2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

自転車

2017年4月11日 (火)

フレッシュ日本橋2017 ~チーム50代5県庁を巡る 大雨パンク祭~

4月8~9日フレッシュ日本橋、「チーム50代 5県庁を巡る」をテーマに参加してまいりました。
「チーム50代」のメンバーは、私とパパさん、NOMさん、洋さん、しげさんの50代5名。
コースは、埼玉県庁をスタートし、群馬県庁、栃木県庁、茨城県庁、千葉県庁を巡って、船堀駅をゴールとするコース。
昨年、Audax埼玉忘年会で群馬県庁舎を初めて見てあまりに立派で驚きだったので、他の県庁も一通り確認するのが面白いかなと思ったのが動機。ゴールを船堀駅にしたのは近くに朝風呂やっている場所があったから。(でも結局風呂はやめにした。)
なお、距離的な問題と信号峠が厳しいので東京都庁と神奈川県庁は除いた。

自宅から埼玉県庁前まで20㎞弱なので、もちろん自走。当日はあいにく朝から雨。事前にブルベカードを各自に配布していなかったので、途中、パンクなんかしてスタート時刻に間に合わなかったらどうしようと不安を抱えながら向かった。私が怪我、病気で行けない事態も考慮すると事前配布は必須だった。次回からはそうしよう。

スタート 埼玉県庁前 8日8:00

Img_20170408_080127

集合して8時を待っている時、洋さんが早くもパンク。8時の写真撮影は自転車を逆さにして撮影か?急いで直し、写真撮影にどうにか間に合った。

この急いだのがいけなかった。10㎞程度走ったところで、またパンク。先ほどのパンクの原因の刺さりものが残っていたのだった。まぁ、この時点ではまだまだ序盤も序盤、時間は取り返せば良いと余裕余裕。
旧中山道の信号峠であまり進まず、小雨は午前中には止む予報だと思っていたが意外に長引き、途中、強めの雨が降っていた時もあった。

PC1 群馬県庁 (7-11群馬県庁前店) 距離:87km 時刻:13時過ぎ

Rimg3071

予定では、この後、松屋かすき家で早めの昼食のつもりでいたが、結局、松屋で少し遅めの昼食となった。当初のイメージより1時間程度遅れ。
信号峠から解放され順調にスピードアップしていたら、一番後ろに付いたNOMさんが見えないことに気が付いた。「おーい、NOMさんが居なくなった。」
少し待っていると追いついてきて「バッグがタイヤ擦って穴空いた。」

Rimg3074

皆で応急措置。テープ貼りーの、持ち上げるベルトを取り付けーの、完了。14時半。

15時頃、太田市北部運動公園の桜が綺麗に見えて、山肌の芝桜が鮮やかに見えたので、ここで寄り道。

Rimg3089

小休止して、記念写真。私の写真、パパさんが左に切れてしまった。

Rimg3090_2

この後、足利市へ向かいます。
足利学校の横を通過して、佐野市へ向かって順調に進んでいたら。

Rimg3097

NOMさんが突き刺さるものを後輪で踏んでパンク。かなり大きな穴が開きました。
ガムテープとタイヤブートで穴を処置して、皆で修理。

ここから順調に飛ばして、佐野市田沼から葛生へ。
葛生駅を越えたあたりで洋さんが心配していた膝痛発生。

Rimg3099

16時55分、ここでDNF宣言。まだ明るい時間だし葛生駅も近い。ここから、しばらく坂が続き暗くなっていくし、最寄駅もなくなってくる。止めるなら今が懸命か。

PC2 栃木県庁 (サンクス宇都宮本町店) 区間:95㎞ 延べ:182㎞ 時刻:19時頃

Rimg3100

180㎞で11時間。時間を少し取り戻せたか。宇都宮ギョーザで夕食予定。

Rimg3105

群馬県庁の大きな石碑に比べると栃木県庁は県の形をした石碑で控えめな大きさ。

餃子を食べるところを事前に調べていなかったので行き当たりばったりで探しながら走るとだんだん宇都宮市から離れてしまいそうなところに「東峰飯店」の赤い看板。ここを逃したら先は無さそう。奥まった道を入ると旅館のような地味な店。

Rimg3107

東峰飯店の広東麺。

Rimg3108

東峰飯店の大きな餃子。具がたっぷり入ってめちゃ、美味しかった。
餃子もひとり1人前食べたので、満腹、満足。

この後、朝方になってから雨が降ると期待したのが外れて、早くも小雨が降り始める。宇都宮笠間線の栃木県と茨城県の県境のちょっとした峠も雨。結構な降りになっての下り走行は厳しかった。

PC3 茨城県庁 (7-11茨城県庁西店) 区間:66㎞ 延べ:248㎞ 時刻:23時50分

千葉県庁は6時スタート必須なのに100㎞手前の茨城県庁で0時が近い。千葉市街地のガストで休憩を目論んでいたが危うい。

Rimg3111

茨城県庁前の石碑は異常に大きかった。石碑はこれが最大か。

雨の中、千葉県庁へ向かう。ここで今度は私がパンク。今回延べ4回目のパンクだ。
時間がないのにますます時間なくなっていく。
ルートは最短なので、八千代市あたりから国道16号を走る。ここは自転車にとっては怖い道だ。まして雨。ハラハラドキドキしながら大雨の中、千葉の穴川まで無事行き着いたときはホットした。

PC4 千葉県庁 (ローソン本千葉店) 区間:100㎞ 延べ:350㎞ レシート時刻:9日6時

千葉県庁周辺は桜が綺麗で整備されていた。県庁ビルも大きく立派。

Rimg3118

石碑は控えめ。

県庁最寄のコンビニに到着。

Rimg3122

結局休息はここで30分のみ。大雨なので座って休む場所もなし。立ったままコンビニ食で朝食して、全員で6時ちょうどのレシートを入手して出発。
雨もすごい降ってきて風も強かった。天気予報は千葉市周辺に雨雲が停滞しており、我々を集中的に痛めつけているような雨雲だった。

ルートは最短距離で国道14号と湾岸線で引いていたが、自転車で走行可能かどうか怪しいので、前日に一般的な海岸大通りから千葉街道に変更した。睡眠無しで疲労は限界に達していたが、残り30㎞程度。残るは気力だ。
そこで他のフレッシュのグループと交差点でいっしょになった。千葉一周ということ。他のグループも頑張っているのを見て、負けられない気持ちで先を急いで引き離した。

と、習志野市あたりまできたところで、大雨の中、後ろが付いてこない。「パンク―」の声。オーノー。
先ほど引き離した千葉一周組が追い越していく中、パンク修理開始。
ここまで一睡もせずに頑張ってきて、DNFの危機!
大雨なのに屋根のない場所。街路樹の下の草むらで皆で必死にパンク修理。穴の原因の刺さりものが特定できずに焦る。もう一度パンクしたら、DNFが決定してしまうので、ここは慎重に修理したい。
結局原因わからないのでチューブ取り付けるも、パパさん焦って、チューブに穴を空けてしまう。別のチューブに取り換えて無事完了。再スタート。

2017040901

時間ない。千葉街道、信号多いし、8時に船堀まで行き着くのは無理。どこかで写真か、コンビニレシート。
実走距離は25㎞以上は間違いないものの湾岸道路経由での最短距離で25㎞以上かどうか怪しい場所までしか到達できず、8時10分前のコンビニをゴールに決めた。

PC5 ゴール ローソン市川湊店 区間:29㎞ 延べ:379㎞ レシート時刻:9日8時

全員8時きっかりのレシート入手して、フレッシュ日本橋2017終了。

その後、ここから船堀まで距離を測りながら走行。

Rimg3124

本来はここだったんです。時計はこの時、すでに8時40分になっていました。

ここからチンタラと日比谷公園まで走って、ゴール受付を済まし、全員ずぶ濡れで疲労困憊なので、ホール会場に行くことは失礼させていただき、帰宅したのであった。私は自宅まで自走。ここでも大雨がピーク。最後まで雨、雨、雨。キビシー。
今年のAR日本橋開催は今のところ、すべて大雨にたたられているみたいです。

2017年4月 2日 (日)

江戸川の春、佐野、唐沢山

4月になったのに、まだ寒い日曜日。久しぶりに佐野に向けて江戸川を北上した。

自転車乗り始めた10年前には割と行っていた定番コース。

Rimg3051_1024x576

江戸川の土手はどこも菜の花がにぎやか。独特な臭いを放ち、虫も多くなる。油断すると鼻や口に入るので要注意。

Rimg3052_1024x576

今は春日部市だけど、以前は庄和町。大凧会館も取り壊されてしまったけれど大凧作りは続いている。4月に入ると作成開始なのかな。太い丸太を骨にした凧作りが見えた。

Rimg3053_1024x576

関宿城址公園。春になると気になるのは何といってもこれ。

Rimg3054_1024x576

こぶし。
あやや、なんだか痛々しい姿。一部の手足を切られているし、全身を包帯に巻かれていて大けがしたみたい。

Rimg3056_1024x576

老齢の影響で保全対策ですか。いやはや、自分もいずれこうなってしまうのかとなんだか感慨深い。

Rimg3058_1024x576

この寒さなので、まだ花は五分咲きといったところか。老齢でもお城をバックに十分に絵になります。

Rimg3059_1024x576

佐野に行ってラーメンを食べようかというのが自分の中での本日のメインイベントでして、人気のある店は混んでいるようで人気のない店は閑散としているのが佐野ラーメンの特徴。そんな中、ほどほど人気のある家庭的な店が蜂屋食堂、看板は蜂屋。おそらく自転車乗って初めてきた佐野ラーメンの店。シンザカヤさんに連れてきてもらった店。
お得なセットものラーメンがあり、しっかりとした量の野菜サラダが付いているのがお気に入りだ。カレーライス定食かチャーハン定食、煮込み定食と迷って、これにした。

Rimg3060_1024x576

佐野に来たときにちょっと坂を上りたいときは唐沢山。やはり、山は気持ちいいいなぁ。早く暖かくなって欲しいなぁ。

Rimg3061_1024x576

低い山だけど、市街地そばなので、景色が楽しめます。

Rimg3063_1024x576

走っていて気が付いたけど、佐野市内の自転車専用のマークは、都内のような麻原彰晃の空中浮遊みたいな絵ではありませんでした。

Rimg3066_1024x576

桜が満開になっているところが見当たらなかったので、古河公園で花桃まつり開催中で入口がにぎやかだったのでちょっと中を覗いてみた。大きな駐車場がいっぱい、人もいっぱい。桃まつりは4月5日までのようで今日が満開絶頂期のようだった。河原は冷たい風が吹いていたがここはとても暖かった。

Rimg3067_1024x576

Rimg3068_1024x576

帰りも菜の花とこぶしを見て、冷たい南東の向かい風が強くなり早めに江戸川を離れて帰ったのでした。


2017年3月31日 (金)

2017年3月度 自転車総括

05日(日)  69.6km

11日(土) 152.5km


18日(土)~19日(日) 613.5km  BRM318東京600kmとことん沖縄



25日(土)~26日(日) 444.3km (自宅→スタート、ゴール→自宅、含む) BRM325日本橋400km小江戸巡り



走行距離 3月度合計:1,279.9㎞、年累計:2,994.5㎞


今月のメインイベントは今年度初遠征の沖縄600km ブルベ。
行く前は不安いっぱい。ひさしぶりの成田空港、初めてのLCC バニラエア、初めての沖縄。今年初の600km。
でも終わってみれば、すべてはいい経験になって自信につながる。達成感、充実感で充たされる。ブルベってほんと、面白い。

本日、LELからメール。スタート時刻 9:30で要望通り決定。ライダーNo.も決定、M28。

今月は消耗品の交換に悩んだ。

沖縄に行く前にタイヤ交換を検討したが、我慢してその後1000km以上。600kmも400kmも雨にやられたがパンクせずに持ちこたえた。まだまだ行けそう。

フロントのディスクブレーキのローター交換。昨年末に交換を検討しながらも未だに我慢して継続利用。薄くなっても直ちに使えなくなるわけでもない。後1~2か月行ってみよう。

ディスクブレーキパッド交換。 フロントが薄々になり、我慢しきれず、BRM325日本橋400km直前にAmazonで互換品を入手して前日急遽交換。とりあえず、装着できて無事走れた。


<今後の自転車の予定>  ◎申込完了、○予定

◎4月8~9日 フレッシュ日本橋2017  テーマ:50代5県庁を巡る
◎4月15日  BRM415たまがわ400奥久慈
◎5月4~7日 BRM504近畿1000倉敷  中国地方一周
◎5月20日  BRM520日本橋300東京都一周
◎6月3日   BRM603東京400ぐるっと富士山
○6月17~18日  BRM617千葉600もてぎ
○7月15日  BRM715千葉はーと
◎7月30日~8月3日 LEL1400
○8月12~14日 SR600日本アルプス
○8月19日  BRM819千葉200つくば
○9月16~17日  BRM916千葉ぐるっとチーバくん
○10月1日  BRM1001たまがわ200奥多摩
○10月6日  BRM1006東京1000ええじゃないか伊勢
○10月28日 BRM1028たまがわ300足尾
※月2本が基準。雨天は無理しないDNS。

次の遠征は、近畿1000倉敷。GWなので、移動が心配だ。
そして、夏のLELに向けて、自信を持っていけるように調整していきたい。

2017年3月28日 (火)

BRM325日本橋400㎞小江戸巡り ~また今回も雨、今度は冷たい雨~

翌日は雨になりそうな予報だったが、夜の内から冷たい雨が降ってくるとは。先週の沖縄に続きまた雨に苦しめられるブルベとなった。

先週の沖縄遠征から連続のブルベ。これで一気に今年度のSR取得をしてGWの近畿1000㎞へつなぐ予定。

今回は初めて最初のスタート時刻12:00を選択。
自宅を1時間半前に出て、吾妻橋近くで昼食してスタート場所の木場公園に11時45分到着。予定通りの15分前。



START 都立木場公園前 12:00

Rimg3015

今回も稲垣会長の不幸に黙祷してからスタート。
先週から連続のブルベなので、最初からエンジンが温まっていて脚の調子がいい。快調に飛ばして先頭を引いて走った。
千葉ニュータウンから成田への道は裏道の最短コースになっていたようだが、この道は知らなかった。押さえておきたい。

PC1 セーブオン香取牧野店 83.4㎞地点 レシート:15:52

Rimg3019
信号峠があった割には、アベレージ20㎞h以上で進んで、PC1には先頭で到着したか、まだ誰もいないコンビニ。こういうのは初めて。トイレにも並ばずには入れたりする。
いつも最初のスタート時刻を選ばないので、こういうのもコンビニ空いていていいかも。
牛乳とパンを食べていると2,3名到着。

この後、佐原の街中を通過。
Rimg3020

Rimg3022

Rimg3023
伊能忠敬の旧宅があるんです。

Rimg3027
佐原の街中は初めて来ました。なかなか風情があっていいところでした。観光客も沢山歩いていました。

PC1から西向きに方向に変えて追い風基調。スピードアップ。

PC2 7-11真壁古城店 158.2㎞地点 レシート:19:20

ここも1番乗り。先頭の3~4名が常に同じ顔ぶれ。100㎞5時間ペースで快調に走れていた。
Rimg3029
この時は快調に進んでいるのでコンビニだけの食事で早めにゴールと行こうかと決めたのだが。

Rimg3030

PC3 7-11栃木泉町西店 199.8㎞地点 レシート:21:36

ここも同じ先頭3~4名と一緒。後半もこの調子で行けば、午前8時にはゴールできるか。いやいや、そう思うのは前半だけでいつものように後半に眠気で失速するんだろうな。
一緒のペースの人から「天気予報で朝、雪になっているよ」って言われて、こりゃ急がねば。

Rimg3034
栃木市街の小江戸的街並みの川の上に下げられた数多くのこいのぼり。夜はちょっと不気味な感じ。

PC4 ローソン足利朝倉町店 233.7㎞地点 レシート:23:24

Rimg3036
健康ランドの直前のコンビニ。もちろん、朝の天候悪化が予想されるので、健康ランドで休息するつもりなし。
ここでまた一緒の人から「夜のうちに雨が降る予報に。だんだん降り始めが早まっているよ」って聞いて「まじ?うそ?」
雨が無くてもとにかくこの季節にしては異常に低気温。1、2℃か。雪になってもおかしくない。

通過チェック ファミマ日野屋天神町店 252.7㎞地点 レシート:26日 0:30

ここまで先頭3~4名の顔ぶれ同じで推移。このコンビニが折り返しなので、コンビニ出て少し走ると間もなく到着する数名のライダーとすれ違った。ついにスタート時間が後の速い人の集団が来たようだった。

その後ついに雨が降り出してきた。
さすがに眠気と疲れがでてきたので、私のブルベの定番「すき家」に入ることにした。

Rimg3037

コンビニ飯だけじゃ、お腹満たせず。

PC5 7-11高崎住吉町店 290.4㎞地点 レシート:26日 3:00

雨が降り出してついに平均20㎞hを割ってしまった。
眠気で意識はもうろう、手は冷たくてしびれる、足は冷たくて感覚無し。

PC6 ファミマ川越元町札の辻店 361.4㎞ レシート:26日 7:18

PC5~PC6の71㎞に4時間18分、16.7㎞hに失速。
Rimg3038

Rimg3039

川越市から都心へ向けては、県道川越新座線を通るコース。この辺りは荒川サイクリングロードを良く走るので、この道は初めてだ。川越からくる場合は最短距離かな。ここも押さえておきたい道だ。

FIN ナチュラルローソン 東京日本橋一丁目店 404.3㎞ レシート:10:10

PC6~FINの43㎞に3時間弱、14.4㎞hにますます失速。戸田橋付近から日本橋までの国道17号は辛い。信号の停止時間が長い。

Rimg3044

前半部では100㎞5時間ペースで計20時間、午前8時頃には到着できるのではないかと甘い考えだったが、やはり実力はこんな程度だ。

走行時間:22時間10分

BRM108日本橋200㎞はもっとすごい豪雨だったが、今回もかなりの強い雨。今年度の日本橋開催ブルベは雨にたたられていますよ。


今回のコース。




ゴールしたのち、自宅まで。

2017年3月26日 (日)

BRM318東京600㎞とことん沖縄 ~一度はDNFを決意しながらも完走~

今年度、第一回目の遠征BRM、「沖縄」へ行ってきました。

3月17日(金) 会社は年次有給休暇取得。

自宅最寄り駅の六町駅 6:26発→成田空港第2ビル着 7:38、正味1時間12分。北総鉄道が開通して成田空港が近くなっていた。思えば成田空港は家族でハワイにいった10年前以来。

今回は、初めてLCCを利用した。JetStarとVanillaエアを比べて、ANAマイレージなんかの検討もしているうちに時間が経過し、結局、ちょっと高値に変動してしまい往復35,000円のVanillaで決定。

成田空港のLCCは第3ターミナルにある。第2ターミナル駅から1㎞以上歩いて移動。(移動バスもある。)
自転車はペラペラ輪行袋。過去ANAの場合は横置きしないで欲しいという要望をかなえてくれていたので、同じようにお願いしたら「保証できません」とのこと。荷物検査機械の中も寝かせて通過、到着時も寝かせて置かれていた。LCCは安いので我慢か。

航空機内では、隣の野郎が離陸時から着陸までおかまいなしにiPhoneいじっていた。一応アナウンスでは無線機器のご使用を控えてくださいと言っていたが控えなくてもいいのか。

那覇空港に到着後、他の人は並んでいたが、私は自転車を組み立てようと外に出たら、「ここは空港内、バス移動しかできませんよ。」と注意され、結局、長い列の最後尾に並ぶことに。自転車担いで混んだバスに乗り移動。非常に面倒だが、LCCは安いので我慢か。(ちなみにJetStarは通常のターミナル利用なので、那覇ならJetStarが良さそうだ。)

バスを降りて自転車組み立てたら14時過ぎ。お昼御飯を食べはぐった。
重い荷物を背負って自転車に乗り、今回の宿泊ホテル、那覇ウエストインに到着。
夜は、前夜祭的宴会、沖縄居酒屋「ぱいかじ」で飲み食い放題2980円。安い。たらふく飲んで、食べて翌日に備えて早めに就寝。


3月18日(土) 那覇ウエストイン前を6:00スタート。

今回のブリーフィングでは稲垣会長の不幸に哀悼の意を込めて黙とうし、黒リボンを付けての走行になった。今回のことは、「日本で一番経験あるブルベライダーであっても自動車事故は避けられない」という事実が非常に重い。

Rimg2950


今回の走行コース。



那覇からまず最初は南へ向かって、反時計回りで東海岸沿いを走って、最北端に近い奥共同売店まで、177㎞。
ここで折り返して、那覇まで戻って、335㎞。
ここから西海岸沿いを走って、同じ奥共同売店まで、487㎞。
折り返して、那覇まで戻って603㎞。
335㎞地点で一旦戻った那覇で宿泊しているウエストインで仮眠休憩。この仮眠がどのくらいとれるかが問題。


通過チェック ファミマ 糸満米須店 18.3㎞地点 到着:6:55

那覇から最南端の場所で通過チェック。天気はスタート後小雨だったものの、気温は高いので寒くなく、濡れても全く気にならない。ここまでマイペースで走る。

Rimg2951

その後、雨もときどき止み日差しがちょっと覗いたりして、思っていたより天気はいいですねなんて会話もでて、風邪も穏やかで少しペースアップ。


PC1 ファミマ 名護マルチメディア館前店 96.3㎞地点 到着:10:17

先にいた藤本さんや斉藤さんにコンビニでお会いして先にスタートしていった。この先、繁華街がないと聞いたので私はちょっと早めの昼食にした。地元のものがいいのでコンビニの隣のお弁当屋さんの昼食。

Rimg2961
Rimg2962
Rimg2964
400円だったかな、とにかく安い。ボリュームがあるので、残すかどうか迷いながらどうにか完食。良く噛んで食べていたので時間がかかった。この間にほとんどの人が通過し、おそらく最後尾になったような。再スタートは10:55過ぎ。

再スタートしてすぐに突然、前方に大勢の人だかり。
Rimg2966
Rimg2967
近づくと軍事基地の前。ここがあの基地移転問題の場所でしょうか。停車して前後の写真を撮っておいた。
(後で調べたら、やはり連日報道されている辺野古移設問題の場所、キャンプ・シュワブでした。)

この後、徐々にアップダウンになってくる。
Rimg2969
そんな山のところにも軍事基地。ここは人気がなかった。

島の北東部の国頭村に入るとアップダウンの連続。
Rimg2970
それでも最初はせいぜい200m級なので大したことはないと思っていたものの、だんだん脚に堪えてくる。

Rimg2971
海も見えてきたぞー。


PC2 奥共同店 177.5㎞地点 到着:15:00

アップダウンをどうにか超えて、やっと折り返し地点に到着。
Rimg2972
PC1までは、4時間100㎞ペースと思いきや、6時間100㎞ペースに近づいての到着。このペースじゃ、ホテルには0時までに戻れそうもない。このアップダウンの山道は予想以上に時間がかかった。

Rimg2974
15:30頃に再スタート。明日、また来るからねー。

Rimg2975
折り返してまた同じアップダウン。帰りが脚にますます堪える。ヤンバルクイナの表示が頻繁に立っている。一度も見かけなかったが。

奥共同店では何も食べないでスタートしたので空腹がやってきた。227㎞地点の道の駅サンライズひがしまで行けば食べ物にありつけるだろうと思っていたのに18時ちょっと過ぎて到着したので、すでに閉店。なんとトイレも閉鎖。この辺は18時過ぎるとどこも閉店の様子だった。

坂の上にある「又吉コーヒーファーム」というところが店じまい中で片づけていたのが見えたがトイレに行きたいので「お終いですよね。トイレ貸していただけませんか。」と声をかけてトイレを借りた。ついでに「食事できるところありませんか」と聞いて、坂を下りたところに10時までやっているところがあると聞きつけた。

Rimg2977
東村の「あいうえお」って店。年配の御夫婦でやっている店でこの野菜炒め定食500円。美味しかった。

Rimg2979
「次に来るときもまた寄らせてもらうね」ってお別れの挨拶して、ここを出たのが19:10。食べ物は元気を復活させてくれる。

この後、山道区間が終わって、平地になって程なくして雨が降ってきた。

通過チェック ローソン 名護辺野古店 258.2㎞ 到着:20:49

ここで女性のライダーからフロントのレバーを引くのがすごく重くなった、直す方法ないか、との相談。ワイヤーのほつれだろう。雨がこれだけ降ってくると起こりやすいトラブルだ。

通過チェック ファミマ 与那城あやはし店 299.4㎞ 到着:23:27

豪雨の中、途中工事中の道もあり、側溝のない細い道では川のごとくなっている区間もあり、。夜の雨はグラスが水滴でギラギラして前が良く見えないので非常に怖い。

PC3 ローソン 那覇旭町店 335.6㎞ 到着:19日 1:57


ちなみに雨でぐしょぐしょでも沖縄なので寒くありません。雨具は不要でした。
宿泊しているホテル、ウエストインはこのPC3の近く。豪雨の中、戻ったのが2時15分頃だたかと思う。
すぐに着ているものを洗濯機へ放り込み、シャワー。チェーンが錆びないよう拭いてオイル補給。そんなことをしていたら3時半。当初4時に再スタートする予定だったがとても無理。気持ちはDNFになりビールを飲んだ。目覚まし時計は6時にセットして就寝。

Rimg2980

不思議なもので5時にパッと目が覚めた。天気予報を調べると19日も午前中に雨雲がやってくる。あーあ、DNFの連絡するか。
とはいえ今日帰れないので今日は何する?また寝る?寝て過ごす?沖縄観光?DNFして?そんな元気あるんだったら走った方がいいだろ。
自問自答の末、時間切れになってもいいので再スタートする結論になった。

再スタート時刻は確か6時15分頃。奥共同店まで150㎞を8時間で行かねばならない。玄関にでると主催者の津村さんがいて、「大丈夫、大丈夫」と激励をいただく。

Rimg2984
那覇市内、少し行くと背後から10名程度のチームに追い抜かれた。
「おはようございます!ブルベですか。」ジャージはOKINAWA KIDS。
皆さんから挨拶受ける。今日は日曜日か。私も踏み込んで後ろに付いた。なんだか、これをきっかけにアドレナリンが出てきた感じ。西海岸側は広い平坦な道でしばらくの間30~40㎞h巡行ができた。

通過チェック ファミマ 海洋博公園前店 420.0㎞ 到着:19日 9:57

Rimg2988
ここでうれしいことに2名のライダーといっしょになった。ってことは、時間的に間に合う範囲になったみたい。ほっとした。

Rimg2990
海が綺麗だね。
西海岸には万座ビーチがあって、ANAのホテルがあり、東海岸に比べると観光地そのもの。まったく違っていた。テレビや広告等で知っている沖縄はこっちだった。


PC4 奥共同店 487.7㎞ 到着:19日 13:39

Rimg2992
また、来ることができた。時間制限の1時間前。思ってたより早く来れた。ってか、坂は最後の一ヶ所だけ。東海岸周り比べ全然ラクチンでした。
ここで地元のトライアスリートの若者2名と会話。OKINAWA KIDSのこと聞いたら、沖縄は島だから皆知り合いしかいないって言ってた。北東部の山道で周回コースを作って走っているということ、辺戸岬ってどんな感じ?とかしばし楽しい時間だった。

Rimg2995
時間的な余裕ができたので、せっかくなので最北端の辺戸岬を見に行った。コースから1㎞程度それたところ。事前にトライアスリートに聞いていた通り、何もないよ、石碑がいくつかあった。

20㎞走って、道の駅ゆいゆい国頭で食事。往路で見たときに地元の人たちですごい賑わいだった。土地のもの食べられそうだったのでね。
Rimg2998
Rimg3000
午後3時過ぎて4時近くだったので、どこも空いていた。こういうお店が5~6店並んでいる。

Rimg3001
その中の一店で冷えた黒糖ぜんざい。

Rimg3003
そして、沖縄ちゃんぽん。具の下は麺じゃなくてごはん。前の日に食べたお弁当に近い感じ。選択ちょっと失敗したかな。


Finish ファミマ 宮城一丁目店 到着:19日 20:17

順調に復路を走って、20時17分にFinishのコンビニに到着。認定走行時間は、38時間17分。ぎりぎりってことはなく、まだ2時間弱余裕があった。でも最後尾だった。2日目にぎりぎりでスタートした人はいなかったようで、DNFを選択したようだ。それだけ、長時間強い雨にたたられて精神的にくじけたと思う。私も精神的に折れてDNFを考えた初めてのBRMだった。

2017年3月 1日 (水)

2017年2月度 自転車総括

先月からの風邪の不調が長引いて、初旬は自転車乗る気分が乗らず。
一方で1月20日のLEL1400のエントリー峠越えに失敗し、その後のキャンセル待ち申込に入り込もうとハラハラドキドキで過ごし、結局エントリー増員枠にどうにか入れて申込完了。

04日(土) 走行距離:112.5㎞

Img_20170204_100824_1024x577

Img_20170204_145121_1024x577

2016年6月25日以来、7か月間ちょっとの経過でまたスポーク折れ。昨年の時は、前輪ストレート組みの右側、今回はラジアル組の左側スポーク。roval CL40 ディスクの弱点か。

08日(水) 2016年度 SRメダル到着

Img_20170208_194907_577x1024

2010年から6回目のSR。

09日(木) Rapha 500 ワッペンの到着

Img_20170209_193901_577x1024

年末に500㎞以上走行したチャレンジへのご褒美。このご褒美を得るには、年末に自転車ばかり乗っていることへ女房の機嫌を損ねないよう細心の注意を払う必要がある。

12日(日) 走行距離:70.0㎞


Img_20170212_094101_1024x577

この日は富士山が綺麗に見えたね。

Img_20170212_103022_1024x577

Img_20170212_115058_1024x577

17日(金) R5000、R10000表彰状 到着

Img_20170217_192936_577x1024
2007年に初めてブルベに参加したころには、ここまで走れるようになるとは思ってもいなかったなぁ。後2、3回ぐらいは取得できたらいいな。

18日(土) 走行距離:300.4㎞ BRM218埼玉300アタック那珂川

25日(土) 走行距離:158.1㎞

Img_20170225_092532_1024x577

Img_20170225_102044_1024x577

Img_20170225_125507_1024x577

Img_20170225_152318_1024x577
近所を少し大回りで走行し、センチュリーライド。いつの間にか春がやってきていることを実感した日だった。

26日(日) 走行距離:158.9㎞


Img_20170226_101040_1024x577
2月度は走行距離が少なめだったので連日のセンチュリーライドにした。

Img_20170226_111933_1024x577
道の駅 北川辺でちょっと早めの昼食。久しぶりだったけど、相変わらず、お蕎麦も天ぷらも美味しかった。

Img_20170226_134510_1024x577
荒川サイクリングロードに出て、本田エアポート目前の場所でパンク。パンクって面倒くさい。犬の散歩の主婦とたわいもない会話をしながらチューブの交換。

走行距離 2月度合計:799.9㎞、年累計:1714.6㎞


2017年2月19日 (日)

BRM122埼玉200アタック筑波梅林

遅ればせながら、ブログに残していなかった先月のBRM122埼玉200を簡単に記録しておく。

自宅から豊水橋河川敷までは、いつもように車で。

Rimg2919


Start 入間市豊水橋河川敷 時刻:8:00

最後尾でスタート。
スタートして5㎞の柏原の交差点で信号待ちの大勢の集団に追いついた。集団の先頭にいるのは、なんとパパさん。そして岩ちゃん、そしてこの時知り合いになった守田さん。あつかましく私も先頭のすぐ後ろについて走っているとその後ろに佐藤さんがいるじゃあーりませんか。この日は偶然の出会いで最後まで皆で走ることになった。
加須あたりから前に出て少し引っ張ったら、その後守田さんが発火。ビューンと皆を引っ張って、時速35~40㎞h。ブルベだけになってしまった私にはレーサーの走りについていくのはかなりいっぱいいっぱい。

PC1 7-11加須北平野店 53.0km 時刻:10:13

Rimg2921

ヘロヘロになりながらほぼ2時間ちょっとでPC2。
その後、トイレの近い岩ちゃんがまたどこかで消え、筑波山が近くなったところでパパさんが発火。守田さんといっしょにビューンと先方へ見えなくなった。
私は佐藤さんと必死に追いかける。

筑波の梅林の坂に入ると私は皆からちぎれて一人マイペース。ゆっくり上るだけで精一杯。

Rimg2924_1280x817

通過チェック 筑波山観光案内所 104.9km

観光案内所で佐藤さんが待っていてくれて、筑波の駅の方のラーメン屋さんで昼食すると言って皆先にいったよと伝言。
筑波の駅というと今は閉店になってしまった丸多屋の方か。後から向かうと。

A054eba5
こんなところに美味しそうなラーメン屋さんがあったんですね。しかし、すでにスープ売り切れで終了。残念!今度また来てみよう。

ってことで、次なるラーメン屋へ向かってしばらく走ってみんなで昼食。
その後、パパさん、岩ちゃん、守田さんに付いていこうと努力するもすぐにちぎれて、佐藤さんと二人で走った。

PC2 7-11大利根北大桑店 153.km 時刻:15:51

その後も必死に追いつこうと休みなく走り続けてみた結果、ゴールでどうにか会うことができた。

ゴール 入間市豊水橋河川敷 203.3km 時刻:18:18

時間:10:18

3bfd11ff
菅田さん、スタッフ業務、ご苦労様です。


STRAVAデータはこちら

BRM218埼玉300アタック那珂川 ~今年度初300なので辛かった~

1月23日から3週間ほど風邪で不調、加えてスポーク折れなんかもあって、ここのところ自転車走行距離が少ない状況の中、今年初の300kmの日がやってきた。

4時起床して4時半に車で出発。6時頃に入間市豊水橋付近到着。近くの松屋で定番の牛丼並生野菜サラダで朝ごはんして6時半にスタート地点へ。

Rimg2929
ブリーフィングして

Rimg2932

Start 入間市豊水橋河川敷 7:00

すでに6時組がスタートしていて、私は7時組。
荒川渡って、鴻巣、加須、騎西までは前回のBRM122埼玉200アタック筑波梅林と同様。そこから大利根、埼玉大橋渡って、渡良瀬遊水地、三国橋から古河の丸萬餃子前を通過して、結城市街地からPC1へ。ここで2015年に参加した600kmとほぼ同じコースであることに気づいた。

PC1 ファミマ下館五所宮店 91.5km 時刻:11:06

Rimg2936

2015年の600㎞の時は10:54着。速度、ほぼ同様。走りこんでいないせいか、鼻水で酸素が取り込めていないせいか、今回はドキドキハアハアして疲労が激しい。

Rimg2937

今回、サドルバッグを新調。R250という製品。10年近く使っているオルトリーブがラフな道を走っていると外れるようになってしまったので。
今は数多くのサドルバッグが発売されているので選択に迷った。高額な部類と安価な部類に分かれるがこれは安価な方なのになかなかいい出来している。サドルにがっちり装着されて安心。ぶれもまったくない。今後の耐久性はまだわからないけど、今回初めて使ってみていい買い物だったと思った。

Rimg2938

2015年に参加した600kmの時と同様のすき家(294号真岡東光寺店)に入って昼食。同じところを意識していなかったけれど、過去のブログをみたら同じだったことに気づいた。朝食同様、また生野菜サラダ、そして、今度はカレー。

Rimg2939

そして那須烏山市から那珂川市のあたりで那珂川の景色を一枚。2015年の時、ここの景色が一番いいと後で思ったんだけど写真を撮らなかったと後悔したことを思い出したので。

120㎞付近から6時組の折り返しの速いライダーとすれ違った。つまり60㎞ぐらいの差、3時間ぐらいの差ってこと。その後もつぎつぎにすれ違う。自分がすごい遅い気分になった。

PC2 ローソン那珂川馬頭店 151.3km 時刻:14:33

Rimg2940

Rimg2941

2015年の600㎞の時はちょうど14:00着。相変わらずドキドキハアハアで快調とはいかずに到着。

しかし、復路になって少し調子が良くなってきた。とはいえ、自分が折り返しの復路の時はすれ違う遅いライダーが一人もいなかった。ほぼ最後尾に近いのか?今回は全体に速いなぁ。

Rimg2942

昼食のカレーライスも5時頃にはすっかり消化しきって、腹が減ってきた。294号沿いに数多くのラーメン屋があるので入った。往路で見かけた白みそラーメンの旗がひらめいていた店。野菜白みそラーメン。予想以上に野菜が多く満足な内容だった。

PC3 セーブオン大利根砂原店 248.7㎞ 時刻:19:33

ゴール 入間市豊水橋河川敷 22:08

Rimg2946

22時過ぎたころにゴールに到着。時間:15時間08分。100㎞5時間のペースなのでまずまずの速さだけど非常に疲れた。
次回は来月600㎞沖縄。もっとゆっくり走ろう。

今回のSTRAVAのデータはこちら。

2017年2月 1日 (水)

2017年1月度 自転車総括

01日(日) 240.2㎞ BRM101たまがわ200㎞三浦

07日(土) 69.7㎞ 朝ライド いつものコース

08日(日) 255.1㎞ BRM108日本橋200㎞

14日(土) 70.6㎞ 朝ライド いつものコース

15日(日) 74.4㎞ 朝ライド 江戸川・葛西・荒川

22日(日) 204.7㎞ BRM122埼玉200㎞筑波梅林   完走 時間:10時間18分

走行距離:月間 914.7㎞


23日(月)に風邪ひいて発熱。月一回の定例会があったので出社。出先から帰宅して夕方に自宅近所の医者でインフルエンザの検査して問題なし。薬を処方してもらう。

24日(火) 以前から楽しみにしていたネクストキャリアセミナーの日だったので熱があっても無理して出社して参加。58歳を対象にした定年度の過ごし方への支援セミナー。30名程度の参加者の内、60歳で定年退職を考えている人3名。再雇用制度(60~65歳)を希望する人その他ほとんどだった。そもそも人口が老齢化しているので、会社の中もどんどん老齢化している。

25日(水) この日も相変わらず熱があったけど、午前、会社へ。午後に一昨年の父の交通事故の加害者へ民亊訴訟するために弁護士との打ち合わせがあった。訴状のレビュー。女房と。自賠責保険で後遺障害についてはすでに保険会社から賠償金の支払いが終わっているが、その他について起訴する予定。
考えてみれば、民亊において相手方の保険会社が善意で賠償金を支払ってくれるなんてことはないのだった。被害者側が積極的に動く必要があったのである。早いうちに弁護士相談に行って、現在の弁護士さんと出会えて本当に良かった。また、この件では女房が積極的にカルテや領収書等の情報集めをやってくれて、弁護士との連絡役等で動いてくれたので多謝である。後は弁護士の方で訴訟終了までやってくれるようなので一段落。

26日、27日と結局休まず一週間が経過し、熱は平熱にもどったものの、咳が止まらず、息苦しい状態継続。夜になると咳がひどくなり睡眠不足気味。28日(土)に再度近所の医者へ。薬を変えて処方。
とにかく体がだるく、30日(月)は会社を休んだ。あまりに咳で息苦しいので肺のレントゲン検査をして欲しいのであるが、近所の町医者にはその設備がないので、別の病院へ行った。結局レントゲンの結果は特に問題は見当たらず、風邪が長引いているのでしょうということで、漢方薬と気管支吸引する薬を追加。

朝、尿酸値下げる薬等従来からの薬を含めて、なんと9種類も。これに吸引器。

本日、風邪で発熱してから10日目。昨日やっと咳がなく眠れた。空腹感も出るようになった。落ち込んだ気持ちも治ってきた。体調悪いと気持ちも落ち込むものだね。

2017年1月 9日 (月)

BRM108日本橋200km ~冬の雨に向かい風は地獄の寒さ~

元旦に続いて今年2回目のブルべ。
今回はあいにく天気予報が雨模様だったので、DNSも考えたけど、7,8,9日の三連休でこれを休んだら自転車距離が短く終わりそうだったので、思い切って行くことに決めた。
前後が休日だから準備や後始末もできるし。

朝4時に起床して、前の晩のカレーライスの残りとバナナでカロリーを十分に摂取して、トイレをすっきりと済ませて5時家を出発。6時15分、スタート地点の芝公園着。
元旦のたまがわはスタートゴール地点まで30km以上でちょっと遠かったけど、今回は20kmくらい。自走で行くのも苦にならない距離でいい。

Rimg2909

朝も暗いうちから大勢集まってます。
「今日は午後から雨模様のようですね」
「早めに帰ってきて、小雨のうちに帰れたらうれしいよね」
一応雪で走れなくなったらDNFするために輪行袋、もちろん雨具も持って、200kmでもフル装備はしてきたものの、箱根の山コースから伊豆山折り返しにコース変更され楽ちんコースになったのでこの時は楽観的なイメージしかもっていなかったのでした。
皆さんとお話ししていたらすぐにスタート時間になり、6時半スタート。

通過チェック 17.4km地点 「箱根駅伝 鶴見中継所」 写真撮影時刻:7:26

Img_20170108_072616_1024x577
信号に引っかかりながらも順調に飛ばして約1時間弱。
こんなところに像があったんですね。ふむふむ。

PC1 50.8㎞地点 ファミマ湘南東海岸店 到着時刻:9:09

Rimg2911_2

途中、国道1号に合流後、猫の死骸を危うく踏みそうになるのを回避。
PC1へ到着。牛乳とクルミパンを食べながら、サドルバッグの調子を見ていると、さっきベンチに置いていたクルミパン半分が消えていた。上空にトンビらしき鳥、周辺にカラス。どいつだ、持ってったのは。

箱根の山コースが伊豆山折り返しになったので、なんだ、前日のR東京の網代折り返しの手前じゃないか、たわいもないコースになってしまったなぁ、なんて考えながら、さっさと終わらせよう、って、この時点では雨のことも忘れてかっ飛ばしていたのでした。

通過チェック 100.8km 「熱海市伊豆山 逢初橋」 写真撮影時刻:11:26

Img_20170108_112605_1024x577
5時間で半分。まぁ、この調子で10時間、いや、9時間半、午後5時ぐらいにゴールして、夕ご飯を家で食べたいなと思いあがっていたのです。

とはいえ、昼食とらずにPC2まで行くのはハンガーになってしまいそうだし、でも、朝カレーで割と大丈夫な感じもしたのだが、ここは前回の元旦ブルベの反省をもとにきちんと食べよう。修善寺のすき家か、その先の小田原超えての松屋、その先の吉野家か。

Rimg2912

12時過ぎると予報通りにポツポツとやってきました。酒匂川超えて松屋で昼食。
松屋から外を見ると傘をさしている人とさしていない人が半々でしたが、食事終えるとかなりの降りになっていたので、雨具を上だけ来て出発。
それでも国道134を走っていたときは降り始めで余裕あったんですが。

PC2 158.9km ミニストップ鎌倉手広店 到着時刻:14:40

PC2に着くとかなり雨脚は強くなっていて、雨具の下もはいて出発。
グローブは水ぶくれ状態でいったん脱ぐと付けるのが一苦労。

鎌倉街道が結構な坂道で路面もでこぼこで自転車に優しくない。以前のR東京1000kmの最後でも走って辛い思いをしたところ。200㎞でも辛い。
この後の山手へ向かう12%、400mと聞いていた坂道が前方にドーン。とりあえず上って山手の通りはすてきな建物が沢山ある。天気よければ気持ちいい場所なんだけどなぁ。

通過チェック 180km 「港の見える丘公園」 写真撮影時刻:16:11
 
Rimg2913

ここも天気良ければいいところなのになぁ。大雨だ。
とりあえず、トイレへ。そして、グローブを付けるのに一苦労。全身ぐしょぐしょ。

ここから北上するので、向かい風が冷たい指先と足先に突き刺さる。
みなとみらい周辺は雨でも車と人がいっぱい。その中を孤独なブルベライダーは突き進む。
第一京浜も向かい風と信号で進まない。しかし、車はすごいスピードで横を通り過ぎていく。道の端はおおきな水たまりが多い。指が、足が、つ、冷たい。つ、つらい。

Finish ファミマ東大井三丁目店 到着時刻:18:01 走行時間:11時間31分

最後の25kmに2時間弱もかかり、やっとフィニッシュ。

Img_20170108_181647

コンビニの中をびしょびしょにしてしまって恐縮です。

ここから、ゴール受付場所の京橋まで。どうせ自宅へ帰る方向なので、抵抗感なし。良く知った昭和通りを走って京橋へ。
スタッフの皆さま、ご苦労様でした。


より以前の記事一覧