2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト
無料ブログはココログ

« 9月6日~7日 軽井沢トレッキング&ポタリング | トップページ | 「定年退職後の働き方を考える」セミナー受講 »

2018年9月18日 (火)

BRM914千葉600km裏磐梯 ~夜スタートに雨と坂、しかれども磐梯は晴~

今年度4回目の600。自宅からスタート場所が近いのでBRM914千葉600を選択した。
夜スタートの600㎞なので夜が確実に2回やってくる。なので、事前にホテルや日帰り温泉を探したがコース付近にまったく見当たらず、仮眠するとしても道の駅ぐらいしかなさそう。
睡眠の点でちょっと厳しいなと思っていたら、天気予報も悪い。

こんな状況のブルベはDNFしたい気持ちいっぱい。
しかし、前回のブルベ北海道1000、7月中旬から間が開き過ぎている。次回10月5日埼玉1000の前に一度行っておかねば気力が失せる。
というわけで、幸い雨が降っていないということも支援になり、風呂入って、ノンアルコールの夕食終えて、20時過ぎに自宅を自転車で出発。(ここで大雨が降っていたら間違いなくDNFしたと思う。)

Rimg5314

自分のいつもの定番コースを25㎞程走って到着。すでに多く人たちの明かりが見えた。
ブリーフィングでは、同じコースを2013年に開催していてその時は完走率60%程度だったとの話があった。
過去のブログをみたら、
> BRM921千葉600km裏磐梯は、結局、申込日当日の朝にみたら、締め切っていました。
> つまり、夜の0時に申し込まないと無理だったようです。
と書いていたよ。

スタート 柏ふるさと公園 14日22:10

ウェーブスタートで10分遅れ。守谷を抜けてR19でつくばへ向かう良く知ったコース。
今年は割と晴れ男なので雨が降らないでそのまま行ってくれないかいなぁーなんて思っていたら1時間程度でポツポツしてきた。雨具をすぐに着るには気温が高い。しばらく様子をみるが徐々に本降り。上だけ着て、靴だけビニール防水。
真壁町、岩瀬を通過して益子へ。

PC1 7-11益子中央店 83.0km 15日01:58

Rimg5320
おおよそ1時間20kmペース。夕食が消化したので、定番のミックスサンドイッチを補給。

益子から茂木→那須烏山、以前近所の人と走った記憶。そして、大田原市、西那須野からPC2。何度か走っているコースだ。雨は一時本降りがあったがほぼ小雨程度。

PC2 7-11那須関谷店 154.3km 05:57

Rimg5322

Rimg5323
先の塩原温泉の方面が朝靄で視界が悪そうだったが、実際はそれほどのことはなかった。しかし朝から割と車が多い箇所。
この辺の吊橋、いつも通過だけで実際に行ったことがないので一度トレッキングで訪れたい。

Rimg5326
気温差のせいで川から靄。

Rimg5329
尾頭トンネルを超えて下れば会津西街道。この辺はアップダウンはかなりマイルドで走りやすい。

Rimg5332
道の駅たじまでトイレ休憩。

PC3 7-11会津田島新町店 199.8km 8:45

200㎞に11時間程度使用。ちょっと遅め。
ここから会津若松へは、多くは東武鉄道から繋がっている会津鉄道沿い、湯野上温泉方面だが、今回のコースは昭和村方面を経由する辺鄙なコース。こっちは経験あったかなぁ。
Rimg5336
せめて天気が良ければまだ少しは楽しめる山コースなんだけど。

Rimg5337

Rimg5338
なんか、この橋は見覚えがあるな。一度は来た事あるかも。

Rimg5339
積入山トンネル。ここを越えてから下りではなくまだずんずんと上る。

Rimg5341
舟鼻トンネル。この区間の大きな2個の峠のうち、1個目。

Rimg5342
工事中の砂利道はウェットな路面でゆっくり通過。

Rimg5346

喰丸トンネル。この後少し下るもその後が最後の激坂。   

Rimg5349
この区間で事故ると大変なことになるので、下りはゆっくり慎重に。

Rimg5350
景色がいい場所。高い位置にきたみたい。

Rimg5354

下りの途中で工事中。ダンプカーが来るまで長い時間停車。

PC4 ファミマ北会津店 258.1km 12:51

Rimg5355

南会津から昭和村経由のR400、R401のルートはけっこう険しかった。このファミマ、イートインがコンビニの面積と同じ広さで快適。ここで昼食。
しかし、この後が今回のメインディッシュ。磐梯山ゴールドライン。

Rimg5357_2

会津若松城。桜の季節に一度来たことあるな。

Rimg5359_2

会津若松駅への商店街。にぎやかだ。会津まつりの提灯が下がっていた。

Rimg5361_2

いよいよ磐梯山への上りへ。道の駅ばんだいを通過。

Rimg5362_2

上りが始まって有名な酒造発見。榮川、えいかわではなくエイセンだね。

Rimg5364_2

この坂は長かった。標高200mから約1000m上った。

Rimg5365_2

それから一気に下り。標高200mほど下がると裏磐梯。上って下ってかなり疲労したのでここのセブンイレブンで小休止。16時半頃。

Rimg5366_2

通過チェックまで後もう少しながら、また、急な上りが続く。

Rimg5367_2

天気が良くなった。

Rimg5369_2

景色も抜群。眠気も覚める。

通過チェック 中津川渓谷レストハウス 308.4km 17:21 参考制限時間18:42

Img_20180915_172440_2
すでに相当脚を削った。PC2からこの154km区間で獲得標高約3050m。SR600並。貯時間は1時間ちょっと。
Rimg5372_2
しかし、この辺は日本猿が沢山いるなぁ。道路にも群れがいた。自転車が通過しても逃げない。
この後は大きな坂はないはず。とにかく2晩目の睡魔との闘いが始まる。

期待とうらはらに最初の10㎞は下りではなく、やや上り基調。その後、猪苗代へ向かって下る。
下りで時間が少し貯まって1時間40分程度に増えていたことや猪苗代湖に近づいて市街地になったのでここら辺で座って夕食をとることした。
とりあえず目に入ったのが幸楽苑。
Rimg5373
やはり座って待っていれば食べ物が出てくるって休まる。水も飲み放題だし。   

PC5 7-11猪苗代白鳥浜店 340.0km 19:42 制限時間20:50

食事したのでPC5はハイチュー買ってさっさと再スタート。余裕時間は1時間。もはや仮眠する時間はあきらめ気味。これでベンチでごろ寝したらタイムアウトになりそう。
しかし、眠気でふらつくこと数回。その度に一旦停止して睡魔を追い払い先へ進む。
道の駅天栄でトイレ休憩してからベンチを探すが見当たらず。思えば、以前、ここのトイレ前のベンチで仮眠したことある。
私が去ろうとした矢先、そこへ仮眠場所を物色しにライダーが一人やってきた。皆苦労してるな。

PC6 ミニストップ白河厚生病院前店 398.5km 22:57 制限時間16日0:46

Rimg5374
余裕時間が約2時間にアップ。でも2時間だけじゃ安心して仮眠できない。
とにかく仮眠するとすれば、茂木の7-11、その近くの道の駅もてぎあたりか。
Rimg5375
午前4時近くになって、茂木の7-11に到着。なんだか、この時刻になってきたら前後にライダーが存在しない。皆、どこかで睡眠をとっているのだろうか。ここで座っても眠れない。
こうなったら、寝ないで一気にフィニッシュするしかないかな。

PC7 7-11常北下古内店 499.5km 16日05:29 制限時間7:30

Rimg5377
余裕時間は2時間で変わらないが、フィニッシュの制限時刻14:10まで約8時間残り約100㎞。事故さえ起こさなければ十分完走可能。明るくなれば眠気も出ないだろうし。
Rimg5378
筑波のフルーツライン。さわやかな朝。
お馴染みのセイコーマートで北海道モナカを食べて休憩してから湯袋峠方面への上り。過去にあまり経験のない膝痛がでてきて無理に踏み込めない。
この辺は結構傾斜があるんだよね。時々10%級。

湯袋峠近くから風返し峠は以前も見かけたオートバイ集団がいた。警察が来ていたね。ここはオートバイ通行禁止じゃないかい。

表筑波スカイラインは、自転車やツーリングの車が沢山きていた。天気良くなったからね。我々は天気悪いときから継続して走っているのよ。
Rimg5379
不動峠へ。不動峠も上ってくる自転車が沢山いた。筑波山はにぎやかだった。

Finish 柏ふるさと公園 604.6km 12:06

2晩睡眠なしで走行して、かなり脚も使い果たし、家路への道のりもつらかった。
記録的には無難な時間での完走にみえるが、厳しかった。今までで一番厳しかったという文句は毎回言っているように思えるので、ここでは言わないが、フィニッシュ直後の気持ちはそうだった。

認定走行時間:37時間56分

ナイトスタートが厳しさを増加させているのは間違いないが、これが朝スタートだと磐梯は真夜中。ナイトスタートは行き先が昼間になるので楽しめるというメリットがあるなと気が付いた。
だけどもう少し速くなって睡眠取れるように頑張ろう。

Stravaデータはこんな感じ。なぜかログデータが分かれてしまった。

« 9月6日~7日 軽井沢トレッキング&ポタリング | トップページ | 「定年退職後の働き方を考える」セミナー受講 »

ブルベ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/552206/67178363

この記事へのトラックバック一覧です: BRM914千葉600km裏磐梯 ~夜スタートに雨と坂、しかれども磐梯は晴~:

« 9月6日~7日 軽井沢トレッキング&ポタリング | トップページ | 「定年退職後の働き方を考える」セミナー受講 »