2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 6月20日 シアトルへ移動、観光 | トップページ | 6月22日 Cascade1200レジストレーション »

2018年7月 1日 (日)

6月21日 シアトル観光

女房がこちらの時間を意識することなく夜中にLINEしてきて起こされて、時差もあることから、4時間程度しか眠れずに朝を迎えた。
2日目、amazon goのアプリをインストールしたので、7時開店に朝食を買いに行ってみることにした。

Rimg4447

ホテルのそばにあるデニー・パーク。

Rimg4451

2両編成の大型バスとともに路面電車が走っているところもあった。

Rimg4452

amazon本社に併設されているThe Spheres。まだ建築中のようにみえたけど、後で調べると今年の1月31日に完成しているようだ。でも歩道は工事中だった。amazonの社内の人が利用する植物園のような建物。一会社でこのような建物を作ってしまう発想、私のような凡人には今のところまだ理解できないなぁ。

Rimg4454

近くに自転車屋をみつけた。

Rimg4455

この歩道にあるのは自転車屋の看板?後で知ったのだがこの他の場所にも時々設置されているので、自転車を立て掛けるためのもののようだ。かっこいいなぁ。これ東京に欲しいよね。

Rimg4456

since 1968となっていたので、ちょうど50周年、老舗だ。ガラス窓の中を覗くとBianchiの自転車が見えた。まだ時刻は7時前なので、後で開店時間帯にちょっとのぞいてみようか。

Rimg4458

おもしろい名前のレストランがあった。

散歩しているうちに7時になったのでamazon goに入った。
Img_20180621_070033_1280x960

アプリでスマホにQRコードを表示して自動改札にあてると改札は開いた。

Img_20180621_070058_1280x960

欲しいものを袋に入れて(コソコソではなく堂々と入れていい)会計は自動なので、そのまま万引きしたような雰囲気で改札を出てくればいい。
しばらくするとメールでレシート内容が送信されてくる。

Rimg4460

いくら買ったか電卓で計算しながら買わないと買いすぎるね。
昼食の分もこれで済みそうだ。会計時の会話がなしで気軽に買えるので、私のような者にとっては英語しなくて済むのがうれしい。(そんなこと言ってたらいつまでも成長できないよ)

Img_20180621_094520

ブルベ中は市街地から離れるのでほとんどモバイル通信は不可能という情報だったのでsimカードを買っても無駄かと考えていたが、昨日シアトル市街地を歩いたときオフラインアプリのMAPS.MEではお店の情報が拾えないので物足りない。調べていたらT-mobileのサイトが日本語でわかりやすく30ドル程度でツーリスト向けプランがあることを見つけた。
徒歩圏内の店があったので、そこに行ってsimカード購入。
言葉が心配だったが、対応してくれたお兄さんは親切で、な、なんと、PCの翻訳画面を使いながらきちんと説明してくれた。こういう方法があったのか。「この端末だと通信速度が出ませんが購入しますか?」とかね。

ということでGoogle Map環境を手に入れたので散歩を継続。

やはり、この辺の観光地は昨日もちょっと行ってみたPike Place Marketだろうと思い、再度行ってみることに。

Rimg4465

macys デパートだね。日本と同じでデパートはにぎやかさは無いようだね。

Rimg4467

コロンビアの店舗。ワシントン州は山関係のアウトドアな店やブランドが目立つね。

Rimg4468

また、来ましたパイクプレイスマーケット。

Rimg4469

午前中がにぎやかだったんだね。昨日は夜にきたので閑散としていたが。

Rimg4470

花屋さんは20ドルぐらいで案外お手頃価格かも。

Rimg4471

中の通路はこんな感じで環境客で一杯。

Rimg4473

この金のぶたが有名らしい。観光ガイドに載ってた。

Rimg4476

Rimg4477

Rimg4479

Rimg4481

Img_20180621_102859

Img_20180621_102934

Img_20180621_102951

Img_20180621_103053

美味しそうなものが沢山。朝食で腹いっぱいだったのが後悔。

Rimg4482

マーケットの中のシーフード屋さん。ここは良さそうな雰囲気。

Img_20180621_103910

クラムチャウダーの有名な店。開店前から並んで待っていた。

Rimg4486

Rimg4487

この手造りのチーズ屋さん。有名。今日も朝からチーズ造り。クラムチャウダーと手作りチーズ、食べたかったけど、お腹いっぱいなので無理。結局今回は食べることができなかったけどまたの機会があればぜひ食べたい。

Rimg4488

ピロシキの店。ここもガイドで有名な店だ。裏でおばさんが次から次へとピロシキを作っていた。

Rimg4489

人が並んでいる店。見るとスターバックス。ここがガイドブックにも載っている有名な1号店だね。

◆ ◆ ◆
午後は、ホテルからパイクプレイスマーケット方向とは反対方向にあるREIという大型アウトドアショップを見に行くことにした。

Img_20180621_123637

行く途中にあるGoogle MapにあったCASCADEという場所が気になっていたので見に行ってみると家庭菜園をする場所を貸している農園のような敷地。最初Cascade1200とどういう関係の場所かと思ったが何も関係ない場所だった。

Img_20180621_123916_1280x960

REIの入口。ここがお店ですか。森のような公園のような建物が見えないんですけど。

Img_20180621_124008_1280x960

森の中を歩いていく。この先にも店舗見えないんですけど。

Img_20180621_130227

緑の中を潜り抜けると店舗がありました。中はこんな感じ。これは階段から上のフロアと下のフロアが見えるように撮った写真。大規模な店舗。アウトドア用品はもちろん充実。自転車関連の売り場も大きな面積が確保されていた。こんな規模のこんな店は日本にはまだないかな。


この後、近くのamazon arizonaという場所の横を通過。amazonのオフィス一部。本社はamazon goがあった場所でその周辺にいくつかオフィスが分散されているようだ。周辺はマンション等があってもオフィスのビルだけ有名な飲食店が入っている。

散歩しながら、お腹がやっと空いてきたので、amazon go並びにあったラーメン屋さんが気になっていたので行ってみた。
Img_20180621_140937

美味しいラーメンは期待していなかったけど、期待しない通りの味だった。まぁ、うどん、パスタではなく、ラーメンに間違いない味には仕上がっていたけど。


時間あるので、近くの自転車屋 VELO BIKE SHOP Seattleをのそいてみた。
みていたら、店舗の人に声をかけられた。日本人三世のLLOYD TAMURAさん。三世なので日本語はわからないとのこと。私も例によって「I am not good at English」
でも、cascade1200のことを伝えたらPCで色々調べてくれて、わからないなりに意思が細めに通じ会えた。まあ今度来る機会があったらもう少し英語を勉強してからくるからね。待っててね。

そうこうしていたら、Cascade1200に参加する日本のライダー(私含めて5名だが)、他の人たちが続々とシアトル入りの情報が入ってきた。
今回は事前に主催者のスーザンさんがスタッフ経験もある川野さんに依頼して日本人参加者のためのFaceBookグループを作ってくれていたので皆の様子がわかったのだ。

ということでチェックインまで時間をつぶすために近くのハンバーガー屋さんにいた川野さんに会いに行った。amazon goでお買い物してホテルに戻って、シアトルの2日目、終了。




« 6月20日 シアトルへ移動、観光 | トップページ | 6月22日 Cascade1200レジストレーション »

ブルベ」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/552206/66888461

この記事へのトラックバック一覧です: 6月21日 シアトル観光:

« 6月20日 シアトルへ移動、観光 | トップページ | 6月22日 Cascade1200レジストレーション »