2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 紅葉の山へ~ぶどう峠からクリスタルライン~(2日目) | トップページ | BRM2014年開催予定が公開 »

2013年11月10日 (日)

鉄人クラブ(東京支部)南房総ライド

昨日11月9日(土)、会社関係の自転車同好会、鉄人クラブの東京支部で南房総を走って来ました。

自宅を車で6時出発し、南行徳でM田さんを拾って、アクアライン経由で道の駅きょなんへ。
Img_0231アクアラインのトンネルが渋滞したもののまずまず順調に車は流れて、ちょっとだけ海ほたるで寄り道。

ちなみに帰りはアクアラインが渋滞だったため京葉道経由にしましたが、備忘録としてその高速料金の違い(ETC休日割引)を記載。
アクアライン経由:首都高700円+アクアライン800円+館山道750円
千葉市経由:館山道・東関東自動車道:1550円
アクアライン使わない方が首都高に入らない分だけお得でした。首都高を使うと料金同じなんですね。(アクアライン800円継続出来るかどうか問題になっているようですけど。)

Img_0235道の駅きょなんに8:45頃に到着。9時スタート予定でしたが1組遅れて到着したため、9時半スタート。総勢7名です。

Img_0240Img_0241今回の第一ポイント、マザー牧場・鹿野山へ向かいます。
K34→K182→R465と走って、目的のK93へ。
途中のK182がマイルドなアップダウンとコーナーが続いてなかなか楽しい道でした。要チェックです。もみじロードの表示がされていました。しかし、もみじの存在にほとんど気づかず。色づき初めが11月下旬、見頃が12月上旬だったようですね。早すぎました。また、来月に来てみますかね。

Img_0249Img_0254Img_0251K93は、なかなか走り甲斐のある坂です。随所に10%級がやってきます。
まずは、マザー牧場の山に到着。

Img_0256そこからアップダウンを少し走ると鹿野山九十九谷展望公園、景色抜群です。ここでお決まりの集合写真。

そして一気に下ってK93終了、R465からR410で南下しました。この頃から天気が怪しくなっており、少しポツポツが始まりました。天気予報では雨は降らないと思いましたが、そこは昨年から続く自称雨男、今回も雨を呼んでしまったようです。

Img_0259鴨川市に入ったところにある7-11で予定していた夫婦の2名と合流しました。この時、13時を過ぎていまして、コンビニでお昼ご飯は嫌だよなぁと近くにある普通の定食屋でお昼ご飯にしました。
本来は海の近くまでいって海鮮丼を期待していたのですが、残念ながらちょっと時間的に無理でした。

この後、ときどき雨の予報だったことと時間が押してきていたので、当初予定していた房総フラワーラインはあきらめて、短縮コースに変更。R410で南下した後、R128(外房黒潮ライン)→R127(内房なぎさライン)で戻ることにしました。

Img_0262R410は、適度なアップダウンで、少々の雨にやられましたが、交通量は少なめでこれまたなかなか楽しく走れる道でした。
気持ちよかったのは、南下する道だったので、やや追い風基調だったのも幸いしたんでしょう。雨にはちょいとやられましたが。

西に向かう外房黒潮ラインは、交通量が多めであまり面白くもない道。館山市街で右折して、なぎさラインを走って、道の駅富浦へ。
館山市街は、5、6年前にブルベで何度か走りましたが、久しぶりです。

Img_0271道の駅富浦では、全員揃っての集合写真です。

ここで16時近くになりましたが、まだ、ここから少し距離が残っています。日が短いですね。少し薄暗くなってきました。

Img_0273なぎさラインを車の追い越しを気にしながらいくつかのせまいトンネルを通過して、道の駅きょなんにゴール。16時半。

真っ暗になる直前に到着しました。
この時期は日が短いので鹿野山と白浜の両方を味わうのはちょっと難しかったです。しかし、鹿野山あたりだけでも十分に面白いコースでした。

近くのばんやの湯で汗を流して、他の組と分かれて、アクアライン事故渋滞100分の表示板を横目で見ながら京葉道路経由でお決まりの渋滞はあったものの割と順調に帰れました。
アクアライン組の他の皆様、お疲れさまでした。

走行距離:108.0km




« 紅葉の山へ~ぶどう峠からクリスタルライン~(2日目) | トップページ | BRM2014年開催予定が公開 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/552206/58548130

この記事へのトラックバック一覧です: 鉄人クラブ(東京支部)南房総ライド:

« 紅葉の山へ~ぶどう峠からクリスタルライン~(2日目) | トップページ | BRM2014年開催予定が公開 »