2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 2017年2月度 自転車総括 | トップページ | BRM325日本橋400㎞小江戸巡り ~また今回も雨、今度は冷たい雨~ »

2017年3月26日 (日)

BRM318東京600㎞とことん沖縄 ~一度はDNFを決意しながらも完走~

今年度、第一回目の遠征BRM、「沖縄」へ行ってきました。

3月17日(金) 会社は年次有給休暇取得。

自宅最寄り駅の六町駅 6:26発→成田空港第2ビル着 7:38、正味1時間12分。北総鉄道が開通して成田空港が近くなっていた。思えば成田空港は家族でハワイにいった10年前以来。

今回は、初めてLCCを利用した。JetStarとVanillaエアを比べて、ANAマイレージなんかの検討もしているうちに時間が経過し、結局、ちょっと高値に変動してしまい往復35,000円のVanillaで決定。

成田空港のLCCは第3ターミナルにある。第2ターミナル駅から1㎞以上歩いて移動。(移動バスもある。)
自転車はペラペラ輪行袋。過去ANAの場合は横置きしないで欲しいという要望をかなえてくれていたので、同じようにお願いしたら「保証できません」とのこと。荷物検査機械の中も寝かせて通過、到着時も寝かせて置かれていた。LCCは安いので我慢か。

航空機内では、隣の野郎が離陸時から着陸までおかまいなしにiPhoneいじっていた。一応アナウンスでは無線機器のご使用を控えてくださいと言っていたが控えなくてもいいのか。

那覇空港に到着後、他の人は並んでいたが、私は自転車を組み立てようと外に出たら、「ここは空港内、バス移動しかできませんよ。」と注意され、結局、長い列の最後尾に並ぶことに。自転車担いで混んだバスに乗り移動。非常に面倒だが、LCCは安いので我慢か。(ちなみにJetStarは通常のターミナル利用なので、那覇ならJetStarが良さそうだ。)

バスを降りて自転車組み立てたら14時過ぎ。お昼御飯を食べはぐった。
重い荷物を背負って自転車に乗り、今回の宿泊ホテル、那覇ウエストインに到着。
夜は、前夜祭的宴会、沖縄居酒屋「ぱいかじ」で飲み食い放題2980円。安い。たらふく飲んで、食べて翌日に備えて早めに就寝。


3月18日(土) 那覇ウエストイン前を6:00スタート。

今回のブリーフィングでは稲垣会長の不幸に哀悼の意を込めて黙とうし、黒リボンを付けての走行になった。今回のことは、「日本で一番経験あるブルベライダーであっても自動車事故は避けられない」という事実が非常に重い。

Rimg2950


今回の走行コース。



那覇からまず最初は南へ向かって、反時計回りで東海岸沿いを走って、最北端に近い奥共同売店まで、177㎞。
ここで折り返して、那覇まで戻って、335㎞。
ここから西海岸沿いを走って、同じ奥共同売店まで、487㎞。
折り返して、那覇まで戻って603㎞。
335㎞地点で一旦戻った那覇で宿泊しているウエストインで仮眠休憩。この仮眠がどのくらいとれるかが問題。


通過チェック ファミマ 糸満米須店 18.3㎞地点 到着:6:55

那覇から最南端の場所で通過チェック。天気はスタート後小雨だったものの、気温は高いので寒くなく、濡れても全く気にならない。ここまでマイペースで走る。

Rimg2951

その後、雨もときどき止み日差しがちょっと覗いたりして、思っていたより天気はいいですねなんて会話もでて、風邪も穏やかで少しペースアップ。


PC1 ファミマ 名護マルチメディア館前店 96.3㎞地点 到着:10:17

先にいた藤本さんや斉藤さんにコンビニでお会いして先にスタートしていった。この先、繁華街がないと聞いたので私はちょっと早めの昼食にした。地元のものがいいのでコンビニの隣のお弁当屋さんの昼食。

Rimg2961
Rimg2962
Rimg2964
400円だったかな、とにかく安い。ボリュームがあるので、残すかどうか迷いながらどうにか完食。良く噛んで食べていたので時間がかかった。この間にほとんどの人が通過し、おそらく最後尾になったような。再スタートは10:55過ぎ。

再スタートしてすぐに突然、前方に大勢の人だかり。
Rimg2966
Rimg2967
近づくと軍事基地の前。ここがあの基地移転問題の場所でしょうか。停車して前後の写真を撮っておいた。
(後で調べたら、やはり連日報道されている辺野古移設問題の場所、キャンプ・シュワブでした。)

この後、徐々にアップダウンになってくる。
Rimg2969
そんな山のところにも軍事基地。ここは人気がなかった。

島の北東部の国頭村に入るとアップダウンの連続。
Rimg2970
それでも最初はせいぜい200m級なので大したことはないと思っていたものの、だんだん脚に堪えてくる。

Rimg2971
海も見えてきたぞー。


PC2 奥共同店 177.5㎞地点 到着:15:00

アップダウンをどうにか超えて、やっと折り返し地点に到着。
Rimg2972
PC1までは、4時間100㎞ペースと思いきや、6時間100㎞ペースに近づいての到着。このペースじゃ、ホテルには0時までに戻れそうもない。このアップダウンの山道は予想以上に時間がかかった。

Rimg2974
15:30頃に再スタート。明日、また来るからねー。

Rimg2975
折り返してまた同じアップダウン。帰りが脚にますます堪える。ヤンバルクイナの表示が頻繁に立っている。一度も見かけなかったが。

奥共同店では何も食べないでスタートしたので空腹がやってきた。227㎞地点の道の駅サンライズひがしまで行けば食べ物にありつけるだろうと思っていたのに18時ちょっと過ぎて到着したので、すでに閉店。なんとトイレも閉鎖。この辺は18時過ぎるとどこも閉店の様子だった。

坂の上にある「又吉コーヒーファーム」というところが店じまい中で片づけていたのが見えたがトイレに行きたいので「お終いですよね。トイレ貸していただけませんか。」と声をかけてトイレを借りた。ついでに「食事できるところありませんか」と聞いて、坂を下りたところに10時までやっているところがあると聞きつけた。

Rimg2977
東村の「あいうえお」って店。年配の御夫婦でやっている店でこの野菜炒め定食500円。美味しかった。

Rimg2979
「次に来るときもまた寄らせてもらうね」ってお別れの挨拶して、ここを出たのが19:10。食べ物は元気を復活させてくれる。

この後、山道区間が終わって、平地になって程なくして雨が降ってきた。

通過チェック ローソン 名護辺野古店 258.2㎞ 到着:20:49

ここで女性のライダーからフロントのレバーを引くのがすごく重くなった、直す方法ないか、との相談。ワイヤーのほつれだろう。雨がこれだけ降ってくると起こりやすいトラブルだ。

通過チェック ファミマ 与那城あやはし店 299.4㎞ 到着:23:27

豪雨の中、途中工事中の道もあり、側溝のない細い道では川のごとくなっている区間もあり、。夜の雨はグラスが水滴でギラギラして前が良く見えないので非常に怖い。

PC3 ローソン 那覇旭町店 335.6㎞ 到着:19日 1:57


ちなみに雨でぐしょぐしょでも沖縄なので寒くありません。雨具は不要でした。
宿泊しているホテル、ウエストインはこのPC3の近く。豪雨の中、戻ったのが2時15分頃だたかと思う。
すぐに着ているものを洗濯機へ放り込み、シャワー。チェーンが錆びないよう拭いてオイル補給。そんなことをしていたら3時半。当初4時に再スタートする予定だったがとても無理。気持ちはDNFになりビールを飲んだ。目覚まし時計は6時にセットして就寝。

Rimg2980

不思議なもので5時にパッと目が覚めた。天気予報を調べると19日も午前中に雨雲がやってくる。あーあ、DNFの連絡するか。
とはいえ今日帰れないので今日は何する?また寝る?寝て過ごす?沖縄観光?DNFして?そんな元気あるんだったら走った方がいいだろ。
自問自答の末、時間切れになってもいいので再スタートする結論になった。

再スタート時刻は確か6時15分頃。奥共同店まで150㎞を8時間で行かねばならない。玄関にでると主催者の津村さんがいて、「大丈夫、大丈夫」と激励をいただく。

Rimg2984
那覇市内、少し行くと背後から10名程度のチームに追い抜かれた。
「おはようございます!ブルベですか。」ジャージはOKINAWA KIDS。
皆さんから挨拶受ける。今日は日曜日か。私も踏み込んで後ろに付いた。なんだか、これをきっかけにアドレナリンが出てきた感じ。西海岸側は広い平坦な道でしばらくの間30~40㎞h巡行ができた。

通過チェック ファミマ 海洋博公園前店 420.0㎞ 到着:19日 9:57

Rimg2988
ここでうれしいことに2名のライダーといっしょになった。ってことは、時間的に間に合う範囲になったみたい。ほっとした。

Rimg2990
海が綺麗だね。
西海岸には万座ビーチがあって、ANAのホテルがあり、東海岸に比べると観光地そのもの。まったく違っていた。テレビや広告等で知っている沖縄はこっちだった。


PC4 奥共同店 487.7㎞ 到着:19日 13:39

Rimg2992
また、来ることができた。時間制限の1時間前。思ってたより早く来れた。ってか、坂は最後の一ヶ所だけ。東海岸周り比べ全然ラクチンでした。
ここで地元のトライアスリートの若者2名と会話。OKINAWA KIDSのこと聞いたら、沖縄は島だから皆知り合いしかいないって言ってた。北東部の山道で周回コースを作って走っているということ、辺戸岬ってどんな感じ?とかしばし楽しい時間だった。

Rimg2995
時間的な余裕ができたので、せっかくなので最北端の辺戸岬を見に行った。コースから1㎞程度それたところ。事前にトライアスリートに聞いていた通り、何もないよ、石碑がいくつかあった。

20㎞走って、道の駅ゆいゆい国頭で食事。往路で見たときに地元の人たちですごい賑わいだった。土地のもの食べられそうだったのでね。
Rimg2998
Rimg3000
午後3時過ぎて4時近くだったので、どこも空いていた。こういうお店が5~6店並んでいる。

Rimg3001
その中の一店で冷えた黒糖ぜんざい。

Rimg3003
そして、沖縄ちゃんぽん。具の下は麺じゃなくてごはん。前の日に食べたお弁当に近い感じ。選択ちょっと失敗したかな。


Finish ファミマ 宮城一丁目店 到着:19日 20:17

順調に復路を走って、20時17分にFinishのコンビニに到着。認定走行時間は、38時間17分。ぎりぎりってことはなく、まだ2時間弱余裕があった。でも最後尾だった。2日目にぎりぎりでスタートした人はいなかったようで、DNFを選択したようだ。それだけ、長時間強い雨にたたられて精神的にくじけたと思う。私も精神的に折れてDNFを考えた初めてのBRMだった。

« 2017年2月度 自転車総括 | トップページ | BRM325日本橋400㎞小江戸巡り ~また今回も雨、今度は冷たい雨~ »

自転車」カテゴリの記事

コメント

かっちんさん。お疲れ様でした。結構追い込まれたのですねぇ~。気持ちの変化がとても良くわかって「うんうん」いいながら読みましたよ。昨日も雨なので今年はかっちんさん雨男かも・・・フレッシュが心配になってきました(笑)

NOM さん

今年はまだ寒い時期なのにすでに雨にやられること、三回目。フレッシュのときは、天気と気温が良好だといいね。雨は想定してないよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/552206/65056993

この記事へのトラックバック一覧です: BRM318東京600㎞とことん沖縄 ~一度はDNFを決意しながらも完走~:

« 2017年2月度 自転車総括 | トップページ | BRM325日本橋400㎞小江戸巡り ~また今回も雨、今度は冷たい雨~ »