2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« BRM502埼玉200kmアタック龍飛 | トップページ | フランス人とアメリカ人といっしょにインド料理~東北1700反省会兼ねて »

2012年5月 5日 (土)

東北1700、弘前でのパンクの原因

東北1700、本日午前から昼にかけて最終ゴールですね。
弘前から東根温泉、天童から入間まで、雨は大丈夫だったのでしょうか。
豪雨とはいえ、局所的な感じなので、結構、雨の合間で走れているのではないかな。

本日、BRMで汚れた自転車を掃除しました。
弘前でパンクだったときは、タイヤを指で確認したけど、特に尖ったものはなく、原因不明でした。
一方、チューブはかなり大きい穴があるようで空気入れてもチューブがふくらまないような感じ。駐輪の直前に尖ったものを踏んだのかな、帰ったら調べようと思っていました。

携帯ポンプで入れた空気は本日調べると3bar.。7barまで上げてみたら。

Img_6572


これだ、パンクの原因。
弘前の宿泊したカプセルは、それまでのところと異なり、弘前の繁華街。1階がパチンコ、その上がボーリング場等、そこの駐車場、誰でも出入りできる場所だったし。

それに自分の自転車は中央の目立つ場所に置いていた。それがまずかったか。

盗まれる心配はしていたけど、こういう心配も考えて、できるだけ室内保管をお願いできる場所で宿泊するように気をつけたいもんです。

結局、本日タイヤ交換。ここのところ、目一杯使う前にタイヤ交換になってしまいますなぁ。

その後、女房から依頼されていたママチャリの後輪のタイヤとチューブ交換。ちなみに、こちらの方が何倍も苦労しました。

« BRM502埼玉200kmアタック龍飛 | トップページ | フランス人とアメリカ人といっしょにインド料理~東北1700反省会兼ねて »

自転車」カテゴリの記事

コメント

かっちんさん、道中色々お世話になりました。
黒のジャイアント、青ピンクのユニフォームだった者です。
私は竜飛をスキップして、弘前観光。
阿仁では雨と寒さにやられながらもなんとか完走。この時、フロントタイヤがパンク1回。
天童からの出発前に、タイヤが切れてチューブがはみ出てるのを発見し、福島からの参加の
方にパッチを分けて頂き応急処置してスタート。(切れているは2か所ありました)
道中、猪苗代湖畔で2度目のパンクがあり、手持ちのチューブを使い切り、ひじょ~に不安な
まま一晩走る羽目になりました。(おかげで眠気はあまりありませんでしたが)
で、なんとかゴールできました。
次回お会いできることあれば、お互いにミスコースとパンクに気をつけて一緒に走らせて下さい。

黒のジャイアント、青ピンクのユニフォームさん

入間へのゴール、あめでとう。
そして、コメントありがとう。

やはり、帰りは雨と寒さにやられましたか。
私はパンクぐらいでくじけてしまうところが軟弱ですが、2回もパンクしてチューブ使い果たして走るのはさぞかし不安だったでしょうね。
(龍飛スキップはちょっともったいないかも。とても良いところでしたよ。)

私は走行中にそんな感じのサイドカットでパンクしたことがあります。気付かないと、何度チューブを交換してもまたパンクするんですよね。

それにしても、超長距離指向にさらに進まれているようで・・・私もその半分程度でも良いから真似してみたい。また合宿とか忘年会でお話を聞かせてください。

鉄人22号さん

今回、朝、見たときにパンクしてましたからね。前日であればさすがに気がついたような大きな穴のパンクでしたから。本当は人のいたずらとは思いたないんですけど。

普段走り込んでいる人なら誰でもできると思いますよ。辛いだけだし、夜も走るなんて、そんな無理な走り方しないと思う人は参加しないだけ。意外に夜の走行は車も少ないし気温も低いし、走りやすいよ。

カッチンさん

パンクは残念でした。でも1000km以上走ることが出来ておめでとうございます。

私はパンクしなかったが寒風山の上りでスポーク一本がおりて、その後ずっと心配していました。長距離のイヴェントで使うタイヤ、ホイール、それから洋服もやっぱり普通週末走る時とちょっと違うものが要求されていると実感しました。

又ブルべで会うことを楽しみにしています。

David

Davidさん

昨日は、楽しい時間をありがとうございました。
Davidさんは、スポーク1本折れていたんですね。
タイヤもね、もう少し太めがいいのでしょうけどね。
1000km超えてくるといろいろな事が起こりますね。
ロッキーマウンテン、頑張って完走してきてくださいね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/552206/54639844

この記事へのトラックバック一覧です: 東北1700、弘前でのパンクの原因:

« BRM502埼玉200kmアタック龍飛 | トップページ | フランス人とアメリカ人といっしょにインド料理~東北1700反省会兼ねて »