2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« BRM504近畿1000㎞倉敷 ~初中国地方、山陰は坂が多いよ~ | トップページ | 2017年5月度 自転車総括 »

2017年5月23日 (火)

BRM520日本橋300㎞東京都一周 ~細かい道と大きな峠のコースはかつてない厳しさ~

先々週の1000㎞は割とダメージ少なく完走できたので、今回のBRM520日本橋300㎞東京都一周は楽しいサイクリングをしながら軽く完走と目論んでいたのだった。
しかしながら、厳しい結果だった。時間は100㎞あたり6時間以上かかり、18時間15分。手の痛み、股づれの痛みも最近では珍しいくらいの大きなダメージ。

東京都一周は割ときちんとトレースするルートになっており、そのため、8か所もの通過チェックポイントがフォトコントロールで設定されている(加えて普通のPCも5か所)というかつてないチェック、チェック盛りだくさんのコース。それがため、住宅地にも細かく入り込み、ついでに我が家のすぐそばも通過するルートになっていたりして、面白いコース設定ではある。おまけに2㎞ほどのダートコースも付いていた。

自宅からの往復含めてのコースはこんな感じ。



6時~7時半まで30分毎にスタートで、私は7時スタート。
スタートには先々週1000㎞でご一緒した伊賀さんが応援にきてました。例によって三輪車で登場。
Obara04
ちょっと乗らせてもらいました。思ったよりスムーズにスピードが出ます。面白い。

Rimg3240
力あれば輪行も不可能ではないと折りたたんでくれました。

スタート 都立木場公園 7:00

Obara02
平和島の方から穴森稲荷、羽田の住宅街の狭い道を通過。通学中の子供もいてスローダウン。今日はスピードは出せないな、安全第一で行こうと思わせる。

通過チェック 羽田旧穴森稲荷大鳥居 21.3㎞

Rimg3246
自転車を置いて写真を撮って海を眺めていると他のライダーは皆いなくなってしまった。すでに時間は8時11分。急ごう。

Rimg3248
多摩川の河口付近。道が狭いけど江戸の風情が感じられ散歩でもしたら楽しそうな場所。

Rimg3249
Rimg3251
多摩川沿いを北西へこんなに長く走ったのは初めて。

PC1 7-11川崎よみうりランド前店 50.6㎞ 時刻:9:57

Rimg3254
Rimg3255
制限時刻:10:33なので、貯時間は30分程度。結構この付近もアップダウンが多い場所。
この時間になると5時頃食べた朝食も消化し、おにぎり2個を補給。

この後、町田市あたりもアップダウンが結構激しい。この辺に住んでいると坂で脚が鍛えられそうだ。

通過チェック JR成瀬駅 63.9㎞ 時刻:10:50

Rimg3256
小刻みなアップダウンに加え、気温もぐんぐん上がってきた。これから奥多摩へ向かうのにすでに結構な疲労。

Rimg3257
Rimg3259
高尾駅前を通過し、12時も過ぎていたのでどこかで昼飯にしようと思いながら走っていると立ち食いそば風の店があったので入ってみた。冷やしたぬき大盛。暑くてごはんが喉に通らない感じなので麺類だけ。意外に時間がかかってお店のおばさんと長い世間話してできるのを待った。例によって木場から走ってきて東京都一周300㎞という話題です。

Rimg3260
武蔵五日市駅前を通過して少し走るとPC2到着。

PC2 7-11あきる野戸倉店 105.1㎞ 時刻:13:31

制限時刻:14:00、貯時間はPC1より減らしてなんとたったの29分。進まない。ここから峠に向かう上り坂が始まるというのに。昼食済ませたのでさっさと水だけ補給して先を急いだ。

Rimg3262
都民の森まで近づいてきて、この橋を渡って10%表示のここから一気に上りが始まる。暑い。熱中症になっちゃいそう。途中の木陰で休んでいるライダーもいた。賢明かも。でも上りって途中で止まれないんだな、気持ちが。

Rimg3263
都民の森の入口駐車場までどうにか到着。風張峠まで後もう少し。

通過チェック 風張峠 135.0㎞ 時刻:15:50頃


Rimg3264
ふうー、やっと着いた。疲れたー。これで今回の300㎞の上りは終わり。
この後、奥多摩周遊道路をひたすら下り、青梅に向かってずっと緩い下りだ。

PC3 7-11奥多摩古里店 167.2㎞ 時刻:17:11

Rimg3266

風張峠を越えてきたものの、制限時刻:18:08で1時間程度の貯時間に戻ったのだった。後は平地なのでまずは安心。
暑さのせいか、空腹があまりない。この先の新青梅街道に食事場所は沢山あるので、ここのコンビニではアイスモナカを食べて出発。

Rimg3269
新青梅街道の丸亀製麺にピットイン。季節物のあさりうどん、まだやってたんだ。この前のブルベで食べそこなったので暑いのにこれの大盛。食べ終えたら、塩分、ミネラルが補給できたのか体調が良くなってきた。
通過チェック 八国山緑地おおぞら広場 203.0㎞

Img_20170520_192327
ルートは狭山湖、多摩湖、西武ドームや西武遊園地へ。いよいよ、次のチェックはダートだ。真っ暗な森の中のダートを1.2㎞走る。地面が堅めで良かった。この辺にフォトチェックの案内板があるはず。停まって周りを確認。「あったー」
この後0.8㎞で道に出るのだが、その直前の坂が階段上になってやがる。暗いので突っ込んだら危ない危ない。自転車を担いで下りる。シクロクロスか、MTBを用意くださいとのアナウンスが欲しかったぜい。

ここからは自宅へ向かうルート。割と知った道なので元気が出る。しかし、かなり細かい道を走らせる。

PC4 7-11足立古千谷本町3丁目店 237.7㎞ 時刻:21:21

Rimg3275
制限時刻:22:52なので1時間半程度に貯時間が増えた。
足立区に入り、我が家が近い。最接近する交差点は200mぐらいのところ。当初のイメージでは完走して日が変わる0時前には帰宅したいと思っていたのにこの時間に240㎞の通過とは。とほほ、我が家から遠ざかる。こんな時間から葛西臨海公園へ向かうなんて。なんてこった。

通過チェック 水元公園 249.0㎞ 時刻:22時頃

Img_20170520_220442_2
こんな石碑があったのね。
ここから江戸川沿いに葛西へ向かう。江戸サイ交えてのいつも走っている道だ。

PC5 7-11江戸川篠崎町2丁目店 259.2㎞ 時刻:22:40

Img_20170520_224203


通過チェック 葛西臨海公園 270.9㎞ 時刻:23:25頃


Img_20170520_232407_2
こんな夜遅くに葛西臨海公園に来たのは初めてだな。


通過チェック 若洲海浜公園 276.6㎞ 時刻:23:50頃

Img_20170520_235110_2
若洲海浜公園に向かう広い道。前方100mぐらい先、3、4台の車が突然すごい爆音で交差点をドリフトで1回転して反対車線へUターン。おそらく時速150㎞h以上で走り始め、それを待ち伏せしていたパトカーが時速100㎞h程度で追いかけた。うわー、都心の夜は怖い!

行ってしまったと思いきや、後方から爆音が近づいてきた。さっきの2台がUターンしてパトカーを後ろに付けてこっちに向かってくるではないか。や、やばいよ。とっさにガードレールで仕切られた歩道に移動してやり過ごした。心臓がドキドキするぜい。

若洲海浜公園は明日のイベント開催に備えて入場場所に警備員がいて規制中。橋脚下の若洲昇降施設ってどこだったっけなぁとウロウロ。警備員に聞いたら、そこから入れますってことで、ありました。橋の近くまで行けました。難しい課題だなぁ。

すでに明日のイベントの入場列には若い女の子たちが10名ほど並んでいましたね。徹夜かい。

通過チェック 青海埠頭公園 288.0㎞ 時刻:0:30頃

Img_20170521_002939
東京湾岸巡りもいよいよ最後。いい加減に飽きてくるなぁ。最後の課題は「公園の海抜3.4mの看板を撮影」だ。あれ?海抜3.3mの看板だけど、まぁ、これでもこの公園に来たんだからいいでしょ。
迷っていると次々にブルベライダーがやってきた。違うところで写真を撮っているではないか。

Img_20170521_003152
こっちが正解だ。危ない危ない。

しかし、こんな夜中なのに公園の駐車場は車でいっぱいだったなぁ。皆何しているんだろうなぁ。

FIN ナチュラルローソン東京日本橋一丁目店 300.4㎞ 時刻:01:15

Img_20170521_012811

最後の公園三か所は余計だよな、と思ったり、でも結構面白かったり。
前回の1000㎞よりもお尻や手や体力のダメージが大きかったような想定できない厳しい300㎞でした。
AR日本橋のスタッフの皆さん、徹夜のゴール受付ご苦労様でした。ありがとうございました。

だらだらして帰宅したので、帰宅したころには明るくなってきていました。たかが300㎞なのにねぇ。

« BRM504近畿1000㎞倉敷 ~初中国地方、山陰は坂が多いよ~ | トップページ | 2017年5月度 自転車総括 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/552206/65310535

この記事へのトラックバック一覧です: BRM520日本橋300㎞東京都一周 ~細かい道と大きな峠のコースはかつてない厳しさ~:

« BRM504近畿1000㎞倉敷 ~初中国地方、山陰は坂が多いよ~ | トップページ | 2017年5月度 自転車総括 »