いし。
寝床につくと痛みが増してきた。
横を向くと痛くて眠れないので上を向いて寝た。

朝起きようとすると左膝、激痛。すぐに立ち上がれない。
それでもゆっくりと立ち上がり、ありゃ、痛風かな。
膝に来る場合もあるのか。
10年以上前、メタボ体質になったときに一度だけ左くるぶしが痛風になった経験があり、昨年度の健康診断で久しぶりに尿酸値が下がったので薬を飲むのを止めていたので、危ない感じはしていたのだ。

かなり痛むので、会社休みたかったが、3月末で忙しい時期。そうもいかない。
我慢して駅までチャリンコ。
その後も痛み我慢してどうにか会社到着。
仕事をしていたが、だんだん痛みが強くなり、定時まで我慢できず、午後3時過ぎ近所の医者へ駆け込んだ。
(正しくは、駆け込むことはできずに、とぼとぼと左足を引きずりながら向かった。)

痛み止めの注射をしたが、痛み引かず。(本当に痛み止めだったのか。)
帰宅が苦しかった。周りの人の流れに付いていけないよぉ。
薬を8種類ももらったが、先ほど8個を一気に水で流し込んだが、こんなに薬飲んで大丈夫なのか?

明日はまともに会社へ行けるのだろうか。心配だ。月末で忙しいのに。
これじゃ、自転車通勤できないよぉー。

ところで、今度は水道水に放射性物質だって。金町浄水場。んー、困ったけど、慌てず騒がず冷静にいたい。痛い!

2011年3月22日 (火)

今日は久しぶりに電車通勤

朝は、ちょいと早く、6時58分発のバスに乗り、7時17分の電車。
すでに多くの乗客が乗っていたものの、強引に乗り込んだ。
ホームには無理をせずに次の電車に決めている人も大勢いた。
というわけで、会社には8時前に到着。かなり早かった。

帰り。6時半会社を出た。
今日は、つくばエクスプレスではなく、久しぶりに東武線で帰ってみようかと新橋から乗った京浜東北線で日暮里まで。空いていた。
常磐線ホーム、空いていた。ほとんど待つことなく、すぐに電車が来た。
常磐線で北千住へ。隣の人に触らない程度、混んでいなかった。

北千住駅。つくばEXの改札規制。列は蛇行して、気が遠くなるような長い列。通路を完全に遮断している。これを見て、東武線を選ぶことに躊躇無し。
東武線の改札は楽に入れたが、その中でホームへの入場規制。
これも長そうな気がしたが、意外にも数分のうちにホームへ入れた。
日比谷線や半蔵門線の直通を取りやめにしているので、下り電車はすべて始発のようだった。なので、列ができても意外に早く動けるようだ。
準急と各駅停車が同時出発。電車はそれほど混んでいなかった。混んでいるのは階段の前の車両だけで少し移動すれば、立っている人はまばら。

電車が少ないとはいえ、始発電車が出ている駅で乗り継げば、結構楽のようだ。始発ではなく都心部で途中駅で乗り換える場合は要注意。

こんなに並びながら電車に乗らなければならない状況でも、誰一人もイライラせずに冷静だった。昔のラッシュでは、必ずイライラ、駅員に文句を言う人がいたものだが。私は並びながら、津波で流された人たちのテレビのシーンを思った。こんな程度のことイライラしては恥ずかしいよな。他の人も皆、そんな風に思っているかな。

明日から、天気がよければ、また自転車で通勤したい。会社からNoが出るまで乗り続けてみようか。

2011年3月21日 (月)

冷たい雨の一日

朝、強い雨の中、女房と犬散歩。雨でもしないわけには行かないのが犬散歩。
ワンコがウンコしたら、完了。

こういうときなので、我が家は節電中。

少し気温が低いけどエアコン暖房自粛。
今日の日中の暖房はこたつだけで済ます。
普段でもエアコン温度を20度にして朝の寒いときだけ少し利用。

トイレに行くと、ウォシュレットの自粛。トイレのコンセントが抜かれている。
すわった瞬間、お尻が冷たい。少しがまん。
お尻を洗うときだけ、コンセントを差し込む。
臭いを消すための換気も動かさずいつもより臭う、少しがまん。
(考えてみれば贅沢な機能だ。)
女房は流す水もお風呂の残り湯を使っているらしい。

車の利用を控える。もちろん、アイドリングは最小限。エンジンかけて即出発。
今日は雨だったので車を利用して近所へお買い物。
(週に一度ぐらいエンジンをかけないと。)
しかし、少し寒かったこともあり、今日の駐車場では多くの車がエンジンかけっぱなし。
隣の車の若いお父さん、買い物が終わるのを車の中で待っていて
ゲームやってるし。そんな寒くないでしょ、エンジン切ればいいのに。

すこしだけ、がまん、それでガソリン不足も電力不足もかなり軽減できるのではないだろうか。

明日は3連休明けなので、電車混雑、電力使用量が復活し計画停電必至。
雨の場合、自転車通勤もできないだろうし、どうするか思案中。
電車乗りたくないなぁ。電車そもそもどのくらい動くのかなぁ。

こういうときで良かったこともあった。
昨日も今日も車が少ないので、我が家の前の道を通る車がいつもよりとても少なくて
静かな休日を過ごせて快適でした。
(我が家は大型積載車が通ると震度1、2ぐらいになるのです。)

2011年3月20日 (日)

日曜日の葛西臨海公園

毎日の自転車通勤で少々、疲れが出ていたが、休日も少しは走らなきゃと思い立って、今日は葛西臨海公園往復コース。

自宅→三郷→江戸川→葛西臨海公園→荒川→自宅

今日は、とにかく車が少なかった。ガソリン不足の影響でしょう。
ということで公園の中も人が閑散。とても日曜日とは思えない。駐車場もガラガラ。

Sa3d0019 Sa3d0020

Sa3d0022_2 お昼過ぎていたので、葛西橋東詰交差点角の店で。
ここ、おいしい。今日は五目焼きそば。
海老が3つも紛れ込んでいました。
付け合せは、水餃子2個、玉子や豆腐などの入ったスープ、杏仁豆腐。

帰り道の荒川からはスカイツリーが近くに見える。Sa3d0026
634メートルになったスカイツリーをバックに写真を一枚。

テレビで見た原発に放水したレスキュー隊の記者会見。
命がけの作業、緊迫感がこちらに伝わる会見は本当に感動。
とにかく一日も早く復興することを願います。

しかし、電力の供給が安定するまではかなり時間がかかるんでしょうね。
例年4月1日過ぎると新社会人、学生等が通勤に加わり電車が一段と混むんですが、今年はどうなるのでしょうか。

走行距離:61.3km

2011年3月19日 (土)

北千住ポタ

今日はポカポカ陽気でしたね。

午後から女房といっしょに北千住に行ってみました。もちろん省エネスタイル、自転車で。
女房のママチャリは時速10キロ以下、かなり遅い速度です。
歩道主体で走ります。結構我慢しながらゆっくりと付いて走ります。

途中、千住新橋の信号待ちでとなりにいたすごくかわいい女性が女房に話しかけました。
「堀切橋はどっちでしょうか。曳舟まで行くんです。地震のときに借りた自転車を返しに行くんです。」
私「土手を上がって向こうの方に見えるよ。土手沿いを行けば着きますよ。」
我々はゆっくり走っているので、さっさと上って行ってしまいましたが、土手を上り切らずに堀切橋方面に下って行ってしまいました。
私「あー、土手を越えないと行けないのに。あっちに行くと行けないのになぁ。」
女房「追いかけて教えてあげれば。」
一生懸命追いかけましたが、さっさと見えなくなり、道は車道の反対車線に突入しているので、危なくて追いかけるのはあきらめました。あのかわいい娘はご無事でしょうか。心配です。

北千住に着いて、目的の一つ、通勤定期の解約を実施。
6ヶ月の通勤定期、3月20日で丁度2ヶ月目にあたるので、当面電車より自転車通勤になりそうな雲行き、この際、一旦解約して様子見しようかと。計算すると6ヶ月定期券で1ヶ月あたり15日間の交通費と同等なのです。

Dsc00059_20その後、旧道、今は宿場町通りと呼ばれていますが、ここをポタリング散策。おおはしのある通りです。まだまだ、昔ながらのお店も残っていて楽しい通り。この近くがイトーヨーカドーが発祥の地で私がよちよち歩きの頃の繁華街といったらここでした。考えてみれば、大型スーパーの発祥の地でありながら、北千住自体は大型スーパーに負けない個人商店が沢山残っているのはおもしろい。

お安いデザートの店、ドンレミー。ここで今晩のデザートを購入。1個100円とは思えないデザート、1個100円です。

Dsc00060_20_2 女房がここにいい感じのおでんの種の店があるというので寄って買って帰りました。
今晩、食べましたが、手作りで出来立ての味でとてもおいしくいただきました。こういうお店は貴重ですね。

帰り道に、近所で私は初めてのスーパー、OKストアでお買い物をして帰りました。なぜか、ラーメン類、即席も生も、がほとんど売り切れ。パンは、少なかったけど、そこそこありました。自転車なので持てるだけ、必要最小限の買い物をしてポタポタと帰りました。

2011年3月18日 (金)

自転車通勤5日目、そして週末

ついに週末がやってきた。
今週はなんだか長い1週間だった。そして毎日目覚めが早かった。5時30分頃には目が覚める。少し花粉症気味なので目覚めると鼻がつまっていてもう寝れない、鼻をかむ、起きる。

今日もさわやかな晴天の朝。少し気温が低めだが、風もおだやか。
このくらいの気温は好きだ。自転車乗っても汗が冷たい風でそれほど出ないので丁度いい。

今日のルートは先日と同じ、
自宅(足立区花畑)→匠橋→綾瀬→堀切橋→汐入大橋→白鬚橋西→浅草→浅草橋→江戸橋→銀座→新橋

たかが往復40キロと思っていたが、毎日走ると少々疲労してきた。この程度で疲れているようでは、毎日150キロぐらい5~6日間走って四国一周を考えていたのにこの計画は実行困難ではないだろうか。まだまだ鍛え方が足りないわな。

今日は、会社の川崎事務所で停電発生したり、町田事務所で計画停電時間に突入したりで、帰りの電車の混雑も心配されて、一段落した人はまたもや定時前に帰宅可となった。
私は、昨日に続き、定時以降でも帰宅困難の心配はまったくなし。
きちんと仕事を片付けての退社。3連休もすっきり気分で休めるね。

帰りの道は日に日に車が空いてくる感じがする。こういう状況なので帰宅の足が早いし、ガソリン不足なので車が少ないのかな。明らかに電車通勤より楽々楽チン。

帰路も朝と同じルートで帰った。
ちなみに、このルートで自転車でのお勧めの道は、汐入大橋(南千住)―白鬚橋―言問橋の隅田川沿いルート。汐入大橋と白鬚橋の間は公園化されていて帰り道の夜でもマンションの明かりで隅田川の夜景がいい感じ。白鬚橋―言問橋は、一方通行なので自転車でも走りやすいし。
しかし、今日は帰り道、一方通行の逆走を避けて並行した別の道を使った。自転車は許されているのだけれど、なんだか逆走は怖いね。正面からの右折車とのやり過ごし方が難しい。

毎日、自転車に適度な距離を乗れるなんて、ほんとになんてすばらしいことなんでしょう。今週は毎日40キロ、5日間で200キロ弱乗れたじゃないですか。やめられませんよ、これは。6ヶ月定期券、間もなく3ヶ月目終わりになるので、この機会に解約しちゃおうかな。

2011年3月17日 (木)

自転車通勤4日目

今朝は朝日がお目見えして、天気の良さを感じさせた。

自転車通勤4日目。

今日は電車の運行がかなり正常に戻りつつあるようだったので、自転車通勤がしてはいけない事になってしまうかもしれない心配を思いながら、朝、家を出た。

本日のルート、昨日と同じ。
自宅(足立区花畑)→加平→綾瀬駅→堀切橋→汐入大橋→白鬚橋西→浅草→浅草橋→江戸橋→銀座→新橋

汐入大橋に出ると朝日が隅田川の川面に反射してまぶしい。すごく、いい気持ちだぁー。
今日は、白鬚橋の手前からすごい渋滞。なんだなんだ。ガソリンスタンドからの列だった。昨日の2倍は並んでいた。
東銀座の交差点でまた左側に車渋滞。これもまたガソリンスタンドからだ。

今日は、走る道に慣れてきたので昨日よりも少し早く会社に到着。だんだん慣れてくると道の状況がわかってくるのでどうやって走るのが一番いいかわかってきて、楽に早く安全に走れるようになるね。歩道を使った方がいいところ、車道を走ったほうがいいところとか。

会社に到着し、またオフィスに自転車を持ち込んでベランダの昨日の場所に置いた。
着替えて、下着とジャージを自転車に吊り下げて干す。

今日は、出勤の電車の状況も割りと良く、オフィスは皆揃っていた。
こういう状況が続くのは喜ばしいのであるが、反面、自転車通勤の終わりが近づいてくるような気がして少し残念だったりもするのだ。

しかし、今日もまた予想外の出来事、「大規模停電」予告があり、会社は急遽5時に退社命令。皆帰宅できなくなることを恐れて慌てて帰り支度。
こういうときに自転車通勤は楽々楽チン。慌てずに着替えて、自転車を縦に動かして余裕の退社。

今日は帰りも行きと同じルート。昨日の4号線ルートは車やスクーターが多くて危ない感じがしたので、避けた。この浅草、隅田川沿いルートは、車が空いていて走りやすいかった。ジテツーにはこのルートが一番良さそうだな。

帰宅後、停電にいつなるか心配なので、慌てて自転車のタイヤを拭いて部屋に格納、夕食の前にお風呂に入って汗を流し、自転車通勤の疲れを癒す。気持ちいいなぁー。

夕食で晩酌しながら、今日の帰りの通勤ラッシュの様子がテレビで映し出されて、うひゃー、やっぱ、自転車通勤はやめられませんわー。(通勤ラッシュで苦労した皆様、申し訳ございません。)

そして、とにかく停電がなくて良かった。しかし、まだまだ余震が続きますね。

本日の走行距離:19.4km×2=38.8km

2011年3月16日 (水)

今日は本意で自転車通勤

今日は前日自転車通勤の用意をして、家を出た。

デイパックにブレザー&スラックスとワイシャツ、下着、ノートPCなど入れて、
ジャージ&タイツにヘルメット、自転車はロードバイク、TREKアルミ号。

なにせ、月火とMTBでスーツ姿で自転車通勤したので朝は少し疲れ気味。
しかし、今日はロードなので出足のスピード感で気持ちよさを実感。

ルートは、
自宅(足立区花畑)→六町駅→綾瀬駅→堀切橋→汐入大橋→白鬚橋西→浅草→浅草橋→江戸橋→銀座→新橋 
走行距離:20km

白鬚橋の先のガススタンドから左側渋滞。
蔵前あたりの交差点で警察が事故処理中。
銀座8丁目のガススタンドから左側渋滞。ガソリンは最後の車まで供給できるのかな。

スイスイスイと会社へ到着。丁度1時間程度。
公には自転車通勤は許可されていないのだけれど、今日は堂々とエレベーターを自転車を縦にして乗り込み、オフィスへ持ち込んだ。そして、以前から目をつけていたベランダの端っこに置いた。ここなら鍵をかけなくても盗まれる心配は皆無。安心。

運動して一汗かいての仕事は眠くなりそうな気もしたが、そんなことはなく、体がシャキーンとする。いいね。

今日は定時退社日なのだけれど、各共有PCのセキュリティチェックをして少し定時を回ってから着替えて、自転車で会社を出た。

帰りのルートは、
新橋→銀座→神田→上野→4号線→千住大橋→千住新橋→六町→自宅
走行距離:18km

少し時間が遅めだったので、自転車が少なめ、スクーターも少なめで走りやすかった。とはいえ、夜だから、周りの車の動きに気を配りながら、ドキドキしながら走っている。
点滅の尾灯を自転車とヘルメットにしたブルベ装備なので結構目立っているとは思うのであるが。おっと、ブルベの反射ベストを忘れていた。明日はベストもしていこう。

2011年3月15日 (火)

不本意ながらまた自転車通勤

今日は夕方あたりから天気がくずれる恐れがあるため、電車で通勤しようと駅に向かった。
つくばEXは、50%程度の運行、いつもより15分程早く駅のホームへ向かった。

電車の発車掲示する電光掲示板、7時17分のあと7時37分。腕時計は7時16分。エスカレーターを駆け下りたら、まだ電車は着ていなかったのでほっとした。各ドアには10数人並んでいた。少し遅れて電車到着。
良かったと思って、電車を見るとすでに乗客で満杯で、ドアは開いたものの、乗れる人はほんの少しだけ。ガチョーーーン。

ここで判断に迷っていると会社に遅れる。帰りに雨の中自転車乗りたくないし、コートを着てるので自転車じゃ、汗かいちゃうし。ヘルメットもないし。一度家に帰ると会社休みたくなっちゃうし。
次の電車に乗れる可能性は極めて低いし。このまま会社休むしかないか。いや、取引先との打合せが午前中あるので休めないし。

仕方がない、また自転車で行くしかないかぁ。ホーム階から改札に上がると、改札口はすでにホームへの入場規制が実施されており(早い!)数十人が張り紙を見ている。張り紙には10時から運休するようなことが書いてある。自転車でまた会社へ行くしかない、決定だ!電車では帰宅できない!

分厚いコートを着込んできたので、(念のため、今日は寒い日になるとの予報だったので、地震で被災した場合暖かい着物が重要だから)自転車乗りにくい。汗だくだく。

それに花粉が花の奥まで入ってきて、くしゃみ連続。クルジイ、クルジイーー。信号で停まるたびに鼻をかむ。今日は乗るつもり無かったので、ペダル踏む気力もわかず、ただただクルジーー。

そして今日もまた、左側に車の長い列。左折の列ではなくて、ガソリンスタンドの列。どこもかしこもガソリン不足のようだ。

会社到着。定時に間に合わなかった。

今日は体調悪かったなぁ。花粉にやられてしまったなぁ。もしかして、放射線も混じってたりして。(なんちゃって)

帰宅は、爆走していたら、曲がるのを忘れて、上野経由で4号線で帰宅。

明日からは本気モードでロードバイク+タイツで行こう。スーツ+MTBは非常に辛い。会社は正式には認めていないけど、この交通状況なのでなんとなく黙認になっているので、当分、電車の運行が戻るまで本気モードで通勤しちゃおうかな。(使われない定期券と使われない自転車置き場代がもったいない気がするが)

2011年3月14日 (月)

自転車通勤

今日は5時に目が覚めて、その後眠れそうにないので起きることにした。

新聞やインターネットに目を通し、利用するつくばEXが動いているのを確認し、早めに家を出た。駅まで自転車だ。

いつもより30分ほど早い7時過ぎに駅に着くとまばらな人。電車は動いている様子なのでホーム向かう。が、張り紙が。午後2:30~9:00は運休の予定。
今日は定時退社日だし、おそらく仕事は早めに終わりそうな予感。帰宅が遅くなるのは嫌だし、また長距離歩くのは嫌だ。

ということで20分ほどロスしたが、自転車置き場に戻り、自転車で会社に行くことにした。金曜日は20キロ以上歩きながら自転車が非常にうらやましかった。

国道4号をひたすら走った。今日は日頃自転車通勤していない人たちも大勢が自転車で通勤していたようだった。千住新橋の歩道は自転車渋滞だ。自転車にとって一番怖いのはフラフラ遅く走る自転車、二番目に怖いのはぎりぎり追い抜くスクーターだな。

一汗かいて勤務。運動後の勤務は気持ちがすっきりしていいもんだな。

帰りは、やはり早めの退社となり、日本橋から6号線で浅草橋、浅草に出て、隅田川沿いを南千住から堀切経由で。隅田川沿いは公園化されていて歩道も広いし、気持ちがいい。車も少ないし。浅草からはスカイツリーがいい感じで見えた。

Sa3d0019

走行距離:不明。片道70~75分。推定片道25キロかな。

当面、計画停電と電車の運休は続きそうだが、明日は天気が悪そう。自転車は無理だな。

2011年3月13日 (日)

今日は妻の誕生日

なのに、妻は、朝の犬散歩の後、風邪気味で具合が悪いと寝込んでしまった。

仕方がないので、一人でお寿司と出来合いの食べ物、それに風邪薬を購入しに行って、家族でささやかにお祝いの昼食。やはり買ってきた食べ物は妻の手作りの食べ物に比べると美味しくはない。

地震でこういう状況なのでお祝いという気分でもない。

計画停電という話なので、電気が止まると煮炊きができない。ガスボンベだけでも余分に買っておこうかと夕方買い物にいったら、なんとまあ、我が家はなんてのんびりしていたんでしょうか。最初に行ったホームセンター。人気の無いところだと思っていたら、車の出入りが異常に多い。ガスボンベはおろか、電池も単三のみしかない。それより、インスタントラーメンやパンの類がまったく売り切れ。2件目、3件目でどうにかラーメンが少々あったので購入したが、パンは無し。驚き。日頃、繁盛していないスーパーも行ったが、今日は相当売り上げが上がったかもしれません。

一時的な状態だと思うので、慌てず騒がず、いつものようにと思います。しかし、3日以内にM6以上の余震が70%以上の確率で起きるという報道は、ビビりますね。とにかく冷静に対処しましょうか。

2011年3月12日 (土)

近所の状況

犬の散歩に行ってきた。

古い家は瓦が固定されていないのでしょうか、瓦の一部が崩れているところが多く見られました。

国道4号線の歩道は帰宅の会社員が結構歩いていました。

上りの車は、相変わらず渋滞です。

無事帰宅

今日の地震は、生まれて初めての大きな地震だった。
揺れが激しいので、初めて危ないという気持ちで机の下に潜り込んだ。

その後、訓練ではなく、本番としてオフィスの階段を降りて、ビルの前の桜田公園に待機。
桜田公園は大勢の人。
最初は日が射していて暖かかったが、そのうち日が陰り、冷たい風と雨が降ってきた。
コートを着て出て良かった。

雨が降ってきたので安否確認も出来ていたので、皆オフィスに戻り、必要な仕事だけさっさと終えた。

その間も何回も揺れたので、これは電車は当分動かないなと思い、家まで歩く覚悟でいたが、なかなか会社で帰宅OKの許可が出ない。
ようやく会社のオフィスを出たのが6時45分。他の課員は会社に残って泊まるという。

オフィスを出ると新橋の駅周辺は人でごった返していた。
特に交差点は信号待ちの人でいっぱいになる。それにバス停。ここに人が大勢並んでいてそれが人の流れを止めている。
携帯電話はつながらないだけでなく、かけると混みあってますのアナウンスが流れるようになっていた。とにかく、自宅の方面へ歩いた。同じように歩いている人がいっぱいいた。
途中では、古いビルの窓ガラスが割れたらしく、そういうところは歩道が通行できなくなっていて、道の反対側の歩道に行かなければならなかった。

少し小走りを混ぜながら急ぎ足でひたすら歩いた。風は冷たかったが、体が暑くなってきた。普段はいない歩道が人でいっぱいなので、飲食店にも人がいっぱい。

そして3時間以上歩いて自宅最寄の駅まで着いた。ここから自転車で家に帰った。
普段開いているスーパーマーケットも地震で閉まっていた。

一度、会社と自宅の間を歩いてみたいと思っていたので、これが実現できて良かった。
車はどこもかしこも大渋滞になっていたし、自転車通勤をしている人が一番影響を受けなかったのであろうが、歩いて帰るのもなかなか楽しかったな。

帰宅してテレビをみていると、津波の被害が尋常ではないのを知った。妹夫婦は郡山なのでメールで安否確認をしたが、無事だったものの食器は全滅したとの連絡だった。

2011年3月 6日 (日)

土曜はホームパーティ、日曜は散歩

5日土曜は、先週に引き続きDER(Drink Eat Run)イベントでホームパーティ。
午後からお宅に訪問して呑み会開始。
結局暗くなるまで、奥様のおいしい手料理をつまみに呑み続け、
楽しい日を過ごしました。
ゆっくり呑んで食べていたので、悪酔いも無し。
美味しいお酒でした。

日曜は、女房との犬の散歩で始まり、
来週女房の誕生日なので、何かプレゼントをと考えていたところ、
ブログに載せる写真がもっときれいに撮れたらいいのになぁ
と以前言っていたのでカメラを買ってきました。Sa3d0018_2
一眼レフのカメラはごっついので普段持ち歩くと
なんだかカメラを撮るために散歩しているみたいに見えるし、
コンデジは今も1台あるわけで(娘に独占されてしまって)、
コンパクトかつ一眼レフということでSONYのNEX-5に
してみました。

午後後半は、また、女房と犬散歩。
今日は2時間以上。結構歩いて10キロぐらいかな。
暖かかったので、人間も途中で喉が渇くし、少々疲れる。
老犬サリーはもっと疲れているのだろうか。
犬は良くわからないが、少しよたよた気味のようにも見える。
考えてみればサリーももうすぐ誕生日。3月30日で12歳だったな。

Dsc00011

Dsc00009_18

2011年3月 4日 (金)

通勤車の居場所

今週から通勤車の駅の駐輪場を固定にした。

今まで、1日100円の駐輪場に停めていた。固定場所を確保するところは2400円/月で、会社へ通うのは平均19~20日/月で、雨の日はバスにするわけで、ぜんぜんお徳でないわけだ。

しかし、困るのは、朝は晴れていて、帰りに雨のとき。今まで、2~3回/年あったかな。こういうときは、雨で強引に帰るか、どしゃぶりのときは、一旦家に帰ってから車で自転車を取りにいったこともあった。こういうときは屋根付きの自転車置き場に置きっぱなしにしたい。

今回、新しい駐輪場のチラシが入っていて、なんと2階の上段は1600円/月。(ちなみに1階下段は2400円)なおかつ6ヶ月まとめて支払うと1000円引き。つまり1433円/月。すぐ借りた。

やっぱり、固定の場所は何となくうれしいなぁ。自分の自転車だけのための居場所なのだ。上段だから、よりうれしいなぁ。ここにいろいろと物を置いておいたりしたら、ダメかなぁ。ダメだろうなぁ。

Sa3d0018

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »