2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 輪行箱への収納テスト失敗 | トップページ | 輪行箱への収納テスト成功 »

2015年5月 6日 (水)

健保保養所ツーリングシリーズ第一弾「那須」

勝手にやり始めた自分企画「健保保養所ツーリングシリーズ」
お安く泊まれる健保保養所、自分は20年以上前に一度一箇所利用しただけでサラリーマン生活の終盤を向かえ、今からでも主要な健保保養所を利用しなくてはと思い立ち、立ち上げた自分勝手な企画。

第一弾は那須に決めて、会社関係の自転車乗りに呼びかけして応じてくれた3名で予約の4名部屋が埋まりました。

5月5日朝4時起床、5時自宅出発。自宅最寄の六町駅5時33分の電車に輪行で乗車。
自走ではなく、贅沢に5,390円をかけて新幹線。那須塩原駅7:32着。

到着してまず感じたこと。寒い。北風の予報だったので、寒い。レッグウォーマ、ニーウォーマを持参して良かった。若い森谷君は半そでのみ。大丈夫か。

Img_1895

1日目のコースは、那須塩原駅をスタートして、塩原温泉を超えて、会津田島へ。会津下郷から甲子道路を上って甲子トンネルを超えて、那須湯本の宿へ。115km、獲得標高上り2100m。

Img_1896

塩原温泉街を走りぬけ。

Img_1898

快調に上って。

Img_1901

道の駅たじまでアスパラガスとトマトのミックスソフトクリーム。めずらしいソフトです。それほど暑くはなかったですが、おいしい。

Img_1903
ブルベじゃないので、会津田島の市街地でゆっくりと食事。

Img_1909
甲子道路の上り。斜度は一定の緩やかな斜度。5,6%でしょうか。以前来たときはブルベで夜だったので景色を確認するために再度やってきました。いやぁ、予想通り、景色が素晴らしい。
若い森谷君はフラットペダルでこの坂をずんずんとあっという間に上って見えなくなってしまいました。すごいトルク。着る物、フラペ、見た目はしろうとなのに上りが天才的。土日、奥多摩あたりで鍛えているらしい。

Img_1911
道の駅しもごう。ここも前回は夜中にきたところなので、不気味な場所だったが、今日は車も人もいっぱい。

Img_1914
福島県で一番長いトンネル、甲子トンネルまで到着。上りは完了、後は下り。
長い下りを一気に下り終えると、今回の最後の難所である那須岳のアップダウンの道で南下。結局、ここが一番負荷が高かったかも。斜度が9%でアップダウン。

Img_1915
マウントジーンズスキー場に花が咲いていました。

Img_1921
1日目の走行距離:116km。保養所で温泉につかって夕食を腹いっぱい食べて、呑んで、8時頃に倒れるように就寝。皆、朝が早かったからね。

Img_1922
例によって、私、朝食バイキングをまたもや腹いっぱい食べて、エネルギー100%充填。

Img_1924

帰りは基本下り。那須から矢板まで、楽ちん。しかし、南風、向かい風。

Img_1934

道の駅やいたでもソフトクリーム。今度は、りんごとミルクのミックス。これまた美味。

Img_1936
昼食は、佐野ラーメンとかのご当地ラーメンなんかがいいね、なんて言ってたんですが、佐野にお昼までに行くことは無理。朝食腹いっぱい食べていたので、お昼遅めにしたところで見かけたラーメン屋にピットイン。場所は下野。ジパング麺。チャーシューに縞模様の焼き目がついていて、もやしも背油もにんにくもがっつり。またもやカロリーオーバー。しかし、がっつりうまかった。それにこの近所しかない、ご当地系だったみたい。

宇都宮市街地では、皇太子ご一家が通過する直前に道を走っていたので、歩道に大勢の人たちが待機していて、まるでわれわれを出迎えくれているような様相。なわけないか。

古河から久喜を通過して、岩槻近くで元荒川を通過したので、ここで皆と別れて、私は、元荒川沿いで自宅へ。

走行距離:172km

向かい風の中、皆を引いていたので、結構疲れた。

この後も、保養所ツーリングシリーズは続けるよ。次は勝浦だな。往復自走で交通費ゼロを目指したいね。















« 輪行箱への収納テスト失敗 | トップページ | 輪行箱への収納テスト成功 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/552206/61550625

この記事へのトラックバック一覧です: 健保保養所ツーリングシリーズ第一弾「那須」:

« 輪行箱への収納テスト失敗 | トップページ | 輪行箱への収納テスト成功 »