2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 天候不安定なのでランニング | トップページ | 雪で中止のツールド草津だけど楽しかったよ »

2013年4月14日 (日)

BRM413埼玉400kmフラッと九十九里 ~晴天で山無しなのに甘くはなかった~

山のないフラットなコースは4、5年ぶりではないか。それに川口神根運動場スタートも3年ぶりか。フラットだから楽に行けるかと思っていたが、フラットだからこそ厳しいということもあるということを思い知らされたブルベであった。

自宅を6時20分頃出発。神根運動場まで12、3km程度。自走で7時到着したが、神根運動場ではまだ受付が始まっていないじゃないですか。駐車場には車2台だけ。1台には自転車が立てかけてあった。
神根運動場周辺をぐるっと走ってみるがブルベな人がまったく見当たらず。開催日を間違えたか?そんなはずはないよな。
冷静にキューシート見て、スタート地点を確認。スタートしてすぐに「正面:埼玉学園大」。
埼玉学園大は、っと、あっちの方だな。行ってみると、いた、いた、すでに大勢のブルベな人たちがいましたよ。3年ぶりなので場所が変わっていたのね。

Img_0575_3

今回は8時スタート。定員75名。
9時スタートも75名。天気もいいのでDNSが少ない上に当日キャンセルも非常に少なかったようだ。

Img_0580_2

スタート→PC1(79.4km地点)

越谷市役所前を通過して野田橋を渡って、スポーツ公園、芽吹大橋、矢作から県道3号とおなじみのコース。この区間は快調に踏み込んで、PC1には、11時30分頃。

昼食は、バランスを考えて、幕の内弁当で。
さっさと食べてPC2へ向かう。

Img_0581_2

PC1→PC2(129.4km)

やや風は追い風か、無風。踏み込んで、PC2に13時30分頃到着。
お腹は満たされていたので、小休止してすぐに出発。

PC2→PC3(200.1km)折り返し、九十九里一宮海岸

この区間は、南東の風、向かい風。急に進まなくなった。

匝瑳市(そうさし)で交差点でプラカードを持ってブルベを応援している人がいた。うれしいね。チューリップ祭りも良かったら見ていってねということなので小休止して撮影。

Img_0586Img_0587

PC3折り返しには17時過ぎに到着。明るいうちの17:30頃出発できたので、19時間を目標に、と思っていたが。

PC3→PC4(270.8km地点)

往路は向かい風だったので、復路は追い風。しかしながら、疲れがどっと出てきた。それに、夜になって気温が下がってきた。その上、お尻が痛くなってきたぞ。

PC4に着くと携帯電話が震えた。普段、あまり携帯のメールなどのチェックはしない方なのだが、見ると、メールが20件以上、電話も数件入っていた。
なんじゃ、こりゃ!
なにぃ!淡路島で地震!会社からの安否確認メールとそれに回答しない私に対して会社の上司からメールが10通以上。それに女房から怒りの留守録。
「早く会社に電話しなさいよ。迷惑してるんだから!」

安否確認して、上司にメールと電話して、女房にもごめんなさい電話をして。時間は20時30分頃。最初の安否確認メールは6時頃なので、長時間大騒ぎになっていました。
遠い淡路島で起こった地震より、夜中に自転車乗っている方が、よっぽど安否があやしいと思うが。

PC4→PC5(352.5km)

疲労の上にこの処理をしていて、PC4では、すっかり休憩が長くなり、この後、ますます疲れ、尻の痛みが辛くなり、その上、コースミス。
往路と復路は全く同じなのに暗いので間違えた。真っ暗な川原道に来てしまって、戻っているところでAJ埼玉スタッフの車に助けられ、「74のところで間違えているのでそこまで戻ってやり直し」
おー助かった。

PC5→ゴール

その後もスピード上がらず、ゆっくりペース。尻が痛い。
ここは良く知っている道なのでキューシート不要。午前2時、いや午前3時には到着したかったのだが、醤油の香りがする野田のあたりで午前2時半頃。

結局、午前4時ちょうどに到着。後ろから追い上げてきた3名といっしょにゴール。3名は皆9時スタートで19時間。私は、20時間でした。ちょっと悔しい。

フラットは、尻の痛みが厳しい。下り坂がないのでまったく休めない。
それにこの季節は昼間と夜間の気温差が大きいのでウェアの選び方が難しい。レインウェアとレインシューズカバーを防寒に使った。
山も楽なわけじゃないので、結局、ブルベはどんなコースでも厳しいってことだ。

自宅→神根運動場 往路:16.6km(開催場所不明で探した距離を含む)、復路:13.5km

BRM400km 409.2km(コースミスで走った距離を含む)







« 天候不安定なのでランニング | トップページ | 雪で中止のツールド草津だけど楽しかったよ »

自転車」カテゴリの記事

コメント

うむ、ど平地は、ずっと漕いでなきゃならないので、結構キツイですよね。ダンシングを適度に混ぜていかないとケツが痛くなっちゃうし。
前半のペースはなかなかではないでしょうか。

PCではメールのチェックは必須ですね。走っている時はバイブはわからないよねー。

久しぶりのフラットなので、ちょいと甘く考えていましたね。
やはり、400kmは楽ではなかった。
しかし、次は600km、白馬行きます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/552206/57169073

この記事へのトラックバック一覧です: BRM413埼玉400kmフラッと九十九里 ~晴天で山無しなのに甘くはなかった~:

« 天候不安定なのでランニング | トップページ | 雪で中止のツールド草津だけど楽しかったよ »