2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ

« 2018年9月度 自転車等総括 | トップページ

2018年10月 9日 (火)

BRM1005埼玉1000kmアタック鶴岡 ~コース良し天候良し、しかし体調悪し~

今年度、6月のCascade1200、7月のBRM713北海道1000襟裳岬に続き、3回目の1000km級ブルベ、そして今年度最期のブルベ、今回も苦しい時間帯がありましたが、どうにか最後まで完走できました。

コースは以下。
Map

<コース概要>
(1日目)
5日7:00スタート 埼玉県入間市→下館(茨城県筑西市)→栃木県那珂川町馬頭→福島県天栄村→津川(新潟県阿賀町)326km→新潟県中央区本馬越378km
(2日目)
新潟市本馬越378km→山形県鶴岡市伊勢原町→山形県天童市→山形県米沢市673.7km
(3日目)
米沢市→福島県天栄村→栃木県矢板市→群馬県明和町→埼玉県日高市

<今回のごきげんな見所・峠>
◎新潟県村上市から鶴岡への海岸線R7「笹川流れ」:断崖絶壁の景観、海の透明度が半端ない。
◎山形県鶴岡市から寒河江市へ結ぶ道、六十里越街道:標高900m級の峠ではあるが走り応えと秘境感が充分、月山や月山湖のそば。
◎白布峠/西吾妻スカイバレー:峠の紅葉が最盛期で小雨がいっそう色づきを増加させてくれた。2013年BRM720宇都宮600から2度目の通過。

<今回の厳しかった時間帯>
■新潟から鶴岡の海岸線(2日目午前中)
空腹感ないのにハンガーノックのような脚が回らない、眠い、息苦しい、暑い。
303km地点の道の駅西会津のベンチで1時間程の休息とPC4での休憩だけだったので、まとまった睡眠がとれなかったのが反省点。350km付近での仮眠計画が甘かった。今考えてみれば、378kmの新潟まで行ってインターネットカフェを使うべきだったか。(実はその手の店に入った経験がないので苦手なのです。)
■ビジネスホテルでの寝酒で翌朝不調(3日目朝)
ホテルの朝は米沢駅からの新幹線で帰るルートを何度も調べたり、白布温泉向かう道でもUターンして帰ろうとしたのだが、この困難をどうにか乗り越えた。ついでにお腹も壊れて磐梯山を下って猪苗代湖付近まで超我慢してガススタンドのトイレに駆け込んだ。危ないところだったが間に合った。

では、各論。

スタート 入間市豊水橋 5日7:00

Rimg5387
Rimg5388
自宅から豊水橋下までいつものように車。1000kmだと3日3晩も駐車するのでちょっと心配だけど、台風は離れる予報で川原で流される心配は無くなったし、朝雨だったとしても挫けないで行けるという利点が大きい。今回は贅沢して狭山日高ICまで高速利用。

PC1 ファミマ下館五所宮店 91.7km 5日11:13

Rimg5390
順調に20km/h以上で到着。水分補給とくるみアンパン一個で済まして、
Rimg5391
110km地点の真岡市街地のすき家で昼食。

PC2 ローソン那珂川馬頭店 151.5km 5日14:17

Rimg5392
ここまで20km/h以上確保。今年のBRM埼玉600kmと400kmもここまで同じコースで、その時より少し早めに来ていた。心配していた天気は曇りで風もなくて走りやすかったかな。

Rimg5395
上り基調の道を越えて、白河市へ入って
Rimg5397
黄金色の田んぼを通過して、白河ラーメン屋を探しながら通過。連休前日のせいか休みの店が2軒、そして右側にあって躊躇して通過。結局ラーメンはあきらめPC3まで力が持たずに7-11白河中央インター店で牛乳とホットドッグを補給。

PC3 7-11天栄松本店 222.9km 5日18:05

ここまでも20km/hを確保。自分としてはちょっと飛ばし過ぎで疲労気味。カルボナーラ、チキン、グレープフルーツジュースを補給して夜間へ突入。
仮眠場所の計画1では、280km地点、道の駅あいづ湯川平堀店。21時前で早すぎて通過。
Rimg5400

仮眠場所計画2の303km地点、道の駅西会津、22時到着。とりあえずトイレを借りて検討。先客ライダー1名ここで仮眠するとのことだった。
Rimg5402
ということで自分もここで仮眠を決意。少し早めだったので眠れていたかいないか中途半端状態で23時に再スタート。

PC4 ファミマ津川平堀店 326.4km 6日0:34(制限6日4:44) 余裕時間4:10

おでん、カップ麺、おにぎりを補給。道の駅で1時間を使ったのは少し中途半端だった。このコンビニ、イートインがあった。この時、新潟で横になれる仮眠場所を探そうと考えていた。
2:38 ファミマ阿賀野保田店、眠くてコーヒーブレイク。

通過チェック 7-11新潟本馬越店 378.1km  6日3:55(参考制限6日8:12) 余裕時間4:17

Rimg5404
どこかで仮眠したかったが仮眠場所が事前計画できていなかったのですぐに再スタート。この先、海岸線140kmを午前で通過して、鶴岡で昼食し、その後、おそらく険しい山道の六十里越街道は暗くなる前に通過したい。
5:28 ファミマ新発田工業団地店 牛乳購入して手持ちのクロワッサンで朝食。

Rimg5408
海岸線前半部、新潟市→村上市 R345を走行中に夜明け。
Rimg5413
海岸線後半部は道が海の際へ。
この時間帯、眠い、脚が回らない、ハンガーノックのような感じなのに空腹も来ない等、非常に厳しい状態に。

Rimg5414

Rimg5415

Rimg5417

Rimg5419

体調は悪いが、海岸の景色抜群。遠く佐渡島も見える。

Rimg5420

Rimg5421
この美しい海岸線は笹川流れと呼ばれる場所だった。初めて来た。思えば埼玉1000kmはほぼ欠かさず参加してきたけど最上川河口の酒田市より北側しか通過した経験無かったなぁ。

Rimg5423

Rimg5425

Rimg5426

Rimg5428
9:33 7-11山北勝木店 水分補給

10時過ぎ、眠気と体調悪くて「道の駅あつみ」に入って、建物裏の東屋があったのでそこに寝ころぶ。でも、すぐに眠れるものではないが少し目をつぶって涼しい風にあたった。

しばらく走ってハンガーノック気味になって、11時頃、自販機でドクターペッパー、手持ちのチョコレートを食べて復活を試みるが不調。暑さも辛い。

Rimg5433
まもなく通過チェックというところの鶴岡の市街地。この不調を克服するにはここで昼食休憩しかない。信号停止でちょうど横に食堂があったので入った。地元客でにぎわっていた。空腹ではないのにここで無理してでもカロリー高いボリュームあるものということで「焼肉定食」オーダー。
想定以上のボリュームで苦しみながら食べた。私としては滅多にないこと、ご飯を少し、大学芋を半分を残して完食できなかった。

通過チェック ローソン鶴岡伊勢原町 517.0km 6日13:23(参考制限6日17:28) 余裕時間4:05

食べ過ぎで苦しい状態で、ここでは水だけ補給。

Rimg5435

この先に見えるのが月山か、出羽三山か。あそこを越えて行くのか。時刻は13時30分。80km先まで明るいうちに行きたい。

Rimg5437

R112月山花笠ラインは自動車専用道路で山形道(高速道路)に接続している。自転車はその自動車専用道路入口の少し手前で分岐している六十里越街道の方を通る。しばらくの間分岐する地点までは高速に向かう自動車が一緒で、けっこうな交通量そしてけっこうな速度。大型車が来ると怖かった。

Rimg5438
六十里越街道は、出羽の古道と言われている昔からの道ということらしい。ちょっとした秘境。もちろん10%超の道が続く。

Rimg5439
まぁ、時折、車が通るし、スマホ電波が届かないようなことは無かったようなので心配するほどではない。

Rimg5440_2
道もそれほど悪くない。付近を自動車道が並行している安心感がある。

Rimg5442
ここは不調だったのでゆっくりと上っていたら、鶴岡で食べたボリュームある焼肉定食が消化してきたのか、調子が戻ってきた。
一番高いところで900m級。ここをぎりぎり明るいうちに通過。ここまで来れば後は寒河江市街地までひたすら下りだ。
月山湖、寒河江ダムの横を通過すると「道の駅にしかわ」があったのでトイレ借用、すっきりして体調が一気に良くなった。ここも新しい綺麗な建物で風呂もあったようで大勢の観光客がいた。日が暮れて下りが長いのでウォーマー類を装着。

PC5 ファミマ天童駅前店 604.8km 6日19:04(制限23:26) 余裕時間4:22

ポカリスエット飲んで水分補給してすぐに再スタート。早くホテルに行って眠りたい。ホテルまで約70km。
Rimg5443
ここのルート付近は宇都宮600とか埼玉1700とかで何度か通過経験あり。上山温泉まで少し上り基調。その後400m級の峠のトンネルがあり、意外と大変。上山温泉までは大きな道路で市街地でにぎやかだけど、温泉から先は真っ暗な上り道。
途中、前方からライダーが来て「どうしたんですかぁ」と声をかけたら、「地元のもので応援にきましたぁー」真っ暗の山道でこんな夜に応援って、なんて人なんだ。この辺「熊注意」の看板あったし。でも元気もらったよ。

通過チェック 7-11米沢市役所前店 673.7km 6日23:08(制限7日5:29) 余裕時間6:21

朝食用にサンドイッチとヨーグルト、牛乳を買って、ホテルへ。
ホテルの部屋に23時30分着。予定を4時30起床、5時再スタートに決定し、時間あるのでビールと水割り。喉が渇いていてゴクゴクして就寝。
今回、シャワーしながら、並行して、洗面台に熱いお湯と衣類を入れてボディーシャンプーで付け置き洗い。これは時間節約で臭みも取れて良かった。今後これで行こう。

翌朝、3時に目が覚めてしまって体調が不良。じっとしていても空腹にならず。5時に起き上ってヨーグルトと牛乳飲んで回復を待つが、足腰に力はいらず二日酔い気味。アルコールの失敗を後悔しながら、チェックアウトリミット10時を確認して、米原駅から豊水橋までの交通ルートを検索。入間市駅、笠幡駅、的場駅のどこが一番便利だろうかと。

5時半頃に決断してとにかく6時再スタートして一旦白布峠方面へ向かった。

Rimg5445

Rimg5446

台風の影響で横風が強い。前方の峠の方は天気悪そう。前後に誰もいないので非常に心細く、咳をすると吐きそうになる。
「脚も回らない、この状態で白布峠を越えるのは無理だ、引き返そう」と決断してUターン。
と、このタイミングで朝初めて後続のライダーと会った。
「どうしたんですか」
「調子悪いのでDNFしようかと」
そこに数分じっとして考えた。他の人もまだ走っている。まだ時間がある。
再びUターンして上ることに決心した。この気持ち悪さはいずれは時間が解決するのだからゆっくり上ればいい。白布峠の劇坂は歩いてしまえばいいじゃないかと。

Rimg5448

上っている間に10数名の多くのライダーに追い越されながらも少しづつ体調が回復。

Rimg5454

Rimg5455

Rimg5456
峠に着いた頃は体調も回復し、1500m級の白布峠は紅葉最盛期。小雨が色づきを補強してくれて、すばらしい景観でした。

Rimg5458

峠の一番てっぺんは残念ながら少しが視界が悪かった。

ここまで来れば、後は西吾妻スカイバレーひたすら下り。

Img_20181007_094639
遠く桧原湖畔へ向かいます。台風の影響で横風が強かったが、連休なので多くのライダーを見かけた。
そんな中、途中、裏磐梯交差点で信号停車中にライダーが数人でやってきて「ブルベですか?アタック鶴岡ですか?」なんて話かけてくれて、今やブルベの認知度はすごいなぁなんて嬉しくなった。

猪苗代湖畔の道では、湖の上を通過した強い横風をもろに受けて危うく飛ばされそうになり、アメリカのサンダーストームを思い起こさせた。とりあえず収まるまで押し歩きだ。

PC6 7-11天栄松本店 7日13:30(制限7日14:40) 余裕時間1:10

あんなにゆっくり上っていたのに予想以上に早く1時間以上の余裕で到着。
ここで奇遇。オートバイでツーリング中のおおたかさんに話しかけられた。
俺を追いかけてきたのか。なわけないよな。
43250724_1934723893287176_114629895
オートバイから、また、自転車に乗り換えようぜい。

勢至堂峠のトンネルを通って、お馴染みのK68を走る。
Rimg5460

那須岳方面だけに雲がかかって夕日の光線を浴びていた。

PC7 7-11矢板下太田店 7日18:25(制限7日21:08) 余裕時間2:43

余裕時間充分なので、以前からに気になっていた「矢板温泉まことの湯」に寄って、ちょうど閉館21:30なので座敷で寝入ってしまってもちょうどいい。
Rimg5462
今回のブルベではまだ一度も麺類を食べていなかったので、タンメンとごはんセット。ボリュームたっぶり。近所の奥様たちが食堂を切り盛りしているので味は間違いなし。フライ類も充実して美味しそうだった。
20時に食べ始めて座敷にそのまま寝てしまって、21時ちょうどに目が覚めた。

Rimg5463
平日500円、休日前・休日は700円で安い。タオルセットは200円で歯ブラシ付きもうれしかった。

PC8 7-11群馬明和店 8日2:41(制限8日6:09) 余裕時間3:28

Rimg5468

最近、橋の付近が区画整理されて、コンビニの場所が変わっていた。ここまで来れば、あとはゆっくりを安全に帰るだけ。

ゴール 7-11日高下川崎店 8日5:45(制限8日10:00)

Img_20181008_054641
とにかく、今年度最期のブルベを完走で終えることができて良かった。
走行時間:70時間45分

« 2018年9月度 自転車等総括 | トップページ

ブルベ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/552206/67255604

この記事へのトラックバック一覧です: BRM1005埼玉1000kmアタック鶴岡 ~コース良し天候良し、しかし体調悪し~:

« 2018年9月度 自転車等総括 | トップページ