2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« いよいよGW9連休 | トップページ | BRM429埼玉600kmアタック最上川 »

2012年5月 3日 (木)

BRM東北1700キロ、本日帰還(概要編)

BRMを5本繋いで埼玉と津軽半島最北端の龍飛岬を往復するAudax埼玉主催の「東北1700」、早めに帰宅しました。

概要と結果

(1)BRM429 埼玉600km アタック最上川 埼玉入間→(米沢市)→秋田

完走(36時間46分)

(2)BRM501 埼玉200km アタック寒風山 秋田港→寒風山→大潟→能代→五所川原

完走(11時間13分)

(3)BRM502 埼玉200km アタック飛龍 五所川原→飛龍岬→十三湖→岩木山→弘前

完走(13時間30分)

(4)BRM503 埼玉300km アタック阿仁 弘前→山形東根温泉

DNS

(5)BRM504 埼玉400km アタック裏磐梯 山形天童→埼玉入間

DNS

本日朝、早めに支度して、泊まっている弘前のカプセルホテル駐輪場所に行くと、なんとまぁ、後輪がパンクしているじゃありませんか。
スタートまで1時間以上はあったので時間的な余裕はあったものの、少々気持ちが焦り、替えのチューブに空気入らず(これも穴が、装着時にしくじったか)。
早朝で薄暗くて作業しずらい(老眼には薄暗いのは厳しい)。
2本目のチューブを使って、空気入れで焦って入れるが時間ばかりなくなり、他のBRM参加宿泊者の自転車5,6台は皆行ってしまったし、エアボンベで最後入れるが、ゆっくりとエアを開く必要があるのに一気に開いてしまってボンベもおじゃん。
そもそも股ずれの痛みは激しく、途中でDNFよりは。チューブ1本じゃ。天気も悪いし。

DNSの連絡を入れたのでした。

幸い、弘前駅で指定席が取れて、お昼前には上野に到着。旅が終わりました。
詳細編は、別途で。

« いよいよGW9連休 | トップページ | BRM429埼玉600kmアタック最上川 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

ちょっと、残念だったけど、今日の東北地方も雨模様だったので、まあ正解だったのかなあ?

竜飛岬まで1000kmの旅、レポート楽しみにしています。お疲れ様でした。

パパさん

股ずれ対策とスマートなパンク修理に励んで、もっと走れるようにしたいです。
明日載せますが、寒風山と龍飛岬は、今までの道の中でベスト1位と2位に値します。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/552206/54621348

この記事へのトラックバック一覧です: BRM東北1700キロ、本日帰還(概要編):

« いよいよGW9連休 | トップページ | BRM429埼玉600kmアタック最上川 »