2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« Rapha主催「三船雅彦が語るパリ~ブレスト~パリ」に参加 | トップページ | BRM919埼玉1000kmアタック八甲田 ~最上級な景色を最上級な苦行で味わう~(前編) »

2015年9月12日 (土)

川の水位を見に、いつものコース

午前中、いつものコース。今日は川の水位や土手の様子が気になるので様子を見ながら。

Rimg0662

Rimg0663
江戸川は、流山橋。もちろん橋の下の道は水没。グランドも水没。
梅雨時とか台風の時もこんな感じですけど、今回は土手の一部まで水が来た様子。

Rimg0664

河川敷のゴルフ上の木が面白い景色を作っています。

Rimg0666

利根運河の運河駅付近の沈下橋、端っこが今でも沈下しています。流されてしまったのかな。

Rimg0668

利根川と利根運河の間の水門。利根川の水位が高いんでしょうね。閉めていました。

Rimg0670

Rimg0672

利根川、水位高かったです。土手の道のところまで水没していました。おそらくこのあたりで鬼怒川が利根川に合流しているんじゃなかったかな。

Rimg0675_2

ついでに小貝川の様子も見に行ってみました。水は多いですが、土手の上までは水がきていなかったようです。ここは、上流と下流に水門があるので、この辺はいっぱいにはならないでしょうけどね。

Rimg0677
江戸川、土曜日はいつも少年サッカーをやっていて大勢の人がいるところ。今日はさすがに一人もいません。1週間で水が引くでしょうかね。少し時間がかかるかもしれませんね。

Rimg0679

Rimg0680
水元公園の大場川。先週は水が干されていたんですが、今日はさすがに水いっぱい。なんでしょうかね。赤い藻みたいのが沢山浮いていて、集めて排除しているようでした。

いつも走っている川の土手。江戸川については、いつも土手の工事は過剰なぐらいやっているようにも見えますけど、今回のような災害があると土手工事の重要なことを再認識しますね。

本日の走行距離:80.2km


« Rapha主催「三船雅彦が語るパリ~ブレスト~パリ」に参加 | トップページ | BRM919埼玉1000kmアタック八甲田 ~最上級な景色を最上級な苦行で味わう~(前編) »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/552206/62268941

この記事へのトラックバック一覧です: 川の水位を見に、いつものコース:

« Rapha主催「三船雅彦が語るパリ~ブレスト~パリ」に参加 | トップページ | BRM919埼玉1000kmアタック八甲田 ~最上級な景色を最上級な苦行で味わう~(前編) »