2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »

2017年1月

2017年1月 9日 (月)

BRM108日本橋200km ~冬の雨に向かい風は地獄の寒さ~

元旦に続いて今年2回目のブルべ。
今回はあいにく天気予報が雨模様だったので、DNSも考えたけど、7,8,9日の三連休でこれを休んだら自転車距離が短く終わりそうだったので、思い切って行くことに決めた。
前後が休日だから準備や後始末もできるし。

朝4時に起床して、前の晩のカレーライスの残りとバナナでカロリーを十分に摂取して、トイレをすっきりと済ませて5時家を出発。6時15分、スタート地点の芝公園着。
元旦のたまがわはスタートゴール地点まで30km以上でちょっと遠かったけど、今回は20kmくらい。自走で行くのも苦にならない距離でいい。

Rimg2909

朝も暗いうちから大勢集まってます。
「今日は午後から雨模様のようですね」
「早めに帰ってきて、小雨のうちに帰れたらうれしいよね」
一応雪で走れなくなったらDNFするために輪行袋、もちろん雨具も持って、200kmでもフル装備はしてきたものの、箱根の山コースから伊豆山折り返しにコース変更され楽ちんコースになったのでこの時は楽観的なイメージしかもっていなかったのでした。
皆さんとお話ししていたらすぐにスタート時間になり、6時半スタート。

通過チェック 17.4km地点 「箱根駅伝 鶴見中継所」 写真撮影時刻:7:26

Img_20170108_072616_1024x577
信号に引っかかりながらも順調に飛ばして約1時間弱。
こんなところに像があったんですね。ふむふむ。

PC1 50.8㎞地点 ファミマ湘南東海岸店 到着時刻:9:09

Rimg2911_2

途中、国道1号に合流後、猫の死骸を危うく踏みそうになるのを回避。
PC1へ到着。牛乳とクルミパンを食べながら、サドルバッグの調子を見ていると、さっきベンチに置いていたクルミパン半分が消えていた。上空にトンビらしき鳥、周辺にカラス。どいつだ、持ってったのは。

箱根の山コースが伊豆山折り返しになったので、なんだ、前日のR東京の網代折り返しの手前じゃないか、たわいもないコースになってしまったなぁ、なんて考えながら、さっさと終わらせよう、って、この時点では雨のことも忘れてかっ飛ばしていたのでした。

通過チェック 100.8km 「熱海市伊豆山 逢初橋」 写真撮影時刻:11:26

Img_20170108_112605_1024x577
5時間で半分。まぁ、この調子で10時間、いや、9時間半、午後5時ぐらいにゴールして、夕ご飯を家で食べたいなと思いあがっていたのです。

とはいえ、昼食とらずにPC2まで行くのはハンガーになってしまいそうだし、でも、朝カレーで割と大丈夫な感じもしたのだが、ここは前回の元旦ブルベの反省をもとにきちんと食べよう。修善寺のすき家か、その先の小田原超えての松屋、その先の吉野家か。

Rimg2912

12時過ぎると予報通りにポツポツとやってきました。酒匂川超えて松屋で昼食。
松屋から外を見ると傘をさしている人とさしていない人が半々でしたが、食事終えるとかなりの降りになっていたので、雨具を上だけ来て出発。
それでも国道134を走っていたときは降り始めで余裕あったんですが。

PC2 158.9km ミニストップ鎌倉手広店 到着時刻:14:40

PC2に着くとかなり雨脚は強くなっていて、雨具の下もはいて出発。
グローブは水ぶくれ状態でいったん脱ぐと付けるのが一苦労。

鎌倉街道が結構な坂道で路面もでこぼこで自転車に優しくない。以前のR東京1000kmの最後でも走って辛い思いをしたところ。200㎞でも辛い。
この後の山手へ向かう12%、400mと聞いていた坂道が前方にドーン。とりあえず上って山手の通りはすてきな建物が沢山ある。天気よければ気持ちいい場所なんだけどなぁ。

通過チェック 180km 「港の見える丘公園」 写真撮影時刻:16:11
 
Rimg2913

ここも天気良ければいいところなのになぁ。大雨だ。
とりあえず、トイレへ。そして、グローブを付けるのに一苦労。全身ぐしょぐしょ。

ここから北上するので、向かい風が冷たい指先と足先に突き刺さる。
みなとみらい周辺は雨でも車と人がいっぱい。その中を孤独なブルベライダーは突き進む。
第一京浜も向かい風と信号で進まない。しかし、車はすごいスピードで横を通り過ぎていく。道の端はおおきな水たまりが多い。指が、足が、つ、冷たい。つ、つらい。

Finish ファミマ東大井三丁目店 到着時刻:18:01 走行時間:11時間31分

最後の25kmに2時間弱もかかり、やっとフィニッシュ。

Img_20170108_181647

コンビニの中をびしょびしょにしてしまって恐縮です。

ここから、ゴール受付場所の京橋まで。どうせ自宅へ帰る方向なので、抵抗感なし。良く知った昭和通りを走って京橋へ。
スタッフの皆さま、ご苦労様でした。


2017年1月 4日 (水)

2017年度自転車生活の予定

元旦を、BRMたまがわ200㎞三浦で過ごし、
2日は、女房の実家で新年会、
3日は、小石川七福神めぐりとアメフトのライスボール観戦(昼食は菩提樹、後楽園の近くならここいいよ)
そして本日4日は、娘が彼氏を連れてくるというので、会社は有給休暇にして妹夫婦交えて6名で新年会。食べすぎ、飲みすぎた。

せっかく自転車でスタートした2017年だったのに、すでに体重オーバー気味。

思えば、今年になってからまだ老人ホームに預けている父のところに顔を出せていないのが気になる。



明日から仕事なので、ここで今年の予定を書き記しておこう。

まずは、今年の自転車の年間走行目標は 14,000㎞

過去からの年間走行距離がこんな感じなので、まあこのくらいは走れるでしょう。

2006年  6,073km 48歳
2007年  5,713km 49歳
2008年  5,805km 50歳
2009年  4,841km 51歳
2010年  7,500km 52歳
2011年  7,091km 53歳
2012年  8,027km 54歳
2013年  9,430km 55歳
2014年  9,714km 56歳
2015年 12,758km 57歳
2016年 12,776km 58歳


そして、ブルベの予定 (○申込済)

○BRM101たまがわ200㎞三浦 終了
○BRM108日本橋200㎞
○BRM122埼玉200㎞
○BRM128東京300㎞
○BRM218埼玉300㎞
 BRM225たまがわ200㎞
○BRM318東京600㎞(沖縄)
○BRM325日本橋400㎞
 フレッシュ409日本橋
 BRM415たまがわ400㎞
 BRM504近畿1000㎞(中国地方)
 BRM520たまがわ600㎞(考え中)
 BRM527宇都宮600㎞(考え中)

 LEL1400(イングランド、スコットランド)
 SR600日本アルプス
 BRM1006東京1000㎞


今まで行ったことがない国内なので、今年は沖縄と中国地方を走りたい。

沖縄はBRM318。中国地方はBRM504。GW中は交通手段の予約を考えておくのがちょっと面倒だ。

そして海外はLEL1400。

まずは、LELのエントリーの1月20日(日本時間は1月21日)が勝負。

2017年1月 3日 (火)

BRM101たまがわ200㎞三浦 ~湘南海岸の年始を垣間見た~

ちょっと遅くなりましたが、新年あけましておめでとうございます、

っと、昨年3月6日に母を亡くしまして、今年は喪中につき年末年始のご挨拶を失礼させていただいております。

今年初めての元旦ブルベ、BRM101三浦200㎞に参加してまいりましたので、簡単に記録を残しておこうと思います。

12月31日大晦日、今回はおそらく成人後初めてではないかと思いますが、お酒を止めて年越しそばを食し、紅白歌合戦の初めの方をちょいと見て、自宅を21時ちょっと過ぎに自転車で出発しました。
2時間かからずに着くと思いましたが、信号峠に時間がかかり、2時間目いっぱいを要して二子玉川のスタート地点に到着。

兵庫島公園には続々と大勢のブルべライダーがやってきていました。あっという間にエントリーの列。

Img_20161231_231326_1024x768

ブリーフィングが始まってもエントリー列は終わらず、ウェーブスタートの早めの人たちだけで取り急ぎブリーフィング。私はW2で0時10分スタート。

Rimg2855

0時スタートのカウントダウンをして「明けましておめでとうございます!」そして、W0の組、スタート。私は念のためもう一度トイレに行ってスタート。

R246を走って、住宅街、団地の中(港北ニュータウンなんでしょうかね)を通って、中原街道へ。途中、高校生らしき3名の自転車乗り(ヘルメットかぶっていないけど)と信号で一緒になったので、
「どこまで行くの?」
「江の島まで」
「気を付けてね」
「ありがとうございます。」
とさわやかな風が吹いた。いいねいいね、高校の思い出だ。初日の出を見に行くんだ。

小田原厚木道路沿いの道、田んぼがあったんでしょうかね、気温がぐっと下がって寒かったな。

PC1 57.0km地点 ローソン西湘二宮店 到着時刻3:11

3時間かかって57㎞、信号峠がわりと厳しくてあまり早く来れませんでした。できれば10時までにフィニッシュして12時に帰宅を目標にちょっと頑張って走りたいとこの時は考えていたんです。

ここ二宮から茅ヶ崎、鎌倉、逗子、三浦、横須賀、横浜までぐるっと海岸線に沿ったコース。
江の島が近づいてくると徐々ににぎやかさが増してきて、江の島付近は夜中とは思えない驚きのにぎやかさ。騒がしさ。喧騒。暴走族っぽいのやLED電飾ヤンキー車もいて、もちろんおそらく藤沢警察署も出ていて、私にとっては35年ぐらい前の湘南を思い起こさせる風景でした。
ここから鎌倉まで車、人で埋め尽くされていました。江ノ電も終日運転していたようで駅も明るい。車の陰から人が横断してくるので、気を使いました。

PC2 110.9km地点 FM三浦三崎店 到着時刻5:50

順調にPC2までやってきて、空腹をおにぎり2個で満たして、このペースじゃ10時フィニッシュはちょっと難しくなってきたわいとそそくさとスタート。
そろそろ日の出が近くなっていたので、三浦半島の丘の上に車が集まってきて皆ご来光待ち。私も待とうかどうか迷いながら、できるだけ先へ走っておいた方が良いかと右側の日の出状況を気にしながら先に進みます。
三浦海岸周辺がこれがまたすごい人、人、人。路駐の車、車、車。海岸線が人で埋め尽くされています。ここで日の出があっても自転車を立て掛ける場所がなさそうです。
それに地平線付近は雲がかかっていてすぐにお天道様は顔を見せてくれそうにありませんでした。
先へ進んで、ときどき道は海岸線を離れ、空は次第に明るさを増して行き、道が海岸線に戻ったころでお天道様が見えたところ、浦賀の近くまで来てしまっていました。久里浜も良かったんですが、ここも人が多過ぎて隙間がありませんでした。

Img_20170101_070414_1024x768
ご来光はすでに高く上がってしまっており、周りの人たちも帰路へ散っていくところだったので自転車を立て掛ける場所がすぐに見つかりました。

この後、途中、車が完全に止まってしまっている渋滞箇所を抜けて、横浜あたりまで、速い2名に追い越されて、その方たちに付いていくことになりましたが、疲労、かつ、ハンガーノック気味になって失速。
しかし、残り30㎞とか残り20㎞とか、もう少しだからと休憩なしでヘロヘロ状態で結局フィニッシュまで休まず行ってしまいました。後で考えれば、途中食事休憩を入れてシャキッと走るべきでした。
Finish 201.2km 7-11世田谷玉川2丁目店 到着時刻:10:50

ということで、ヘロヘロでフィニッシュ。
STRAVAの記録はこちら。



疲労困憊ですぐに帰路というわけには行かず、二子玉川駅前のすき家でゆっくり飯食ってから帰路へ。


自宅からスタート地点 走行距離:32.3㎞
BEM101 走行距離:201.5㎞
フィニッシュ地点から自宅:38.7㎞

« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »