2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »

2015年6月

2015年6月30日 (火)

2015年6月度:自転車総括

06日(土) 70.1km  江戸川では柴又100kランニング大会

07日(日) 111.8km  和光、青梅、秋ケ瀬公園

13日(土) 201.0km 檜原都民の森、奥多摩湖

20日(土) 59.0km 20日(土)いつもコース、 21日(日)足立区スポセン

28日(日) 146.6km 越生から高麗へ

月間走行距離:588..5km 年間累計距離:6,638.6km

今月は、BRM606たまがわ600kmを雨でくじけてDNSしちゃったので、走行距離かなり少な目。週末も天候不安定だったし。

距離が少ないと自分が走れなくなるような不安、自信を失ってくるんだよなぁ。7月度はもっと走ろう。

昨日、Paris-Brest-Paris 2015 Documentsがメールで送られてきた。私のframe number is : N070。このNo.でwww.paris-brest-paris.org.からRider Trackingが確認できるようだ。

ルートの案内やバイクチェック時、スタート時の注意事項など記載されていて(もちろん英語)、いよいよ後1ヶ月半。言葉は手振り身振りでカバーして気合で切り抜けなければね。

本日、ツアー会社に質問していた航空便の回答もメールで来た。成田発JAL便かと思っていたら、羽田発ANA便だった。これは便利でとてもうれしいなぁ。

2015年6月29日 (月)

昨日の走行ルートの振り返り

リクエストがあったので、昨日のルートをアップ。

http://yahoo.jp/9ORg5q

自宅からホンダエアポートまでのルートはいろいろ試してみたけど、今回のコースは、まずまず走りやすくて短距離。
川口の安行の道は、今でも両側に植木屋さんが多いのでこの辺ではきわめて緑が多い道でおだやかな坂もあって自転車向きの道。
南与野の駅前は、駅前なのに手付かずの状態が長く続いていましたが、今回、駅前が区画整理の工事をしていましたね。近いうちにどんどん変わって行きそうです。
指扇からは上江橋へ行き、入間川と荒川の間の自転車道を行くのが一般的ルートですが、今回は開平橋方面へ行ってみました。

ホンダエアポートから物見山までは一般的なルート。ここは自転車が沢山走っていますよね。川島町のローソンで休憩。自宅から丁度50km。このコンビニは自転車がいつも沢山います。

物見山を超えて、越生へ。白くまパンの道を通って、甚五郎で昼食。黒山三滝の入口に公衆トイレがあって、ここで用足し。

ここから455mまで一気に上ります。その後アップダウンしてから下り基調で楽々。道なりに行くと鎌北湖に行って、毛呂山に下りてしまうので今回は注意して、分岐を右折。
本当は、日高にある物見山の方の道に行きたかったのですが(地図だと道があるのですが)わからなかった。次回挑戦。
この後も道なりで毛呂山方面に行きそうになり、修正。高麗川駅のほうへ出ることができました。

ここからの帰りのルートもいくつか試したけど、これが最短で走りやすいと思います。新座の平林寺を通過して、川越旧街道と通って笹目通りを避けて、並行している道を行きます。笹目通りは自転車で走りにくいよ。笹目橋の手前で荒川土手を超えます。

◆  ◆  ◆

本日、PBP2015の主催者からメールがきました。参加者への最終準備のドキュメントが付いていました。いよいよです。

2015年6月28日 (日)

越生から高麗へ

今日は、梅雨時の晴天。

天気予報は、茨城や栃木は時々雨のマークで、埼玉方面は雨が無しなので、奥武蔵方面へ。

といっても、朝ちょっと遅めに6時半起床。休日の朝食はややゆっくりしていて、そして、自転車の空気入れて、チェーンオイルさして、8時半スタート。遅い。
18時には母の介護当番があるので17時までに帰宅必須。

大宮方面まで一般道、今日は上江橋へ行かず、指扇駅経由で開平橋に行ってホンダエアポート。

やや向かい風気味。
物見山まで行ったら帰ろうか。いや、それでは物足りなさで後悔するだろう。
白石峠まで行こうか。いや、それでは、17時帰宅は無理だろう。

考えながら走って、折衷案を思いついた。越生から山へ上って、鎌北湖・高麗方面へ下るのでも良かろう。

物見山を超えて越生へ。お昼時間が近づいて空腹感。白くまパンを通り過ぎ、山に上る前に腹ごしらえが必要だなと、そこに甚五郎の看板。

Img_0028

久しぶりに甚五郎。さつきそば中盛。(さつきうどん・そば=肉汁うどん・そばのことです。)うどん屋なのに、そばを頼んでしまった。そばの方がダイエットできるらしいのでね。でも、うまい!サイクリストは100円引きというのもとてもうれしい。もっと頻繁に利用しなくちゃね。

腹ごしらえして、黒山三滝の分岐から顔振峠方面へ上り、鎌北湖方面へ向かいました。

Img_0029

黒山三滝の入口にある看板。渋沢平九郎。日本の内乱、革命といえば明治維新。
こんなところに官軍から追い詰められて切腹したのね。

今日は、鎌北湖の手前で右折の林道へ行ってみたら、高麗駅の近くまで山道を走ることができて快適。

高麗から豊水橋(Audax埼玉でスタートゴールで使われているところ)へ向かって、狭山市→所沢→新座→川越旧街道→板橋→戸田橋→荒川に入って、帰宅。

山を満喫しながらも割りと短距離で充実していました。これは使えるコースです。

走行距離:144.6km

2015年6月27日 (土)

午前、スポーツセンターそして

天気予報は朝だけ雨ですぐに曇りになりそうだったのに、なかなか雨が止む様子が無い。

結局、娘を職場に車で送ってあげて、その帰りに女房のお買い物に付き添い、そのまま午前が終わってしまうのは、せっかくの休日許せないので、帰宅後急いで先週に引き続きスポーツセンターへ行き、筋トレ。(まだ雨が止んでいなかったのでね。)

ジム機器も使うけど、運動の主体はエアロバイク。100W~150Wで30分べダルを回しているとかなり疲労する。汗もだくだく。自転車より疲労するんだな、これが。

汗いっぱいかいたので、昼食でビールをいってしまって、昼寝。そして床屋でさっぱり。

ビニールテープのJAPANロゴを右のフォーク用も作成、色を赤にしてみましたが。

Img_0024
やっぱり、左の白のほうが似合っているね。まあ、いいか。

Img_0025

輪行箱にFRAGILEを印刷して貼ってみました。こうすれば、少しは丁寧に扱ってくれるのかしら。
Img_0027

「反常識の業務改革ドキュメント プロジェクトファシリテーション」読了

今回は、非常に珍しくビジネス書の感想文。

普段読んでいる本は、ほとんど小説、時々人生訓なんですが、今回は久しぶりにビジネス書を読んでみました。

Img_0023

私も社会人になってからSE職を長くやっていて、PMPなんかの資格も取得したりした時期もありプロジェクト関連に少しは興味はありますが、今じゃ、サラリーマン晩年期、わざわざこういう題名の本を選んで読む気分にはなりません。が、読もうと思ったきっかけは、著者の白川さんが、こういう本を書いているとつぶやいているのを見て、そんじゃ、ちょっと読んでみようかなってことでね。

白川さんとは、昨年の九州の1000km(BRM427福岡宗像1000km)で最後の100kmをおしゃべりしながら一緒に走行した知り合いで、コンサルタント会社に勤めていらっしゃる。Audax Japanの海外レポートで台湾1200を掲載していますね。
まぁ、そういうわけで、自転車関連から結びついての動機です。

堅い内容かとイメージしていたら、これがプロジェクトの進行に沿っての場面場面でのドキュメント。電車の中で読み出すと時間を忘れさせてくれる面白い内容でした。

白川さん、いい仕事しているわ。職人気質のコンサルタントだ。(仕事のいい宣伝にもなってるね。)

プロジェクトの進め方で非常に参考になる本と思いますが、私が一番感銘を受けたところは人事BPRプロジェクトに異議を持っていそうな人がいたらこまめにすぐに行動して説明しているところ、社内の人たちへの気遣いですかね、そしてHAVE FANですね。
仕事へ前向きな気持ちにさせてくれる本です。いい本です。


2015年6月22日 (月)

20日(土)いつもコース、 21日(日)足立区スポセン

20日(土)は、3ヶ月に一度の母の整形外科通院の日。そして、父の日前日。

そんなわけで、自転車は10時帰宅命令が出ていたので、午前中、いつものコース。
アプリコジャージだったので、流山橋の帰りにアプジャーの人に挨拶された。ぴーさん、帰宅してマイミクになりました。江戸川周辺はアプジャー多いよ。今度は、こちらから気軽に挨拶しなきゃいけないな。

走行距離:59km

帰宅後、女房と父の日のプレゼントを買いに行って、母の通院を支援して、それから、父母と妹夫婦と皆で夕食会。

この日は、昼も回る寿司にしたので、昼、夜、ともに食べ放題状態で、体重1kgアップ。

21日(日)は、朝、小雨だったので、久しぶりに足立区スポーツセンターへ。

ジム機器で筋トレとエアロバイク60分。たったの60分だけど、100~150Wでべダルを回し続けると結構足にくる。筋トレのおかげで、本日は胸と脚の付け根が筋肉痛です。

取り急ぎ、ビニールテープで作成したJAPANロゴを付けてみました。素人だから、こんな感じ。

Img_0022

2015年6月14日 (日)

PBP準備:国際運転免許証とGarminの設定

今日は、天気予報変わって朝から小雨。

自転車乗れないので、早速、国際運転免許証を取得しに行ってきました。取得するのは生まれて初めてです。以前、ハワイで運転した経験は2回ありますが、ハワイは日本の運転免許証で基本的に問題なしだったんですよね。今度はフランスですからね。

先日のパパさんとのPBP対策会議で、「DNFは輪行袋よりレンタカーじゃないかい」の一言に賛同。とにかく取得しておいて間違いないと思い立ったわけです。

江東運転免許試験場は8時半からやっているようなので、朝食後、雨が止んでいなかったので電車で向かいました。雨止んでいれば、自転車でも良かったんですけどね。荒川、葛西橋の近くです。

最近は免許の更新が最寄の警察署でできるようになったので、免許試験場に行くのは久しぶり。30年ぶりかなぁ。朝から結構大勢の人が免許の更新にきているもんですね。駅最寄のおばさんの呼び込みの店で写真を撮って、国際免許取得の人はほとんどいないので、すぐに完了。2400円。写真代は800円。

Img_0018
結構大きな台紙に持参した写真が貼り付けられて完成です。昔のパスポートの大きさかな。

とりあえず、これでフランスでも運転できるぜい!もちろん、DNFは想定無いですけど。お守りです。

午後、女房と昼食を外食してから昼寝をしてしまったので、自転車乗り気なし。

昨晩からGARMIN eTrex20へPBPのコースを落とす方法をいろいろ調べて実行していたのでその続き。

まず、フランスの地図データをどうするか。
日本の地図データについては、あまり理解せずにインターネットサイトで見つけた内容通りに実行して、OSM(OpenStreetMap)のフリーの地図データを利用していました。

フランスの地図データ、パパさんから借用したGARMIN City Navigator NTを入れてみようと試み。ファイルサイズが大きいので(2.12GB)本体へコピーできなかったので、このままMicroSDカードを挿入して、PBPサイトのコースをダウンロードしてGPXファイルに変更して確認しました。スタート地点を拡大してみたところ、地図情報がしっかり表示されました。お、いけるじゃん。

もうひとつ、昨晩、フランスのOSMの地図データ、サイズが大きいので(1.77GB)、ダウンロード開始しておいてから就寝し、朝、ダウンロード完了していたファイル。前者はヨーロッパ全体で2.12GB、これはフランスのみで1.77GBなので、おー、もっと鮮明。詳細だよ。

Img_0019_2

普段利用している日本の地図より色づけされていて、いいんじゃないの。

地図データは、ファイル名:gmapsupp.imgだけだと思っていたら、これだけではなく、*.imgのデータはすべて読み込んで地図上に表現されるようです。MicroSDカード、以前自転車と一緒に盗難されたeTrex20の中に入っていて一緒になくなってしまったので、すぐにAmazonでぽちっとして、日本地図といっしょにフランス地図も入れよう。

次は、キューシートの作成だな。
それと自転車の装飾。白と赤のビニールテープで日本の国旗を作成する予定。うまく出来るかな。

2015年6月13日 (土)

檜原都民の森、奥多摩湖

先週、青梅まで往復という不甲斐ない走行でくじけたので、本日はリベンジ。奥多摩湖まで行ってきました。PBPへの地脚作りのため、天気のいい土日は出来るだけ長距離ライドを心がけたい。

コースは、自宅→川口市→荒川CR→板橋・和光→新座→所沢→青梅→武蔵五日市→檜原街道→都民の森→奥多摩湖→青梅→往路と同様

Img_0009

Img_0010

ツール缶をダウンチューブに取り付けたので、その具合の確認も兼ねて。
ツール缶の後ろはフロントギアのチェーンぎりぎり、前の方は前輪にぎりぎり。接触しそうで心配でしたが、結果良好。下り坂にあるスピード出しすぎ注意のシマシマのでこぼこ道、ハンドルにガンガンくるけど、ツール缶のぶれもなく、まったく問題なし。

Img_0015
本日は、シートチューブのボトルケージは空。もしもの時はこの空のケージへ移動しようと思ってね。

Img_0014
途中で見かけた所沢消防署のレスキュー車。このZは明らかにどこかで見たようなZ。遊び心があっていいね。

Img_0017
五日市から檜原村へ、そして都民の森。ここは結構な上り坂です。
なんとここでチームミラノの皆さんがヒルクライムしていて、tazさんと久しぶりにお会いしました。以前より体が締まっているとのうれしいお言葉。今年は5%、3kg減がずっと継続中ですからね。(走りこみしているだけでなく、お昼を玉子屋の弁当のみにしているから。)

ここは、昨年の1207埼玉走行会150kmアタック奥多摩 で初めてきたところで今回2回目。地脚作りには最適だな。

一気に下って奥多摩湖に来るとムシムシしてきました。都民の森と奥多摩湖では、結構標高差があることを感じさせます。

走行距離:201.0km

自宅からほぼ200kmのコースでした。
自宅から青梅までが50km、青梅から檜原村経由で奥多摩湖、そこから線路沿いの道で青梅へ戻るまでが100kmぐらいですね。

朝8時スタートでおよそ19時帰宅。時間は、ほぼ11時間でした。また、行こう!

2015年6月12日 (金)

PBP準備:Wボトル、ツール缶のダウンチューブ化

昨日はパパさんとPBP対策会議。

その中での一番の気づきは、DNF対策は輪行袋じゃなくて国外運転免許証じゃないかってこと。輪行袋は荷物になる。なのにコース上に線路が無ければ意味が無い。DNFの場合は、レンタカーしかないんじゃないかってこと。然るに国外運転免許証を持っていくべきじゃないか。確かに。

今度、日曜日に免許センターに行こう。

PBPの場合、Wボトル必須。エアーポンプをトップチューブに付けているんですが、これだとWボトルにする場合、シートチューブのボトルがぶつかるのよね。

Img_0001

以前の盗難された自転車の時はエアポンプは、LEZYNEの付属品を使ってTOPEAKのミニモーフをシートチューブに付けていたので同じようにしたいなぁと調べていたら、TOPEAKのオプション品でシートチューブにつけることが出来る付属品ありました。

Img_0002
早速、会社の帰りにあさぞうに寄って(通販だと運送費がかさむので)入手して、取り付け。

そして、ツール缶をダウンチューブの下に付けたいなと探していたらいいのが売っていました。

Img_0007

マジックテープでボトルホルダーが取り付けできる代物。

Img_0008
こんな感じ。Wボトルでツール缶も小さくしてこの位置に。自転車のスペースの有効活用。これで当面テスト的に乗ってみて支障がないか試します。


2015年6月 7日 (日)

和光、青梅、秋ケ瀬公園

今日は中途半端な走りになりました。

行くところ、どうしようか迷いながら、朝うだうだして、奥多摩方面へ向かってみようかなと家を出た。すでに時間は8時半頃。スタートが遅い。

自宅から川口市を経由して荒川の岩淵水門あたりに出て、そこから高島平を経由、戸田橋→荒川河川敷公園→和光樹林公園→野火止用水路沿いの道で新青梅街道へ。

Img_2007
写真は和光樹林公園の中の道。この公園、広くてきれい。

奥多摩まで行くと帰宅が暗くなりそうだし、結局、青梅に入ったばかりの青梅新町の交差点で折り返し。新青梅街道は路側帯がない狭い片側2車線道路なので車が怖い、ストレス溜まる道。帰りは、埼玉県へ逃げて、所沢へ向かって行くK179号で。そこから浦和所沢線を飛ばして、秋ケ瀬公園へ。

Img_2009
写真は、秋ケ瀬公園の中の道。

彩湖のところを通って、戸田から川口へ戻り、自宅へ。

なんだか、山に行くつもりがくじけて帰ってきたので、気持ちは消化不良。事前におよそのルートと距離、時間を定めて走るべきだな。来週以降はそうしよう。

走行距離:111.8km

<今月晴れの土日に行きたいところリスト>

・自宅→青梅→武蔵五日市→檜原街道→都民の森→奥多摩湖→小菅村→丹波山村→自宅  距離的に自走は難しいか。

・SR600KNの部分予習、金精峠、坤六峠、榛名山とか。どうやって部分だけを走るかが問題。車か輪行か。

2015年6月 6日 (土)

江戸川では柴又100kランニング大会

午前中のんびり過ごしながら、フランスでiPhoneの通信をどうするか検討。

安く通信する方法としては海外Wi-Fiルータをレンタルするという方法が良さそうです。こんなのがあります。9日間で8,910円。
これの問題は、ルータの電源。自転車乗っている間、iPhoneの電源バッテリーだけでも重荷なのに、加えてルータの電源も確保するのはどうしたものか。

私のiPhoneはAUなので、つまり、KDDI。KDDIといえば、もともとKDDですよ。国際電信電話会社。このまま海外で使った場合は?
調べてみると、設定でローミングをONにすればすぐに使えますね。料金は、最大2,980円/日。2,980円×9日=26,820円。ただし、この場合は9日間フルで費用がかかるわけではなく、利用した日だけ。

ホテルや市街地では無料でWi-Fiが使えるところが期待できそうなので基本Wi-Fiで。自転車乗っている間は使わないで、緊急の場合のみローミングをONにして使う。そんな感じでいいかな。

天気がいいので、午後2時から自転車ちょい乗り。いつものコース。

江戸川に出ると、サイクリングロードでマラソン大会開催中でした。迷惑にならないよう端っこをゆっくり走ります。大会の運営者のTシャツに「柴又100kランニング」の文字。「走ってもいいかな?」とたずねても反応がありません。

写真を撮ろうかとたて看板を見ると。

Img_2006
自転車の通行は出来ませんって書いてあるじゃないですか。どうも、失礼しました。

先々週のブルベ300kmと同様、土手下の道を走りました。その後、利根運河からいつもの道へ。

本日の走行距離:70.1km

BRM606たまがわ600km、今年初のDNS

6月5日(金曜日)を休暇取得して臨んだBRM606、0時スタート、残念ながらDNSにしました。

せっかくの平日休暇なので、午前中は名義変更手続きを完了するためにまたまた八柱霊園へ。今回も女房に付き添ってもらって、1ヶ月しか経っていませんが、またお墓の掃除。この季節なので1ヶ月の間でもけっこうな雑草が新たに生えていました。

それで、午後からBRMの準備。
今回はキューシートをネットプリントで7-11で入手しておいたので、それにマーカーで色づけしてクリアポケットに入れてハンドルに取り付け。
ルートラボからGPXをダウンロードしてeTrexにセット。今回ファイルが11個、多いです。
電装品取り付けて、バッグの中には、輪行袋にパンツと替下着。今回は、雨具が必須です。

Img_0137_1024x768

事前準備完了したときには16時を回っており、昼寝の時間が無くなってしまいました。そんな折、小雨降ってきまして、女房が外出だったので、洗濯物を家の中へ移動。

今回はチェックポイントで写真を撮らねばならないということなので、いつものカメラの電源ON、「バッテリー交換してください」のメッセージで瞬時に電源切れ。
あれぇ、バッテリー充電して取り付けておいたはずなのに。このタイミングでバッテリーが逝かれているのに気がつくとは。トホホ。思えば、前回もバッテリー切れがやけに早かった。

Amazonでみたら、互換品が数百円で販売されているけど、さすがに今日使うのに間にあわん。近所のヤマダ電器へ車でゴー。

なんじゃ、この豪雨は!

もちろん売っていませんでした。ネットで調べているとすでに販売終了品。
カメラはスマホで代用するとして、この雨は半端じゃない!

これじゃ現地まで、自走はありえないし、輪行もありえないし、車で近くの駐車場まで移動か。

天気予報を何回も調べても、スタート地点の世田谷区は朝5時頃まで雨。0時~3時頃までは雨量が3,4mm。

18時のインスリン注射をしに近所の父母の家に行って、帰宅した時に靴の中まで雨が染みてしまったので、DNS決定しました。足が冷たい。こんなに雨が降っていては自転車痛む。

そして、この雨じゃ帰ってくるが大変なので、娘に連絡して職場まで車で迎えに行ってあげることにしたのでした。休暇の有効活用不足を補うために。

◆  ◆  ◆

これで、今年度前半部の申込み済みのBRMはすべて完了。

200km×1本、300km×2本、400km×3本、600km×2本、Fleche×1本で一応WSR達成です。

6月度は、天気が怪しい週末が多いだろうし、BRMの予定が無いと走らなくなることが心配。まめに自分で長距離をやらねばなるまい。

7月度は、梅雨明け(梅雨明けになってほしい)7月17日にSR600KNの再挑戦、申込み済。コンディションによっては秋に延期かな。

2015年6月 1日 (月)

第18回パリ〜ブレスト〜パリ・ランドヌールResistration完了

ついに、第18回パリ〜ブレスト〜パリ・ランドヌールのResistrationまで完了しました。

グッディー・スポーツ・ツアーの申込金の支払期限が5月末だったので、先週初めに振込み完了。

昨日の日曜日には、Audax Japan 2015 PBPジャージが手元に到着。

いよいよ、残すは最後のツアーの支払と完走できる脚の準備だけだ。

会話しにいくのが目的ではなく、完走が目的。言語の心配は無用。手振り身振りで気合だ!

でも、食べ物が不安なのよね。御飯がないだろうし、ラーメンもないだろうしね。でも、どうにかなるでしょ。

« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »