2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

2014年3月

2014年3月30日 (日)

BRM322、BRM329ともにDNS

昨年12月から脊椎の手術で村山医療センターに入院していた母が急遽3月20日に近所の病院へ転院となった。
手術自体は問題なく終わったものの、なにせ82歳。術後の衰弱からの回復は遅く、寝たきり状態、立ち上がるのも困難なので、転院が無事できるか心配であった。
私は仕事が忙しい時期で休みにくいので、嫁である女房が一人、朝早くから遠地の病院に向かって、民間救急車に同乗してとりあえず無事転院。車が渋滞で結構移動時間がかかったようだった。

その翌日21日はお彼岸。女房の実家へお墓参り。85歳の義母は一人住まいでとても元気。先だって購入したWindows8のPCの方でも生協のサイトにログインできるように見て欲しいというのでPCの確認。私も少しWindows8の要領がわかってきた。

その後、帰宅までの道が結構渋滞して(3月後半は土曜祭日でも渋滞するな)、転院した母をお見舞いに行って、帰宅がかなり遅い時間になったこともあるし、母の具合がけっしていい状態ともいえなかったので、なんだか翌日にブルベに行く気分ではなくなってしまってDNS。

28日(金)は会社を早く出ようと思っていたが、企業の年度締めの週末、消費税が変わることも影響して、結局帰宅が遅くなり、事前準備もろくにしていなかったこともあり、DNS。

乗れていないので体力落ちている。

でも、12月から続いた遠い病院へのお見舞いで土日のどちらかがこの1日仕事になってしまっていたのが無くなって、今までよりは自転車の時間がとれそうだ。今年は今から仕切りなおしだ。

3月23日(日) 走行距離:93.7km 江戸川→利根運河→柏あけぼの山公園→水元公園→自宅

Img_0407

3月29日(土) 走行距離:149.3km 自宅→大宮→荒川→熊谷・行田・羽生→利根川→江戸川→自宅

Img_0412

密蔵院は早めの桜。満開。

Img_0421

関宿城のこぶし、五分咲きかな。

2014年3月15日 (土)

永遠の0に続くは予科練平和記念館

大ヒットロングランの映画「永遠の0」を先月見て、とても感動した。
百田尚樹さんという作家の販売部数300万部のロングセラー小説を映画化したもので、その中では、戦時中に特攻隊で多くの犠牲者を出したことが描かれている。
これを見てから、一度、予科練平和記念館に行ってみたいと思っていたので、本日、女房の誕生日のお祝いのお買い物、阿見アウトレットへのドライブも兼ねて、行ってみた。

Img_0386場所は、阿見町。オープンして4年のとてもきれいな建物と周辺は芝生がきれいに整備、公園化されていてとても気持ちのいい場所だ。

映画はフィクションだけど、ここにある展示はすべてノンフィクション。
霞ヶ浦海軍航空隊飛行予科練習部、通称予科練。第一大戦後に全国から優秀な若者を試験で選抜して、高いレベルの学問や体育で鍛えた場所だったんですね。

Img_0387そして、戦況が悪化していき、その予科練の若い人たちの多くが特攻隊として犠牲になったわけです。その流れが良く分かります。映画で訴えたいところとまったく同じ趣旨の記念館の展示でした。

阿見町は海軍航空隊があった影響だったのでしょうが、東京大空襲の前、6月10日に空襲があって、この時も多くの予科練の若い人たちが犠牲になったそうです。

庭には人間魚雷で使われた回天なんかも展示されていましたが、これはTVドラマで作成されたものを譲りうけたもので本物ではありませんでした。

隣接したところの陸上自衛隊土浦駐屯地内に雄翔館というのがあり、こちらは1968年開館とかなり歴史があり、特攻隊で犠牲になった予科練生個人個人の展示になっていました。Img_0393

幼い頃に聞いたことにある歌の石碑がありました。

若い血潮の予科練の♪
七つボタンの桜に錨♪
今日も飛ぶ飛ぶ霞ヶ浦に♪
でかい希望の雲がわく♪

山本五十六像が正面に建っています。Img_0396

雄翔館は、百田さんが永遠の0を執筆する際に、参考としてかなり詳しく見学したのではないかと思えました。展示したある個人個人の戦時中の様子は映画の中に出てくる人物とかぶります。

Img_0398陸上自衛隊の駐屯地なので、本物の戦車などが展示されていました。

戦争は二度と起こしてはならない、風化させてはならない、そんな思いを強くするところです。私は、戦争知らない子供たちですが、親は少し知っています。時々聞かされたりもしました。
しかし、今の若い人たちはまったく縁遠いことだと思います。しかし、映画をみて興味をもったりしたら、ぜひ、一度訪れてみるのもいいですよ。

2014年3月 9日 (日)

今年最初の自転車近所乗り

1月も2月も自転車乗ったのは、ブルベ200kmのみ。

昨日は、休日で自分の時間ができて、天気が良かった初めての日になりました。

とはいえ、午前中のみ。

自宅→流山橋→玉葉橋→利根運河→柏あけぼの山公園→大堀川→流山おおたかの森→中央公園→流山橋→水元公園→自宅

走行距離:70.1km

とにかく、運動不足で、体重は増加気味。

先週は小雨だったので、スポーツセンターのジム機器で運動。エアロバイクと筋トレ。バランスよく体を動かせるのでこれもいい。しかし、エアロバイクは30分もやるとサドルがママチャリ型の大きい奴なので、股が痛くなってしまいます。

やはり、自転車の方がカロリー消費には良さそうだね。

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »