2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« GWの東北1700宿泊予約完了 | トップページ | お風呂でふと聞きたくなった曲が »

2012年3月 7日 (水)

2つのポラールCS200

ポラールCS200本体のバックケースのマウントにひっかるところのひとつが欠けてしまっていた。
がたついて落っこちないように輪ゴムで止めて使っていたが、長距離では心配。
ポラールのサイトを見ていたら、サイトから修理申し込みをして現物を送付すれば修理して送り返してくれる仕組みになっていた。代金は代引き。
これは便利。バックケースの交換、早速、試してみた。

日曜日にサイトに入力して、近所のコンビニから送付。
月曜日に早速電話があった。

「本体の基板、湿気が入ってかなり痛んでます。バックケース交換してもいつまで動作できるか微妙な状態。基板代金が5000円かかります。新品を安価に提供するからどうでしょうか。市販2万円程度のところをXXで。」

考えてみれば、ブルベの朝もやの中で湿気をいっぱい含んで液晶表示が狂って、停まったことがあったし、そもそも5年以上も使っているわけだし。
オッケーです。購入します。

後で価格を調べると、Wiggleで11000円代、Amazonで13900円。それよりちょいと安かったから良しとするか。

ってわけで、CS200が2つになりました。これで安心してブルベが走れそうだ。

Img_6270

« GWの東北1700宿泊予約完了 | トップページ | お風呂でふと聞きたくなった曲が »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/552206/54165532

この記事へのトラックバック一覧です: 2つのポラールCS200:

« GWの東北1700宿泊予約完了 | トップページ | お風呂でふと聞きたくなった曲が »