2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 8月度自転車総括 | トップページ | 鉄人合宿 in 琵琶湖 915-16 »

2012年9月 9日 (日)

BRM908青葉300km甲斐 ~不案内な道で疲労困憊~

今回、初めてVCR(Velo Club Randonneurs)青葉主催のブルベに参加した。

本年度SR(Super Randonneur)取得に残すは300km。毎回苦しいブルベ。今回もかなり疲労困憊ながらとりあえず完走し、本年度SR達成。

青葉のスタート地点は等々力緑地・川崎市民ミュージアム。
今回は300kmなんだからとブルベライダーらしく、ちょっと遠いけどちょっとかっこつけて自走で行ってみた。

Img_0029自宅1:00出発。

スタート時間が4:00だから余裕を持って2時間ぐらいかかっても3:00には到着したい。
前日は会社を午後半休して、夕食前に風呂に入って、お酒をちょっと多めに飲んで20時就寝。0時過ぎに起床。わざわざ会社半休する効果は無かったな。

夜中の都心を走る。電車なくなる時間帯だけど繁華街には人がいっぱいいるもんだ。若い女性の一人歩きもめだつなぁ。(っつうか、そこに目が行くのだ。わき見運転危険だ。)

ちょっと早め2:40頃等々力緑地付近に到着。コンビニがあったので小休止し、トイレですっきり。ここで雨がぱらつく。大粒だったのでちょっと心配したがすぐにやんで事なきを得た。

Img_0034暗いので公園の中を迷いながら集合場所到着。(以前に一度予習のために来たことが役立った。)3:00にはすでに大勢の人が集まっていた。暗い上に知らない人ばかり。ブルベカードの記載方法も、住所が日本語でOK、団体コードの記入不要等、ちょっと違っていて記載間違いしていないか、いささか不安になる。
そして、ブリーフィングして出発。4:00はまだ真っ暗である。

今回のコース。
等々力緑地から多摩川沿いを上流に向けて走って、青梅→奥多摩(PC1)→奥多摩湖→柳沢峠→塩山駅→笛吹川沿いに走って山梨市川(PC2)までが往路。
PC2から芦川駅、そこからダラダラと上って若彦トンネルを通って、河口湖→山中湖(通過チェック)→山伏峠→道志みちをどんどん下って津久井(PC3)、そこからゴール、武蔵中原。

今回のコースはほとんど未経験。一度奥多摩、奥多摩湖へ行ってみたかったし、峠超えて甲府方面もどんな感じか知っておきたかった。そこから河口湖や山中湖へ行くのは興味深いし、道志みちも一度は行って行かねば。コースとして申し分なし。
獲得標高上りは、3700mで青葉での難易度★4つ。

(スタート・等々力緑地から青梅まで)
とにかく、信号の数が半端でない。ストップ&ゴーが疲れる。(すでに1:00から35キロ自走が疲労した感じだったんだけど。)
それに信号で多くのライダーが固まっちゃう。とはいえ、そのおかげでキューシート見なくてもくっついて走れたので非常に助かった。なにせ不案内な道なので、一人では絶対に間違えたと思う。

(青梅から柳沢峠へ)
Img_0036奥多摩湖あたりまではたいした上りはないが、全体的には若干上っているのでじわじわ疲労してくる。
天気は曇りで日光の暑さはそれほど厳しくはなかった。

写真は、64km地点の奥多摩のPC1。
7時ごろ到着なので、ここまではまずまずのスピード。

--->

Img_0040Img_0049Img_0048

この後奥多摩湖へ。そして上って上って柳沢峠到着。110km地点の峠には、10:50。皆ここで小休止していたが、写真を撮ってさっさと下った。峠の麦とろめしにくらっときたが、昼食は下ってからだな。

Img_0052Img_0053Img_0056

ガンガン下って一気に甲府盆地。下りが長いので疲労が取れてきた。しかし、どんどん暑くなってくる。笛吹川沿いはやや追い風か、30kmhキープで気持ちよく進んだ。しかしおなか空いた。キューシートの備考欄に「道の駅、冷かけそばうまい」の文字があり、この道の駅まで我慢して走る。
道の駅とよとみ到着。152km地点12:30。しかし、期待の冷かけそばがメニューにないよ。近いのは山菜そば(冷・温)。写真はこれの大盛。そば専門って感じではない何でも屋のレストランだったが、かなりうまかった。水もボトルで持ってきてくれたし。

PC2 157km地点には、13:01到着。ガリガリ君と飲むヨーグルトを軽く補給して出発。河口湖まで上りだ。これが川沿いでダラダラと上り、疲労感溜まるよ。

Img_0058Img_0059_2Img_0061

やっとこさ若彦トンネル入り口1010m 182.9km地点、時間は、と、写真見ると15:06だ。
トンネルに入ると一気に下り。ガンガン下った前方に河口湖が見える。オー、ノー、黒い雲も見える。雨だ。まっ、しかし、天気予報は、甲府、午後から雨だったのに、よくもここまで持ったもんだ。
雨はさっと降って、すぐにやんだ。期待した富士山は、完全に雲がかかってました。

河口湖から山中湖へ。ちょっと上ってる道、結構遠い。こんな遠かったっけ。逆しか走ったことないから、もっと近く感じてたわ。

Img_0065Img_0068Img_0070

山中湖到着。山中湖畔を5kmほど走って、通過チェックの7-11へ。
疲労とやや空腹でクラクラしていたので、これは、肉系を食べていないからだな、と、から揚げ、ソーセージおむすび、そして、ポカリ、バニラアイスでゆっくりと休憩。ここまでくれば、後は山伏峠だけを残すのみ。

山伏峠、あら、山中湖からは峠というほどのことはなく、ほんの少しの上りで山伏トンネル入り口だったのね。218.6km地点。時刻17:25。ここまで明るいうちに来れたのだから良かった良かった。後はほぼ下りと平地だからね。

道志みちとひたすら下ります。夜になってきたので、最後の写真。道の下の川原ではキャンプ場も明かりが点ります。

この後、251km地点のPC3、18:34に到着し、そこからまたどんどん下り。
走っていると救急車のサイレンが前方から聞こえ、すれ違い。もしかしたら誰か落車かぁ?その後救急車が戻ってきて私を追い抜いた。救急車の後ろにRV車がくっついて走っていたようなのできっとキャンプの人だね。

このあたり以降は、またキューシートが細かい。今回はキューシートに表示版の向かう先の地名の記載がないので、わかりにくい。交差点名が頼りだが、交差点表示は小さい表示だしね。
道、間違えました。T字路の少し手前のY字路を右折して下り道をいっきに下ったところでわけがわからなくなり。オー、ノー。まっくら。すぐに上り、曲がったところまで戻ると。
天の助け、PCで何度もお見かけしたお二人が。ブルベはいろんなところでいろいろな人と気軽に会話しておいた方がいいよね。助かりました。後は、ごいっしょさせてもらいました。正直、走っていて全然どこかわからず、橋本や相模原の表示は見えるけど、さっぱりわからん。埼玉はおおよそわかるけど、神奈川は不案内だな。

ゴールの7-11には、21:31到着。17時間31分。疲れたー。けつ痛い。パンツのパットがへたってきているシンザカヤジャージで参加したので、心配であったが、この距離でもけつ痛。

雨具や防寒対策は結局使用せずに済んだし良かったけど、こんなことなら着替えを持ってくるんだったよ。自走するつもりで着替えを持ってきていないので、苦しいけど自走。
22:20頃ブルベカード提出場所のデニーズを出発し、最後の気力で自宅まで。帰宅24:25。次の日になってしまった。もちろん、風呂上りに祝杯のビール。26時就寝。長い25時間だったよ。

走行距離:(自宅→等々力緑地→自宅)70km、BRM 303km
















« 8月度自転車総括 | トップページ | 鉄人合宿 in 琵琶湖 915-16 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

お疲れさまでした。
かなり難易度の高いコースだったようですね。

SRおめでとうございます。
私もこの日の600にエントリーしていたのですが、会社の会議でDNS。
10月の600にSRの望みをかけています。

SRおめでとうございます
そしてお疲れ様でした。

開催クラブ毎にブルベカードの記入方法が
違うのでちょっと戸惑いますよね。
本当は統一して頂ければ助かりますが
書き方がそれぞれ違うと言う事は、究極は何でOKなのかなと思っちゃいます。

Nobさん

ありがとうございます
10月の青葉600km、私も申し込みました。
参加できたらお会いしましょう。

シーさん


ありがとうございます。
思えば埼玉以外の参加は初めて。
宇都宮も記入方法違うんですか。

お疲れ様でした。SRもおめでとうございます。
往復自走ってところもブルべライダーらしく結構でございました。

東京都下の道って信号多いし、AVも上がらないでしょう。
GEARMINがないと迷子ななりそうですね。

カッチンさん

千葉にも参加していましたよ.手賀沼スタートでした。
埼玉は名前の表記は大文字で書いて下さいと言われました
宇都宮は小文字でOKでしたので、そのつもりで書いたら指導が来ました(笑)

パパさん

ありがとう。
川崎市、横浜市は、繁華街だから交差点多くて、夜は想像以上に難しいですよ。
でも、今回の経験で少し状況が掴めたので、次回はもう少し楽に走れるような気がします。


シーさん

そうそう、後で思い出したんですよ。千葉に何度も参加していました。
初心者の頃に落車骨折して助けていただいていましたから、忘れてはいけませんね。
千葉は埼玉とカード記入方法はほぼ同様。
青葉は車検項目のチェック欄もありましたよ。

こんばんは、9/8のブルべでお会いした、かわ○○です(^-^)/
先日はお疲れ様でした!

本当に申し分ないコースでしたね
いくつも湖を見ましたが、なんだかんだで、奥多摩湖が一番綺麗に思えました
思ったより雨にも降られず、楽しく走れて良かったです

またどこかのブルべでお会いできるのを楽しみにしています(^-^)/

かわさん

初めての300kmで山岳コースなのに楽しく走れたのは、すごいですねぇー。
ゴール近くの上りで、私よりよっぽど軽快なペダリングなので、驚きでしたよ。
これからまだまだ成長期だから楽しめますね。

SRおめでとうございます。
かっちんさん、パパさんとも
シンザカヤジャージでの走行、大変ありがとうございます。

今度お会いしましたら金メダル?「坂シールゴールド」を進呈します。(賞)
お疲れ様でしたぁ~!!

Kuniさん

ブルベは毎回辛いけど、走り終えると辛いことも疲労感といっしょに忘れてしまう。なんか面白い。
今度お会いしたら「坂シールゴールド」頂戴します。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/552206/55616072

この記事へのトラックバック一覧です: BRM908青葉300km甲斐 ~不案内な道で疲労困憊~:

« 8月度自転車総括 | トップページ | 鉄人合宿 in 琵琶湖 915-16 »