2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月

2012年7月31日 (火)

7月度自転車総括

01日(日) 161.8km 久しぶり、筑波山

07日(土) 0km PMI日本フォーラム ボランティアでお勉強
08日(日) 0km PMI日本フォーラム ボランティアでお勉強

09日(月) 60.7km 今年度初の有給休暇取得でいつものコース

15日(日) 412.8km BRM715埼玉400kmスーパーアタック奥志賀

22日(日) 70km 等々力緑地へ

28日(土) 61km いつものコース

29日(日) 100km 日光ツーリング

月間走行距離:866.3km

今月は、まずまずの距離を走れたし、行き先もいろいろとバリエーション豊富で、筑波山、山岳コースのブルベ、日光と坂を結構走れたのは良かった。

こういう時は、意外に仕事もバリバリとやる気が出るもので、休日が充実すれば、仕事も充実するものだ。

8月の最初の土日は、ぐるっと栄村100km山岳サイクリングへ。土曜日は野沢温泉で温泉三昧だ。

そして、お盆休みは有給休暇をプラスして、豪華9連休。
どこに行こうか。金沢往復か、四国一周か、それとも。どうすっかな。
このわがままを家族は許してくれるのか。

2012年7月29日 (日)

日光ツーリング

本日、今年初の日光に行ってまいりました。近所の仲間と総勢7名で。

東武日光駅→いろは坂→戦場ヶ原→光徳牧場→山王峠→川俣温泉→栗山→鬼怒川温泉駅

走行距離:95km、駅まで往復 5km、合計100km

行きの電車で隣に座っていた女性の方、本日渡良瀬のトライアスロン大会に輪行で向かうところでした。いろいろお話して楽しかった。とてもカッコイイ人だったので。

日光は、涼しくて気持ちいいねぇ。今日は足も調子よく、いろは坂も快調に楽に上れました。

Img_0104Img_0107_5

お昼は、戦場ヶ原のレストハウスで。

Img_0118

肝心のご飯を写真取り忘れ。豚肉生姜焼き定食(ご飯おかわり自由)。

この後、光徳牧場に寄ってソフトクリーム。列に並んでいると、なんとその列の人たちが奇遇にも皆、私の会社の元上司を含む、定年退職組の人たちじゃあーりませんか。まいった、まいった。それも10名以上の団体ですよ。知った人ばかり。その瞬間、いきなり十数年前の会社時間になってしまいましたよ。

精神的な疲れを感じながら山王峠を上りました。

Img_0123

山王峠からはひたすら下り基調で楽チン。スピードも出るわ出るわで一気に鬼怒川温泉駅へ。

と順調には行かず、仲間の1名がトンネル内のカーブで落車。私もその場所は、ひやっとしたのだ。カーブのところがいきなり水で濡れていたので、無理に曲がらず対向車線を使って大きく曲がって事なきを得たところだったのだが。その後ろで落車していたとは。

それでも駅までどうにか到着したのだけれど、鎖骨がポキッと折れている感じで。いやぁ、なんだかいろいろあったツーリングでした。

--------------------------------------------------

土曜日は、近所のいつものコースを走って61km。

Img_0087

柏あけぼの山農業公園はひまわりが満開でしたよ。

2012年7月22日 (日)

等々力緑地へ

自転車生活、年後半の予定。(◎申込済、○予定)

◎ 8月5日   ぐるっとまるごと栄村 100kmコース
◎ 9月8日   BRM青葉300km甲斐
◎ 9月15日~16日  製鉄合宿in琵琶湖(会社関係の自転車倶楽部 鉄人倶楽部の合宿)
○ 9月22日  BRM埼玉400kmスーパーアタック茅ヶ岳
○10月6日   BRM青葉600km関東一周
○10月27日  BRM埼玉300kmスーパーアタッククリスタル

これが全部完走できればWSR。

埼玉のBRMだけではWSRは難しいので、どこか最寄りの他のBRMを検討していたところ、VCR青葉のスタートゴール地点が等々力緑地のものがあることがわかり、これなら意外に自宅から最寄りかもということで、今回BRM青葉300kmを申し込んでみた。(これを完走すればSR)

BRM908青葉300kmはスタート時間が4:00なので前泊か自走しかない。前泊はちょっと数時間にかけるお金が高すぎる。従って自走。

ということで本日午後、練習と確認のため等々力緑地まで走ってみた。
走行距離は、往復ちょうど70km。都心は信号が多いので片道2時間弱は見ておかないと心配だな。

久しぶりの都心の走行。

Img_0081_2

スタート場所の
等々力緑地公園内川崎ミュージアム北側玄関前、到着。

Img_0085_2

そして初めて多摩川をサイクリング。丸子橋までのほんの少しだけ。

Img_0086_3

丸子橋の橋の下は、なぜかバーベキューで人がいっぱい。
この辺の人は屋外のバーベキューする場所がここしかないのかな。

国道1号も中原街道も学生の頃オートバイでよく走った道。
社会人の若い頃は車でも飛ばした道だ。
今こうして久しぶりに走るのは、自転車。

以前ではまったく想像もしていなかったな、自転車で走ることは。

2012年7月16日 (月)

BRM715埼玉400kmスーパーアタック奥志賀~何度も挫けそうになりながら完走~

今年度のブルベ、現在完走しているのは、226埼玉200kmと東北1700シリーズの429_600km、501_200km、502_200kmと200kmばっかり。300、400はことごとくDNSにしています。
ということで、今回のBRM715埼玉400km奥志賀は、今年度SR取得するためには外せません。

開催日が3連休の中日であり、前日に準備できるし、金曜日の残業の影響もなし。
天気予報も若干の小雨がありそうだけど、まずまず良さそう。
参加に障害になるもの一切なし。

このコース、スーパーアタックの名称を付けているコースなので、ちょっと半端じゃない厳しいコース。少々ビビっての参加です。
スタート:ゆうパークおごせ→二度上峠→北軽井沢でPC1
PC1→長野原→草津温泉→渋峠→志賀高原→奥志賀林道カヤノ平キャンプ場でPC2
PC2→一気に下って街中へ→須坂でPC3→大笹街道→菅平→小諸、軽井沢→碓氷バイパス→富岡でPC4→ゴール

私の坂に弱い貧脚からは、峠一本で充分なのに、大きな峠3本付き。獲得標高6000m以上。

【当日朝】

4時スタートと6時スタートがあり、奥志賀を明るいうちに折り返すためには4時スタートが良いらしいということで4時スタート組。3時30に越生に着くには、余裕見て2時には家を出なくては。起床は1時30分だな。
8時半にはベッドに入ったが、外食したので、酒の量が少ない。なかなか眠れん。ここで酒を飲むと翌日に影響するだろうし。体をじっとしていたら1時頃になったのでちょっと早いが起床。ぜんぜん眠れなかった。

まだ夜中。車で向かっていると少々ポツポツと雨だ。
ゆうパークおごせ駐車場に到着。2年ぶり。外灯もないので真っ暗な中、正面の車がライトを付けてくれていたので助かる。準備しているとすぐにブリーフィングやるよーの声。

Img_0057

ちょっと空気が湿っています。
スタートしてから少しの間、湿度100%って感じで、空気が体にまとわりつきます。ジメジメしてます。二度上峠までは、道の曲がる箇所が多いので、キューシートが細かい。でも今回はポラールが修理して治ったのできちんと距離がわかる。これが普通なんだけどね。(東北1700では苦労したのよ。)

二度上峠は、2010年アタック長野の時に往復で走った経験あるが、コーナーの表示が丁寧なので、走っても走ってもなかなか頂上までの距離が縮まらないなぁと見ていると疲れる。細かいところは50m刻みだ。それに眠い。

Img_0060Img_0061Img_0064

ここまでで105km。約6時間も経過。最初の平地では、Ave28kmで順調だったのに、坂は遅い。ここまでで脚は十分走りきった満足な状態。もう上りたくないな。時速10km未満だよ。

しかし、北軽井沢までガーッと下ると少し回復。最初のPC1へ。
ここの制限時間12:04。1時間以上の余裕で到着。まずは良かった。

ここから長野原は羽根尾の交差点まで一気に下り。上りなくて良かった。二度上峠でもう脚はない。

そんな状態のなか、大津の交差点から草津までの上り。この約10km、結構きつい。斜度もけっこうある。

Img_0066Img_0067

そしてお馴染みの草津の道の駅に到着。天気良くなってきた。気温23°快適。

Img_0068
草津のコンビニで水分補給。ボトル1本なので、予備でポカリを搭載していざ、渋峠へ。

Img_0070Img_0072Img_0075

ツールド草津だともうちょっと力が入るのだけけれど、すでに脚が限界にちかい。とにかく、まだまだブルベは序盤。ゆっくり確実にひと踏みひと踏みだ。今日は、ミラノのジャージで参加したので、上っている途中で野田ナンバーの車から「草加のミラノさん、がんばって」と声をかけられた。その後また「ミラノさんから他にも参加しているの?」と。地元の人だね、ちょっとうれしい。

白根山のドライブインで小休止。トイレにいって、自販機で冷たい飲み物を飲んで一息ついたら、すぐに出発した。まだ峠の頂点までそこそこ上りがあるので、PC2の制限時間が気になる。

とはいえ、せっかくなので、渋峠で1枚だけ記念写真。さっさと下りへ向かった。この時、時間は15:05。PC2の制限時間は17:12。残り2時間しかないよ。PC2まで、残り、渋峠の下り+27kmだ。
奥志賀林道は、自転車で走った経験がないので上りが多いかどうか、イメージができなかった。入り口、上りとトンネルが主体でその時は制限時間に間に合いそうもないかと気落ちしていたが、その後下り道となり、ガンガン下った。

Img_0076

制限時間15分程前に到着。その後、2名は制限時間内。3名目以降は制限時間オーバーとなっていた。また、その間に6時スタートの人が到着。早い。
私の後に到着した人は、ここでリタイヤ宣言。ここからなら長野に出易い、まだ電車もある時間ということで。私ももう坂をまともに上れる脚がないので、折れそうになったが、せっかく制限時間をクリアできているので、もうひとがんばりすることにした。

ここから下り主体でガンガン走ることができて、PC3へ。 須坂。
ここは下り主体で走れたので、制限時間まで少し30分ほど貯金ができた。
しかし、ここで食事。制限時間は、20:08に対し、ここのコンビニ出発が20時だった。

ここから、菅平までの大笹街道をひたすら上り。この夜の上りは辛かった。
ひたすらペダルをゆっくりと踏み込む。ときどき車が通るが、基本、真っ暗。前後にブルベライダーいないし。獣でも出てきそうな感じ。くじけそうになってもここでくじけても帰る方法もなく、菅平の街の明かりが見えるまで踏む込しかない、そこしか残された道なし。

やっと上った菅平でコンビニで水分補給。コンビニには学生の合宿集団が大騒ぎしていた。時間は21時30分を回っていた。

ここから一気に下り。菅平口まで車もあまり通過しない、真っ暗な道。路面が良く見えないから気をつけながら。でもスピードもほどほどに出さないと。

小諸方面への道は、以前ミラノ合宿で走った経験があったのでイメージはあった。上り下りのある道。その後の県道は、夜中なので、大型車が結構頻繁に通る道。やや上っている道だったので、スピードもでないし、大型トレーラーが怖かった。

碓井バイパスの下りも大型が時々追い越していくので、怖かった。この辺になると、6時スタートの先頭集団も入り混じっていたので、すごいスピードで下っていく人も見受けられた。命懸けだ。

そして無事最後のPC4に到着。時間の余裕もやっとできた。残り時間まで4時間、距離約56km。よっぽどのトラブルでもなければ、完走間違いないところまで来た。少しゆっくりして休んで、脚の回復を待った。

Img_0079

そして、明るくなって、いよいよゴール。記録:5:55。走行時間:25:55。
PC2では、リタイヤの気持ちも揺れ動いたが、まあ、継続して走れて良かった。。

Img_0080_3

2晩ほとんど寝ていない状態なので、ここからの車での帰宅がちょっと大変だった。
とりあえずこの時間なので、風呂はない。洗顔シートで顔や体を拭いて着替える。
一眠りは、高坂SAまで行こうと運転。信号で止まると寝てしまい、後ろの車にクラクションを鳴らされる始末。高速道路も眠くて足が踏み込めず、自動車のスピードを出せない。
ちょっと危険な中、無事高坂SAに到着し、目つぶって、目を開けたら30分が経過していた。

帰宅して、お昼にビールを飲んでから昼寝した。








2012年7月 1日 (日)

久しぶり、筑波山

天気予報は、曇り、午後遅めから雨模様。

最近の天気予報をみて思うのは、少し悪目に予報しているな、曇の予報で雨になるケースより、雨予報でもなかなか降らないことがよくある。

今日みたいな天気は、気温も低めだし、日差しも強くないのでけっこう自転車日和なんだよね。
久しぶりに筑波山に行ってみた。

今日は犬散歩を免除してもらって、朝7時自宅出発。

自宅→流山橋→おおたかの森→大堀川→新大利根橋→守谷→板橋不動尊→県道19号→研究学園駅を右折して学園東大通り、西大通りを超えて、そして、田んぼ道に突入。以前と同じ迷い道。山を見ながら走って大池方面に到着。
後で地図で確認するとほぼ直進なので迷っても問題ないんだけどね。

不動峠から筑波スカイライン、つつじヶ丘までノンストップで走った。ということで、不動峠の坂で追い抜かれたグループにつつじヶ丘の手前でもまた追い抜かれてしまったのである。

Img_0055

表筑波スカイラインを走っているとすれ違いでミラノジャージ3,4人、そして、つつじヶ丘でソフトクリームを食べていたら、さらに別グループと思われるミラノジャージが登ってきた。S水さんだぁ。後から皆来るよ、とか言っていたけど、しばらくしても一人しか来ない。皆来ないじゃん。下っていたら数人がまだ登っていたよ。JCRCチャンピョンのS水さんにはついて行けねぇよなぁ。

私はさっさと帰宅方向へ。夕方から雨だからね。13時超えて腹がへったので守谷で食事したら、ちょっとポツっと。その後、ポツがポツポツときたが、しかし路面が濡れるほどでもなく、無事、帰宅。自転車のタイヤを拭いて、注油していたら、雨がしっかりと降ってきた。グッドタイミングでした。

走行距離:161.8km

そうそう、東北ブルベの時に、距離計が狂って動作するポラールに散々な目に合い、結局、2度もポラールサポートセンターに送って見てもらった。そして結局基盤を変えてくれたようだ。
ということでお試し中であるが、今のところ動作正常。センサーの反応も以前よりいい感じがする。製品のばらつきが影響していたのかな。
(ガーミン購入はもう少し我慢するか。)

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »