2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 8月度Ride&Runの総括 ~一番の出来事はSR600 FujiのDNF~ | トップページ | 昨日はいつものコースで »

2013年9月 8日 (日)

製鉄合宿2013in乗鞍

907-908は、待ちに待った製鉄合宿2013in乗鞍の日。

※製鉄合宿とは、会社の関係者を主体としたメンバーで構成された自転車倶楽部、通称、鉄人倶楽部の年一回の合宿である。

毎年参加しているが、今回はあいにくの天気で終了。来年に期待しよう。

9月7日(土)

自宅を4時半には出発するつもりで10時頃寝ましたが、3時に目が覚めてベッドの中でうだうだして、結局3時半に起きて、4時10分出発。Img_1120
首都高速飛ばして、石川PAで一休みして、八王子駅5時45分到着。喜多さんを拾って、東京組出発。2名です。
中央自動車道は久しぶりで渋滞で苦しんだ印象しかない道なのですが、スイスイ走って、集合時間11時よりかなり早く、9時40分頃に乗鞍の民宿「美鈴荘」に到着しました。

石川組も10時頃には到着しそうということでしたが、行くところは乗鞍山頂しかないので、先に行ってましょうということで準備して、スタート。
そこへちょうど石川組の車が到着しました。「先に行ってマース。」走るはエコーライン。

午後は雨予報なので、早めに上って早めに帰ってくるしかない。ところが、走り出すと、ポツポツというか霧雨。一時は収まったかと思いましたが、やはり霧雨が続きます。私と喜多さんとその後ろに2名の若者。愛知から日帰りで来たんだそうです。途中4人組を追い越して、雨がやや強雨になってきました。

Img_1122およよ、残雪があります。
下界の景色は見えませんが、残雪が乗鞍らしさを演出。

ここからちょっと上ると、やっと見覚えのあるスカイラインとのT字路へ。左折ですぐに頂上のバスターミナル。

まいったまいった、雨です。Img_1123素晴らしい景色はまったく見えません。残念。とにかくお昼の時間になったので、バスターミナルの建物の2階レストランで昼食をして、石川組のみんなを待ちました。

Img_1133_640x480次々に上ってきて、皆とGW以来の再会です。今回は、新人4名が初参加ということ。初心者でこの坂をこの天候で上ってきたのはさすが、若さの力ですね。すごい!

皆、寒さで凍えそうということでお店の人にお願いして暖房を使わせてもらいました。

そして、恐怖の下り。レストランの中ですでに震える寒さだったのです。雨具はもちろん用意していましたが、車の中。持ってきたのは薄っぺらいウインドブレーカーのみ。すでに濡れています。雨がますます強く。これは、やばい。

仲間がいいものあったよと売店で売っていた420円のレインコートを見つけました。おお、もしかしてこれは天の助け。100円ショップで売っているやつと同じようなんだけど、ここは命を守る420円。

土砂降りに加え、風も出てきた中を下りました。霧で視界も悪い。遭難しそうです。サングラスの中もモヤモヤしてます。ゆっくり、ゆっくり下って、宿に戻りました。
全員、無事到着。全部で15名ぐらいだったんですかね。

走行距離:44.2km

これにて合宿の自転車は、終了。

この後、温泉と夕食と宴会で初日終了。私は夕食のビール飲みすぎで7時頃に就寝。

9月8日(日)

夜中も激しい雨音がしましたが、予報通り、朝も強い雨。
こうなると、乗鞍、上高地はマイカー規制もあって車では動きが取れないので、朝食後、ノンアルビールで宴会気分に浸って、9時50分、お土産物屋さんで解散。

途中、八王子駅に寄って、15時過ぎに帰宅しました。順調に走るとおおよそ5時間ってところだったんですね。

« 8月度Ride&Runの総括 ~一番の出来事はSR600 FujiのDNF~ | トップページ | 昨日はいつものコースで »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/552206/58154884

この記事へのトラックバック一覧です: 製鉄合宿2013in乗鞍:

« 8月度Ride&Runの総括 ~一番の出来事はSR600 FujiのDNF~ | トップページ | 昨日はいつものコースで »