2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月

2013年3月31日 (日)

BRM330東京300km甲斐 ~予想外の雨は昨年から今年も続く~

土曜日、ランドヌ東京主催のBRM300kmに参加してきた。
埼玉や千葉の300kmBRM、スポーツエントリーでは人気殺到で申し込みできなかったので、メール受付だったランドヌ東京の300kmに申し込み。

ランドヌ東京は今年から始めたクラブであるが、今回の300kmは、昨年のBRM908青葉300km甲斐とほぼ同じ内容。これがかなり厳しいコース。

昨年走っているだけに道はおおよそわかっているものの、そのコースの厳しさも身にしみてわかっていたので、前回は自宅から35km自走したが、今回は車で。
自宅午前3時20分出発。車はスタート地点最寄りのタイムズ24へ。24時間駐車で上限400円。安い。
しかし首都高900円×2が高い。首都高速、いつの間にか深夜割引が無くなっていたのね。

■スタート(川崎市等々力緑地)→PC1(奥多摩)63.7km地点

Img_0545Img_0546_2Img_0547_2

スタート 5:00でPC1レシート 7:56。63.7km地点なのでまずまず順調。
前回の経験があるので道の様子がわかっているのは安心。
しかし、途中から雨。天気予報では、朝方少し雨が残るかなと思っていたが。霧雨だが、なかなか止まない。それでも霧雨なのでウインドブレイカーで済ませた。

■PC1→奥多摩湖→柳沢峠(110km地点)→塩山→笛吹市→PC2(富士川大橋)160.5km地点

Img_0550霧雨が続く。
柳沢峠は遠いよー。なかなか付かない。思えば今年に入ってほとんど坂登っていないな。心拍がやや苦しい。
気温が低くなる。路上の気温計:2℃。霧雨に加えて、登ってくると霧が深くなって視界が悪い。
上りがとっても遅く、頂上到着11時半。

そして、ここから長い下り。おー寒い!路面ウェット。慎重、慎重。集中、集中。

Img_0552_3Img_0553_4

甲府盆地に下りてくると少しは晴れ間を期待したが、イマイチ。それでも山よりは十分暖かく路面は乾いていた。やや追い風も。
桜はもちろん満開で、ピンク色の梅?がそこいら中に咲き誇っていた。ぶどうだけじゃなくて梅も有名でしたっけ?
しかし、柳沢峠で使い果たした足に限界を感じ、まだ半分の距離しかきていないので、リタイアする方法を考えながら走る。しかし、戻ることも難しい。

PC2まで昼食我慢できず、その前のコンビニで昼食し、PC2レシートは、13:52。アリナミン7で滋養強壮を図る。

■PC2→若狭トンネル→河口湖→通過チェック(山中湖)216.4km地点

Img_0556_3県道36から精進ブルーライン、昨年は埼玉400kmコースでも使われたので、3回目だ。緩い上りが続くが、柳沢の疲れが出てくるので結構ヘロヘロ。それでも2人を追い抜く。抜かれた2人はもっとヘロヘロだった。
路面はウェットにならない程度で霧雨がときどき降りかかる。天気予報では午後から晴れるのかと思っていたが。

若狭トンネルを抜け、河口湖を走り、山中湖方面へ向かうとまたもImg_0557や深い霧。そして霧雨。そして、ここの道は車が多くて、走りにくいところだ。

山中湖に入ると気温表示またもや2℃。霧雨と深い霧、走っているとますます気温が下がってくる。

お店で吉田うどんを食べる余裕はなかったので、通過チェックの7-11でマルちゃんの吉田のうどんを食す。レシートは、17:28。

■通過チェック→山伏峠→道志みち→PC3(津久井)256.7km地点、レシート19:45

山中湖は雨と寒さが厳しかったが、この先下れば、雨が止み、暖かさが戻るだろう、もうすこしの我慢だ、というのは非常に甘い考えだったわけで、この後道志みちはずっと雨。
とにかく、寒い。雨具は簡易なものだったのであるが、すべてを着込んで、しかし、手と足までの雨装備は想定していなかったので、手足凍える。
下りが続くのでとにかく、慎重、慎重、集中、集中。ときどきくる上りがうれしかったりした。下り基調の40kmに2時間15分もかかった。

■PC3→相模原・町田あたり→ゴール(川崎市武蔵中原)305.9km

この後も道はウェットとドライが入り混じり、ときどき霧雨でグラスの視界が遮られる。山は終わっても結構寒かった。なんだか、天気予報、また外れたみたい。

ゴール時間:22:31

今回の300km、17時間31分だった。
昨年の9月の同じコースの時間を見てみると、あっと驚くタメゴロー(古い!)17時間31分、まったく同じタイムだ!昨年は、スタートは4時で、もっと気温が高く、天気は上々だったけどね。

全走行距離:308.2km

2013年3月23日 (土)

利根運河→あけぼの山公園→葛西臨海公園

Img_0451


寒くもなく暑くもなく、自転車に最適の気温。
アームウォーマーとニーウォーマーでちょうどいい。

菜の花、桜が咲いて、一年で一番いい季節だ。

自宅→流山橋→玉葉橋→利根運河→柏あけぼの山公園→大堀川→流山おおたかの森→流山セントラルパーク→流山橋→江戸川→葛西臨海公園→荒川→鹿浜橋→自宅

走行距離:114.0km

Img_0447

あけぼの山公園、桜5分咲き。除染工事は終わったようで、入場可能になっていた。この季節までに完了することを目標に工事していたんだね。

Img_0449_3

大場川リバーサイド公園の桜はほぼ満開。いいね。

Img_0451_2

柴又の桜、満開。桜の下で花見している人でいっぱいだった。

Img_0453_3

鹿浜橋近くの足立農業公園の桜は、まさしく満開。花のボリュームも十分だ。

帰宅後、ランニングと行きたいところだが、右足ふくらはぎの状態が完治せず。1時間半の犬の散歩だけで本日の運動は完了。

2013年3月20日 (水)

都心桜めぐりポタ

本日の自転車は、「都心桜めぐりポタ」。

家を出て、堀切橋を渡っていると橋の右側に人が大勢いた。
なんだ、なんだ?よく見ると比較的若い人、皆カメラを持っているぞ。
どうも、堀切橋に並行している京成線の線路にまもなく珍しい電車がくる様子だ。
まさか、機関車?
上り線に新型のスカイライナーがきた。数人が撮っていたが、これは目当てではない様子だ。
そこにいたおじさんに聞いたが、「何か来るみたいだよ。」って、なんも分かっていないじゃん。
大体、ここで時間潰しているのもなんだし、目当ての電車はすぐにくるのかわからないし。
すでに時間を潰してしまったので目当てを見ないで行ってしまうのもしゃくだ。

おっ、皆の緊張感が感じられ、来たようだ。
あれだ、あれだ。なんだ、あれかい。

Img_0418Img_0419_6Img_0420


普通の京成電車じゃないのかい。
調べてみたら、京成電鉄3300系、3年半リバイバルカラーで運転した通称赤電の最後のランだったのね。
http://www.keisei.co.jp/keisei/kouhou/news/130312_01.pdf

この電車に会えたのは貴重な経験だったのね。知らんかったわ。

Img_0421Img_0422Img_0425

南千住の汐入公園のピンクの桜、満開。ソメイヨシノはまだ2分咲き。

Img_0428Img_0429

浅草界隈も6分咲きって感じか。浅草は、人力車がカッコイイね。女性の人力車をひく人がいたけど、カッコイイ。

Img_0431_4Img_0432

上野公園はこの季節は盛況だ。女房と娘も今日は上野の美術館に行ってます。

Img_0433_4Img_0434_4

千鳥が淵、靖国神社あたり。この辺も桜は満開一歩前。

Img_0438_2

新宿から渋谷に向かって明治通りを走っていたら、前方にバイクの集団!
暴走族じゃなさそうね。スクーターだ。ベスパだ。50台?100台?
歩道の人たちの注目を浴びてるので、その後ろにしばらく付いて走って、表参道の緩やかな上り坂で一気に追い抜いてみた。(変な自転車だな。)

Img_0444_2Img_0445_5

渋谷から明治通りを走ってぐるっと戻って、神田明神に寄ってみた。ここの桜は満開だ。

帰路は、久しぶりに西日暮里から町屋経由で帰ってみた。この辺りもほんと久しぶりだなぁ。

走行距離:63.2km

2013年3月18日 (月)

筑波山梅まつり

15日(金)

会社から帰宅後ランニング。
10kmコースを走っていたら、8kmあたりで右ふくらはぎが突然痛み。
こういうのを肉離れというのだろうか。走れなくなり、歩いて帰宅。
夜、湿布。

16日(土)

運動はお休みにして、女房と筑波山梅まつりに車で行った。
自転車ではなく、車で行くのは久しぶりだ。
Img_0387Img_0384

途中の蕎麦屋で早めの昼食。以前、自転車で寄ろうか迷って結局入らなかった古民家移築のお店。メニューに食べ方のうんちくも記載されており、大変美味しく、いただけました。量はちょっと少ないので、自転車乗りには似合わないかな。

Img_03931Img_0410_640x480


筑波山の梅林。自転車乗り始めの頃、自転車で一度来たが、ああ、こんな感じのところだったんだ。梅と山桜がとても美しい。老犬サリーにはちょっと厳しい坂だったかな。

17日(日)

自転車で距離を走らねばと江戸川を北上。南風が追い風となり、快調にスピードが出る。40キロ地点の関宿城も止まらず、快調に栗橋へ。土手の自転車道路は栗橋の利根川橋まで舗装されていたが、この橋を越える方法がわからず、少し戻って土手の下へ。その後道の駅羽生でお昼休みして、行田から鴻巣へ。

ここから荒川沿いを帰る予定だったが、風が強くなり、もろ向かい風。20kmも出ないし、砂埃もすごい。鼻水も苦しい。こりゃ、だめだ、と北本から一般道に退避。国道17号を使って、家路に。

しかし、ここ最近は風が強い日が多い。ブルベがこういう強風の日にあたったら完走が難しいだろうなぁ。

走行距離:147.5km

帰宅後、近所でDER呑み会。少し飲みすぎた。朝、会社行くのが辛かったよー。

2013年3月10日 (日)

今日は映画に~アルゴ~

昨日の10kmマラソンで右アキレス腱を痛めたので、本日休養日。
ここのところ、休養日は夫婦で映画に行くことが多い。
TOHOシネマズだと夫婦50割引という嬉しいお得な料金が使えて一人1000円、夫婦で2000円で映画が見れますからね。2000円十分楽しめます。

最近の映画では、東京家族=☆1つ、レ・ミゼラブル=☆5つ、そして本日は、女房がアカデミー賞作品賞を受賞した「アルゴ」面白そうだよーって言うもんだから見に行ったのだ。

☆5つ。これも面白い映画だね。ハラハラ、ドキドキの連続。
イランアメリカ大使館人質事件、1979~1980年の事件。もう30年以上も前の事件だったんだね。アメリカにとって、アカデミー作品賞に選んだのは理解できるよ。いい映画だ。

2013年3月 9日 (土)

初ランニング大会参加~お台場潮風公園マラソン~

今日は初のランニングの大会に参加。
ちょっと緊張して家を10時過ぎに自転車で出発。
行く先はお台場潮風公園。葛西臨海公園に寄り道してお台場へ。
Img_0365Img_0366Img_0368

天気が良くてポカポカだわぁ。ちょっと早く到着しすぎてお台場あたりをポタポタして時間を潰す。
ちょっと気温高すぎか。こりゃ、半袖で足もカバーいらないな。

Img_0372Img_0375Img_0376

ランニングの大会は、女性が多くて華やかでいいなぁ。ブルベとちょっと違うよ。
最初にミニマラソン4.2km。うわぁ、かなり速いよ。少々ビビる。

そして、いよいよ、10km。男子200名、女子100名、スタート地点で結構長い列。真ん中からやや前の方へ入り込みスタート。60分以内、55分ぐらいで完走できれば、いいかな、いやいや、40分代だったら、あっぱれだよなぁ、とかいろいろ考えは巡るが、走り始めるとまわりのペースに引きずられ、前半部は息がハアハア、やや速すぎ。中盤、自分のペースに戻し、前を安定的に走る女性の後ろに付く。しかし、やや遅めなので、その後追い抜いて、最後の一周(1.9kmの周回コース)最後の力でペースを上げて走った。が、残り1kmぐらいのところで右アキレス腱に痛みが走り、ズブズブ。

そしてゴール。記録:52分40秒

Img_0383

初マラソン10kmとしては、まずまずの満足な結果であった。
次なる目標は、20km、2時間以内。

帰りは、東銀座に出て、以前やっていた自転車通勤路で帰宅。都心の自転車走行も楽しいな。

自転車の走行距離:往路38.4km、復路25.7km、合計:64.1km


















2013年3月 3日 (日)

リストラで早期希望退職

リストラで早期希望退職って、自分のことではないのですが。

郡山に住む妹夫婦がこの土日に帰ってきて住むところを決めると言う。
いよいよ地元に帰ってくるのである。
義弟の会社で先だって社員を横浜に全員集めて早期希望退職を発表したそうだ。
そもそも郡山は、子会社へ異動になって行っていたわけなので、これで首都圏に帰ってくることが決定。
後は、会社に残るか、退職して他を探すか、まぁ、退職することに決めているようだったけど。

本日、午前に自転車でいつものコース。
走行距離:70km

帰宅後、妹夫婦とお茶を飲みながら、そのあたりの話を聞いた。
すでに住むところも決めて、近日中に近所に戻ってくるということだ。
年齢は私とほとんど同じなわけで、今からどんなところに就職できるのか、興味深い。
明日は我が身だからね。参考にしたい。

2013年3月 2日 (土)

強風のため走行不能

ちょっと風が強いけど、自宅を出発。
江戸川までの一般道でも強風でハンドルがふらつく。
土手のサイクリングロードへの上がる流山橋の道は横風でちょっと不安だったので、下の道を走って、途中から土手に上がってみた。
向かい風、突風が来ると自転車ごと吹き飛ばされそうで、やばいぜ、こりゃ。
流山橋から常盤自動車道の下をくぐったあたりで、これ以上走るのは無理、危ない、ってことでUターン。

追い風で楽チンかと思いきや、横風で飛ばされそう。ゆっくり走らないとそのまま土手の下へ落っこちるぜ。
危ないので、つくばEXの高架下へ降りて、そのまま一般道で帰る。
帰り道も中川大橋の上りが向かい風で上れません。自転車降りて、押しました。
向かい風で倒されると車に惹かれてしまいそうで、怖いっす。

ひやぁー、ちょっとしか走っていないのになんだか疲労したなぁ、体力より気力がね。思えば、江戸川でロード乗りは、一人も見かけなかったなぁ。

自宅→流山橋→江戸川右往左往→自宅    走行距離:30.5km

----------------------------------------

夕方、犬散歩の後、ランニング。

自宅→舎人公園2kmコース一周→自宅  走行距離:12km  時間:1時間14分53秒

最初の1km~4kmあたりが結構苦しい。3.5km地点あたりでややハンガーノックになり、スペシャルドリンク(自販機のドクターペッパー)を摂る。その後舎人公園に到着した頃には(5km地点)回復し、公園周回してから帰路へ。相変わらずの強風だったので、公園の中でも人はまばらだった。

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »