2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト
無料ブログはココログ

« 2018年5月 | トップページ | 2018年7月 »

2018年6月

2018年6月20日 (水)

Cascade1200へ参加するためシアトルへ出発

本日、18時15分発の成田空港発のANA便でシアトルへ出発します。

どきどきするなぁ。忘れ物ないよなぁ。
空港からホテルまで移動できるかなぁ。
ホテルでチェックインできるかなぁ。
近所に食事場所はあるかなぁ。食べ物頼めるかなぁ。
なにせ英語勉強はサボってきたので不安いっぱいです。

昨年のLELではスタート直前にGPSにコースが表示できない原因不明のトラブルになり、道に迷いに迷って、結果時間切れ。今回はGoogleでコースの下見したし、1日目以外は曲がる箇所が少ないので最悪キューシートだけでも大丈夫でしょう。それに憶測で道を選ばない、他のライダーを待つというのも重要だという教訓になった。

ブルベのスタート前まではいつも心配で心配で押しつぶされそうな気持ちになってしまう、かなり小心者です。なんで海外にまでブルベをやりに行こうなんて考えて申込してしまってなんでこんなに辛い気持ちにならなければいけないんだろう、なんて思ってしまうのです。でも、参加しないことには経験値が上がらず自分の世界が広がらない→つまらない、よりは、苦しくても参加する→経験値上がる→ますます難しい経験に挑戦したくなる、この循環にしたい。
それに、未知の道は楽しい、気持ちいいです。これこそがブルベの醍醐味。

英語ができないのに海外ブルベに参加するってのが不安が倍増になっている原因でもある。でもね、今年還暦で元気で走れる時間が残り少ないので、勉強して英語ができるようになるまで時間がないんだな。最近は海外の大勢のYouだって日本語できないのに日本で遊んでいるしね。

Img_20180619_144232
Cascade1200、日本人は私含めて5名参加。参加者の一人でオダックスのスタッフ経験あるKさんがFaceBookでグループを作ってくれて、現地で事前ミーティングのポイントを日本人参加者に説明する時間を設けてくれると言ってくれた。ミーティングの内容はどうせわからないと思ってあきらめていたので非常助かったよ。それに事前にFaceBookで主催者のスーザンさんと交流できたのも良かった。
今回は1211kmで約4日間。1日目のコースがまだ正式決定しておらず、代替コースも提示されている。残雪で通行可能になるかどうか怪しい山コースがあるのだ。
おそらく、1日目がほぼ日本と同じような気温で356㎞、2日目が真夏の40度で358㎞、3日目も真夏で251㎞、4日目が244㎞で氷点下の山を越えて下りが真冬並み。
気温の高低差が激しい中で体力が維持できるかが課題と思う。1日目と2日目で700㎞超えなので睡眠があまりとれないで暑さにやられるんだろうなと想像する。
いずれにせよ、2日目を乗り越えれば、後半は1日あたりの距離が短めになるのでどうにかなりそうな気がする。1日目は寝る時間あるかな。ないんだろうな。

Img_20180619_144413

いろいろと食料を買い込んだ。
暑さの水不足対策のためにCAMELBAKを持っていくのでそのための塩分補給サプリ。カロリー対策の羊羹。カロリー高めなのでチョコ羊羹を使ってみる。そしてちょっと重いけどアミノバイタル。アルファ米は食べる場面があるかどうかイメージできないのであるが、念のため3個だけ持っていくことにした。
2日目、3日目が補給箇所が少なそうだ。ガススタンドに併設されているコンビニストアみたいな店はどんな食べものが売っているんだろう?キューシートにFood場所が記載されていて、ここが頼りだもんね。

まずは、現地時間23日5:00のスタート地点までたどり着けるかどうか不安。スタートすれば、後はいつものブルベ。とにかく自転車をこぐだけだ。
フィニッシュのリミットは現地時間26日23:52。日本時間からマイナス17時間だから27日16:62だ。

安全第一で頑張る!



2018年6月10日 (日)

定年へ向けて有給休暇開始

定年退職日7月20日へ向けて、残った有給休暇の消化期間がついに始まりました

同じ職場(最後の1年は関連会社に出向になったので同じ会社)のみんなとは送別会を2回やって挨拶できたけど、その他の人とは挨拶する機会もなく会社を去ってきました。その他の人は7月20日に定年退職の辞令が公示されて気が付いてくれるかな。

有給休暇はまだ2日間だけだけど「明日会社へ行かねばならない」という負担がない毎日って、なんかちょっと不安定な感じもするけど、ストレス無しで楽ちん。でもね、まだ正式には有給休暇期間、退職したわけではないですよ。
休みに入って4日間の過ごし方を簡単に記録しておきましょう。

6月4日(水)

午前、自転車。利根運河、柏あけぼの山公園、流山コース。66.9km。

Img_20180607_105223

平日は一般道の車が多い。特に大型が走っているから危ないね。でも、サイクリングロードは人が少ないし気持ちいいね。

夜、Fleche仲間のみんなと上野で呑み会。一応、私のCascade1200壮行会という名目で。ありがとう。
A99bc8e7


6月8日(金)

女房と横浜散歩。
通勤していた横浜みなとみらいは私にとっては馴染みの場所ではあったが、実は遊びで散歩したことは少ない。
以前は埼玉県越谷市に住んでいたし足立区あたりからは横浜はどちらかといえば観光地。女房にとってもいつでも行ってみたい場所のようだ。
そんなわけで私の通勤定期がまだ使えるうちに一緒に散歩行こうということになったのである。
これに合わせて女房の方の法事で頂いたカタログギフトで中華街のディナーを予約。

散歩コースは、横浜駅→みなとみらいのOKストア→私のオフィスだったアイマークプレイス前からみなとみらい駅前→日本丸メモリアルパーク→汽車道→横浜ワールドポーターズ→サークルウォーク→赤レンガ倉庫→大さん橋ふ頭→山下公園→フランス山・港の見える丘公園→外国人墓地→元町公園→中華街・状元楼で夕食→関内駅

Img_20180608_123647

みなとみらいあたりは、埋め立て地で人工的なんだけど、絵になるな。

Img_20180608_124837

水上と陸上の両用バス。バスが沈んでいる感じで面白い。

Img_20180608_132554

赤レンガ倉庫は広々した広場で気持ちいいね。平日なので人が少な目なのが実にいい。

Img_20180608_142523

大さん橋は初めて。広大なウッドデッキに驚いたよ。
水上警察が不法な船が侵入してきたことを想定した訓練を実施していた。最初は訓練ではなくて本当なのかと思ってびっくりした。西部警察を思い出すような迫力ある訓練だった。だって犯人役はライフル銃をかまえていたんだぜ。


Img_20180608_164150

Img_20180608_164831

港の見える丘公園の紫陽花とユリが満開。特にユリの香りが心地良かったね。

Img_20180608_174039

Img_20180608_190303

状元楼のディナーはとても美味しかった。カタログギフトなので金額不明、「この金額の割には」という邪念がないのでそれが余計に美味しく感じさせたのかも。


6月9日(土)
午前、自転車。江戸川→葛西臨海公園→荒川コース。62.9km。

Img_20180609_103912

Cascade1200に向けて、CAMELBAKの扱い方の練習。大きな蓋を外して水を入れることに少し手こずる。歯で噛んで水を吸いこむのに慣れるまでもう少し時間がかかりそう。

それから、NOMさんにプレゼントしてもらったシリコンパフを試してみた。普通のパフと違ってつぶれないので握りにくい、手にわりと圧迫がある。ぷにぷにして手に馴染みにくい。残念だけど、不採用かな。


夕方、近所をラン。4.7km。ペース:6:55/km
以前、ランニングを10kmペースでやったことがあったが、結構脚の負担になっていたので、5km目途にして楽に走ることにしてみた。これなら、今後も時々継続できそう。


6月10日(日)

女房と堀切菖蒲園。
天気が悪いのでどこかに菖蒲を見に行こうと思い立ち、実はまだ一度も行ったことがなかったのであの有名な堀切菖蒲園に行ってみました。

昨日自転車で通過した荒川土手の駐車場まで車で。普段は無料と思われるがこの時期だけ有料。

Img_20180610_103249_800x600

この日は、堀切菖蒲園の駅前の通りを通行止めにしてパレードが催されていました。

Img_20180610_110706_800x600

近所の紫陽花がめちゃめちゃ綺麗でした。

Img_20180610_112402_800x600

もちろん菖蒲はとても美しく満開。とても日本的な感じの花ですね。
菖蒲園は今年リニューアルされてとてもきれいな公園になっていました。ディープな感じの堀切菖蒲園周辺の商店街を散歩、昼食して、小雨の中楽しめました。


« 2018年5月 | トップページ | 2018年7月 »