2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 定年後のシミュレーション | トップページ | 7/23 奥武蔵グリーンライン、7/24 いつものコース »

2016年7月24日 (日)

BRM715北海道1200㎞納沙布岬 ~2年前のリベンジ達成~

2014年のBRM709北海道1200㎞は、台風の影響で途中で中止となり、

Img_1052

そのリベンジもかねて今回2年後に開催となりました。2016年北海道1200㎞大会の情報はこちら。

スタート前日の14日、羽田空港14:00発新千歳空港15:30着で移動。飛行機が少し遅れたので受付会場つどーむには18:00の受付終了時間ぎりぎりに到着。ほぼ最後の受付者のようで一段落終わったムードが漂っていました。

Rimg2179
従って、ウェーブスタートの時刻は最終組の5:40スタートでした。

翌日ホテルを4時前には出発して、会場のつどーむで4:20から開会式・ブリーフィング。
Rimg2186_3
Rimg2187_2

その後、人工芝を張ったつどーむの中から順次スタートしました。
Rimg2191

START つどーむ 5:40スタート

BRM430広島1000kmで宿泊やコース上で一緒になった宇都宮の石賀さんと今回もまたスタートが一緒。よく会いますね。
スタート前にトイレに行ってたら、最後のスタート。いや、もう一人いますよ、って言われたので最後ひとり前。
走り出すと実にさわやかな天気。寒くもなく、暑くもなく、気温もちょうどいい。
Rimg2199
Photo
しかしながら、いつものように最初の100㎞あたりまでなかなか調子が出ない体質。
ここで一緒におしゃべりしながら走った小原さんとお友達になりました。

通過C 吉野公園駐車場入口 80.1㎞ 時刻 15日9:10頃


Rimg22031
通過チェック場所。ここまで補給場所がなく、トイレもがまんしながら、やっと到着したのに予想していたトイレがない。

Rimg2204
困っていたら、向かい側のガススタンドでトイレを貸してくれていました。ガススタンドのおっちゃん、ありがとう。
ガススタンド前の自販機の飲み物とスタート時から持ってきたサンドイッチで補給。

Rimg2207
途中、北竜町交通安全協会の皆さまがご挨拶してくれました。

Rimg2211
なんだか、ものすごい大きい校舎の小学校。土地が広いだけでなく、建物が立派過ぎる。


PC1 セイコーマート深川多度志店 129.9㎞ 時刻 15日11:26

Rimg2214
お昼になって気温は上がってきていたけど、関東のような蒸し暑さはなく、快適。先ほど食したサンドイッチでお腹が満たされていたので水分だけ補給して出発。

Rimg2216 Rimg2217

209㎞地点。15時半頃。お腹もすいてきて、疲れもどっとでてきてハンガーノック気味。
キューシートによればこの先60㎞超コンビニ無しという地点、ちょうどそこにラーメン屋さん、よし乃。おそらく上川町で一軒のラーメン屋さんに違いない。
一度ぐらいは座って落ち着いて食べなければ北海道に来た意味がないな。みそバターラーメン大盛。
こりゃうまい。よし乃は北海道に数店舗あって札幌のラーメン横丁にもお店を出している有名店でした。みそ味が濃厚で塩分大量補給。一気に元気が戻ってきた。
この後、北見峠へ。

Rimg2220 Rimg2221

17時52分、北見峠到着。231.5㎞地点、標高857m。
お昼頃の暑さから一転して、小雨でちょっと寒い。ウインドブレーカーを着こんで下りへ。


PC2 7-11遠軽豊里店 284.6km 時刻 15日20:20

大盛みそラーメンの威力でここはホットコーヒーと補給食のバタピーを購入。


PC3 北見市自然休養村センター 351.4㎞ 時刻 15日23:52

Rimg2227 Rimg2224
Rimg2225

5時間ちょっと時間を貯めることができて当日のうちに到着。天候も良かったので助かった。上出来だ。
風呂入って、食事して、1:00頃就寝。近くで声を出した人がいて、1:30頃に目が覚めた。こうなるともう眠れそうもないので、スタート準備にした。
3:00再出発。

美幌峠を上ると霧。この時は驚いたが、これは今回の中では一番大したことはない霧。

Rimg2229Rimg2231

美幌峠を下りると時間は6時を回って。

Rimg2234

最初のコンビニが429㎞地点の弟子屈町(てしかがちょう)のセイコ―マート、ここで朝食。北見市のPC3から80㎞弱、おそらくこの時間皆ここで朝食していたようだ。


PC4 別海町民体育館 489.9㎞ 時刻 16日10:07

PC3とPC4の間が140㎞弱の距離があり、その間に美幌峠があるので、結構時間がかかります。

Rimg2238

Rimg2239

ここでも軽く補給して、いよいよ折り返しの納沙布岬へ向かいます。

Rimg2241
道の駅 スワン44ねむろ。根室十景 白鳥の風蓮湖(ふうれんこ)という表示板があったので写真。

Rimg2246

橋を渡ると根室半島という感じの景色になってきました。海が見えてきました。

Rimg2248
根室市街地に入ると有名な回転すし「根室花まる」がありました。

Rimg2249
気温21℃。ちょうどいいよ。

Rimg2251
景色が良くなってきたぁ。

Rimg2265
もう少しで納沙布岬だぁ。


通過C 納沙布会館 567.5㎞ 時刻 16日14:30頃

やっと、折り返しの半分弱の距離まで到達。
Rimg2271

Rimg2276

Rimg2281
こんなにいい天気に恵まれるなんて、本当にラッキー。海の向こうに歯舞半島や国後島が良く見えました。

スタッフの人が帰りは北回りで帰ってもいいですよってうれしいアドバイスをくれたので、北回りで帰ってみました。

Rimg2285
北回りは1㎞程距離が増えましたが、アップダウンの頻度は少なかったみたい。民家もほとんどなく、南側とは違った自然いっぱいの景色が味わえました。

Rimg2286
Rimg2288
馬の牧場があり、ちょうど狭い柵から追い出しているところ。脚が力強くて、これがかの有名な道産子だね。綺麗だ。

帰りに根室市街で食事しようと思っていたので、行きに物色していて目立った看板のしげちゃんラーメンへ。昨日に引き続きまた16時をめどにみそラーメン。

Rimg2294
今日は野菜みそラーメンとミニチャーシュー丼。大盛を避けたのに、十分なボリュームでお腹が苦しくなった。
しかし、昨日同様、みそラーメンでお腹いっぱいになると脚の疲れが吹っ飛んで調子良くなったよ。


PC5 別海町民体育館 645.2㎞ 時刻 16日19:43

次のPC6の制限時刻は17日13:46。別海から北見まで140㎞弱。8時間ぐらい。
別海町で一休みして早朝出発する手もあるし、一気に向かって北見でまとまって休む手もある。
ドロップバックが北見なので一気に行くことにした。

しかし、弟子屈町までに睡魔が襲ってきて厳しい状況に。道路の左側へ吸い込まれるようになったこと数回、路肩から落ちる直前ではっと気が付き、しかし、何もない道で休む場所もない。
PC5から60㎞走ったところでやっとローソンがあり、座っても眠れず。調べたところ300m下ると道の駅「摩周温泉」ってのがある。行ってみました。
時間は0時。道の駅は駐車場がいっぱいで、足湯があり、数人がにぎやかに入っていたので、端っこで足を温めしばし休憩し、その後ベンチで仮眠。
あんまり休むと別海町で休まなかったことを後悔することになるので、少しして再出発。

その後の美幌峠が濃霧で足元だけを確認するので精一杯。足元の白線だけを頼りに上り、センターラインを頼りにゆっくり下りました。
PC6 北見市自然休養村センター 783.5㎞ 時刻 17日05:43

順調であれば7時間程度の距離を10時間近くかけてやっとPC6に到着。

Rimg2300

13時頃まで十分に休めるのではあるがアルコール禁止なので、風呂入って2時間程度仮眠するともう眠れない。

Rimg2301

2年前と同様のカレーライス。このカレーがめちゃくちゃうまい。

Rimg2302

カレーライスでお腹を満たして、10:37再出発。

Rimg2305

ちょっと向かい風だけど、3日目もさわやかな天気。

Rimg2308

鹿の子峠(322m)を超えると陸別町へ。

Rimg2309

ここ、2年前も来ました。ここでソフトクリームを食べて一休み。


PC7 7-11足寄下愛冠店 874.7㎞ 時刻 17日15:49

PC7では補給食用のおせんべいを購入して、足寄の街中へ。2年前は行きでパンクした場所、帰りも寄りましたので街の様子は良く覚えていました。

Rimg2315

ここでちょうど4時頃になり、3日目もこうなったらみそラーメンに与ろうかと足寄の中心地にあったラーメン屋、寶龍でみそチャーシュー麺と餃子。

Rimg2321
うまい。ここが3つの中で一番かも。特にチャーシューが絶品。

この後、士幌から鹿追に入ると雨。ついに来た、雨。そして、雨の中、狩勝峠へ。たったの644mなのに濃霧になり、またもや足元しか見えない状況の中、おそるおそる下る。


PC8 かなやま湖スポーツ研修センター 1005.8㎞ 時刻 18日01:10

雨でびしょびしょな状態でかなやま湖に到着。すでにかなやま湖のセンターは大勢の人でウェアがそこかしこに干されていました。
北見からパンツと歯ブラシを搭載してきて良かった。濡れたレーパンをパンツに履き替えて歯磨きしたら気分すっきり。ここでは4時間以上眠れた。

5時30分頃起きて、ごはん。

Rimg2325
このプリンがめちゃめちゃうまい。富良野にあるお店で購入するのに2、3か月待ちになるらしいです。それを20数個大量購入したという、貴重なプリン。

Rimg2328
メロンもめちゃめちゃ美味しかった。

そして、メインの食事はまた美味しいカレーライス。北見と同じ味だったので、同じカレールーを使っているな。

Rimg2330
6時30分、再出発。ジェロームさんに見送られながら。お先します。

Rimg2334
しばらくして雨が止んできたので、道の駅、占冠(しむかっぷ)で雨具を脱いだ。
道の駅にはキャンピングカーが複数台、時間は8時、朝の支度をしていた。

Rimg2346
ここにトトロがいたよ、ひらまつさん。


PC9 7-11鵡川宮戸店 1116.8㎞ 時刻 18日12:55

Rimg2347
PC9の向かい側の店。この辺りはししゃもが名産のようです。

Rimg2349
ということで、道の駅「むかわ四季の里」で食事することにしてみた。しかし、メニューには土地のものを使った珍しさはなかったので。

Rimg2350
メニュー名は忘れてしまったが、いわゆるミックスフライ定食。

ここから残り80㎞を走って、だんだん道は市街地化してくると、いよいよゴールが近づく。


FINISH 滝野自然学園 1204.2㎞ 時刻 18日17:14

完走時間 84時間14分でフィニッシュ。

Rimg2358

Rimg2360
むかわで食事して出発したときは、明るいうちにゴールできればいいなと思っていましたが、十分明るいうちにゴールできて大満足。

Rimg2362
Rimg2364
バーベキューが振る舞われて美味しくいただきました。
周りの人はここに宿泊する人で皆美味しくビールを飲んでいました。
我慢できん。長居せずに札幌のホテルへ向かいました。

« 定年後のシミュレーション | トップページ | 7/23 奥武蔵グリーンライン、7/24 いつものコース »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/552206/63942370

この記事へのトラックバック一覧です: BRM715北海道1200㎞納沙布岬 ~2年前のリベンジ達成~:

« 定年後のシミュレーション | トップページ | 7/23 奥武蔵グリーンライン、7/24 いつものコース »