2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月

2012年2月28日 (火)

母の手術、無事終了

先ほど手術終了。
午後6時に手術前の説明があってから手術は正味4時間ぐらいでちょうど0時時に病室に戻ってきた。
結構長い時間の手術だ。
脊柱間狭窄症。背骨の神経のあたる部分を削り、曲がっているところに金属を差し込んで補強。
1週間後からリハビリということ。
これからが大変だが、今までの痛みが軽減されて、歩くことができることを願っている。
80歳、まだまだこれからの人生に向けて。


2012年2月26日 (日)

BRM埼玉200kmアタック小田原城、苦しかったけど、どうにか完走

26日(日)参加してきました。
自宅車で出発、5時45分。
輪行か、車か、迷いながら数週間。やはり楽ちんな車でGO。
高速道路を使えば、7時到着。シーさんも参加していた。

コースは、入間市の豊水橋をスタートゴールにして、小田原折り返し。
以前一度走ったコースだが、今回折り返しが小田原子供の森公園駐車場に変更。

スタート→PC1(7-11 愛川半原店 0→49.9km)
昨年一度も参加していないので久しぶりのブルベ。
スタートから足が重い。
以前走ったにもかかわらず、思ったよりアップダウンがあるので結構辛かった。

PC1→PC2折り返し(小田原)
宮が瀬湖への上りで始まり(これは意外に短い)、宮が瀬湖のほとりの道、気温3℃。路面凍結なし。
神奈川県も結構山あるじゃん、って感じで、この区間もきつかった。
小田原の折り返し点までの坂、小田原競輪の前の坂で足が攣りそうになる。

折り返し→PC3(7-11神奈川清川店)
小田原からR1沿いで昼食。
今回はコンビニは止めて、吉野家に入って、牛丼のコールスローセット+卵を食す。
これの方が食べた気がするな。水もお茶も飲み放題だし、座って食べることできて落ち着くな。
PC3に着いたら、雨がポツポツと。先に見える宮が瀬方面に黒い雲。

PC3→ゴール
雨でも、走るしかない。小雨の宮が瀬湖。このときも気温3℃。
そこから下っていくと雨は止んだので、ほっとした。
高尾を越えて青梅街道を越える頃には夜になってきた。明るいうちにゴールしたい目標はやはり難しい。
来た道をそのまま帰るのだが、夜間はわかりにくい。
とはいえ、2回目のコースなので、注意しながら走った。(前回は、入間出身の人に先導してもらって楽した思い出がある。)

結局、時間:10時間45分でどうにかこうにか完走。
200kmでこの調子では、300km以降が思いやられるなぁ。(イメージでは200kmは楽々で走れると思っていたのであるが。)

2012年2月25日 (土)

母の手術や息子の予備校やらそして明日はブルベ

先週の日曜日は、息子の予備校説明会に付き添って、35年ぶりぐらいかな、予備校に足を踏み入れた。
(わけあって、受験せずになぜかこの時期に予備校。)
自分たちの時代と違って、説明会に親同伴なんてありえないと思っていたが、他にも同じような人がいたし、予備校も担任制になっていて、ホームルームの時間もあるんだな。建物もとても立派だし、ずいぶん時代が変わった。

話は変わって。
先週末、母の脊柱間狭窄症の手術の日程調整の結果を金曜日に話をするということだったので、病院にうちの女房も一緒にいってもらった。(まあ、父と母だけだと、話の理解があやふやでね。)
会社に女房からメールがあり、急遽、手術の日程が27日(月)に決定。
急だなと思ったものの、私は、26日(日)にブルベ200kmを予定していたので、もともと27日は有給休暇する予定にしていたし(税務署へ行って確定申告もしなければならなかったし)、まあ、休みと重なり、良かったかな。
手術までの日程が長いと心配する時間も長いのですぐにやれるのはそういう意味でも良かっただろう。
というわけで、本日午前に母、入院。父、女房と私で病院へ行き、入院手続き。

明日は、ブルベ200km。昨年、ブルベの参加は一度もなかったので、ひさしぶりでちょっと緊張。
たとえ200kmでも、毎回、走り出すまで完走できるか心配してしまって寝つきが悪い。
天気も良くなりそうなので、まあ、気軽に行きましょうか。

明後日は、午前中、税務署。手術は18時開始で3、4時間かかるらしく、夜かなり遅くまでになりそう。
仕事も忙しいけど、休日も何かと忙しい。

2012年2月19日 (日)

私は膝痛、母は腰痛

昨日、朝の犬散歩しているとかなり路面の残り雪が凍結気味。
午前中は、ジョギングに決めた。

図書館に返却する本があったのでそれを背中に背負って、LSD。
5キロ40分ペースで2時間ぐらい行こうかと思い、舎人公園まで。
舎人公園に着くとけっこう走っている人や歩いている人がいた。
公園の隅のほうは、工事中で、まだまだ若い公園だ。
木々も水元公園と比べてまだまだ若い。

帰り道に図書館に寄ってから帰宅。
ゆっくりとはいえ、普段走っていないのに少々走りすぎたか、左膝外側の関節に痛み。
階段の下りが特に痛い。

午後、母の病院に私、女房、遠くから姉も来て、同行。
お医者さんから手術の勧めがあった。
脊柱間狭窄症ってやつなのだ。
ここ数ヶ月痛みで辛そうなので、手術は基本全員賛成。
痛みが改善する方向へ話が進んだので、母もとてもうれしそうであった。
以前のお医者さんの話では、もう歳だから手術しないほうがいいんじゃないかという雰囲気であったが、今度のお医者さんは簡単な手術だし、このぐらいの年齢の人で手術する場合が多いですよ、心配なし、ということ。
出会うお医者さんによってずいぶん違うもんだ。

積極的ないい医者に出会えるどうかが運命を分けると思うこの頃なのだ。

2012年2月15日 (水)

とても感じのいい新聞配達員のおじさんの話

うちに来ていた新聞配達員のおじさんは、うちと同じような年代で北海道から出稼ぎで単身赴任。
女房からの話では、その人には息子が二人いて、下の子も同じ東京の私立大学に入ったという。何でもその私立大学は二人目は学費が割り引かれるからという。
親孝行の息子で奨学金を使って通っているらしい。
上の息子は地元北海道の大手企業の工場に最近就職がきまったと喜んでいるそうだ。
我が家と違って子供が順調で少しうらやましい。
先週、集金に来ていたときもとても感じのいい人で、新聞配達員は柄の悪そうな人が割りと多いと思っていた印象が変わった。

昨日の朝刊を見ていたら、近所の新聞販売所の元従業員が建造物侵入と盗みの疑いで逮捕の記事。
その後今朝の新聞チラシのなかに「不祥事に関するお詫び」が入っていて、「2月14日付け朝刊にて掲載されました、当店の元社員の不祥事につきまして・・・現在も一生懸命勤めてくれています、他の社員には罪は有りません。何卒寛容なご判断をただただお願い申し上げます。・・・」
いやはや、本当に近所であった事件だったんだ。
うちに来ている配達員のおじさんは一生懸命勤めている方だから、とばっちり受けてしまって迷惑だろうな、と思ったのだった。

会社から帰宅して女房との会話で知った。な、なんと、そのおじさんが逮捕されてしまっていたのだった。うちに用事で来る予定だったのにぜんぜん来ないので女房が電話したらなんとその人が犯人だったそうな。

よっぽどお金に困っていたのだろうか。なんだか、かわいそう。なんだか、ちょっと悲しい。
そしてもっとかわいそうなのが二人の息子だな。就職に影響しなければいいけど。

2012年2月12日 (日)

皆でいつものコース

今日はDER日曜ライド。(という行事名に勝手にしました。)

総勢6名でいつものコース。

草加→流山橋→利根運河→柏あけぼの山公園→大堀川→流山CP→流山橋→自宅
走行距離:61.7km

走り始めは、昨日の疲れと向かい風がきつかった。

途中のローソンで休憩。
我々の中で、ローソンのおでんにうどんのトッピングが人気です。

来週は東京ゲートブリッジに行ってみようということになりました。

帰宅後、確定申告の作業。
医療費が10万円越えてしまったのだ。

2012年2月11日 (土)

久しぶりに筑波山へ

今日は、女房から朝の犬散歩を「しないでいいよ」許可がでたのでちょっと早めに自転車出発。でもゆっくりしていて午前8時。
ついでに「午後も行ってしまってもいいよ」許可も出たので、ちょっと長距離を走って自信を取り戻そうかと筑波山へ。

自宅→流山橋→大堀川→新大利根橋→守谷→学園都市→筑波神社→つつじケ丘

久しぶりなので、わかりやすい国道を走っていったが、ここ最近、高速道路のインターができて様子が少し変わったかな。今日は祭日なのでやや車が少ないので片側2車線の国道でも走りやすかった。でも大型もそこそこ走ってはいたが。

すいすい広い道を走っていたので、ついつい不動峠方面ではなく筑波神社方面に行く表通りから登った。ここから登るのは初めてだった。いつも下るところ。
筑波神社までのところが結構斜度あったのね。

途中の掲示板で「風返し峠と不動峠の間通行止め」が目に入った。んじゃ、坂道辛いけどつつじヶ丘に行くしかないか。

Img_6255 Img_6259

つつじヶ丘到着。表筑波スカイライン通行止めに加えて、ロープウェイがローブ交換のため長期休業中。そのせいで筑波神社から先は車が少なくてラッキー。

Img_6256_2

下り始めた頃の走行距離が80kmだったので、ちょうど往復160kmぐらいだなということでさっさを来た道をそのまま帰れば順調に。3時半ごろ帰宅できそうかと思ったのが油断。

道を間違えた。走っているとわからない状況に。取手方面に。結局かなり走ってから戻り、小貝川にでた。

Img_6262

あっという間に、筑波山はあんなに小さくなっちゃった。

まだ明るかったので水元公園経由で帰宅。ブルベ200kmに備えて、いい練習になった。
そうそう、来週から筑波山は梅祭りですよ。

走行距離:183.2km

2012年2月 9日 (木)

インフルエンザA型そして誕生日

インフルエンザA型が迫ってきた。

会社の隣に座っているKさんが先週から今週初めまで休んだ。
インフルエンザA型。
そして、今週は、我が家に上陸。
娘が寝込んだのが火曜日。病院に行ったらやはりA型。
流行ってます。
次は俺かと思いながらもまだどうにか元気です。

本日、情報セキュリティの集いがあったので覗いてきた。
情報セキュリティ関連の資格は取得してきたものの日頃の仕事に活かせていないなとつくづく感じてしまう時間。発表者の皆さんは活かしているなぁ。
そして、懇親会は参加せず、早々帰宅の途へ。

今日は息子の誕生日なのだ。
もう19歳、大きいからケーキなどを買って帰るのもちょっと恥ずかしい感もあるが、
しかし、とはいえ、買って帰れば、いくつになってもきっと喜んでくれるだろうなと思い、買って帰った。
熱も下がった娘もいっしょに皆で夕食後にケーキを囲んでちょっとしたお祝い。
やっぱり買って帰って良かったな。
Dsc0158920

これから家族の誕生日月間が始まる。
女房 3月13日、サリー(犬) 3月30日、娘 4月26日なのだ。私だけ離れて7月。

2012年2月 5日 (日)

小貝川から手賀川

朝の散歩で実家に寄って、退院した母と父と話して、次に病院に行くときに同行することになった。痛みを直すのに注射ではどうにもならない状況で、手術するかどうか。歳も歳なので手術もね。難しい判断です。

今日も自転車は遅い出発で、昼食を家族で外食する予定は夕食に変わり、お昼に家に帰ってくる必要はなくなり、んじゃ100kmコースに走りに行くかということにした。

自宅→流山橋→玉葉橋→利根運河→新大利根橋→守谷→小貝川→栄橋→布佐駅→手賀川、手賀沼→大堀川→流山CP→流山橋→自宅

走行距離:101.2km

流山橋近くで今日はマラソン大会の様子で大勢のランナーが川沿いの道を走っていた。すごく大勢のランナー。どこまで走るのだろう。

風がなくて走りやすかったが、小貝川に出ると気温がちょっと下がるね。お昼ごはんは布佐のあたりの中華屋さんで。このコースは昼食するところやコンビニがとても少ないんだ。

帰宅後、近所の図書館に行って、その後夕食を家族4人で近所の呑み屋さんへ。
家族で皆で呑みにいくのはとても幸せを感じるひととき。
三丁目の夕日の映画でも家族と幸せが描かれていたけど、家族で過ごす時間ってほんとに幸せを感じるなぁ。
母が元気になって三世代でまた食事に行きたいな。

2012年2月 4日 (土)

タイヤ交換、そして三丁目の夕日

犬散歩の後、自転車に乗る前に空気を入れていたら、
タイヤの横っ腹に小さな亀裂。チューブが飛び出ようとして少し出っ張っていた。

コンチネンタルグランプリ4000S、スリップサインの凹んだポッチがまだ残っていたのに交換するか。残念。でも1年近く5000kmぐらいは乗ったかな。

在庫しておいたSCHWALBE ULTREMO ZX、いよいよ着けてみるときがきた。レターロゴが派手派手で色も赤ライン。カッコイイぞ。

Img_6251

走った感じもなかなかいい。
しなやかさで乗り心地がソフト、グリップもあり、軽い感じもあり。スムーズ。材質はグランプリ4000のようで、見た目はミシュランPRO3のようなスリック。
とにかく派手なロゴがかっこいい。

というわけでスタートが遅れてお昼をはさんで、いつものコース。

自宅→流山橋→玉葉橋→利根運河→柏あけぼの山公園→大堀川→流山CP→流山橋→自宅

走行距離:60.3km

午後は、娘が友達を家につれてきて二人でTVゲームで遊ぶことになっていたので、私は女房と二人で映画を見に行った。

ALWAYS三丁目の夕日。
文句なしで面白かった。楽しいのか、悲しいのか、懐かしい感じが混ざって、涙が良く出るわ。「幸せってなんだろう」と考えさせられた。テレビとかクーラーとか欲しいけどなかなか買えない時代で明日はもっと便利でいいものがどんどん出てきた時代。先行きが希望でミチミチあふれていたなぁ。今は何でも手に入ってしまって明日に希望があまり持てない時代だからね。

母が検査入院から退院したので、明日は母のところへ顔ださにゃいかんな。

2012年2月 1日 (水)

1月度自転車総括

3日(火)  53.8km 初乗り
4日(水)  70.1km いつものコース
7日(土) 120.2km 藤店うどん
8日(日)  62.4km いつものコース
9日(月)  68.3km いつものコース
14日(土)  71.2km いつものコース
15日(日)  69.5km いつものコース 

合計 515.5km

後半の土日は、雨と呑みすぎで乗れず。
新年を迎えたときの走るぞーの勢いはすぐに衰退。

寒い日が続くけど、2月はもっと走るぞー。

Audax埼玉東北1700、気になるなぁ。半分ぐらいでも行ってみたいなぁ。

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »