2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« Roubaix試走 | トップページ | 走り納め、12月度と年間の自転車総括 »

2014年12月30日 (火)

ディスクブレーキの欠点は

朝いつものサリーの散歩はなく(まだまだ寂しく思う毎日ですが)、すぐに自転車乗れる状況にあるものの、路面がかなり湿っていたので、昨日買った餅を切り分けてコーヒーなど飲んでゆっくりしてからスタート。

一昨日に初乗車したRoubaix、もう少しだけサドルを下げてみた。一昨日は、お安いノーブランドのタイツをはいていた影響とサドル高めな感じもして尿道が痛んだ。今日は100km走って状況確認。

いつものコース。

自宅→流山橋→玉葉橋→利根運河→柏あけぼの山公園→流山橋→葛西臨海公園→荒川→小菅→自宅

Img_1462
以前の自転車とはポジションが違うので、まだ自分の自転車という気分で走れない。違和感がある。

それにお昼ご飯は怖くてお店に入れない。もう少し丈夫なワイヤーでロックしてコンビニでパン食。当面身近で自転車を見ておける場所でないと食事できないな。

走行距離:102.0km

路面がウェットだったので、自転車が初汚れ。
お決まりのシートチューブの後ろとダウンチューブの後ろが泥はね。

Img_1464

Img_1466
ブレーキが定位置にないので掃除しやすいよ。それに塗装がつや消しでザラザラしているので、フライパンのテフロン加工みたいな感じなので、汚れが簡単に落ちる。掃除が面倒な私には、ぴったり。こりゃ、いいね。
以前のcerveloと対照的で塗装はキレイだったけど汚れは落ちないで目立ったのよ。

大きな欠点といえば。

Img_1465
このまま輪行はできません。後輪は両側ともにフレームをガリガリするものが付いています。スプロケにカバーを付けて内側にして、フレームもカバーを付けないと絶対、フレームに傷が付きそう。
やはりディスクは輪行袋の外側だよな。カバーの分、荷物が増えそう。

それにタイヤを外した場合ディスクが外れるので、ブレーキパッドの間にそれ用のプラスティックの板を差し込まねばならないんだそうだ。慣れるまで輪行しにくい。

« Roubaix試走 | トップページ | 走り納め、12月度と年間の自転車総括 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

かっちんさん。しばらくみない間に激変していますね。DISC用のカバーは出ているので検討してみて下さい。それともう1つの欠点ですが結構パッドの減りが早いのでご注意を!私はC59DISCをブルベの400km以上用で使用していますが油断しているとすぐ減ります。来年もブルベで会いましょう!!

NOMさん

NOMさんもディスク使っていたのですね。C59ですか。いいじゃないですか。
えっ、パッドの減りが早いですか。一般的なシューの2倍ぐらいは持つのではないかとも聞いたんですけどね。
BR-RS785なんですが、パッドだけを検索しても購入サイトで出てこないのでまだ流通していないようですね。
メンテナンスもどうしたらいいか良くわからず、当面、お店に頼るしかなさそうです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/552206/60893450

この記事へのトラックバック一覧です: ディスクブレーキの欠点は:

« Roubaix試走 | トップページ | 走り納め、12月度と年間の自転車総括 »