2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« BRM1004宇都宮600km牛久発(速報)~アップダウンの集大成をどうにか完走~ | トップページ | 三連休はのんびり過ごす »

2014年10月13日 (月)

BRM1004宇都宮600km牛久発~アップダウンに予定通りの大雨の中、完走~

少し日にちがたちましたが、BRM1004宇都宮600km忘れないよう書きとめておきます。

今年は3月までDNSが多く、200km3本、300km1本、600km1本、1000km2本、1200km途中中止、参加数は多いようでもSRが取得できていません。なので、このBRM600kmの愛称どおり「そしてSRになる」を目指して参加しました。

大きな峠はなく、コースの背景に記載されている文章では、初心者サイクリストがSRになるためのコースのような錯覚を起こさせる。ってなわけで少し甘いコースを期待していた。仕事は期末で忙しいのであまり予習もせずルートラボをチラッとみただけ。まぁ大した獲得標高ではないわな。それに600kmを几帳面に約50kmずつPCでわけているので、補給に困ることも無さそうだし。

それでもって、当初月曜日を有給取得申請をして休みにしていたが、仕事のためにそれを撤回。
10日前の1000kmの余韻で600kmまでは眠気を散らしながら一気に走って明るいうちフィニッシュを目指した。朝5時スタートなので夕方5時、目標36時間以内。

前日10月3日(金)午前2時30分起床、3時自宅を車で出発。今回の開催場所は、ひたち野うしくなのでとっても近い。駅前の駐車場、前回来たときは西友の駐車場が日曜日の出る時に出口が開放になっていて無料だったので、今回も西友の駐車場へ。
料金表の看板をみると「本日花火大会のため1日1000円」の張り紙。暗かったがしっかり見ておいて良かった。入庫直前でバック。他のところを探して1日200円が見つかった。花火大会と同じ日になるなんてついていないな。

Img_1288
集合場所は駅から少し離れた公園で、集合場所が公園のどこなのかわからず、ちょいと焦りましたが、公園の中を走っていたら、真っ暗中、懐中電灯の大群がいました。

ひたち野うしくの公園を第4ウェーブで5時15分スタート。まだ日の出前で夜です。

Img_1292

天気も曇りで丁度良い気温。風もほとんどなく、心配していた向かい風に悩ませられることもなさそう。
ひたすら東方向へ平地を走って、順調に2時間弱でPC1到着。この調子だと予定よりもっと早くフィニッシュできちゃったりするかも、なんて甘いこと思っていたのは序盤だけ。

PC1【セブンイレブン 鉾田梶山店】49.6km地点、区間距離:49.6km 到着時刻7:14(区間25.0kmh)

Img_1293

ここで朝食です。
ここ最近のブルベの朝食は、牛乳とミックスサンド。これにフランクフルトを加えて肉類を補給。

ここから北方向へ向かって走ります。

大洗に到着。前方に海が見えてきました。地元の朝練の集団が追い越していきました。

Img_1296

大洗の先で水分がなくなったので自販機前で休憩。一緒に走っていたBD-1の人も。
Hさんでした。BD-1なのに速い。でもBD-1ではすでにきつい様子で、BD-1できたことを少し後悔している様子。この先、コースは本格的にきつくなって行き、結局DNFだったようでした。

PC2【デイリーヤマザキ 日立みなと町店】99.7km地点 区間距離:50.1km 到着時刻9:56(区間18.6kmh)

Img_1299

PC2は、日立おさかなセンターの中にあるコンビニでした。午前10時に無料でもらえるものがあるので大勢の人が列を作っていました。女房がいたら絶対うちも並ぶのだけど、今は無理です。

PC1までの平均速度が25kmh、これは休憩時間が含まれていないから。PC2までは北方向に走っているのでやや向かい風の影響で速度が落ちたものの、休憩時間が含まれると18.6kmhとぐっと平均速度が落ちていますね。

ここPC2では、水を補給してトイレによってすぐに出発しました。

ここからが急に厳しいコースになってきます。向かうは奥久慈方面。アップダウンの連続。それが少しずつ、少しずつ、傾斜が増していきます。しまいには、ついに11%の表示板が。苦しいわけだ。前回からのスプロケ最大30Tをそのまま交換せずに付けていたので助かった。今回のコースでも大活躍しました。

PS【龍神ダム入口】130.0km地点 到着時刻11:35

「竜神大吊橋までXXkm」という表示がずっと続いていたので竜神大吊橋を楽しみに走っていたのに、吊橋はコース上にはなく、少し道を外れて行かねばならず、非常に残念。いつか見に来たいものだ。その代わりにその先にシークレットポイントがあったのだった。スタッフの方々、こんな辺鄙な場所でご苦労様です。

Img_1303

その先で自販機で休憩。甘くてとろっとしたピーチネクターが疲れた体にしみる。補給で持っていた小粒あんぱんといっしょに。

PC3【セブンイレブン 大子池田店】151.0km地点、区間距離:51.3km 到着時刻12:57(区間17.0kmh)

大子町のPC3に到着。一気に普通の速度と時間に近づいてきました。この区間、獲得標高上り648m、結構上っていました。
それでもここまで150kmで8時間ですから「100kmあたり6時間、600km36時間」にはまだ1時間貯金があります。

ここで昼食です。
牛焼肉めし、ミニもやしみそラーメン、グレープフルーツジュースを補給。

この後、福島県に入ります。お昼過ぎに来れるのですから、福島県、けっこう近いんですね。PC3からPC4までも獲得標高上り573mなので、けっこう上ります。塙町から鮫川村まで長い上りが続きます。

PC4【セブンイレブン 福島古殿店】196.7km地点、区間距離:45.7km 到着時刻15:31(区間17.8kmh)

PC4では、水補給し、7-11のおいしいコーヒーを飲んで休憩。さて、次はいよいよ今回の最北端、三春です。
福島県三春町は、数年前に一人で走りにきたところ。桜で有名ですが、さくら湖の桜の無い景色を楽しみにしていたのですが、到着したときはすでに暗くなってしまっていました。ぎりぎりで残念。

この区間、獲得標高上り808m。少し大きな峠が一本あって、ここも結構傾斜があって厳しい。

PC5【ミニストップ 三春バイパス店】247.8km地点、区間距離:51.1km 到着時刻18:34(区間16.8kmh)

Img_1308
気の利いた景色の写真でも撮ればいいのにこんな食べ物の写真。ここはイートインで落ち着いて食べることができた。
ここまでの景色は、稲の刈り取りをしているところが多かった。それに奥久慈から三春あたり、田んぼの多くで天日干しをしていて、とっても日本の田舎の風景。大きな峠が無いので一旦止まって写真を撮るという場面がまったく無かったのよ。

ここから夜間走行に入る。ほぼ平地であるが、獲得標高上り419m。アップダウンが結構あったのか。夜だったこともあり実はあまり記憶に残っていない。

PC6【セブンイレブン 天栄松本店】289.8km地点、区間距離:42.0km 到着時刻21:04(区間16.8kmh)

Img_1311
牛乳を飲んで、水、小粒のクリームパンを補給食として購入。

ここから白河を経由して那須県道68号へ。おなじみの道だ。でも真っ暗で回りのものが何も見えない。那須で一軒だけCOCOSが営業していたが、休憩にはまだ時間が早い。県道68号は想像していたより上っていなくて楽だった。後半は下り基調でスピードが出せた。ここの区間は、獲得標高上り591m。

PC7【セブンイレブン 那須関谷店】347.5km地点、区間距離:57.7km 到着時刻00:28(区間17.0kmh)

夜食の時間。
でかまるもやし味噌ラーメン、バナナ、7-11のおいしいコーヒー。補給食で買っておいたクリームパンと。

さすがにこの時間帯なので食後も少しゆっくりと休んでから出発。途中、眠気が襲ってきたので、すぐに見かけたコンビニに停めて座って仮眠。目と鼻の先に道の駅やいたがあったのであるがその存在に気がつくのが遅かった。道の駅ならベンチとかで寝そべることができたかもしれないのに。予習しておかねばいけないね。

この後もう一回コンビニによってトイレ休憩。

PC8【森林公園管理センター脇駐輪場】396.4km地点、区間距離:48.9km 到着時刻03:31(区間16.0kmh)

宇都宮森林公園の激坂を上って管理センターへ。へばなさんたちが真夜中に待っていてくれました。確認させてもらったら、このとき、17番目ってことでした。

ここから朝方に睡魔がやってくるんです。今までの経験で睡魔のやってくるパターンは深夜と夜明け頃の2回。今回もここからが眠気との戦いです。

5時20分にファミマで休憩。ミニもやしラーメン(今回2回目、これ好きなんです。)、牛乳(これも栄養補給で良く飲むんです。)、水補給。少し長時間の休憩。

それでも夜明けが来ると不思議なほど眠気は去っていき、快調になるものです。

Img_1313
那須烏山に入ると那珂川沿いの激坂アップダウン。一番きついところは15%級。以前一度このあたりに一泊で来たことがあり、起伏の激しい場所だなという印象はあったのですが、こんなに厳しいところがあったとは。でも、なかなか面白い道、面白い場所です。今度機会があればまた来たい場所です。

7時30分頃、雨が降り始めました。

Img_1314

鮎を焼きながら販売しているお店の軒下をお借りして、雨具を着ました。この時間からすでにおじさんとおばさんが鮎を焼き始めています。いい香りでしたが、先を急ぎました。

PC9【Coco!ストア 御前山野口店】467.2km地点、区間距離:70.8km 到着時刻8:20(区間14.7kmh)

ここの区間は全体としては下っていますが、獲得標高上り642m。眠気と烏山の激坂アップダウン、そして最後の雨で結構時間がかかりました。

ここでの補給は、メンチカツのみ。

ここから雨です。容赦ない大雨になってきました。

PC10【デイリーヤマザキ 日立みなと町店】501.4km地点、区間距離:34.2km 到着時刻10:12(区間18.3kmh)

Img_1315

PC2と同じ場所です。戻ってきました。フィニッシュが近いことを実感させます。軽い朝食として飲むヨーグルトとミックスサンドを補給。

残り100km、平地だけと思いきや、笠間に近づいたところに結構な坂があるじゃないですか。雨の中、車の通りも多くて、厳しい。

PC11【セブンイレブン 笠間才木店】543.7km地点、区間距離:42.3km 到着時刻13:34(区間12.6kmh)

お腹空きました。昼食を食べなければとPC11の7-11の斜向いにすき家を確認。まず、すき家に入って、ねぎ玉牛丼と豚汁サラダセット。久しぶりのコンビニ食ではないものが味わえて、特にサラダがおいしい。コンビニの狭い軒下では大雨なので食事は厳しいけど、ここで良かった。一時の幸せ感。

この後、7-11に戻ってレシート取得。ここでPC1でもお会いしたちゃりけんさんとまたお会いしました。
なにせ予習していないので、ちゃりけんさんに教えてもらうと、この後、最後に一本、峠があるってこと。(フルーツラインのところの道祖神峠。後で確認しました。)

大雨の道祖神峠、きつかった。ここも一番きついところは、10%以上、15%近いんじゃない。
この後のフルーツライン、大雨なので路肩の水溜りが深いところがあり、水を跳ね上げながら、時には、車の水をかぶりながら、とても長く感じました。

FIN【牛久市運動公園 第3駐車場奥 あずまや】600.6km地点、区間距離:56.9km 到着時刻16:51(17.3kmh)

フィニッシュ場所はスタートと異なる場所で、「第3駐車場のあずまや」の場所を見つけるのに少し手間取り、やっと、フィニッシュ。

17時より前、明るいうちにフィニッシュできておおよそ予定どおり。しかし、イメージしていたより、かなり厳しいコースで、なおかつ、大雨にやられてしまって、厳しさ倍増になりました。これでビジネスホテルに宿泊して休んでしまうとむしろリタイヤしたくなる気持ちが強くなってしまいそうで、今回は一気に600kmを走ってみることにしてかえって良かったかも。

AJ宇都宮のスタッフの皆様、お世話になりました。ありがとうございました。

 

« BRM1004宇都宮600km牛久発(速報)~アップダウンの集大成をどうにか完走~ | トップページ | 三連休はのんびり過ごす »

自転車」カテゴリの記事

コメント

2日目、大雨の中、このタイムは立派です。
コンスタントに距離も稼げているし。

獲得標高もかなりあったようだし、お疲れ様でした。

パパさん

でも、ハタさんがもっと早くフィニッシュしていましたよ。
恐れ入りました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/552206/60460555

この記事へのトラックバック一覧です: BRM1004宇都宮600km牛久発~アップダウンに予定通りの大雨の中、完走~:

« BRM1004宇都宮600km牛久発(速報)~アップダウンの集大成をどうにか完走~ | トップページ | 三連休はのんびり過ごす »