2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 2017年9月度:自転車総括 | トップページ | 2017年10月度:自転車総括 »

2017年10月14日 (土)

BRM1006東京1000㎞ええじゃないか伊勢(海) ~これはもうサイクリングではなくサバイバル~

先週のBRM1000㎞レポートです。1000㎞走行して疲労困憊、仕事は出張続きで、体力を使った一週間となり書くのが遅くなりました。


今回のコースは時計回りの海コースと反時計回りの山コースを選択する方式。山コースの選択者が多かったようですが、私は2014年のBRM920東京1000㎞ええじゃないか伊勢夫婦岩の時に山を回って海へ行ったので、今回はこの逆コース、時計回りの海コースにしてみました。ちなみに昨年は雨の天候でDNSにしています。
6日金曜日の平日朝スタートなので、前泊を決め込んでいて石和健康ランドのホテルの部屋を押さえていました。行き方は当初は輪行のつもりでしたが、仕事は午後半休にして、いろいろ家事の用事を済ませて、結局夜に自宅を車で出ました。輪行は通勤ラッシュにぶつかる心配があったのと荷物を最小限にまとめるのが億劫になったのでね。

宿泊場所は、1泊目が300㎞地点の平針東洋健康センター、2泊目が700㎞地点の一宮駅最寄りのホテルを予定していましたので、朝早くスタートして700㎞地点にできれば8日の0時前には到着したい目論みでいました。

Rimg3831_2
Rimg3832

Start 石和健康ランド 6日6:00

前泊していた人の多くが6時スタートにしていたようで割と多い人数でした。
朝は雨もなく、気温もさほどの寒さもなくちょうどいい感じでスタートしました。
集団で少し走って甲府駅から離れると自分の後ろがすべていなくなりました。他の人は山コースでした。山コースの方が圧倒的に多いように思えました。

この辺りは今年のBRM603東京400㎞ぐるっと富士山 で走ったコースでした。富士川沿いを南下します。

通過チェック 7-11富士川松野店 77.8㎞ レシート:6日09:10

Img_20171006_091546

平均25kmhで順調に最初のチェックに到着。今日の装備は雨が予定されているので長距離に初めてマッドガードを装着。1000㎞をトラブル無く使用できるか少し心配でした。

Rimg3836
150㎞ぐらいの地点で昼食。定番のすき家のポークカレー、サラダセット。

PC1 7-11御前崎比木店 168.1㎞(Close 6日17:12) レシート:6日13:41

Rimg3837
ここまで順調に追い風基調で平均20kmh以上で進んでいました。この調子で300㎞地点の健康センターに到着が早すぎたらどうしようぐらいに楽観的。

しかし、このPC1あたりで小雨が降ってきて、皆、雨具を着こみ始めました。私もまずは上だけ雨具にして様子見、その後雨脚が強くなってきて雨具全装着。

暗くなってから、雨脚がますます強くなり、水滴でギラギラして前が見にくい。GPSも指で拭き拭きしてどうにか確認しながら進みました。時折曲がり箇所を間違えながら。こうなると急速に速度が落ちてきます。

仮眠場所 平針東洋健康センター 307㎞地点 6日22:00頃~7日1:30


昼間の予定では、20時頃到着しそうな勢いでしたが、いつの間にやら22時になっていました。大雨から逃げるように健康センターへ。駐輪場にはロードバイクが一台のみ。ブルベ参加者の利用は多くないようでした。

ここまでのルート。



300㎞の制限時間は20時間、6時スタートだから26時、午前2時か。遅くとも2時には再スタートしなけりゃならない。風呂にゆっくり浸かっているいる時間はないぞ。
仮眠室に入って1時間程度で目が覚めた。0時30分頃。もっと寝ていたい。しかし、また寝ると起きれなくなりそう。でもとにかく身体がだるい。外はきっと大雨。DNFにしたら楽だろうなぁ。山コースに行ったパパさんやしげさんはもっと厳しいだろうからDNFにしていないかなぁ。(とFBを見る。)そんな、はずはない。
いつものことだから、また走り出せば身体のだるさは治るはず。ストレッチして再スタートだ。

Rimg3840
7日1時半。幸い外に出ると雨が止んでいました。良かったぁ。
路面は濡れていても降っていなけりゃ気持ち良く走れるものだ、風呂入って1時間でも仮眠するとさっきのだるさは無くなって身体の調子が良くなってくるものだ。
というのは束の間の気分。またすごい勢いで雨が降り出してきたのでした。通過チェックまでがまんできずに最寄のコンビニに退散。
ここから名古屋駅に行けば楽に帰れる。こんな雨じゃ前が見えない。こうやって休んでいたら時間切れになってしまう。いろいろな考えが頭をぐるぐるして雨が小雨に変わらないけれど、とにかくコンビニを出て再スタート。

通過チェック 7-11名古屋大喜新町1丁目店 317.5㎞ レシート:7日02:16

Img_20171007_022224
夜中は意外にお腹が空くもので、カップ麺とおにぎり2つを食べたがコンビニおにぎりってこんなに美味しくなかったっけという印象だけが残った。

通過チェック ローソン上石津牧田店 375.6㎞ レシート:7日06:26

スープパスタとサンドイッチで朝食。

この後、米原駅を通過。この時、事前にコースを確認していなかったので、伊勢とは全く違う方向である琵琶湖付近に向かっていたことに気が付いたのでした。
以前一度だけ琵琶湖を走ったことがあり、その時分を思い出すのでした。

彦根城、こんなに綺麗に整備されていたところだったんだ。朝早くから観光客が大勢来ていました。大河ドラマ井伊直虎の影響もあるようです。

Img_20171007_084744

Img_20171007_085113
ブルベ中なのでお城の近くまで散歩はできませんでしたが、道からお城が見えました。機会があれば観光でまた来てみたいと思いました。

通過チェック 7-11野洲市役所前店 441.9㎞ レシート:7日10:57

Rimg3846
ここではコーヒーとドーナツとヨーグルトで一休み。
雨が止んで日が照り付けてきて気温が上がってきました。まだ雨がぶり返す危険もありながら、雨具を一旦脱ぎました。

雨止んで一難去ったと思ったら、GPSの行き先が突然EndPointに。なんじゃぁ、こりゃぁ。
LELの時の悪夢がまたやってきた感じでした。GPXデータがすべてetrexに読み込めていないようでお尻の方が切れてしまっているようです。しかし、ここは日本。仕方がないのでキューシートと迷ったときはスマホが使えるじゃないですか。
と、早くも曲がるところを間違えて迷路にはまり、再度戻り、探しながら走りました。


お昼ご飯は、B級で素早く出てきて地元のもので美味しいもの食べたいなぁと考えて走っていたら、ありました。コース上で一度か二度か見かけていた「近江ちゃんぽん」の看板がまたありました。チェーン店系かな。関東では見かけません。思わず飛び込み。

Img_20171007_121510
野菜たっぷりのちゃんぽんですが、特徴はしょうゆベースの割と和風な感じの汁、あっさり系。うまい。こういうの好き。いいもん食れて良かった。
後で調べるとこの辺しかこのお店がないし。バッチリでした。

この後、山コースのライダーと次々にすれ違いました。

通過チェック ファミマ伊賀上野あかもん店 489.1㎞ レシート:7日14:20

Rimg3849
ここのコンビニでは、オレンジジュースと補給食用にバタピー。雨も止んでやっと気持ち良い天候になってきました。
ここから急遽コース変更のおかげでGPXデータが別になっているので、またGPSが使えます。キューシートだけで走るのはほんとに心細い。
しかし、また、このGPSが途中でEndPointに。本来のコースに戻るところまでしかデータがない。旧伊勢街道からまたわからなくなり、先行して走っているライダーにお願いして付いて行かせてもらいながら帰り道のGPXを読み込ませると往路も復路も同じコースのところなので道がわかるようになり、やっと本来の状態に戻った。旧伊勢街道がかなり迷路のようにくねくねしているからね。

通過チェック ファミマめおと岩店 573.1㎞ レシート:7日18:45


Rimg3850
2014年の時はここが折り返しでしたが、今回はここはすでに半分以上、後半です。暗くなってしまったので夫婦岩には行かないで折り返しました。

Img_20171007_193150
伊勢付近は同じコースを折り返すので、往路で見かけて目を付けておいた博多ラーメン「麺屋やまと」に復路で入って夕食。2014年の時もあったような記憶だったので。

次のチェックポイントまで130㎞、そして宿泊場所。とりあえず、ここでホテルに電話を入れて、到着が24時過ぎ、25時、いや26時以降になるかもしれないことを連絡。

津市、鈴鹿市、四日市市、桑名市と海岸線沿いの防波堤道、国道の脇の市道をくねくねと、そして川原の自転車道と、車との接触は極力避けている道なのですがスピードはまったく出ません。この区間、平均17.5kmhで一宮到着。

通過チェック ミニストップ一宮西インター店 708.7㎞ レシート:8日03:28

ここのコンビニはさっさと終えてホテルへ。

仮眠場所 ホテル パフェ・ドゥ・シャーム 711.5㎞ 8日03:45~08:00

4時前にはどうにか到着。思っていたより遅くなった。

ここまでのルート。



次のPC2まで60㎞弱。遅くとも9時再スタートしたい。余裕をみたら8時スタート。
Rimg3852
ホテルはこじゃれたホテルで私のような者には場違いな感じ。ビール付き、朝食付きだったので、とにかくシャワーして缶ビール飲んで寝て、1時間半で目が覚めて二度寝は危険なので出発準備。結局、付いている朝食は時間がかかるかもしれないので止めておいて午前8時に再スタート。

やっときた、ピーカンの空。
Rimg3854

Rimg3856

今日は間違いなくサイクリング日和。身体は疲れているけどこの天気なら山オッケーって感じだ。
朝食は牛丼屋系の朝ごはんを食べたい思いで走り続けるが無い。場所柄、喫茶店モーニングやってます系が多いようで、その影響で外食系は少ないのか。でも、この状況で喫茶店モーニングは入れないし。
そうこうしているうちに山道になってきて、すきっ腹でPC2に到着。

PC2 7-11加茂白川店 768.9㎞(Close 8日12:47) レシート:8日10:42


Rimg3861
コンビニの牛丼で我慢。飯田までコンビニがないとキューシートに記載あったので空きっ腹を充分に満たすためきつねうどんも。

しかし、実際そんな恐れるほど補給がないわけではなく、自販機はちょくちょくあったし、途中に道の駅もあり休憩した。コンビニではない商店もあった。

最初の切越峠が20%級の坂が割と長く続くところが苦しかったものの天気が良かったことが幸いして大平峠、飯田峠、どうにか超えることができた。
Rimg3876

通過チェック 7-11飯田大門店 861.2㎞ レシート:8日19:29

ここのチェックポイント、道路向かい側が吉野家。こりゃラッキー。今度はラーメンではなく、牛丼の連続技だ。

Rimg3879

しかし、ここでまたGPSのデータが終わった。でも山道だからそれほど分岐する箇所もないでしょう。しかし、県道18号の曲がる箇所で迷いながら、夜になって眠気が急速に強くなって停まっては進み、停まっては進みしながらどうにか最初の火山峠。杖突峠も眠気と戦いながらどうにか超えて940㎞地点の7-11へ。
残り、早朝の国道20号をひたすら走って石和温泉へ。

Finish 石和健康ランド 1003.0㎞(Close 9日9:00) Finish時刻:8日6:54

ゴール。
ここまでのルート。





これで今年は2回目の1000㎞完走。LELの1400㎞完走を逃したのが残念です。
今回一番疲労したのが視力。右目と左目の見えるものが一致できなくなった。調べてみると両眼複視っていう症状。異常な睡眠不足、GPSや景色を昼夜問わず見続けている疲労からかな。歳のせいだろうな。
もちろん、睡眠とって休んだら治ったけどね。600㎞なら大丈夫だけど最近は1000㎞以上の場合はこの症状になってしまっている。

そして、LELの時から継続中の右手の指先のしびれ。もちろん今回で悪化。生活に支障はないけどね。

走行時間:72時間54分


« 2017年9月度:自転車総括 | トップページ | 2017年10月度:自転車総括 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

いやー、何ですか?エンドポイントって。
かなり、苦労しちゃいましたね。
でも、タイム的には十分速いじゃないですか。
天気的にも、海の方がめぐまれていたかもね。
お疲れ様会をやりましょうね。

海コースの方が有利な天候になりましたね。
山あり海あり、曲がりくねった道や直線の道、雨や晴れや、色々ありましたね。

かっちんさん。お疲れ様でした!今年は雨とGPSにたたられてますね。(笑)来年に向けてぜひお祓いを!!

NOMさん

夜の雨が降りが強くて視界不良で辛かった。GPSはコースがすべて読み込めなかった。何事も経験を積んで勉強になりますよ。
また、年末に神社でも行ってみるかな。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/552206/65905410

この記事へのトラックバック一覧です: BRM1006東京1000㎞ええじゃないか伊勢(海) ~これはもうサイクリングではなくサバイバル~:

« 2017年9月度:自転車総括 | トップページ | 2017年10月度:自転車総括 »