2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

2014年6月

2014年6月29日 (日)

BRM628群馬600kmはDNSで屋内トレーニング

30日月曜日の有給休暇は取得しにくい。(7月9日~14日に北海道1200で有給休暇の取得するのでね。やらねばならない仕事も累積しているし。)
でも、天気良ければがんばって行くつもりだったんだけど天気も悪いし、金曜日の夜にDNS決断。

先週の土日も自転車は乗れていないし、今週も天気悪い。

そうそう、先週の19日(木)夕方から疲労感、倦怠感が出て、熱っぽいのではないかと体温を測るが平熱。金曜日はあまりにだるいので会社欠勤し、土曜日には微熱。なんだか、怠け病のような気持ちになるし、これは、いよいよ年寄りの病気か。このタイミングでおしっこが出にくいという排尿困難な状態になった。
思えば、父親が前立腺肥大になっているので、自分もそうなってしまったのかと少し状況を見ながらの1週間。
会社のトイレに行くのが辛かった。したいのに出ないって、出るるまでが結構苦しい。あぁ、これでは自転車乗れないし、病院に行って手術しないといけないか。北海道行けないかも。不安。

と、症状がでてからちょうど1週間の26日木曜日。症状がなくなった。あー良かった。このままなら金曜日か土曜日に病院に行くつもりだった。

というわけで、油断はできないけど、一時的で今後なければいいんだけどね。

話は戻る。昨日土曜日、天気悪いので、久しぶりに足立区総合スポーツセンターのアスレチックルームに行こうかと思い立ち準備をしていたら、利用者カードが見当たらない。女房にヘルプして探していたら、ちょっとした整理整頓掃除になってしまって、結局行きはぐれた。

そして、日曜日。午前中は自転車乗れそうかと期待していたら、朝から結構な雨が降っているじゃあーりませんか。よし、今日こそは、アスレチックルームだな。AM9時開館。利用者カードは無くしてしまったので、発行しなおしてもらった。(土曜日もこの方法に気がつけば良かったのに。)
9時15分から3時間、良い汗かけました。

30分エアロバイク→アスレチック機器で筋トレ→30分エアロバイク→筋トレ→30分ランニングマシン

最後は温水シャワーで汗を流して、気分がすっきり。これで利用料金300円、さすが公共。天気悪い時はこれだわ。

体重も水分抜けただけかもしれないけど、夕食前で65kgまで落ちて、良い感じ。
週中の平日夜にもできたらいいんだけどね。オフィスがちょっと遠いから、難しいんだよな。

2014年6月15日 (日)

BRM614宇都宮300km水上【山岳】~この疲労感はSR600並み~

BRM300kmで獲得標高6000m以上で思い出すのは2012年の埼玉300kmスーパーアタッククリスタルのDNF。水上から尾瀬、片品方面の道が未経験なので申し込んだものの完走できる自信が無い。梅雨だからDNSにするかと思いきや、天気も心配なし。事前準備も早めにしていかざるを得ない状況に自分を追い込んで当日を迎えた。(毎度ながら自信の無い自分なんです。)

自宅を4時前に出発してガソリンを入れて、佐野SAで朝ラー。宇都宮まで1時間で行ったような気になっていたが、1時間半は見ておかねばならなかったのね。現地到着は5時35分。すでにブリーフィングが始まっていました。Img_0866

というわけで第3ウェーブ。スタートは10分遅れ。制限時刻も10分遅れになるので、ぎりぎりの時にこの10分が助けになってくれるかも。
今回もあのママチャリ系内装3段+外装の方が参加されていました。めちゃ、速い人。

◆スタート→PC1 ヤマザキDS草木ドライブイン 70.2km地点 制限時刻:10:40 獲得標高上り1402m

6時10分スタートの第3ウェーブは少ない人数。あのフィリップさんもいましたので、途中の信号停車でご挨拶。

Img_0872_2古峯神社一の鳥居。今日は天気が良い。
古峯神社の入り口にあるトイレがちょうどPC1までの中間地点35kmにあたり、用を足して、ここまでも結構上りですが、ここから本格的な坂が始まります。Img_0873
12%、13%の表示が辛い。それでも、序盤ですから、気持ちよく粕尾峠を超えて、PC1へ到着。レシートの時刻は、10時2分。約40分の貯金。
Img_0876

◆PC1→PC2 7-11群馬みなかみ町店 149.8km地点 制限時刻:16:00 獲得標高上り1893m

PC1から走り出すと、前で止まっている参加者とそれを見ている参加者。何かトラブルか。今日は時間との戦いであるのだが、私も止まって「どうしたんですか。」と。
後輪がブレーキにあたってしまうというので、ハブがきちんと止まっていないんじゃないと自分の自転車を降りて確認。とにかく、関わってしまったからには早く結論を出さないと時間切れが怖い。きちんとクイックレバーレバーを締めても、べダルでテンションをかけると車輪がずれてしまってブレーキにあたるという。車輪のガタつきではないか、すぐ直せないよ、DNFだね、このあたりに駅あるんじゃない、てなことで早めに結論。
カーボンのハブできしめんスポークなマビックで結構良いホイールだったけど、ガタつきで乗れないんじゃしょうがないね。

Img_0877下った後は、赤城山の横っ腹を上って沼田方面へ。以前、反対側から一度だけ走ったことがあるが、こんなにキツイ坂だったけ。

赤城山横っ腹から下ると今度は、利根沼田望郷ライン。
これが良い景色のいい道なんですけど、結構な坂。

Img_0879まだ120kmあたりで半分の距離も行っていないのに脚は辛い。

後でみるとこの区間獲得標高1893mだもんなぁ。辛いはずだわ。

なので、PC2のレシート時刻は15:21。貯金はPC1からほぼ変わらず。

◆PC2→PC3 ヤマザキDS尾瀬大橋店 210.4km地点 制限時刻:20:00 獲得標高上り1508m

Img_0883PC1まで、PC1からPC2、それぞれが1日かけて走ればちょうど良い。これを連続するとすでに脚は厳しい状態。

ここでやめておけば駅もあるが、ここから、また山の奥へ。
こんなに天気がいいのにリタイヤできないよな。行くしかない。
途中の宝台樹スキー場。以前は家族で良く来たな。結構な山奥だ。
Img_0885
藤原ダムを越えてしばらく走ると今度は前方に奈良俣ダム。山のような大きい石垣のダムだ。脚が疲れているの写真を撮りながら少し休憩。

この後、ひたすら上り。結構長い。貧脚の私でもこのあたりの坂で4、5人を追い越した。とにかく脚が売り切れ状態は誰でも同じ。

やっとこさ、坂を上りきるとそこは、坤六峠(こんろくとうげ)。ここからの下りが激寒。指きりグローブの指が凍える。やばいよ。これは。と思っているうち標高が下がって、少し我慢ができる寒さになって、PC3.

レシート記録は、19:36。ここも貯金がほとんど増えず。でも、時間に間に合って良かった。

Img_0886


◆PC3→PC4 サンクス日光松原店 268.8km地点 制限時刻:23:56 獲得標高上り1473m(PC3→フィニッシュ)

ここから金精峠を超えて日光へ。この区間まで貯金が無いとこの区間が時間的厳しいのでないかと思って隣の参加者に聞いたところ、金精峠を超えれば後は下りだからここは大丈夫だよと。PC3を出てすぐの道路標示をを見ると金精峠まで21km。この区間は全部で60kmで時間は4時間。上りは3分の1の20kmに3時間を費やしても行けると思うと気が楽になった。

が、峠までの21km、暗い上り道を28Tでゆっくりと上る。途中2名に追い越される。もはや踏み込む力は無い。

Img_0889

やっと着きました、金精トンネル。22時22分。辛い上りはこれでほぼ終了。完走が見えてきました。1時間半以上の時間で日光駅まで下るだけ。

Img_0890

レシート時刻は、23時44分。この区間、貯金を少し使いましたが、ぎりぎりで到着。私の後は、1名2名いるかどうか。ほぼ、最終の完走者だったかもしれません。

◆PC4→フィニッシュ 宇都宮市森林公園 301.1km地点 制限時刻:15日2:00

日光駅からは、下り基調なので、余裕でフィニッシュ。到着は、午前1:37。

記録、19時間27分。

帰りは高速のPAで30分程寝て、朝帰り。ワールドカップ観戦に間に合った。(結果は残念だったけどね。)

2014年6月 8日 (日)

だらだらっと土日

BRM607埼玉400kmアタック日光&ビーフは、DNS。

雨がずっと降り続いていそうだったこともあるし、前日金曜日の朝食の時に女房の機嫌を損ねてしまってね。
母が自宅に戻ってきて、いろいろなことに対して、話していたんだけど、新聞を見ていた自分がいい加減に相槌を打っていたんだな。
女房の顔色でこりゃいかん、と思ったけど。遅刻するわけにも行かないので、そのまま会社に。

自転車は所詮、自分の遊びだから。
大雨警報だったし、DNSにして母の様子を見に行って、思ったんですけどね。

介護の仕事の人たちに頼って、自分の場合はお休みの日に自転車の遊びに行く。
自分の生活を守るためにお金で介護に頼っているのかな。そんなところもあるよね。

DNSにして実家に行って良かったね。
このバケツに汚れ物を入れていて、ゴミはこちらに、とか、いろいろ、こうする、ああする、ってことがわかった。
近所に住んでいる長男なので一番わかっていなければいけないのに、あまりに他人任せだったのです。

でも、自分の生活も楽しみながら、介護も利用して、うまくやっていくのがいいんだろうな、と。

運動しないでだらだらっと昼寝した土日だったのに、外食して(土:魁力屋のメンチ定食、日:カツ丼そば定食)、カロリー取得も多かったのに、なぜか、体重が減っていました。病気か。否、うれしい。基礎代謝だ高いのね。

2014年6月 4日 (水)

母、自宅に帰る

母親は、12月中旬に背骨の手術のため、村山医療センターに入院して、その後、近所の病院に転院し、やっと本日自宅に戻りました。半年ぶりです。

痛みに苦しんでいたので手術という手段を選びましたが、82歳という年齢もあり、目は白内障、耳はますます遠くなり、足腰も弱まってしまい、ほぼ寝たきり状態になっています。少しでもリハビリで良くなればいいんですが。

今回、病院を出たら、特別養護老人ホームか、自宅か、ケアマネージャーと打ち合わせをして、自宅で24時間介護という結論になり、自宅に帰ってきました。(この打ち合わせとか、いろいろな世話は、父と妹と姉と嫁(女房)で実施し、私はほとんど関与しないで済んでいます。申し訳ない状態です。)

会社の帰りに近所の実家に見に行くと、妹と嫁(女房)が夕食を食べさせていました。かなり顔色も良く、元気そうです。

今は、介護制度が充実していて、本当に助かります。本日は十数名の大勢の介護関係者が自宅に来てくれたということらしいです。
(介護の人がかなりのイケメンだったそうな。)

2014年6月 1日 (日)

ぐるっと都心

自宅から南方面に走ってみたら都心に行ってしまったので、そのまま都心をぐるっと。

午前中で家へ戻るつもりだったので、結局、山手線ルート、明治通りをぐるっと。

自宅→綾瀬→汐入公園→浅草→新橋→品川→五反田→目黒・恵比寿・渋谷・新宿・池袋→王子→西新井→自宅

走行距離:57.4km

日曜日なので車は少なめで走りやすい。
しかし、信号のストップアンドゴーが多いので、疲労感の割には距離が進まない。

Img_0861

浅草橋あたりでは、お祭りで山車が出ていました。

Img_0864

山手線沿いに大きな煙突があったので近づいてみると、こんな都心のど真ん中に清掃工場があったんですね。

最近、車で都心を走り回る機会はほとんど無いので、たまには都心のサイクリングもいいかもよ。



« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »