2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »

2016年6月

2016年6月27日 (月)

BRM625東京300 DNF ~ディスクブレーキの弱点が明らかに~

ここのところ、シフトワイヤー切れ、GPS故障、サイコンの電池切れといろいろな膿がでてきて、ついに今回DNFせざるを得ない、スポーク切れ。
今年の目標の北海道1200㎞までにいろいろ膿を出し切り、すっきりしたい。
Rimg2147
朝自宅を2時50分車で出て、二子玉川駅のすき家で朝牛丼。
雨あがっているかと思っていたら、スタート時刻5時に近づいて雨が降ってきた。レインウェアの上着だけ来てスタートしたら、雨が勢いを増してきたので、スタート後1キロ先でレインウェアの下も来て、万全の雨体制で再出発。

1時間もすると雨もやみ、PC1 7-11 相模原津久井青野原店(51.5㎞地点)

Rimg2153

PC2 FM 都留文科大入口店も無事通過して山中湖へ向かう頃には天気も快晴。
暑くなって、富士山もきれいな姿を見せました。

Rimg2160

山中湖畔を走って、少し上って、籠坂峠へ。

Rimg2166

下り始めてしばらくすると、ブレーキをかけたところで突然前輪に異音、フォークを擦っているじゃあーりませんか。とにかく止まってみると、スポークが1本切れているじゃあーりませんか。
折れているスポークのところのリムが少し膨れていてこりゃ、やばい。スポークがぶつかるので乗って下るのは危険と思い、少し押して下ると左側におおきな路側帯があり、ここで停車。

Rimg2168

さて、困った。どうやってここから帰ろうか。時間は13時を少し過ぎたあたり。
後から2名のライダーが下ってきて、停まってくれた。ありがたい。
「大丈夫ですか。」「スポーク折れてDNFだ。」「山中湖から高速バスがありますよ。」
ここから上るのは無理がある。下って御殿場だな。
au損保のロードサービスを初めて使ってみようか。
インターネットで調べて、電話して、名前と住所等を述べれば、加入者かどうか調べてくれて最寄りのロードサービスを手配してくれた。
ロードサービスの会社の軽トラがやってくるまで1時間程度は経過して、御殿場駅に着いたのが14時半頃。ちなみに50㎞まではどこでも送ってくれて、年4回まで利用できるのだそうだ。これは使えるサービスだ。

結局、川崎の等々力緑地付近の車を置いた駐車場に着いたのが18時半を回っており、戻ってくるのにかなりの時間を要したが、無事到着。
DNFも楽じゃない。

翌日、輪工房に自転車を持ち込み、入院。
一般的にスポークというのは後輪が切れるものらしい。前輪は珍しいらしい。
駆動輪である後輪の場合は、ハブに駆動かけて、リムが引っ張られて回る時にスポークに負荷がかかり折れたりするわけだ。
今回の場合は、前輪のディスクブレーキをかけて、リムが慣性で回ろうとするのを抑えるときにスポークに負荷がかかり折れたようだ。
こういう現象はおそらくディスクブレークならではの現象なんだと思う。この辺りはディスクブレーキの課題じゃないかな。もっとスポークが頑丈なものが必要なのかしれないね。


 

2016年6月13日 (月)

BRM611たまがわ600那須 ~楽と思っていたらかなりの難コース~

今年度初の600㎞。
400㎞3本、1000㎞1本を完走し、ちょっと優しそうな600㎞を選んじゃったかな、でも自宅から比較的最寄りの船橋スタート地点、一度行ってみたかったので、これにしました。


Rimg2077_2

自宅4時15分出発、途中の水元公園しょうぶ満開。この土日はしょうぶ祭りだろな。


Rimg2079_2

スタート地点最寄りにあるすき家。船橋競馬場前。タイムズ24、200台、1日最高500円の看板もみえる。車で来るのでも便利でいいね。

Rimg2083

広いデッキでブリーフィング。天気もいいし、文句のつけようのないコンディションだ。
地元の人たちが6時半からラジオ体操している場所だったので、ラジオ体操の音楽に見送られながらのスタート。

スタート 船橋港親水公園 ウェーブ1 6:40

船橋→海浜幕張→稲毛海岸→千葉→蘇我→茂原→九十九里

Rimg2091

Rimg2093

走り出しはいつも調子あまり良く無い。マイペースで。

PC1 FM長生一松海岸店 56.7㎞ 9:11 貯時間:1:20

Rimg2095

ここでBMC乗りさんが声をかけてくれました。おーやはり、この開催場所のBRMですから、参加していたんですね。
九十九里の道は少し退屈で、途中でBMC乗りさんに追い抜かれ、思っていたほどの追い風でもなく、東風なので、横風、時々向かい風。

PC2 7-11銚子犬吠埼店 119.1㎞ 12:02 貯時間:2:34

Rimg2103

ブルべではお馴染みのコンビニ。326日本橋300でも来ました、今年度2回目。昼食場所は銚子の海鮮物ではなく、7-11で麺類50円引きセールにのっかり、暑くなってきたので冷やしラーメン。

Rimg2106
ここから先の茨城県に入ると風向きが完全に追い風へ。30~35㎞hで巡行。

Rimg2108

あっという間に鹿島スタジアム前。326日本橋のときは朝方で霧だったよなぁ。

PC3 7-11大洗海岸店 201.3㎞ 15:35 貯時間:4:29

時間がかなり貯まりました。200㎞で約9時間、100㎞あたり4.5時間、出来過ぎ。

Rimg2111

大洗の大鳥居をくぐって、いわきへ向かいます。

Rimg2114

お昼はコンビニ食、冷やしラーメンが消化したので、日立おさかなセンター横のすき家へ。今度はポークカレー・サラダセット。時間が5時前だったのでお店に客はほとんどいなくて、快適。

この調子だとうまくいけば、明るいうちにいわきに着くんじゃないのかなと頑張ります。

PC4 7-11いわき金山南台店 279.9km 19:55 貯時間:5:25

Rimg2118

明るいうちには到着せず、すっかり夜が更けました。この近所の温泉センターで0時前まで休憩するのが今回もっとも多そうなパターン。
もう一つは白河駅付近のホテル。一度白河の東横インを予約したのだが、5500円で2,3時間も休めなかったらと思い結局キャンセルした。今回はベンチのベットかガストを予定。

いわきから白河へのK71、厳しい。約70㎞に5時間も費やしました。10%の劇坂、山道、途中補給無し。山の中で休んでいると熊に襲われるような怖さを感じる場所。
それに寒い。標高は最高で600m程度なのに。川の流れる音やカエルの声が多かったので水場沿いの道だったのかな。
ここまでの楽な展開が一気に厳しさを増すコースへ変貌。

PC5 7-11白河市結城店 349.8㎞ 00:58 貯時間:5:02
Rimg2120

当初予約してたホテルへのチェックイン時間は24時。やはり、24時到着は難しかった。
この後、那須の元有料道路だった超険しいコースなので、とこかで休憩しようかと走ると24時間営業のデニーズ発見。

Rimg2121

眠ってはいけない仕事中は眠くなるけど、こういう時は眠ろうとしてもすぐに眠れない。ハンバーグとコーヒーを2、3杯いただいて、休憩1:30~2:30。いざ、通過チェックの恋人の聖地へ。

甲子トンネルへの上り道。甲子トンネルは「こうしトンネル」と読むのは間違いだって昨年来たとき知った。「こうし」じゃなくてなんだっけなぁと考えながら上る。

通過チェック 那須高原展望地、(恋人の聖地) 386.1㎞

5:15到着。雲海が見事でした。写真を撮りに来ている人が2,3名いました。ここに10分ぐらいいましたがブルべ参加者は直前に一名に坂で追い越されましたが、その後は誰も来ませんでした。

Rimg2129

通過チェック 7-11那須関谷店 410.9㎞ 6:38

前にもこの時間にここのコンビニに来たぞ。今回と同じようにローリング族の集団が朝食場所にしてたむろしていた。朝ごはんは、ここでどん兵衛そばとおにぎり。

PC6 ローソン那須烏山旭一丁目店 456.5㎞ 9:11 貯時間:3:59

この辺りから茂木あたりの強めの向かい風が、今回一番の苦しい時間帯。20~30㎞で小休止入れないと次のPCまで40~50㎞が走れず。とにかく脚が動かない。DNFが頭をよぎるが時間が十分あるので、とにかく休み休み走ればいいという心境。

実は、今回サイコンが電池切れになり2日目には完全に動作停止。スピードが出ないけど、いったい何㎞hで走っているかもわからず、精神的に疲労した。

PC7 ローソン笠間飯合東店 494.6㎞ 11:33 貯時間:4:07

Rimg2132

Rimg2133
ここのコンビニで「高知から日本一周」を発見。今回の1日目でも茨城で同じような格好の別の自転車がいたよ。こういうのもひそかに流行っているのか。

Rimg2134

筑波山のあたりは、フルーツラインのセイコマート右折、湯袋峠方面から風返し峠越えて下妻へ。写真はセイコマートの100円スパ2個とガラナ100円、いいね。

それほど厳しい坂とは思っていなかった風返し峠への上り。今回は異常にきつく感じた。

PC8 FM永田屋たかさい店(茨城県下妻市) 536.6㎞ 14:31 貯時間:3:57

下妻から取手方面へ走って、手賀沼の道の駅しょうなんのところから船橋へ。
取手まで田んぼの向かい風ですすまない。途中の鎌ヶ谷駅近くを走るため、渋滞で進まない。

ゴール 7-11船橋市場店 601.2㎞ 18:16 クローズ22:40

時間:35時間36分。
Rimg2135

いわきまでの往路の感じだと、もしや14時前に到着したらどうしよう、なんていらぬ心配をしてしまったが、結局18時も過ぎ、せめて自宅で夕食を食べる目標はちょっと遅い時間になったが達成。
20時30分に帰宅してビールで乾杯できた。

後半、筑波山付近以外、那須烏山からほぼ平地と思っていたら、向かい風とおだやかな上りにかなり苦しめられた。データでわかるように時間の貯金ができず、ほぼ15㎞h平均。

Rimg2136

とにかく、今年度もSR達成。一区切り。次なる目標は7月の北海道1200㎞完走だ!

« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »