2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« BRM504福岡200km別府→飯塚 ~睡魔と向かい風で時間切れDNF~ | トップページ | 2018年4月度・5月度 自転車総括 »

2018年5月28日 (月)

BRM526埼玉600kmアタック二本松 ~Cascade1200の準備兼ねて~

いよいよ定年退職前有給休暇消化期間(6月7日~)が間近に迫ってきた。
この期間の第一弾の修行、Cascade1200(6月23~26日)、そして第二弾のBRM713北海道1000kmまでの最後のブルベ、埼玉600kmに行ってきました。

愛車ルーベはGWの九州ヘブンでボロボロになったので自転車屋さんで診てもらって、ちょっと早いけどシフトワイヤー交換、ついでにかなり減ったチェーンリングとスプロケも交換、ハブ、BBグリスアップ。これで6月、7月を乗り切るのだ。

今回の600kmは、そういう意味で1200kmへの準備でもある。

(1)従来使用していたスペシャのサドルがひび割れしてしまったので、九州では在庫のセライタリアを使ったがやはり痛かった。1200kmでもお尻が大丈夫なサドルがないかいろいろ思案し続けて、重いしレーシーな感じが全くないので抵抗はあったが、ついに皮サドルを購入。Selee Anatomicaだ。これを試すのでいい機会。

(2)手の痛み対策。これは100円ショップのパフが良いのはわかっていてもいつも装着が面倒で途中で止めてしまっていた。今回はずっと使い続けて試してみる。

(3)今回は、VOLT800とVOLT300のコンビで使って、1200kmの電源計画のイメージを検討する。

(4)最近はスタート直後から心拍が上げないで楽に行くことが多くなっていたので、前半から少し負荷を高めに走ってみて、1200kmの方針を検討する。

当日は、朝食後、車で家を5時に出発。女房が入間市の実家に行くのでいっしょに出た。前回スタートに遅刻したし、今回は二人乗車しているので、贅沢して久しぶりに高速道路使用。余裕の時間に豊水橋下に到着。

Rimg4348

スタート 入間市豊水橋 7:00

Rimg4350

今回はBRM414埼玉400と一部コースが重なる。前回は遅刻でスタート遅れるし楽に走ることを心がけてスローペース、九州ヘブンもマイペースだった。今回は少し負荷を高めにスピードを上げ気味に心がけ。スタート直後の団子状態も早めに振り切って先を急いでみた。

Rimg4352

しかし、前半部は遅めにスタートした人にどんどん追い越される。歳を感じてしまう瞬間。最近腕の筋肉もなんとなく減っている気がする。でも先月、五十肩で右肩に痛みがあったのはいつの間にか解消した。ほんと良かった。

埼玉大橋でフロントインナーに変速したら「ガチャガチャ」してインナーに入らずチェーンがロック。なんじゃこりゃ。停まってゆっくり手で回したらインナーに入ったのでそれで上る。その後もインナーに入れようとするとロック。よく見るとフロントアウターとインナーの間にチェーンが挟まってしまう現象。なんでこうなるの???
なんでだろう?考えながら走っていて思い当たった。インナーが裏表が反対に装着されているのでギアの隙間がこんなに大きんだな。ってことは無理にインナーに入れて走るとギアか逆回転で減ってしまうだろうし、チェーンが傷んで断裂する恐れがあるやもしれない。
という考えに至って今回は坂があまりないことを祈って、フロントアウター縛りで行くことに決めた。うー厳しい事態。DNFが頭をよぎる。

PC1 7-11筑西梶内店 88.2㎞ 10:50

Rimg4355

アベ23kmhでPC1到着。前回400kmはアベ20㎞h未満だったもんね。

Rimg4356

サドルは、先っぽのボルトを回して少しテンション上げていたが、実際に乗るとこんなに真ん中が凹んでしまった。お尻をハンモックに載せているよう感じで当たり方がものすごくソフト。そもそもどの程度テンションを上げたらいいのかわからないけどあまりに凹むので100km以上乗ったところでテンションをもっと上げてみた。

13時過ぎたところで食べる場所が見つからないので、PC2手前の那須烏山のコンビニで昼食休憩。
Rimg4358
暑いので冷やし中華。イートインがあったので念入りに麺をほぐすことができたが、コンビニの冷やし中華は麺が不味いな。我慢して食べた。

PC2 ローソン那珂川馬頭店 154.8km 14:21

Rimg4360

風は向かい風基調。スピードは上がらないけど、北風なので少し涼しく感じるのがいい。
ここまで、アベ21kmh。前回400kmでは、ここまで7時間40分かかっていたのが今回は7時間20分。大して速くなかったなぁ。

Rimg4361

天気が良い。今年は沖縄600、九州600と天候悪かったなぁ。

Rimg4362

フロントアウター縛りは辛い。

Rimg4367

気持ちいい下り。

薄暗くなってきてアップダウンが続く。アウター縛りが苦しい。時々後ろからきたライダーに追い抜かれる。


PC3 7-11滝根神俣点 266.3km 20:19

Rimg4368

PC2からPC3までの111kmが長かった。アップダウンも多かった。


通過チェック 7-11福島東和町店 297.1km 22:16


PC4 ミニストップ本宮高木店 321.9km 23:44

郡山駅近くの336㎞の交差点を左折してすぐのところに24時間風呂の「まねきの湯」。コースが公開されてから郡山駅近くの空きホテルを検索してもヒットしなかったのでここで仮眠することを決めていた。当初は0時頃に到着できれば思っていて、PC2の頃は23時頃には到着できるかもと思っていたがアップダウンで時間を浪費したので、結局0時を回って到着。

4時にタイマーをセットして雑魚寝の仮眠室で3時40分頃目覚めたので、起きることにした。

Rimg4371

4時過ぎにまねきの湯をスタート。

1日目は市街地をあまり通過しなかったのでコンビニ飯ばかり。なんだか力が出ないので、2日目は時間に余裕もあるのだからしっかりとごはんを食べよう。

Rimg4373
郡山市街地で松屋発見。朝定食は5時から。時刻はまだ5時前。仕方がないので、ネギ玉子牛めし。間違って玉子サラダセットを組み合わせてしまってW玉子になってしまった。
ごはん食べると元気出るんだよなぁ。


通過チェック 7-11福島古殿店 381.4km 27日7:22

Rimg4374

古殿からしばらく山道のアップダウンが続き、トイレを我慢しながら走り続けた。

Rimg4375
Rimg4376

馬頭広重美術館の前のトイレを借りた。かっこいい美術館だなぁ。
朝ごはんが早かったのでお腹が空いてきた。往路と同じ道のりになってきて、そろそろすき家がある場所に近づいてきた。

Rimg4377
朝は牛めしだったので、今度はカレーライス。ごはんは力が出るな。Cascade1200はごはんがないし、食べるものが超心配である。


PC5 ファミマ市貝下赤羽店 483.2km 27日13:02

Rimg4378

暑くなってきた。ガリガリくんとクエン酸補給のオレンジジュース。本当はグレープフルーツジュースが飲みたいのだけれど、どこのコンビニでも見当たらないよ。

PC6 7-11加須外野店 549.6km 27日16:47

Rimg4379_2

空が明るいうちに加須まで来れた。


ゴール 入間市豊水橋 600.5km 27日19:30

無事ゴールへ到着。

Rimg4380


認定走行時間:36時間30分


Stravaデータはこちら。




試行錯誤の結果について
(1)皮サドル Selee Anatomica

600km乗ってダメージ無し。想像以上の良い結果。これは行ける。1,200kmでもこのサドルならダメージ少なく行けそう。早速買い増し。ブロンプトンもこれに変えよう。

(2)今回はパフをずっと使い続けた。ハンドルを握っているときはしびれてきたりして辛い時もあったけれど、終わった後に今までは後遺症的に手の痛みが出たものだか、今回はダメージが少ない。1200kmでもこれは重要だ道具だ。

(3)1200㎞電源計画

VOLT800で一番暗い200カンデラでも通常は十分な明るさ。これで一晩は持つ。
VOLT800のバッテリーを1個買い増しして1200kmに対応することにした。全部3個あるので3回の夜に使用。その他VOLT300(バッテリー2個)とTREUNITE(バッテリー2個)で保管。携帯バッテリー6000mAhが1個あるのでこれで充電を補完すれば4回の夜で行けるだろう。
コンセントが使えれば問題ないけど、コンセントが使える保証がないからね。

(4)心拍あげるか、あげないでマイペースか。

心拍上げてスピード上げても歳のせいか、鍛えが足りないのか、継続できないので、やはり、マイペースで継続性重視。


Cascade1200までもう一度もブルベはない。いよいよ本番。
気温40度越えの砂漠走行の日が水分補給でDNF続出するらしいので、背中に背負うCAMELBAKを購入。
氷点下の山道は日本の冬支度で対処できるだろう。
一番の心配は、食事対策。非常食アルファ米とグリコのCCDをドロップバックで持っていくか。
二番目の心配は、睡眠不足対策と眠気での時間切れにならないこと。アイマスクと耳栓は必須だ。
とにかくいろいろ心配すると荷物増えるな。




« BRM504福岡200km別府→飯塚 ~睡魔と向かい風で時間切れDNF~ | トップページ | 2018年4月度・5月度 自転車総括 »

ブルベ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/552206/66769240

この記事へのトラックバック一覧です: BRM526埼玉600kmアタック二本松 ~Cascade1200の準備兼ねて~:

« BRM504福岡200km別府→飯塚 ~睡魔と向かい風で時間切れDNF~ | トップページ | 2018年4月度・5月度 自転車総括 »