2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 日本海まで300キロ(1日目) | トップページ | 東武日光駅→金精峠→赤城駅 »

2011年8月16日 (火)

日本海からの帰りは(2日目)

案1
帰りは、直江津から朝の電車ですぐに帰る。
夕方になればなるほど、お盆の帰宅ラッシュで新幹線は混むだろう。輪行は難しくなるだろう。

案2
せっかくだから、ここから越後湯沢まで走って、そこから新幹線。
きっと山いいぞ。国道253号線から3??号線で越後湯沢まで100kmぐらいじゃないか。(下調べはこのくらい)

Img_5684朝食食べるときは、電車ですぐ帰ろうと思っていたが、何のためにコインランドリーでウエアを洗ったんだっけと思い直し、越後湯沢まで出発。8時20分。

地図持参なし。253号線から途中、津南あたりで353号?だったかな。
とにかく道路表示あるだろうから大丈夫だろう。

直江津からの253号線は長い平地が続く。新潟県のこんな遠いところまで走って来れるなんて、自転車は偉大な乗り物だなぁと思いながら。

しばらくすると上りが始まり、その後長いトンネル。儀明峠トンネル。

Img_5685Img_5688

この道は、ほくほく道路と表示されていた。

トンネルの多いほくほく線と並行しているので、トンネルの合間にある駅やほくほく線を走る列車が見られた。

Img_5690下り基調で気持ちよく下ったところに道の駅があり、人でにぎわっていた。

道の駅だけでなく、ほくほく線の駅もいっしょになっている「まつだい」

ここでそろそろ353号線に曲がるところが近いんじゃないかなと貼ってあった地図をみたら、あれまぁ、行き過ぎだわ。

気持ちよく下った道を気持ち悪く戻り、しばらくすると、分岐点。さっき見逃してた。

その後もとにかくトンネルが多い。そして、津南に到着。

このあたりは、以前、栄村の帰りに車で通ったことが2度あるので、記憶にあるところで少し安心。しかし、前方に見える山が遠いんだな。あの遠くの山の向うに行くのかと思うと苦しい。気温がとにかく高くなってきて、今日は天気よく、陽射しが強い。

Img_5691ここも車で2度ほど通っているが、車じゃ坂がどんな感じがわからんな。
アップダウンした後、上りが長かった。

とりあえず、最後の上りが終わったところで自分を写真に撮ってみた。疲れた。


下っていって国道17号に出た。やっと繁華街の道って感じ。
そこから湯沢へ。広い道なのに結構上らせるじゃありませんか。
でも、駅までもうすぐ。

そして湯沢へゴール。湯沢駅前にお祭りをやっていた。13時30分頃。

Img_5693

そして、新幹線の切符売り場まで自転車を運んで、改札口で輪行支度。
もちろん、指定席はすべて売り切れ。(グリーン車が少しだけあったが)

待つこと1時間。始発にした。向うから来る電車は自由席に立っている人が大勢で輪行で持ち込むのが難しそうな感じ。ほくほく線できていたら、この始発に並ぶことができなかったわけで、ここまで走って正解でした。

Img_5694 正解はこれができたこと。

走行距離:87.9km

おまけ、上野から自宅まで:13.0km

 

« 日本海まで300キロ(1日目) | トップページ | 東武日光駅→金精峠→赤城駅 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

帰りも完璧でしょう。日本海から湯沢に関しては先を越されたなあ。
儀明峠トンネル、どうでした? かなり長いので、別ルートを検討してましたけど。

良い夏休みでしたね。

パパさん

トンネルはいっぱいあったので、その度に点滅灯をつけて、車に気をつけて慎重に通過しました。
儀明峠トンネルは、出口の明かりは見えてもなかなか出口が来ない印象があったかな。
でも車の少ない場所ですから心配なし。路面も悪かった印象なし。
とにかく暑かったので、トンネルは自然の冷房場所なのでそれはそれは気持ちよい場所でしたよ。

15号です。
完走おつかれさまでした。
直江津→湯沢!、私がいつも出張/遊びで使ってるほくほく線沿いを走行されたんですね。
のどかな風景が続くので、私もいつか走ってみたいです(合宿で??)。

ほくほく道路、のどかな風景だけど、坂もそこそこ楽しめます。
合宿、いいですねぇ。ただし、一方向なので、周回コースが難しいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/552206/52485570

この記事へのトラックバック一覧です: 日本海からの帰りは(2日目):

« 日本海まで300キロ(1日目) | トップページ | 東武日光駅→金精峠→赤城駅 »