2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 近所の自転車仲間といつものコース | トップページ | カロリー消費ライドとプラダン輪行箱 »

2015年4月28日 (火)

BRM425東京600kmするっと浜名湖鰻、完走~するっとは行かなかったよ~

今回は今年初めての600km。そして今年のSR取得がかかっています。
それに、4月26日はParis-Brest-ParisのPreregistrationの日。BRMに参加しているとすぐにPreresistrationができないわけで、その心配の中、一日も早くSR取得する方を選んでの参加です。

今回は600kmなので自走はやめて車。終わったら早く帰宅してPreregistrationしなきゃ。2時起床、2時半自宅を出動。出動してから車なので30分早すぎたことに気がつく。途中の中原街道で自走者2名を見て、俺も自走すべきだったかとの思いがよぎる。

いつもの駐車場より安い駐車場を見つけ(最大1日500円)、さて準備。
おーっと、ボトルを忘れたー。
ばかだなぁ、水を満タンにして食卓のテーブルの上に置いたままにした、思えば。しょうがない。

スタート前の腹ごしらえで武蔵中原駅のすき家で牛丼・サラダセットを食し、減量化を終えて、これでお昼近くまでお腹をもたせる作戦。この後コンビニでボトルの代わりになるポカリスエットの大きめのを入手。

Img_1826

本日スタートは5時。ブリーフィングをする頃に夜明けがやってきました。

Start 川崎等々力緑地 5:00

PC1までBRM110と同じルートです。
中原街道、信号が多いのでスピードでません。意外にアップダウンもあって思うように進みません。1時間あたり20km進むので精一杯。

PC1 デイリーヤマザキ平塚北豊田店 47.3km 時刻:7:08(6:23~08:21)

Img_1827Img_1829
自転車にポカリスエット、何かカッコ悪いです。
ここはヤマザキなので、薄皮つぶあんぱん5個セットを補給食として購入して、すぐにスタートしました。

Img_1831
今回もまた来ました、伊豆。
この後、真鶴半島を超えて、今回の1番目の難所へ。伊豆山のMOA美術館への上り。昨年1000kmの帰りに夜中に下った道で、相当厳しい坂だった印象ありました。入り口から15%級の坂、その後も15%が随所に現れます。ここですでに歩いてしまっているライダーが数名追い越しました。
ここで、1000kmの時と同じ道の間違いをして激坂を50mほど下ってしまいました。まだ100kmにも行っていないのにくじけそうです。

Img_1833

熱海峠までどうにかやってきて、前方まもなく通過チェックの十国峠レストハウスです。

通過CHK 十国峠レストハウス 100.0km 時刻:10:26

Img_1834
天気はさわやかなんですけど、激坂がさわやかじゃない。100kmに5時間以上経過。でも、ここから下りです。
レストハウスで水を購入しようかと思ったのですが、水が自販機しかありません。買いたいものがありません。レシート入手するため、仕方が無いので地元産の牛乳を購入。

熱海街道を長く下って、帰りは500km近く走ってこの坂を上ることを考えてとても心配になりました。
この後もけっこう信号が多くて思うように進みません。

Img_1835Img_1836
お昼になったのでどこかで食べようかと物色。前を走っていた人がすき家にピットイン。私は朝食べたのでパス。そこに現れた立ち食いそばのような店、スマル亭。24時間営業の看板。聞き慣れない店名。地元っぽい。おばさんたち3名で営業中。おすすめ、冷)桜うどん天丼定食を選択。味は立ち食いらしいものでしたが、なかなか面白い店でした。

そして、次なる激坂は、薩埵(さった)峠。この峠に入る道がわからず(旧街道入口)、あやうく高速道路に突入、その後、歩道橋したを下り、うろうろ。通りがかりの車に「どうしたの」と聞かれて教えてもらってもわからず、ブルベと無関係なライダーが来たので声をかけてわかりました。あせったな。

Img_1841
ここも15%級、狭い旧道。ハイカーの集団や軽トラック、タクシーも通って行きました。昔は、東海道を行き来する際にこの峠を上ったんでしょうかね。春のもやもやで富士山は見えませんでしたが、空気が乾燥していれば景色がいいんでしょうね。機会あれば、また来て見たいところです。

PC2 サークルK清水折戸店 174.1km 時刻:14:25(10:07~16:36)

PC2で貯金2時間。水だけ補給してさっさと先へ。海沿いの道はやや向かい風で相変わらず進みは悪い。
この後、宇津ノ谷峠。今年はブルベで3回目かな。こちらから上るのは初めて。それに明るいうちに通過するのも初めて。風情があるところですね。東海道の宿場町でした。

今回のコースは、新東名高速沿いの山側の県道を走ります。トンネルを通過して11%のやや長い坂道を上っていくと前方からブルベライダーが帰ってきました。
通行止めだよー」10名ぐらいいました。私の前にこんなにいたのね。
えー。ここまで走って中止はないよな。今日は完走しなきゃ。PBPのために。
「道の端っこは抜けられないか?」「道が無いよ。坂の頂上の向こう側に少し下ったところ。」

ということでその先へ走って一応自分の目で確認しに行きました。道が土砂で少し荒れていましたが確認できました。確かに道が土石流ですっかり無くなっていました。

Img_1853

こうなったら、戻るところまで戻っても次のPCまで行くぞと戻って下っていくと前方からライダーが「迂回路の連絡があったよー」

Img_1854
「こっちの道で行って、国道にいったら右に行けば81番のところに出るということです。」
この道の入り口が狭い、暗い、濡れていて、坂、片側が崖。まだ明るかったけど、この後、夜になったらやばい道だよ。
数キロしたら広めの道になり下り基調で急ぎます。迂回路で距離が7kmぐらい延長になったようです。

通過CHK ローソン遠州森町店 251.9km 時刻:19:24

夜になってしまいました。ここは、パンと牛乳で少しで済ませて、五味八珍で浜松餃子ラーメンセットを食べたいなとすぐにスタート。

しかし、浜北の五味八珍はコースから見える位置にはなく、仕方が無いので、ラーメンショップにピットイン。

Img_1856
ねぎチャーシューラーメン大盛。お腹いっぱい。ちょっと食べ過ぎたか。

PC3 7-11湖西太田店 298.7km 時刻:22:18(13:59~00:56)→通過チェックに変更

Img_1857
ここまで来てまだ半分。貯金2時間半。(迂回路で1時間延長になっていたんですが、気づかず)PCでも他のライダーとはあまり一緒にならなくなってきました。

宿泊予定するつもりはなく、暗いうちに442kmの駿河健康ランドに着けば休もうかと思っていたぐらいですが、暗いうちなんて到底無理。眠気を散らしながら進む作戦です。

眠気はいつもの就寝時間23~24時頃と朝方4時頃にくるのですが今回も同じ。最初の眠気がきたときにバス停とベンチが目に入り、そこに数分寝転びました。暖かくなったので外でも安心して寝られます。

通過CHK 7-11御前崎浜岡店 360.5km 時刻:26日02:21

Img_1859
決まったライダーしか会わなくなってきて、その後3名が来ましたがすぐに出発。ホテルに向かったようでした。

この時間帯は脚が動きませんが、まだ残り200km以上。さすがに間の390km超えてコンビニで小休止しました。ホテルで休んだほうが正解かな、朝になれば元気が戻るかな、と心配になります。

また往路の道に戻り、宇津ノ谷峠に向かいます。夜明けがやってきました。帰りも明かるい宿場町を通過できました。

PC4 サークルK静岡おおや店 423.6km 時刻:06:18(17:56~09:16)

Img_1861
昨夜のねぎチャーシューメン大盛がやっと消化してお腹がすいたので、ここ朝食。ここで2名のライダーとご一緒です。前回の通過チェックでもお会いしていたかな。
朝になって脚に元気が戻ってきました。
しかしながら、沼津のあたりは、これまた信号多く道も荒れていて進まない。これが疲れる。

通過CHK 7-11函南平井店 492.2km 時刻:10:23

Img_1863

ここから熱海峠なので、水補給、といっても走りながら飲めないのよ。天気良く、暑くなってきました。それに補給食のパンをポケットに詰めました。
ここで、前回のPCの時にお会いした方とまた一緒。坂をゆっくり上っていましたが、私は残り100kmが近づき、だんだんアドレナリンがでてきたようで調子よく上れました。

往路で辛かった激坂も復路主に下り。ブレーキングでゆっくり下ります。こういうところは、ディスクブレーキが活躍します。

Img_1868

熱海でお昼になったので、すき家でねぎ玉牛丼・サラダセット。(最後を飾る写真としてはちょいとさみしい。)
その後、真鶴のいつも見かける食堂からライダーがでてきたので信号で「あの食堂はおいしい?」と確認。
「ブルベですか。興味あるんですよ。付いていってもいいですか。」
てなことになり、この後フィニッシュまで信号のたびにお話しながら走りました。練馬区の私より一回り年下の同じ戌年ライダーです。
こりゃ、退屈しないで良かった。人に見られているとアドレナリンが出るんですよね。ガンガン引いて調子よく走れました。

PC5 7-11平塚北豊田店 556.0km 時刻:15:05

ここで「ブルベのPCでコンビニに寄るからね。」と練馬戌年ライダーに言って、コンビニに寄りレシートしまって、「これで後はフィニッシュのみ」とつぶやいたところにブルベライダーがやってきました。超久しぶりです。
コンビニの入口を確認して「これは違うな」とつぶやきました。

違う!何が違う!?」

「ちょっと先に7-11がもう一軒あるでしょう。」
「ええー」「往路で確かにもう一軒あったような気がするなぁ」

いやー、助かりました。このまま気がつかずにフィニッシュしてから気がついたら一生悔やまれるところでした。命の恩人です。

この後、順調にとは行かず、練馬ライダーと一緒で張り切りすぎて、中原街道へ向かうアップダウンと信号で思うように進まず、45kmに2時間半以上かかっていました。

Finish 7-11川崎武蔵中原店 601.2km 時刻:17:39

Finish直前で練馬戌年ライダーとお別れ。ブルベに興味があっても参加したことが無いということだったので「ブルベに参加してみたら」とお誘いしました。また、どこかでお会いしましょう。

ということでぎりぎり明るいうちにフィニッシュという途中から掲げた目標達成です。まずは車に戻って着替えてからデニーズでブルベカード提出。PC5は7-11のレシート、正しいことを確認して無事認定です。

予想外ですが、帰りは道がすいていまして、環七を吹っ飛ばして1時間、8時頃には帰宅。夕食前にビールで祝杯し、その後、Paris-Brest-ParisのPreregistrationも無事完了しました。

メールの返信で、

Your preregistration to the 18th Paris-Brest-Paris Randonneur proceeded successfully.

Your preregistration has been validated

SR取得も完了し、いよいよ、PBPへの準備です。(輪行箱、完成させにゃ。)

認定時間:36時間39分

走行距離:622.1km(スタート前後の走行含む)

« 近所の自転車仲間といつものコース | トップページ | カロリー消費ライドとプラダン輪行箱 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

熱海峠とさった峠を登らされた訳ね。新潟往復の三国トンネル越えよりキツいかも?
ちゃんとお店でご飯を食べているし、迂回路分長くなってこのタイムなら速いじゃないですか。
帰宅してからは、PBPの申込みも難なくこなしちゃうところも凄い。
しかし、夜は寝た方が楽かもね。

パパさん

今回はこのタイムでも先頭から5、6番目で、こんな前の方を走ったのは初めてかも。もちろん、全て登りきったし。この自転車のおかげです。少しづつ自信がついてきました。

湯河原からご一緒させてもらいました長山です。あの時は大変素晴らしい時間を過ごさせて頂きましてありがとうございました。
PBPも楽しみですね。こちらは200kmのブルベでもためらってしまいますが、お互い末永く自転車を苦しみのつつ楽しんでいきましょう。

長山さん

練馬戌年ライダーの長山さんですね。コメントお待ちしていました。
「大変素晴らしい時間」ってもんではありませんが、信号で知り合って走るのも面白いもんですね。
おかげで、一人だと甘えてくじけてしまう最後の100kmを、元気に踏み込めました。
ぜひ、思い切ってブルベに参加してみてください。新しい世界が待っていますよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/552206/61502902

この記事へのトラックバック一覧です: BRM425東京600kmするっと浜名湖鰻、完走~するっとは行かなかったよ~:

« 近所の自転車仲間といつものコース | トップページ | カロリー消費ライドとプラダン輪行箱 »