2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« BRM429埼玉600kmアタック最上川 | トップページ | BRM502埼玉200kmアタック龍飛 »

2012年5月 4日 (金)

BRM501埼玉200kmアタック寒風山

前日の600kmゴールが19時少し前で、22時30分にお酒飲んで就寝、4時30分にスッキリ目覚めた。2日間通してで6時間しか寝ていないけど、ここで2度寝をすると危険なので起床。
8時30分スタートなのでかなり時間余裕あり、1時間以上朝風呂で疲れを癒した。(ユーランド八橋の中で洗濯ができたので無駄な時間がなく、それが良かった。その後の宿泊はこういう風にはいかなかったのである。)

宿をでて近所の川沿いを走ると桜がまだ見頃。遠くへきたなぁと感じる時。

Img_6389

スタート地点の道の駅「あきた港」駐車場、セリオンプラザ前でブリーフィング。

Img_6396

天気良し、気温良し、申し分ないコンディション。そして追い風。
あっという間にPC1(29.1km地点) ローソン男鹿比詰店。これから向かう寒風山が見える。

Img_6409_2Img_6411_6

ここから上ります、10%坂。気持ちいいのでゆっくり上って辛く感じません。

Img_6416Img_6421Img_6425

そして、大噴火口北高台に到着。(左下)
ここから火口を走る道を行くと、展望台が左手に見えた。(中下)
コースから外れるがここまで来たら勝手にオプションコースに行くしかないよ、10%以上の坂をちょいと上ったら展望台。(右下)

Img_6426_5Img_6442Img_6439

わかりにくいが、八郎潟(今は大潟村)が見渡せた。(左下)
展望台から、さっき走ってきた大噴火口北高台方面を見る。(右下)

Img_6432Img_6436Img_6437

ここからは、ガーッと下ります。桜がきれいだー。
下りると後はひたすら平地を追い風基調で進みます。

Img_6444Img_6445_5

Img_6445お昼ごはんはどこにしようかな、今日はコンビニじゃ寂しすぎるよ。道の駅「みねはま」に入ってみた。
内容理解しないで適当に頼んでみた「そばめし定食」750円。とろろご飯に天ぷらとそば。「天ぷらは塩でいただいてください、つゆはとろろで食べてくださいね」ということ。正解。
ソフトクリームは、白神の塩ソフトクリーム。場所の名前が付いていると食べたくなっちゃうよなぁ。

Img_6447Img_6448_4Img_6449

腹ごしらえしたら、ひたすら海岸線を北上します。まだ、半分も走っていないのだから。
この辺は、あの有名な白神山地のそばなんだなぁ、遠くまで来たなぁ、としみじみしながら。

Img_6453Img_6454_2Img_6456_2

17時半頃、道の駅ふかうらのイカ焼きの看板に誘われて休憩。
残念ながら時間が遅くてイカ焼きは「本日は終了しました」

Img_6466Img_6467_2Img_6469_2

魚介類やちょっとしたスーパーマーケットって感じの道の駅で人も物も閑散とした中で食べ物を物色。面白いものありました。笑えるりんごジュース「まるっこまんま」と地元の人が作ったとうふドーナツ。どちらもとても美味しい。夕日を眺めながらいただきました。

Img_6472Img_6470_2

さて、日が落ちてもまだ鰺ヶ沢町。急いで五所川原に向かいます。ここの道は海から繁華街に向かう直線路。最後の力を振り絞り、足はまだまだ行けますが、どうにもこうにも股ずれの痛みが半端じゃない。きっと擦り切れて膿がでているかも。

ローソン五所川原布屋町店にゴール(19時43分)してすぐにエルムシティへ。
そこにあったツルハドラッグに真っ先に直行。股ずれに効く薬をお願いしたら店長が呼ばれて勧められた軟膏を購入。

ツルハドラッグの50m程度のところにあるエルムの湯に泊まった。BRM参加者でここに宿泊していた人は私のみ。3,150円。

エルムの湯は、独断と偏見ではあるが5ツ星満点の3ツ星。
○館内は新しい建物、設備ですごしやすい。(ここはユーランドよりもgood)
○自転車は屋内に入れるところはないが従業員の出入口付近に特別に案内してくれた。
×コインランドリーが外になるので洗濯できず。(20:30~翌4:30の8時間しかないんです。)
×缶ビールの自販機がない。(ファミリー向きだね。)
×食事が10時半まで。風呂にさっさと入って早くビールにしなきゃ。(写真は1リットルビール、お酒は地元のじょっぱり)
×おいしい水とかはなく、自販機で購入。

Img_6478Img_6479_2Img_6476_2

カプセルではなく、2段ベッド。他にも中年夫婦2組+何名かいた様子。酒飲んですぐに熟睡。周りの人は私のいびきでおそらく苦しい思いをしたに違いない。23時~3時の4時間睡眠。

(明日に続く)


























« BRM429埼玉600kmアタック最上川 | トップページ | BRM502埼玉200kmアタック龍飛 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

良いねえ、寒風山。
なまはげはいるし、追い風だし、天気良いし、うらやましすぎる。(泣)

日本海の夕日の写真を見ていると、行った気になりますねえ。

股ずれは痛いでしょうけど、竜飛岬も楽しみだなあ。

今回の200km 2本は素晴らしい。感動ものでしたよ。自転車の素晴らしさを再認識しました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/552206/54628556

この記事へのトラックバック一覧です: BRM501埼玉200kmアタック寒風山:

« BRM429埼玉600kmアタック最上川 | トップページ | BRM502埼玉200kmアタック龍飛 »