2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 鉄人合宿 in 琵琶湖 915-16 | トップページ | 9月度自転車総括~長距離3連荘その後は~ »

2012年9月23日 (日)

BRM922埼玉400スーパーアタック茅ヶ岳~予想通りの劇坂三昧と予想外の大雨(泣)~

Audax埼玉のスーパーアタック、坂三昧。どうにかこうにか完走。
曇り、気温低め、コンディション最適と予想して、参加したBRMでしたが、こんなに雨が降るなんて(泣)。長い25時間21分でした。

22日朝4時20分起床。雨がパラパラ、ではなくて、豪雨です。Yahoo天気予報で調査。
大丈夫、大丈夫。入間や秩父の方は部分的に雨が残るかもしれないけど、きっと曇りで気温も低めでベストコンディションだろう。
5時出発。高速道路の途中も随所で豪雨だったけど、朝のうちだけでしょう。天気予報は22日曇り、23日曇りのち晴れだから。

Img_0006本日は、7時スタート。
入間の集合場所は、雨濡れもなく、気温も低めで予想通り。
今回のコースは、獲得標高上り:6700m、スーパーアタックの名称にふさわしい難コース。

スタッフの方が参加者はブルベ経験豊富なメンバーと言っていましたが、私としても前回のスーパーアタック400kmが完走できたので少し自信めいたものもついて、まあ、どうにかなるでしょ、って感じ。

前半戦(入間市豊水橋河川敷スタート→通過チェック :道の駅甘楽(115.4km地点)→PC1:セブンイレブン佐久穂町店171.9km)

前半戦は、埼玉入間市→山王峠、山伏峠→秩父→小鹿野町→土坂トンネル(土坂峠)→神流町へ下って→塩沢峠→下って道の駅甘楽→大上峠を超えて佐久穂町というコース。

Img_0007走り出して、名栗のあたりで後ろからパパさんが登場。

いつも入間には輪行だから、朝豪雨で来れなかったかなと思っていましたが、やはり、そういうわけないよね。
豪雨の中でも、輪行袋下げて来ちゃうところがすごい。

山伏峠までごいっしょし、その後はペースが速すぎて自分がつぶれそうなので見送りました。

Img_0010Img_0011Img_0012

土坂峠に向かう道、山深い道だ。少し上ると前方にキャンプスタイルの自転車。女性です。
「どちらまで行くんですかぁ」と声をかけると、イヤホンをとって「言葉わかりませーん」
きれいな人でした、海外の人なのかと思ったら、その先方に男性がいました。
男性は白人のようでしたが「こんにちはー」

Img_0020Img_0022_4

次の塩沢峠、今回のメインステージでしょう。劇坂付。おそらく20%級。Audaxスタッフの清水さんや柳沢さんたちが待ち構えて「おーい、劇坂だよー。がんばって、がんばって。あの電柱のところまでだから。」などと煽り立ててくれるもんだから、足をつくことができないでがんばっちゃったじゃないですか。おかげでその後、右足の腿が攣ってしまって。
この煽り立てた劇坂のあともまだ劇坂が残っていたのですが、もちろん歩きました。

Img_0029Img_0031_2

道の駅甘楽で昼食。パパさんに追いつきました。まずまずの時間でここまで来れたので時間的に貯金ができたので、しっかりしたお昼ご飯。いろんな種類の定食があり、どれもおいしそう。

本日は、シンザカヤジャージでそろっていたので記念写真。おなかの出っ張り具合が坂の速さに関係していそうな感じ。

Img_0035Img_0039

大上峠も10%前後が続きます。塩沢峠の劇坂20%級を体験したので、10%がそれほどきつく感じませんでした。スプロケ27に入れ替えておいてけっこう助かった。

峠の中腹にある湧き水、おいしかった。ちょうど水が切れる頃だしね。

Img_0041PC1の到着制限時刻が、18:28
16:50頃に着いたので予想以上に上出来。

しかし、雨が降ってきた。雨雲はてっぺんだけなので、それほどの心配はせずに雨脚が弱まったタイミングで出発。すぐに雨は上がったので、ウインドブレーカーがむしむししてすぐに脱いだのだったが。

後半戦(PC1:セブンイレブン佐久穂町店→PC2 セブンイレブン山梨三珠町店→通過チェック ローソン都留田野倉店→ゴール)

PC1の後、すぐに暗くなってきてまた坂を上り、トンネルの前にシークレットPC。その後国道に出たところで雨。雨脚が強い。しかし上りで体も暑いので雨にあたりながら走った。
夜の雨はつらい。サングラスに水滴、サイコンに水滴でよく見えない。暗い山道入ると周囲の様子もわからない。前後に人もいない。道が正しいかどうか不安に襲われる。熊とか鹿とか猿とかに襲われないかも不安になったりして。ぶつぶつ独り言や鼻歌で走る。

その後、雨がやみ、暗い山道を超えて、PC2までもうすぐというところで右折場所を間違えてしまって、坂を戻ることに。東北へのブルベの時と違って、今回はガススタンドのおじさんが道を理解していたので事なきを得てルートに戻ることができました。ちょっと気持ちあせりました。

PC2に向かう時も2人組の後ろについて走っていると曲がる場所を通り過ぎてしまって、また、ルート探し。

PC2到着し、雨もすっかり上がり、気温やや低めなので走りやすい。
ここからのメインは、若彦トンネルまでの上り(甲府から河口湖まで)、甲武トンネルの上り(上野原から檜原村)だ。若彦トンネルまでは先々週青葉300kmで経験していたので、割と楽に登れた。事前に理解していると上りやすい。それに先々週は暑い日だったから辛く感じたんだな。

若彦トンネルを出ると雨が降り出してきた。河口湖畔から富士吉田方面、その後下って、て通過チェックのローソン。
ここまでくると完走が近いが、雨が止みそうもない。ってか、この後ゴールまで雨脚強い。天気予報外れた。上野原も檜原村も山に近いから、この先は、雨止むんじゃないかと思いながら走るが、雨足は強い強い。それに朝方の甲武トンネルの峠や秋川街道の坂も結構きつかった。雨なので、とにかくサイコンやキューシート、交差点名が見えにくくてこの点も苦しかった。

青梅のところで五日市線の踏み切りのレールが道に向かって斜めなので、そこでタイヤをとられて転倒。オーノー。幸い、自転車のチェーンが外れただけでパンクなどもなく、左側腿を打っただけで済んだのでとにかく良かった。ゴールしたら、私のすぐ後にゴールした人も同じ踏切で同じように転倒したんだって。雨の踏み切りは要注意だ。

Img_0043今回、Audax埼玉の2つ目のスーパーアタックを完走できて、坂の多いコースでも走れる自信がついた。
3つめのスーパーアタッククリスタル300kmも参加しちゃおう。

だけど、夜&雨はいやだな。

走行距離:415.7km

« 鉄人合宿 in 琵琶湖 915-16 | トップページ | 9月度自転車総括~長距離3連荘その後は~ »

自転車」カテゴリの記事

コメント

この悪天候&坂三昧コースの完走は一言、

「凄い・・・」

お疲れ様でしたぁ~。(^_^)v

ありゃ、ブログの方は先を越されちゃいましたね。
まったく、予想外の雨でしたね。登っているか下っているかのコースだし。さすが、スーパーアタック。
落車、危なかったですねえ。青梅のところの踏切は、わかってましたが、ちょと前輪を取られました。下吉田のところの踏切より危なかったかも。最後の西武線の踏切は最徐行。
まあ、お互い無事に完走ということでお疲れ様でした。
クリスタルは・・・DNS、DNS。(笑)

Kuniさん

坂シールゴールド、ありがとうございます。
天気予報が雨だったらDNSだったんですが、予報は悪くなかったですからね。
あんな遠くまで行くと、雨でも帰るしかないですよ。
雨の夜に走った道をいつか晴れの昼間に走りたいと思いました。

パパさん

雨の下り坂はかなりゆっくりと慎重に下ったんですが。
踏み切りは、斜めは危ないぞと考えながらも落車。押して歩くほど危険と思っていなかったんですよ。
尻あたりの左側面打撲。首も勢いよく左に振れたのでややむち打ち症気味。目薬さすのがうまくできません。
クリスタル、もちろん行くよ。(天候悪ければもちろんDNS)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/552206/55727366

この記事へのトラックバック一覧です: BRM922埼玉400スーパーアタック茅ヶ岳~予想通りの劇坂三昧と予想外の大雨(泣)~:

« 鉄人合宿 in 琵琶湖 915-16 | トップページ | 9月度自転車総括~長距離3連荘その後は~ »