2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 川の水位を見に、いつものコース | トップページ | BRM919埼玉1000kmアタック八甲田 ~最上級な景色を最上級な苦行で味わう~(中編) »

2015年9月23日 (水)

BRM919埼玉1000kmアタック八甲田 ~最上級な景色を最上級な苦行で味わう~(前編)

先月のパリ・ブレスト・パリから1ヶ月、BRM919埼玉1000kmアタック八甲田を走ってきました。今回は先月の1200kmから1000kmへと距離が短いので少し気が楽でした。

2012年に開催されたAJ埼玉の東北1700km以来、3年ぶりの米沢、秋田、竜飛岬。3年前は自分もまだまだ未熟で600kmの翌日につなげて走ったのが初めてで200km+200kmで合計1000kmでリタイヤ。お尻の痛みやタイヤのサイドカットの対応ができず、これで充分と思ってしまったわけです。あの頃に比べると格段に成長しました。

今回はまずは、サマリーから。

スタート 入間市豊水橋 時刻:19日9:00

PC1 ローソン那珂川馬頭店 151.8km地点 通過19日15:47(制限19日19:08、貯時間3:39) Av22.38kmh

PC2 7-11喜多方バイパス店 286.7km地点 通過19日23:05(制限20日04:08、貯時間5:03) Av17.75kmh

 (大休憩)ファミマ米沢成島店 332.6km地点 1.5時間 休憩 

CK1 ファミマ白鷹町広野店 362.9km地点 通過20日04:06(参考制限20日09:12、貯時間5:06) Av15.19kmh

PC3 7-11真室川新橋店 469.0km地点 通過20日10:07(制限20日16:16、貯時間6:09) Av17.64kmh

PC4 ローソン大森町店 545.0km地点 通過20日14:39(制限20日21:20、貯時間6:41) Av16.77kmh

PC5 サンクス秋田御野場二丁目店 602.7km地点 通過20日17:34(制限21日01:16、貯時間7:42) Av18.71kmh

 (大休憩)こまち健康ランド 606.8km地点 18:00~24:00 6時間休憩 仮眠3時間

CK2 ローソン男鹿船越店 635.8km地点 通過21日01:36(参考制限21日04:09、貯時間2:33) Av4.12kmh

 (休憩)道の駅みねはま 737km地点 日の出前にベンチで仮眠30分

PC6 サンクス深浦関店 764.3km地点 通過21日09:15(制限21日15:21、貯時間6:06) Av16.80kmh

PC7 サークルK今別店 862.7kmkm地点 通過21日15:45(制限22日0:01、貯時間8:16) Av15.14kmh

CK3 サンクス青森横内店 921.1km 通過21日19:41(参考制限22日05:05、貯時間9:24) Av14.88kmh

ゴール ファミマ八戸卸センター店 1004.6km 時刻22日01:07(参考制限22日12:00 貯時間10:53) Av15.37kmh

全走行時間 64時間07分(制限時間75時間)

1000kmは今回で3回目。朝スタートの場合で夜は3回やってきます。1回目は適当なところで仮眠休憩し、2回目は宿泊して睡眠、3回目は必要あれば仮眠というのが私のパターン。今回2回目の夜は、こまち健康ランドに宿泊予約しました。カジュアルシングルという4畳半程度のベッドだけのパティションでの区画が確保されて3100円。コインランドリーも3機ありましたし、ブルベでの短時間利用には安くて最適でした。

先月のPBP1200kmの後の1000kmなので精神的にも余裕が持てて、1000kmとしては自己最短時間記録を更新できました。

◆  ◆  ◆

では、本編へ。

自宅6時出発して輪行。途中、山手線が遅れていて、入間市駅に遅れて8時15分着。スタート地点のいつもの豊水橋下ではすでにブリーフィングが始まっていました。

Rimg0681_2

ブリーフィングは聞けませんでしたが、前半300kmの喜多方までは今春に参加したBRM516アタック磐梯山と同じコース、その後は3年前の東北1700と類似なので、まあ大丈夫でしょう。
バイクチェックで並んでいたら、パパさんがいました。今日も一緒に参加です。

スタート→PC1 ローソン那珂川馬頭店 151.8km地点 通過19日15:47 Av22.38kmh

PC1はBRM600kmアタック磐梯山の時PC2だったところです。1000kmということでPC1になって一気に151kmまでPC無しで走ります。まずは3時間ぐらい走って昼食処をどこにするかが問題です。
古河のあたりで60kmなので丁度お昼時間。コースは「餃子の丸満」の前を通過します。ここはワンタン麺と餃子のセットメニューが最高ですが、悩みながらも、気温がちょっと暑くて麺な気分ではありませんし、それにお客さんが丁度入るところを見て混んでいて出てくるまでの時間がかかるかもしれません。通過決定!

としばらく走ると「吉野家」の看板、右側。ピットイン。

Rimg0685

最近、すき家を利用することが多いが、今回は吉野家。私の定番は「並、サラダセット、生たまご」。すき家、松屋に比べて、最近はやや元気の無い感じがする吉野家、がんばれ!。(あくまで私見。)
こういうところで水も補給させてもらっちゃえばミネラルウォータ100円分を得した気分で時間も節約。

Rimg0688

13時49分、水害でさかんに報道されていた鬼怒川通過。橋を渡るあたりは結城市かな。水害のあったところより少し上流です。

Rimg0692

151kmもあるとまだPC1なのに「やっと着いた」って感じです。おやつ時間なので、グレープフルーツジュースとデニッシュをいただいて、塩せんべいを補給食として搭載しました。走りながら食べると塩分補給、気分展開になっていいんです。

PC1→PC2 7-11喜多方バイパス店 286.7km地点(区間134.9km) 通過19日23:05 Av17.75kmh

走りながら、次に考えることは、夕食処をどこでするかということ。3時間後は200kmあたりだから白河市内。その後は市街地は当分ないから白河ラーメンしかないか。

Rimg0696

BRM516アタック磐梯山の時の記憶で白河市内で交差点の右折のところにラーメン屋があったので、そこにピットイン。時間18時30分頃。

広めの店内にはお客さんが私一人。「お店やっていますか?」
お父さんがひとりでテレビを見ていました。客がいないってことはすぐに作り始めるから早く出てきてうれしいじゃないですか。
「お勧めは?」「ふつうのラーメンだな。」
って、商売っ気のないことをいうので、ふつうのしょうゆラーメン、一番安価で490円。これだけじゃ、お店やっていけないでしょうから、餃子も付けて350円プラス。作り始めて、餃子にはライスも欲しくなるかもとライス150円をプラス。
私が食べ始めるとやっと男性客が一人。不人気店やなぁ。

そんでもってラーメンの味ですが、まぁ普通のしょうゆラーメン、少し煮干風味で麺はちぢれ麺。餃子も中身はまずまずの美味しさ。皮がはがれたのが多かったが。そして、多かったライスを半ライスにすべきだと後悔したが、これが一番美味しかった。さすが米どころ。コンビニのおにぎりより何倍もおいしい。(あくまで私見。)

Rimg0698

PC1→PC2の特徴は、なんと言ってもトンネルに次ぐトンネル。トンネルを沢山通過します。それだけ緩い峠を数多く上っています。この区間距離135kmで獲得標高上り1378mでした。

Rimg0701

5月に来た喜多方バイパス店に再び来ました。23時過ぎました。もう少し早く来たかったけどこんなもんか。
この後、喜多方から米沢を結ぶ大峠トンネルが前半部の山場。仮眠休憩はそれを超えて米沢にしたい。それまで眠気との戦いだな。

PC2→CK1 ファミマ白鷹町広野店 362.9km地点(区間76.2km) 通過20日04:06 Av15.19kmh

喜多方市内の端っこにある道の駅「喜多の郷」に寝やすい場所があるかどうかを偵察がてらトイレ休憩。キャンピングカーが沢山泊まっています。最近の大きい道の駅はどこもこんな感じやね。で、寝るところ無し。

Rimg0704

少し上ってから、国道121号、トンネル多数。緩やかな上りが続きます。広い道なので車は高速道路のようなスピードで走っていきますが、夜中なのでほとんど通りません。安心して走れます。
ここもトンネルに次ぐトンネルを通過しながら緩い坂を走っていると最後の方で大峠トンネルがやってきて、やっと下りになりました。

下り、気温はそれほど低くも無く寒さも感じませんでした。会津の猪苗代湖付近の方が寒かったです。しかし、単調な下りなので眠気がやってきます。時間は午前1時頃。

米沢市に下ってきました。今回のコースは米沢駅近くの市街地まで行かずに左折します。左折したところにあったファミマを見ると広めのイートインコーナーが見えたのでピットイン。こりゃ、グッドタイミング。外の喫煙所にもベンチが二つ。店の前のベンチのほうが寝そべれたんですが、それは失礼かと思い店内へ。
電気の消えていた「イートインコーナー使えますか?」と確認したところOKだったので、独占使用。時間は1時30分過ぎ。

Rimg0705

夕食でライスもあんなに食べたのにもうお腹空いています。食べたのは19時ごろだったからもう7時間も前だもんな。今回初めてのコンビニ王道食、カップ麺。期待していなかったのに「どん兵衛豚ねぎそば」は期待を裏切るおいしさ。液体つゆで豚の油の美味しさが出ています。
この後、靴脱いで、少しゆっくりしていたら、もう一人のランドヌールが眠いですねぇと言いながら入ってきました。

Rimg0706

走っていると眠くなるのにイートインで座っていざ眠ようとしても眠れないので、しかたがなく出発です。油断していたら、見知らぬカエル君に座席を占領されていました。困った。指ではねるのもかわいそうだし、もう子供じゃないのでつかむ勇気もありません。しばらく見つめて悩んでいたら、自分で飛んでコンビニのガラス窓の方へくっ付きました。さあ、出発です。

Rimg0709

1時間以上休むと結構元気が戻るもので、この後、通過チェック1まで順調に飛ばして4時過ぎ到着。コーヒーで眠気を覚まし、塩分、ミネラル補給のため干し梅を購入。

CK1→PC3 7-11真室川新橋店 469.0km地点(区間106.1km) 通過20日10:07 Av17.64kmh

夜食から4時間も経過すれば朝食時にはお腹が空いてきて、朝食処を探しながら走るが、田舎なのでもちろんコンビニしかない。ローソンはおにぎり100円フェアだったのでおにぎりと暖かいもの食べたいので、今度は普通のカップ麺を食す。われながらよく食べる。

Rimg0710_2

今回は雨には会わずに済むだろうと決めてかかっていました。が、先を行く人のツイートで雨だとつぶやいていました。しかし、時間が過ぎればと期待していましたが、残念ながら自分のところにも通り雨の雲がやってきました。路面びしょびしょになりましたが、靴の中まで濡れるほどではなく、雨具を着ないで我慢して通過。
Rimg0714_2

Rimg0716_2
山形の雨上がりの風景。フランスに劣りません。

PC3は、午前10時だったのでパスタサラダで野菜中心の食事にして、フランスを思いながらレモンジーナ。

PC3→PC4 ローソン大森町店 545.0km地点(区間76.0km) 通過20日14:39 Av16.77kmh

次の昼食処はコンビニではなく、市街地があったらそこで食べたい。山形県、秋田県に来ているのだからね。

Rimg0717_2

よし、これ行こう。道の駅「おがち」(秋田県湯沢市)。時間は13時50分。

Rimg0720_2

ウインナーと玉子のカレーライス。カレー食べたかったんだけど、土地のものじゃないなぁ。

Rimg0721

暑くなってきたので、おまけにジェラートもいっちゃいましょう。

Rimg0723

オートバイも多かったけど、自転車は私だけ。車も多く、繁盛している道の駅でした。

PC4では、食後すぐだったので、またレモンジーナを飲んで、走りながら食べるための堅いあられを購入。

中編へ続く。

« 川の水位を見に、いつものコース | トップページ | BRM919埼玉1000kmアタック八甲田 ~最上級な景色を最上級な苦行で味わう~(中編) »

自転車」カテゴリの記事

コメント

いやー、速かったですね。64時間ですか。
青森で寝ていないだけではなく、途中のペースも速いですね。
それに、写真も撮っているし。レポート後半にも期待です。

パパさん

このコース、前半も良かったけど、後半の方が格段に良かったですもんね。

かっちんさん。もう安心して読んでいられます!(笑)次回は少しハンデつけて走ってくっださい!5kgの米かついで走るとか・・・

NOMさん

なんかまだまだ年齢とともに調子上がっているんですよね。3kgぐらい体重が落ちたのがいいみたい。5kgの米は絶対無理。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/552206/62337527

この記事へのトラックバック一覧です: BRM919埼玉1000kmアタック八甲田 ~最上級な景色を最上級な苦行で味わう~(前編):

« 川の水位を見に、いつものコース | トップページ | BRM919埼玉1000kmアタック八甲田 ~最上級な景色を最上級な苦行で味わう~(中編) »