2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« いつものコースから葛西、足立 | トップページ | 1220午後、楢山節考 »

2015年12月12日 (土)

今日の自転車と父の容態

今日は、週末の疲れで起床7時半。こんなにゆっくり寝ていたのは久しぶりか。

自転車乗り始めの時間も遅め。

自宅→流山橋→関宿城→利根運河→柏市あけぼの山農業公園→流山橋→水元公園→自宅

Rimg1251

関宿城は、いつも絵になります。

Rimg1253

野田市街地の中華屋さんで。ガッツリ、台湾焼きそばとワンタンスープのセット。完食。美味しかった、けど、大食いの私としてもちょっと量が多かった。

Rimg1256

柏市あけぼの山農業公園。

Rimg1262

水元公園。いつも川面が美しい。

Rimg1266

水元公園。真っ赤に色づいているところがありました。

走行距離:118.1km

夜、父のお見舞いに。

脳挫傷は手術せずに落ち着いた。今日は、ますます反応が良くなってきており、声をかけるとうなづくだけでなく、左手を高く上げるようになった。耳が聞こえている、そして聞いたことに対して応じようとしていることは出来ているようだ。
ただ、脳挫傷の影響でパンダ目になっていたので、検索サイトで調べたところでは視覚障害になる可能性があるとのこと。確かにあまり見えていない様子。それが本人にとって辛いようで、辛い表情を時折見せる。

年寄りの人は、肺炎を併発しやすく、それが原因でなくなるケースが少なくないと医者から言われていた。その通りになった。CRP値が25までになって危ない状態。
もともと肺炎なんかと縁はないので、先だって父に肺炎球菌の予防接種の通知が来たとき(85歳が予防接種の適用年齢だった)、やらないでいいんじゃないかという父をうちの女房がやった方がいいと説得して予防接種をやっておいた。もしかしたら、これがなかったらもう亡くなっていたかもしれない。
2、3日前のお見舞いのときは、酸素マスクして高熱、はぁはぁしていて、危ない感じだったが、今日はCRP値は半減、12まで下がったようだ。酸素マスクも取り外されていた。まだ肺の中はレントゲンでは白く写るそうなので油断はできないけど、山場は超えたように思える。そういえば先日亡くなった野坂昭如氏も死因が肺炎だった。

今日は、少しずつ回復方向へ向かっている様子がうかがえてうれしかった。障害がどのくらい残るのかが気にかかる。立ち上がれるようになるかどうか。

« いつものコースから葛西、足立 | トップページ | 1220午後、楢山節考 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

初めまして、私はクレヨンしんちゃんのいる都市に住んでいます。
走行距離が私と桁違いなのでなんとも言えませんが。
ブログを見ると、私と近い年齢なのではないかと思います。
私は東京オリンピックの時7歳でした。またオリンピックが見られとは思っていませんでした。
出身地が八王子なので石和健康ランドの記事が気になりました。
行きは大垂水峠を越えて行ったのですか。そのあと笹子峠を越えたのですか。
帰りの柳沢峠、こちらもかなりきついと思いますが、そのあと奥多摩湖まで何もない
山道だと思いますが
走られたのですか。ブログでは簡単に書かれていますが。

matsuさん

コメントありがとうございます。
ほぼ同じ年齢ですね。昭和39年、初めて自分の貯金通帳を作った年でした。
袋山に17年ほど住んでいましたので、そちらの方も詳しいですよ。
はい、往路は大垂水峠、笹子峠の甲州街道で、復路は、柳沢峠です。都心の信号峠が一番辛いです。

早速の返信ありがとうございます。
1964年がすぐに出てくるところはすごいですね。

私自身は100㎞位走って喜んでいる自分がいました。
利根大堰の往復で満足していました。

こちらは、それ以上なので、世界が広がります。
あまり、無理をなさらず、ブログで教えてください。

江戸川CRはよく走っているので、お会いしたら声をかけて
ください。青いトレックに乗っています。

matsu さん

人生後半、やりたいこと、行きたいところ、先送りできなくなっています。
毎年、大事に自転車生活を送りたいですね。
よろしく。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/552206/62857784

この記事へのトラックバック一覧です: 今日の自転車と父の容態:

« いつものコースから葛西、足立 | トップページ | 1220午後、楢山節考 »