2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« iPhoneからAndroidへ | トップページ | BRM528埼玉400アタック長野 ~二度上峠は骨まで美味しくいただけます~ »

2016年5月25日 (水)

BRM521日本橋400㎞茨城満喫 ~GPS壊れて迷走に次ぐ迷走~

BRM521日本橋400㎞に参加してきました。BRM402東京400に次いでの今季2回目の400です。
今回は、珍しい昼13時スタート。自宅を11時半に出て、途中、吾妻橋近くの松屋の隣のゆで太郎でミニかつ丼定食で昼食をして現場に到着しました。

自宅を出た時からGPS eTrex20が電源落ちする現象が発生。1月頃に発生した後、しばらく正常に動作し使い続けていたのだが、この日は最初から不調。電源を落ちては入れて、落ちては入れての繰り返し。


Strart 都立木場公園 13:00 → PC1(7-11 つくば篠崎店) 86.1㎞地点 レシート時刻:16:59 (貯時間 1:45)

車検してスタート。今日のスタッフは大野さん。BRM402東京400でご一緒しましたね。
GPSは電池を外して電極を拭いたら少し調子良くなったような感じ。電源ONの時間がやや長めにしばらく動いていました。

Rimg2019

スタート場所から、また自宅方面へ戻るルート、そこから中川沿いで松伏、野田橋、芽吹大橋から筑波山方面へ。昔AJ埼玉のコースで良く使わていたコースです。

途中、後ろから声をかけられました。おっ、石丸君。また、ご一緒しましたね。明日用事があるので笠間まで走ってDNFするんですか。いやぁ、そりゃ、夜遅いんじゃないの、TXでつくば駅で帰る方がいいんじゃないの、なんて話をしていました。
Rimg2020

PC1到着。
86㎞、4時間、まずまず順調。しかし、昼スタートはすでにかなりの距離を走っている気分になるなぁ。


PC1 → PC2 (7-11 茨城大宮八田店) 162.5㎞地点 レシート時刻:22:43 (貯時間 1:09)

PC1で心配していたにわか雨がポツポツ。
ここからPC2まで補給がほとんどないらしいので、とりあえず腹ごしらえ。

Rimg2021
Rimg2022

不動峠手前の名無しラーメン。あっさり味の佐野ラーメン風。丁寧な作りでした。夕方は17:30から開店でちょうどその時間に入店。

この後、にわか雨、本降りに。雲は切れているのになぁ。
閉店していたお店の軒下へ撤退し、様子を見ながら雨具を着る。雨具を着てから雨の中へ出るのをもたもたしていたら雨が止んだ。結局、雨具を脱いで再スタート。

不動峠を上っていると、途中で石丸君が下りてきた。やっぱりつくば駅で帰るんだね。

不動峠→風返し峠→湯袋峠→フルーツラインと行くのであるが、ついにGPSが完全にご臨終。セイコマートの交差点名がキューシートにないのでそこを通過したのだが、結局行き過ぎで戻り、セイコーマートでスマホでコース確認。セイコマートで乾電池を購入して試しにGPSに入れてみるとまた少しだけ動作。
正規のコースはセイコマートまで来ないのが正解だったのだが、ここからコースに入って道祖神峠を越えて、ビーフラインへ向かう。
そして、また笠間市内で迷う。どこにコースがあるのかなかなかわからず、スマホで必死に調べて、どうにかビーフラインの入口へ。

Rimg2023

ビーフラインの途中にあるPC2には貯時間わずか1時間で到着。1時間しかないけどゆっくりと食事。160㎞しか走っていないのに時間23時。コンビニには私が最後の出発者のようだったし。


PC2 → PC3 (LOWSON 日立相賀町店) 204.7㎞地点 レシート時刻:02:22 (貯時間 0:18

ビーフラインも終わりグリーンふるさとラインへ。いくつかのトンネルを通過し順調に進んでいたかに思えた。後2㎞ぐらいでPC3。ドン付きのT字路のはず。来ない。

また、スマホでGoogleMapを見ると、な、なんと日立市から遠く遠く離れているじゃあーりんませんか。日立市ではなく常陸太田市ですよ。
家もない広く見渡しのいい場所に夜中ひとり。「GPS壊れてDNF」ってことで、今回は決定か。
しばらく考えて、まだ時間はあるのでとにかく日立市へ向かおう。ってか、戻ろう。
GPSも動いていないので道路標示を頼りに日立市へ向かったのでした。そして、どうにか制限時間にぎりぎり間に合いました。(根性!)


PC3 → PC4(7-11 鹿嶋明石店) 280.4㎞地点 レシート時刻:06:36 (貯時間 1:04)

日立から阿字ヶ浦、大洗に向かって朝が来た。眠いけど我慢。眠ったらDNFだよー。

大洗からT字路突付き左折したら、なんだか道が海沿いから離れていく。あれ、間違っているみたい。停車してスマホで調べるとまたもや大間違い。すごい迂回路をして海沿いの道N51に戻ると内陸部と違って濃霧。そしてやけに低気温。

Rimg2025

PC4は濃霧でした。

Rimg2026

鹿嶋スタジアムが曇っていました。


PC4 → PC5(7-11 阿見追原南店) 328.2㎞地点 レシート時刻:09:47 (貯時間 1:05

ついつい真っ白画面のGPSを見つめてしまい、もはやキューシートだけでは走れない自分を思い知るのでした。
霞ヶ浦沿いでは500m程度の砂利道も走らされ、多才なコース取り。

Rimg2027

そして、また、PC5まで残り1.1㎞の交差点を見落とし、しばらく直進し、7-11ではなくファミマがあるんだが変だなぁと気づいてまたもや戻ることに。

結局PC5に到着したときにはトータルで30㎞程余計に走っていたのでした。

そんなこんなのコース間違いの話をPC5でしていたら、それじゃ一緒に走りませんか、と救いの神、渡辺さん。思えばスタート直後に前を走っていた人でその後もPCで頻繁に一緒になっていました。

PC5 → PC6(7-11 白井神々廻店) 364.4㎞地点 レシート時刻:12:06 (貯時間 1:10

Rimg2028

PC5から少し行くと阿見アウトレット。(先日女房と来たばかり)
そこから見える牛久の阿弥陀如来さまが福を呼んでくれたのかもしれません。救いの神の走りは落ち着いていて無理がなく、おしゃべりしながら走っていると気持ちも楽に順調に駒を進めていったのでした。
無事PC5到着。さて、この白井市の地名はなんて読むんでしょうか。神々廻、かみがみめぐり。道路表示のローマ字でわかりました。shishibaでした。こりゃ、難読。


PC6 → FIN(LOWSON 東京日本橋一丁目店) 404.2㎞地点 レシート時刻:14:53 (貯時間 1:07)

PC6からFINまでの経路がキューシート行が多くて難解。こりゃ、助かった。GPS無しではとても無理。救いの神、渡辺さんとPC5から一緒になったイナガキさんと3名でおしゃべりしながらなぜか京成電鉄の主要駅巡りになっているコースをたどって、日本橋へ。

Rimg2029

そして、本日のゴール受付は、日本橋社会教育会館。日本橋小学校の中。シュークリーの迎い。シュークリーは日曜日はお休みでした。

女房にはお昼までに帰宅するなんて言っちゃっていて、ちょっと考えが甘かった。意外にガツンと来るコースでした。鹿嶋神宮のそばをわざわざコースに入れてくれたりして工夫されいましたが、自分に余裕がなく寄り道ができないだけでなく一睡もできず。
来年もこのコースやったら参加したいね。(できれば朝スタートがいいなぁ。)

全走行距離:467.1㎞ (自宅、スタート/ゴール地点の往復も含む)

« iPhoneからAndroidへ | トップページ | BRM528埼玉400アタック長野 ~二度上峠は骨まで美味しくいただけます~ »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/552206/63678203

この記事へのトラックバック一覧です: BRM521日本橋400㎞茨城満喫 ~GPS壊れて迷走に次ぐ迷走~:

« iPhoneからAndroidへ | トップページ | BRM528埼玉400アタック長野 ~二度上峠は骨まで美味しくいただけます~ »