2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »

2015年12月

2015年12月31日 (木)

2015年12月度:自転車総括

04日(金)  10㎞ ランニング

05日(土)   71.1km いつものコース

06日(日)  114.8㎞ いつものコース+葛西、鹿浜橋

12日(土)  118.1㎞ 関宿城+いつものコース

20日(日)  83.9km 近所のいつものコース+α

23日(水) 102.3㎞ いつものコース+葛西

26日(土) 104.5km 関宿城、利根川、利根運河、水元

29日(火)  60.4km いつものコース

31日(木)  12㎞ ランニング

年間走行距離:655.1km 累計距離:12,758.3km

今月は、父の交通事故と母の特養への引っ越しで自転車はあまり乗れず。気持も乗らない。
父の具合は徐々に良くなってきているが、高年齢ということもあり、どこまで回復できるか心配な毎日である。

今月、1,2時間しか時間がないときに久しぶりランニングにしてみた。だんだん高齢になってくると一度大きな事故、怪我をするとそれまで鍛えた足腰が一気にご破算になるんだろうな。そんな思いをさせる父の現実を見ているといつかはライドからランに変更しなければならないかもしれないなぁ、なんて思った師走です。

2015年12月26日 (土)

野田市周回し葛飾大橋で事故見物

今日は、江戸川に出るとなんだか調子いい。スピードが乗るなぁ。あれ、ほとんど無風と思いきや、この季節に珍しくやや南からの風。なんだか、割と暖かい。
そんなもんで、そのまま江戸川を走って、関宿城へ。
Rimg1296
そこから久しぶりに利根川沿いを芽吹大橋経由して利根運河へ。
Rimg1299
芽吹大橋、渋滞。車が止まって通してくれた。うれしいね。
利根運河を走って、江戸川に戻って、水元公園方面へ。
水元の近く、葛飾大橋が非常に珍しく渋滞していた。なんじゃ、と思ったら、西側の交差点で車がガードレールを突き破っていた。
Rimg1300
Rimg1302_2
太った黒人が2名、この人たちだね、きっと、事故を起こしたのは。もう少しその先に落っこちると高架の下だよ。
水曜日に引き続き、事故現場によく遭遇するなぁ。
Rimg1303
水元公園でおなじみの場所で写真。
年末のこの季節、公園に人はまばらだけど、風もほとんどなく結構暖かい日和でした。
走行距離:104.5㎞

2015年12月23日 (水)

首都高の高架からコンテナが落下

今月は父の交通事故と母の特養への引っ越しで気分が乗らない。しかし、体重キープ、体調キープ、メンタルキープするためには自転車に乗らないと。

今日も午前、いつものコース。
 
自宅→流山橋→利根運河→柏あけぼの山公園
 
Rimg1273
いつものように定点で写真。今日は曇ってますが空は明るくなってきました。
江戸川に出て、葛西臨海公園へ。
 
Rimg1275
葛西臨海公園では、スロージョギングの集団がいました。
 
Rimg1276
さっきから公園のあたりをヘリコプターがぐるぐる飛んでいます。なんだろうなぁ。
 
Rimg1279
と、これだぁ。報道陣が自転車道路にたむろしていました。
 
Rimg1282
まず、目についたのがコンテナ。河口に浮いています。水上警備している船が来てます。
 
Rimg1283
上を見たら、あー、あそこから落ちたのね。トレーラーがあの高さから落ちたのか。運転手がもしかして沈んでいるのか。
Rimg1285_3
後で報道を見たところでは、運転者は首都高にいて、けが人なしだったそうで良かった。
荒川を自宅向かうと、マラソン大会をやっていて先へ進めませんでした。
Rimg1292
Rimg1293
Rimg1295
こんなに大勢のランナー。こりゃ、走りにくいだろうなぁ。
本日の走行距離:102.3㎞
 
 

2015年12月21日 (月)

1220午後、楢山節考

20日、日曜日、午前中、自転車。いつものコース+α

Rimg1268_2 Rimg1269
走行距離:83.9km
午後は、昨日の土曜日に近所のデイケアサービスから自宅へ戻った母の特養への引越し。母は、なんだか寂しそうな感じで、ちょっと辛かった。でも、他にいい方法は見つからないし、現状では最もいい選択肢。とても設備がいいし、スタッフも感じいいし。
別れた後、夕食を食べないと言って看護師さんが困って、駐車場を出る私たちのところに相談しに来たりして。
今日も会社で仕事しながら、以前観た映画の楢山節考で母を山に担いで行く緒形拳の役の心境で落ち込んでいた。
そこに来た一通のメール。
妹が今日見に行ったら、結局夕食も朝食も食べたそうで、行ったときには大勢の集まる場所で皆でお菓子を食べていたと聞いて、どうにか馴染めそうな予感でほっとした。
母はとりあえず順調に新生活をスタートできそうだ。
とにかく、父は心配だ。今日は忘年会だったので、明日、お見舞いに行って様子を確認しよう。

2015年12月12日 (土)

今日の自転車と父の容態

今日は、週末の疲れで起床7時半。こんなにゆっくり寝ていたのは久しぶりか。

自転車乗り始めの時間も遅め。

自宅→流山橋→関宿城→利根運河→柏市あけぼの山農業公園→流山橋→水元公園→自宅

Rimg1251

関宿城は、いつも絵になります。

Rimg1253

野田市街地の中華屋さんで。ガッツリ、台湾焼きそばとワンタンスープのセット。完食。美味しかった、けど、大食いの私としてもちょっと量が多かった。

Rimg1256

柏市あけぼの山農業公園。

Rimg1262

水元公園。いつも川面が美しい。

Rimg1266

水元公園。真っ赤に色づいているところがありました。

走行距離:118.1km

夜、父のお見舞いに。

脳挫傷は手術せずに落ち着いた。今日は、ますます反応が良くなってきており、声をかけるとうなづくだけでなく、左手を高く上げるようになった。耳が聞こえている、そして聞いたことに対して応じようとしていることは出来ているようだ。
ただ、脳挫傷の影響でパンダ目になっていたので、検索サイトで調べたところでは視覚障害になる可能性があるとのこと。確かにあまり見えていない様子。それが本人にとって辛いようで、辛い表情を時折見せる。

年寄りの人は、肺炎を併発しやすく、それが原因でなくなるケースが少なくないと医者から言われていた。その通りになった。CRP値が25までになって危ない状態。
もともと肺炎なんかと縁はないので、先だって父に肺炎球菌の予防接種の通知が来たとき(85歳が予防接種の適用年齢だった)、やらないでいいんじゃないかという父をうちの女房がやった方がいいと説得して予防接種をやっておいた。もしかしたら、これがなかったらもう亡くなっていたかもしれない。
2、3日前のお見舞いのときは、酸素マスクして高熱、はぁはぁしていて、危ない感じだったが、今日はCRP値は半減、12まで下がったようだ。酸素マスクも取り外されていた。まだ肺の中はレントゲンでは白く写るそうなので油断はできないけど、山場は超えたように思える。そういえば先日亡くなった野坂昭如氏も死因が肺炎だった。

今日は、少しずつ回復方向へ向かっている様子がうかがえてうれしかった。障害がどのくらい残るのかが気にかかる。立ち上がれるようになるかどうか。

2015年12月 6日 (日)

いつものコースから葛西、足立

朝ゆっくりしていたら、女房が地域の防災訓練に出かけてしまうので、自分は自転車で近所を逃げました。「あそこのご主人は奥さんに防災訓練もまかせっきりなのよね」って噂になっていないかちょいと心配だ。

で、江戸川に出たら、今日は富士山より日光連山が鮮明に見えた。

Rimg1226
あえて常磐自動車道から向こうに見える男体山?を撮ってみた。

昨日に続き同じコース。利根運河周辺は紅葉真っ盛り。ハイカーやカメラマンも来るところですからね。まだまだ大きな森が残っていてかなりいい場所です。

Rimg1232

Rimg1233

Rimg1234_2

そして、また、柏市あけぼの山農業公園。

Rimg1237

そして、葛西臨海公園。

Rimg1239

荒川から見るスカイツリー。スカイツリーという名前がとても自然になったけど、最初、いろいろな名前候補があって選ばれたんだよな。

Rimg1241

振り返れば、かつしかハープ橋。

Rimg1244

足立区都市農業公園も紅葉。

Rimg1245

舎人公園も紅葉。

Rimg1247

公園をはしごするコースでした。

走行距離:114.8km

帰宅後、車を車検に出してから、父のお見舞い。
喉に痰がからんで苦しそう。看護師さんがきて鼻から細い管を突っ込んで、痰を除いた。頻繁にそうやって痰を吸い込んでいるんだそうだ。
耳元で「勝治だよ。わかる?」を繰り返す。なんとなく、偶然かもしれないが、左目の目じりに涙がにじんだのでティッシュで拭き取った。偶然じゃなければいいんだけど。




2015年12月 5日 (土)

午前いつものコース、午後特養の入居説明

午前いつものコース。

風が穏やかで、雲ひとつない快晴。空気も乾いていて富士山も良く見えました。気持ちいいサイクリング日和。

Rimg1209

江戸川上空を南西方向へ飛行船が飛んで行きました。

Rimg1210

この季節、利根運河の周辺は、紅葉が楽しめます。こんなところでも結構きれいに色づいています。

Rimg1214

柏市あけぼの山農業公園も絵になります。ビオラが整った形に植え付け完了しています。花が育つと華やかになるでしょう。

Rimg1217

手前にはビオラで文字を作っていました。例年通りです。

実にさわやかな陽気でした。

走行距離:71.1km

できるだけ自宅で過ごさせてあげたいと思っていましたが、今回の父の緊急事態で母には特養に入ってもらうことにしました。午後はその入居説明、契約関係の説明がありました。

最初に内部の見学説明がありました。想像以上に素晴らしい建物、設備でした。

Rimg1222

自分も20年後、いや、30年後には、ここにお世話になりたいです。その頃には世の中はもっとこの手の施設の需要が高まっていて、今以上に入居が難しくなっているんでしょうけどね。母の場合、入居する/しないは不明確でしたが、念のため、かなり以前に入居希望を出しておいたのが今回のこの緊急事態で幸いしました。
19~20日の土日で母だけの引越しをします。

その後、父の入院している病院へ。眠っていました。近づいても、触っても起きませんでした。起きないのも非常に心配になるわけで、ずっと眠ったまま、昏睡状態になってしまうのではないかと。また、明日顔を出して様子みようか。

その後、母を一時預けている介護センターへ。こういう事態になってしまっていることに涙していました。
母とのお正月は特養で迎えることになります。

一方、父の方は、月曜日にまた主治医からの説明があるとのこと。おそらく、手術はしないので、リハビリ病院へ転院させるという話。父とのお正月は病院で迎えることになるのでしょう。今は事故から一週間過ぎてずっと点滴なので、早く口から食事が出来るようになれたらいいな。正月までそうなれたらいいな。







2015年12月 4日 (金)

2015年11月度:自転車総括

07日(土)   71.6km 午前近所走って、夜は三船さんを囲む

11日(水)  47.4km 近所のいつものコース

14日(土)~15日(日) 0km 健保保養所ツーリングシリーズ第2弾in勝浦は雨でドライブ&宴会に

21日(土) 146.7km 石和健康ランド(R東京忘年会)往路 自宅→笹子峠→石和温泉

22日(日) 149.9km 石和健康ランド(R東京忘年会)復路 石和温泉→柳沢峠→自宅

29日(日)  70.3km 近所のいつものコース

年間走行距離:485.9km 累計距離:12,103.2km

今月は3連荘で宿泊付きのツーリングを予定していたが、結局自転車で行けたのは21~22日だけ。

第2土日が健保保養所ツーリングシリーズ第2弾in勝浦を予定していて、それが雨で流れ、ドライブ&宴会に切り替え。

Rimg1093

Rimg1096

勝浦の保養所はとても快適で食事もおいしかったんですけどね。自転車乗れなかったのは残念。来年か再来年に再度企画したい。

第3土日は、予定通り、R東京の忘年会に参加。往復自走できました。

第4土日は、災難続き。

風邪なんかほとんど引かないたちだったのに26日(木)午後に発熱で仕事早退。27日も午前半休。体調思わしくないので予定していたAJ埼玉忘年会アタックをキャンセル。

そんなときに、27日(金)17時頃、父が交通事故。自転車(ママチャリですよ)に乗っていたところを車にぶつけられて脳挫傷。おそらく頭から地面に落ちたんだと思う。85歳、何でこんなことになってしまったのでしょう。かわいそうなことになってしまいました。
出血が複数個所ありましたが、手術はせずに済み、一命は取り留めました。とりあえず、首から下の動きも割りと普通。しかし、言葉が意味不明、正常な受け答えができません。今後どこまで回復できるかまったくわからない状態。ヘルメットの重要性を再認識しました。この歳でなんて不幸なことになってしまったんだろうと思うと胸が締め付けられるような気持ちになります。

母は寝たきりに近い介護状態で父が面倒をみていました。なので、母を預かってくれるところの心配があり、幸い、デイケアサービスを受けている介護センターで少しの間預かってくれることになり助かりました。そして、そこは短期間なので、次の場所探しの心配がありましたが、それも幸いに以前申込みしていた特別養護老人ホームに入れることになりそう。

近所に妹が住んでいること、女房も日頃献身的にやってくれていることに助けられています。これを一人で切り盛りすることは相当難しい。おそらく、会社を頻繁に休暇しないと難しい。こういうことで早めに退職する人もいるんだろうなぁと思います。

父の容態はまだ数ヶ月後にならないとわかりませんが、12月~1月で落ち着いていくんだろうと思います。とりあえず、1月度のブルベに2回ほど申込み入れました。
父のことを考えると胸が苦しい。来年はどうなることやら。

« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »