2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 筑波山、不動峠→湯袋峠→風返峠 | トップページ | BRM427福岡宗像1000kmどうにか完走 ~初めての遠征、初めての1000km~(その2) »

2014年5月 1日 (木)

BRM427福岡宗像1000kmどうにか完走 ~初めての遠征、初めての1000km~(その1)

今年はBRMまだ200km2本しか走れていないのですっかり自信を失い、7月に控えた北海道1200kmに不安がいっぱいの毎日を過ごしていた。これを払拭するには長いBRMに参加するしかない。幸いGWに休みが取れそうな具合になってきた。しかし、こんな直前(4月中旬)に申し込めるBRMなんかないよなぁとスポーツエントリーをみたらあったのよ。これが。

GW期間中、AJ埼玉の日本縦断とAJ近畿の1000kmが開催されるのは意識していたのだが、九州は遠かったので頭に無かった。よし、勇気を持って参加。初めての遠征、初めての1000km。

26日(土)前日移動。

Img_05379時自宅を出発。のぞみ、10:30東京駅発→15:22小倉駅着。
えきねっとで事前予約したが、座席は車両両端近くか真ん中あたりかの選択 しかできないので、車両両端近くにしたが、幸いトイレの近くだったので、トイレのドアの間のスペースに置いた。のぞみは自転車の置くスペースが限られているので、 座席は車両の一番後ろを指定してとらないといかんな。JR東日本運営のえきねっとではそれができないんだな。次回は気をつけたいところ。

のぞみを下車して小倉駅から東郷駅へ在来線に乗り換え。ここで輪行人がいて、ご一緒した。ランドヌールクラブ名古屋のスタッフもしているというMさん。ちょっと若くてかっこいい、いかにも走れそうな風貌。PBPと沖縄210kmを完走しているって。んーやはり、九州1000kmに遠征に来る人は少しレベルが違うのかも知れない。

東郷駅では、もう1名地元九州の人も自転車を組み立てていた。Mさんと二人で駅から9kmほどのホテルに向かい、途中、コンビニでMさんの知り合いの人がいて合流。AJ近畿のGさん(女性)。PBP参加での知り合いの様子。やはり参加者のレベルが違うのか。

Img_0542 ホテルに着いて、宴会の前に風呂をしたかったが時間なく、浴衣に着替えたところで宴会場へ突入。
エントリーリストでは100名枠に50名に少し届かないぐらいだったはず。宴会はその半分ぐらいの人。宴会参加者は遠征組も多いと思われるが、過去の九州BRMに参加していたり、PBPに参加していたりと数名ずつで会話していたが、何せ知り合いはいないので、MさんGさんの会話に飛び込むしかない。明日が本番ではあるが、緊張感をといて眠らんといけないので、ここでほどほどのアルコールを注入した。

部屋割りは、2名で一室。AJ福岡のKさんと同室。
・1000kmは夜が3回も来るが、どこでどのような休憩時間をとったらいいのか。
・PCの地名をみてもさっぱりどんな場所かイメージできない。日向をヒムカイではなくヒュウガと読むのを初めて知った。
・坂、道の様子がまったくわからない。
という具合なのでKさんと会話しながら前日少しだけでも情報を得ることができて大変に助かった。2012年にほぼ同じコースを反対周りで一度やっていて台風が来て大変なことになったらしい。
とにかく、ホテルは予約しておいたほうが良さそうなので、27日朝、Kさんが予約している延岡第一ホテルを教えてもらって28日宿泊で予約を入れた。インターネット予約で4700円、安い。そもそも28日の夜までに630km地点のホテルまで走れるのか?過去600km以上も走ったことないよ。

Img_0543

朝、鏡で自分を記念撮影。
今回は、久しぶりにミラノジャージにしてみた。あまり着る機会が無いのでね。これパールイズミ製でパンツのパッドがしっかりしているので長距離に使えるかなと。
だたビブショーツなので、トイレがしにくい、クリームが塗りにくい。

Dsc_0823スタートの前に参加者、スタッフ、その他関係者の皆で記念撮影。今回主催者の岩本さんは、昨年度AJの会長になられた方。私と同じ年齢だ。今回主催者であるとともに出走者でもあった。

Img_0544Img_0546

スタート前に応援者が自転車で駆けつけて来た。
おっと、見慣れたAJ宇都宮ジャージを着ているじゃないですか。
AJ埼玉の日本縦断の走行中に立ち寄ってくれたそうだ。最初の400km走行中で後もう少しでゴールのところを寄り道してくれたそうだ。なんと、シューズを持ってくるのを忘れてサンダルで走っていて、片方の先端が削れてしまっていた。すごい、ワイルド。

Img_0549お名前を聞いたら、宮城、宇都宮のあたりで有名なちゃりけんさんでした。
出発ですか、お見送りします。お気をつけて。

(AJ埼玉日本縦断はその後天候が荒れていて大変苦労をしているらしいと風の噂で聞きましたが、自宅から送ったというシューズは無事ホテルで受け取れたんでしょうかね。)

本番スタートまでの前置きが長すぎました。

一旦ここで。続きは明日以降にします。明日はお仕事、出勤日。

« 筑波山、不動峠→湯袋峠→風返峠 | トップページ | BRM427福岡宗像1000kmどうにか完走 ~初めての遠征、初めての1000km~(その2) »

自転車」カテゴリの記事

コメント

BRM427福岡1000完走おめでとうございます。
BRM426鹿児島400のコース上でしたので応援に寄らせていただきました。
夜は雨だったのでは?翌日のBRM428山陰北陸1000はもろに低気圧の中を進みました。
ビンディングシューズは無事に下関のホテルに届いていました。
ふにゃふにゃソールのサンダルはものすご~~くペダリングしにくかったです。(笑)
あのあと、506に宗谷岬までたどり着きました。

ちゃりけんさん

コメント、ありがとう。
2700km、無事完走したんですね。おめでとう。お疲れ様でした。
サンダルで走るなんて、ほんとワイルドだぜ。
では、北海道で会いましょう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/552206/59563986

この記事へのトラックバック一覧です: BRM427福岡宗像1000kmどうにか完走 ~初めての遠征、初めての1000km~(その1):

« 筑波山、不動峠→湯袋峠→風返峠 | トップページ | BRM427福岡宗像1000kmどうにか完走 ~初めての遠征、初めての1000km~(その2) »